人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2018.10.7 マチネ TITANIC

d0034432_21013018.jpg


グレンさん演出以来、観ていなかったタイタニックですが、トムさん演出の再演版でようやく観られることに!壮麻さんに加藤さんに…ご贔屓キャスティングだったのもあり、観られて良かった!

始まる前に加藤さんと百名さんによる30分ほどの無声演技。開場が30分前だから開場と同時に始まる演技。これ、地味に大変かと思います(笑)開演前の緊張の中、既にアンドリュースになっている加藤さん、そして百田さんもすごいなぁと尊敬しちゃいます☆オペラグラスでつい観てしまいました!
本編は早替え、一人の役の量にプロだなぁと感じますが、グレンさん版を観ていると人数に少し物足りなさが。舞台のスペースが余っているような感じがしました。大好きな旋律はそのまま!今までいなかった役がいたり歌詞は少し変わったり、歌い手が変わってる曲等がありました。ダイナミックにみせるというより鎮魂の意味合いの強い作品で、船がやたら傾いたりとかもなく、ラストにはタイタニックで命を落とした方々の名前を幕で出すという演出が心にズシッときました。タオル必須の作品です!!
加藤アンドリュースは主役なんですが誰もが主役とも言える舞台ですしアンドリュースという役がそこまで目立たなかったかな。最初と最後の「いつの時代にも」の歌はグレンさん演出の時は松岡アンドリュースが歌っていたのに、イズメイが歌っていたのでさらに存在感薄く感じられてしまい…(笑)イズメイが生存者なので過去に遡る、という流れで話が進むのでイズメイが歌うこと自体はいいのですが。ラスト沈むと知ってからは、死を恐れているというよりは設計の失敗になぜなんだ、という怒りのが感じられました。
禅さんのイズメイは禅さんらしい役へのアプローチでかなり目立つ!むしろちょっと主役はイズメイかなと感じることもありました。ラストの「いつの時代にも」は目がウルウルしていました。あそこは毅然と気にしていないそぶりを見せてほしかったかな~。
壮麻スミス船長はまだまだ違う役もできそうな若々しさがありますが、ポジションや年齢的に船長なんでしょうねー。船長の選択には過ちもあったけれど、常に凛としていて素敵でした。役作りがいつも同感できてしまう。やっぱり壮麻さん、大好きです!!
他に特に印象に残ったのは、藤岡バレット、栗原エドガー、津田マードック、菊地キャロライン、佐山ストラウス。
藤岡バレットは、少し声質を替えて泥臭く機関士を演じており、プロポーズでは伸びやかに婚約者への想いを歌い上げ、どちらも印象的でした。
栗原エドガーですが、私、エドガーの役柄がすごく好きで、前演じていた青山明さんを観るたびに何度泣いたことか!青山さんじゃないんだなぁと思ってましたが、いやいや、栗原さんも包容力があって、とても魅力的に演じていました!エドガーが好きなのか、エドガー演じる俳優さんが私の好みなのかもはや分からなくなりました(笑)
津田マードックは、アナ雪のハンス役の方だったんですね!声でわかりました!セリフ調に歌うのが自然ですね。美声です!史実に忠実にマードックは自殺を選択します。優秀であるがゆえに自分には船長は務まらないと悟った煩悶から自殺に向かうのがよくわかりま した。
菊地キャロラインは、コゼット以来久しぶりに菊地さんを拝見しましたがいつでもかわいらしい歌声と表情に癒されます!菊地さんのコゼット、一番好きだったなぁ~。キャロラインは、今回の演出で初めて出てきた1等客の人物。相葉さん扮する2等客のチャールズと身分違いの恋に落ち、結婚をします。映画タイタニックの恋愛に一番近いですね。ケイトとジムファレルは3等客同士ですしね。二人で歌うナンバーの菊地さんが恋する乙女でホントかわいい☆
佐山ストラウスは、今まで光枝さんが歌っていた「スティル」を安寿さんと。歌が強調されず、ビッグナンバーというよりは台詞の延長上で歌っているような感じでグラスを踏むロシア?の風習などの演出も特にありませんでしたが、その素朴さがまた悲しみを助長させます。涙が止まりませんでした。佐山さんの表情と歌声にやられてしまいました~。

よい舞台は心の栄養になりますね!!!3、4、5月と舞台が続くので楽しみです♪

↓よろしかったらお願いいたします!!!
d0034432_12485916.gif

by mari-tak | 2019-02-27 17:21 | TITANIC ('07'09) | Comments(0)

2018.9.29 ソワレ ジャージーボーイズ

d0034432_08534853.jpg

d0034432_17414181.jpg

再びブルーチームで観てきました☆☆満員御礼すごい!!!
私が観た翌日のソワレブルーチーム公演は何と台風のせいで公演延期に。懸命で当然の選択ではありますが、替わりの公演は別の日に販売されたので全く同じ観客の方々ではなかったと思うのでその日の観客の皆さんは残念だったと思います。少しでも多くの方が観られてるといいですね!
今回は二回公演の二回目!アッキー二回目すごい…。
座席が5列目という奇跡の席だったので、普段細かい表情も観たくてオペラグラスが手放せないのですが今回はノーオペラグラスで前編観られました!ジャージーはさらに大盛り上がり!!カテコも英語で皆でメドレーしてくださるので最後の最後までハッピータイムです☆
アッキー素晴らしかった!!!前回観たときより調子もよく、アッキーvoiceを堪能できました!!伊礼さんトミーは前回めちゃくちゃ語りましたが(笑)、一幕で観客の心をわしづかみにするので気付きにくいですが二幕は強制脱退させられるからあんまり出番ないんですよねー。久々に出たらおじいさんになっていますしね。ニックもいないから「冬」はフランキーとボブ中心。「冬」の娘のくだりが悲しくて個人的にはあまり好きな場面ではないのですが、親としてのフランキーが観られる数少ない場面なので大事なんですよねー。そういえばラストでフランキーが3回目の結婚をして三人の子供がいるって話してたけどフランキー子沢山ですね(笑)!ボブも美しい奥さまと、ニックも実の子ども達におじさんと呼ばれながらも家族がいる。皆華々しいステージの裏で普通の幸せもつかみたかったんでしょうね。
皆さん、好みがあるとは思うのですが、初演の時はレッド、今回はブルーチームがどうしても譲れませんでした。ブルーのが譲れない度合いは高かったです。ご贔屓さんだらけというのもあるのですが、攻める攻める、火花の散る感じが勢いがあって好き!次回は新しい色のチームが産まれるのか、レッド再来か…三色全部あるのか(アッキーが大変になる…笑)。今から楽しみで仕方ありません!!!とりあえずはCD発売を楽しみに待っています♪♪

↓よろしかったらお願いいたします!!!
d0034432_12485916.gif

by mari-tak | 2019-02-09 00:52 | ジャージーボーイズ | Comments(0)

2018.9.19 ソワレ ジャージーボーイズ

昨年観た舞台ですが…首を長くして待っていた本公演!!大好きなブルーチームで観てきました♪


d0034432_15503755.jpg

d0034432_15523936.jpg



5月のコンサートに引き続き、ペンライトあれば盛り上がる!のですが、公演始まって、3日で完売だとか!買うつもりはなかった(といいつつちょっとほしい…)けど完売はすごい!コンサートと比べるとカテコで使用するだけなのであまり出番はないかもしれないけど。客席は幅広い年齢層の方々が集まっていました。男性も多い!やはり一時代築いた歌というのは注目度高いんですね!
舞台はめちゃくちゃ盛り上がりましたー!!!初演は一幕の「夏」が華やかで一番好きだったけど、二幕の壊れていく感じも好きです。初演の時点で映画で予習はしていたけれど、再演の方がストーリーをしっかり観られたし、どの歌も素敵なことを再確認しました。
アッキーは一幕少し苦しそう?!一幕は特に名曲揃いなのでドキドキしながら観てしまいました。でも、発声のしかたを心得ているので声がひっくりかえったりとかがないのがすごいなぁと思います。そして二幕は調子を取り戻すという(笑)とにもかくにもフランキーは特別な役。この役を演じられるのは今は彼しかいない。何かの記事でこれからアッキーはフランキーできる役者を育成するため人材を探すと言っていたけど本当に見つかるのかな。沢山ミュージカル俳優を観てきたけどかなり難題ですねー。

伊礼さんトミーは、役を自分のものにして一番憎まれ役のトミーを魅力的に演じてくれて。こなれ感はピカイチですね!4月に始まるジャベールも期待大☆初演の藤岡トミーも好みだったけど、トミーが憎たらしくて仕方がなかった。ニックにかなり同情しました(笑)トミーはそういう役だからそれは藤岡くんにとっては成功ですよね。でも、不思議と伊礼トミーはあんまり憎たらしくないんです。ニックと言い合いになったときも、フランキーの妻を口説いたときも、そこまでトミーは悪いと思ってなかったのかも。俺が全部回してた!!ってあ、ホントそうでしたねって納得してしまいましたし(笑)口説くのはよくないけど(笑)、勢いでメンバーを存続させるために動いたことも沢山あったと思うからあんまり責めないでって思っちゃいました。説得力あるトミーもなかなかすごいな(笑)二幕ラストの老け役も一番自然でうまかった!ウィンクキスに悩殺でした(笑)
Spiニックは少し声が高めですが、ニックを楽しそうに演じていました。初演の吉原さんニックや未見ですが福井さんニックは、少し歳も上で皆を包み込むような雰囲気があるような気がするんですが、Spiニックは一緒につるんでる少しだけお兄さんの仲間って感じ。トミーとの言い合いの後にグループを脱退するときもなんか今脱退決めたわ、みたいな若気の至りっぽい感じもしました。そんなニックも好きです!
矢崎くんボブ、すごくすごく上手になってて、いやいや前から充分良くて矢崎ボブを観て矢崎くん好きになったんですが肩の力が抜けてさらによいボブになってました!矢崎ボブのウィンクも悩殺ものです(笑)ポケットに手を入れるのも様になってる!「Cry for me」が大好きなので、半泣きで聴いてました(笑)プログラムに歌詞も入ってて嬉しい!
あと、阿部にぃのデカルロ、いい味だしてますよねー。レベッカのジュリアン大佐もだけど、阿部にぃが演じると他の誰が演じても出せない味わいがあるんですよねー。すごい役者さん!!

↓よろしかったらお願いいたします!!!
d0034432_12485916.gif

by mari-tak | 2019-02-04 14:42 | ジャージーボーイズ | Comments(0)