鈴木綜馬サン ライブ『音一会Vol.3』その2

お待たせしました!!!!
2幕はミュージカルではない、幅広いジャンルからの歌中心でした。綜馬さんの歌や新曲なども盛り込まれた密度の濃いのものに仕上がってました!

ACT2
*宮廷詩人
CDは買いませんでしたが、この歌よかったですよー!!綜馬さんの魅力が最大に生かされた曲です!WOWOW『地球見聞録』のテーマソングらしいので皆様も聴いてみてはー??
綜馬さんが『地球見聞録』のナレーションのレコーディングをする時はかっちこちだったそうですが、少しはマシになったそう!番組が終わる直前に自分のこの歌が流れるらしいのですが、音とセリフがかぶってしまってこんなにも自分の歌が邪魔だったとはーと嘆いていました笑
*Top of The World
その1で書いたエリザの話をされてました!
カーペンターズ!英語でも耳慣れてるので聴き心地がよかったです!
*夏の思い出
綜馬さんの小学校の時の音楽の先生、伊藤先生が曲を作曲しなさい、みたいな課題を出した時(←作曲が好きになったのはどうやらこの辺かららしーです!)、知った曲だそうです!
ハモリがキレイでしたー♪この歌は私も小学校の時から思い入れがあって、作詞家の中田喜直さんが亡くなられたときはガッカリしてしまうくらいでした(T_T)
*シネマ・パラダイス
1幕にもいくつか盛り上がる曲はありましたが、この曲はお気に入りでした!この歌を聞いてる時、何だかしみじみと‘この音一会にきてよかったなぁ’と感じてました…(^^;)
*My Heart Will Go on
これは、プログラムには入ってないのですが、綜馬さんいわく‘1幕で入れ忘れたアカペラ’らしいです笑 タイタニックからです!アカペラ向けの歌ですよね~♪キレー!!アカペラの魅力を味わえた気分です!
*卒業写真
おんだし会(今でいう追いコン)のいいタイミングでかかるこの曲にベーベー泣いた綜馬さん!かわいいです!
もともとこの曲は好きですが、好きになり直しました!
歌い終わった後、‘何だかいろいろ思い出しちゃって…’と思い入れいっぱいの様子!!
*Winter Child
その1で書いた、ジャベの苦手な歌の部分を練習する時に、気付いたらこの曲の歌詞だけが書いてある紙を持ってきちゃってて、そのときにパッと思いついて作曲したそうです!
‘何でWinter Childかって、ちょうどこの時期に音一会があったから…’と言ってました!笑
‘June night’が歌詞のポイント☆‘今がちょうどJune night(6月の夜)でしょ?’確かにそうです♪
*宝もの
外国で舞台を観に行く時に、ドレス着た女の子とそのお母さんに出くわし、女の子が自分のドレスが汚れちゃったことを悲しんで泣いてたのに、劇場で見かけた時にはペコちゃんみたいな顔して(綜馬さん、ペコちゃんの真似してた笑)楽しそうに舞台を待っていた、というエピソードから作った歌詞だそうです♪底抜けに明るい歌!‘向かうのよ劇場へ~♪’

いったんここで終わりましたが、拍手は鳴り止まず、その後アンコールへ…!

アンコール
*大きな古時計
その1で書いたエリザ千秋楽コメントネタを話されてました笑 ‘この歌がこんなにも美しく聴こえるのは全部平井堅さんのせいだ!笑’と言ってました!

*?
ゴメンナサイ!!曲名が聞こえなくて…!!コーラスの四人にもたっぷりソロパートを与えた上、この歌と共にオケも含めてみんなの紹介をしてました!!!

このコンサートをとっても楽しめた最大の理由は、「内輪うけにならなかったこと」だと思います!!私はもし自分が結婚式を挙げるときに、来た人全てが楽しめるような会にできたら、と思ってるのですが、このコンサートはそれと同様の愛が感じられました♪♪綜馬さんは‘このコンサートのために時間を割いてきてくださって…’と何度もおっしゃってましたが、私が会いたかったのですよ!綜馬サンに!!!!!!
お客さん達に感謝をささげる時、何度も手を握ったポーズをする綜馬さんが取っても印象的でした(*^▽^*)最後までやってましたよ!!

↓長い間mariのレポに付き合ってくださりありがとうございます!!よかったらお願いしますね♪
d0034432_20575697.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-06-18 01:00 | コンサート