<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

完レポ★エリザベート ’10 9/30 18:30~

エリザ早くも5回目です!!伊礼様MY楽~!!涙

d0034432_23304756.jpg


【総括】
これで朝海シシィとは全トートの組み合わせを観た事になります。朝海シシィ、やっぱり好きです♪
安心感で祐一郎トート、並びの美しさで城田トート、とくると石丸トートは…気迫…でしょうか?!
それぞれ味があって楽しめますが、若干石丸トートの個性が薄いかな。
1ヶ月以上ぶりに拝見させていただいたのですが、どうしても頑張ってる感が出てしまう。
フェロモンを作り出そうとするがゆえ、作り出していないふとした瞬間に「普通の人」に戻ってしまう。
上背がないというのもあると思いますけどね。
城田トートを2回連続で観てしまうと物足りなかったかな。拍手もちょっと少なめでした。
伊礼様が最後で寂しいです……!!

あと、アンサンブルさんですが、中山昇さん…ちょっと「退屈しのぎ」で目立ちすぎててなんだかなー。

【キャスト別感想】
朝海ひかるシシィ
踊りと表情のはかなさというのか、トートダンサーに身を任せる感じの顔が好き。「愛と死の輪舞」では、'心に芽生えたこの想い♪'とトートが歌っているときにステージ後方にシシィが立ちますが、瀬奈シシィが疑り深そうにトートを見る反面、朝海シシィは少し笑顔で見ていますね。よりあどけない演出なのでしょうか?

石丸幹二トート
総括にだいぶ書いてしまいましたが、ふとした瞬間に普通の人に戻ってしまうのが残念かな。適役というのがありますものね。石丸さんから生み出されるキャラクターとはちょっとかけ離れているのかも…。「愛のテーマ」でペンをなめる仕草をしたり、座り方にもこだわりがあって、どれも作り込み方を観るだけでも気合いはめちゃくちゃ伝わってくるんですけどね!!
それと、これは仕方がないのかなーと思いつつも、コメントしてしまいますが…石丸さんは歌うときに声量が必要であればあるほど、表情が変わるんですよね(笑)観ていて苦しくなってくる(笑)井上くんとかもそうですよね…。

高嶋政宏ルキーニ
今回はちょっと調子悪かったかな。でも、元気あり余ってますね!!こちらが元気をもらえます!!

石川禅フランツ
前回のほうがパワーすごかった気がします!歌は相変わらずお上手ですが、伸びがありすぎて聴き心地が返って悪いときもあります。あと、「ゾフィーの死」では、あまりに両者とも年をとっている声なので、どちらが年上かわからなくなりますね…。

杜けあきゾフィー
杜さんなりに低音の出し方を心得た感じはありますが、やっぱり恐る恐る…みたいな部分もありますね。

伊礼彼方ルドルフ
MY楽のときまでずーっと素敵でした~~!!
ホントは城田トートとのペアを観たかったけれど、2回連続で観たからしょうがないか~!!
「独立運動」では、周りからルドルフ!ルドルフ!といわれてるときの自己陶酔というか俺できるんじゃないかみたいな表情がなんとも言えずいいですね。
「僕はママの鏡だから」のかすれは今回見事クリアーしてましたよ!
まだまだルドルフ続けてほしいな。どんどん大物になっていくから寂しいわww

村井国夫マックス
「最後のダンス」の直前にダンスをしている内にシシィが一人になってしまうシーンで、舞台上手を観ていると、マックスは最初嫌々ながらもゾフィーと踊っていますが、その後ターンしてからはルドヴィカと踊るんですよね!踊るとはいってもすぐいなくなってしまうのですが、唯一夫婦が一緒にいる時な気がします


春風ひとみルドヴィカ
本調子ではなかったですが、彼女のルドヴィカはマイフェアのピアス夫人のように中毒になるような魅力があります!声の安心感からきているのかな。

伊東弘美マダムヴォルフ
観るたび体の美しさに美惚れてしまいます…!アンサンブルとしての活躍も沢山あってうれしい!

鈴木知憲チビルドルフ
調子があまりよくないかな。かわいいのですが、歌はちょっと辛そうでした。

to b continued...
[PR]

by mari-tak | 2010-10-24 12:55 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)

完レポ★エリザベート '10 9/21 18:30~

行ってきました!

d0034432_061491.jpg


城田トート、早くも2回目です(笑)今回は久々の瀬奈シシィとのコンビでしたが、城田トートの美しさは健在でした!!中毒性がありますよね!劇場でも色々なところから'城田トートかっこいい~!'という声が聞こえてきました!

【総括】
朝海×城田コンビが好きなので、MYベストは今のところ9月14日ですが、城田トートは相変わらず素敵でしたそして大好きな彼方ルドルフ2度目!!彼観たさに一番9月観劇多いですから(笑)ダンスに歌に惚れ惚れ…!


【キャスト別感想】
瀬奈じゅんシシィ
瀬奈シシィは前回よりは癖がなくなったなぁと思いました。初回はまだ固かったからね。基本、私自身は朝海シシィ贔屓なのですが…。歌があんまり…っていう感想の方が多いですが、少女時代から歳を重ねるまでが自然にできるって難しいことなのにできているので、瀬奈シシィの固さを観るとやはり朝海シシィってすごいなぁと思います。
ルドルフの葬儀の後にルキーニに写真撮られるところは、すんごい男泣きっぽいので(汗)、もう少し女らしく泣いてほしいな(笑)

城田優トート
何度も言いますが美しい!(笑)鋭い表情に背の高さを生かしたもてあますようなしぐさがすごくツボです!そしてドクトル……笑 闇広はやっぱしよかった~~!!

高嶋政宏ルキーニ
いつも同じテンションで維持できてすごいです…。常に舞台にいるから足腰も疲れそうだし…笑

石川禅フランツ
不動のうまさなのですが、ちょっと声が大きい気がするんですよね…。

杜けあきゾフィー
久々に観たので、ちょっと不安でしたが、物足りなさはあっても思ったよりは声の出し方が良くなっていました。

伊礼彼方ルドルフ
表情と独立運動のダンスに萌えーですww 「僕はママの鏡だから」では、少しいつもかすれてしまうのですが、かえって必死さが伝わっていいかも!

村井国夫マックス
今回も若干辛そうだったけれど、前回よりはよかったかな。「パパみたいに」の2幕ではどのようにライトを照らせばマックスとシシィをきれいに色違いで照らせるのかがいつも気になります。照明さんすごい!!

春風ひとみルドヴィカ
調子がちょっと悪いような気がしましたが、雰囲気&貫禄が備わっていますよね!

伊東弘美マダム・ヴォルフ
アンサンブルとしてもいつも観ているのですが、マダムヴォルフに至るまで結構いろんな役を体当たりでやっているので、自分の役のとき疲れたりしないのかとか思っちゃいますww

小宮明日翔チビルドルフ
前回より演技がさらに深くなっていて、お気に入りルドルフです!「ママどこなの?」では、抑揚が自然についていました。

↓読んでいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いしま~す!!
d0034432_1022492.gif
[PR]

by mari-tak | 2010-10-24 12:32 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)

完レポ★エリザベート ’10 9/14 18:30~

エリザ3回目!!最も期待度の高かったエリザです~!!

d0034432_20424015.jpg
 

【総括】
今回は9月に入って3人目のトート・城田トートを初見の日でした。
今まで『スウィーニー・トッド』、『TAKE FLIGHT』、ときて歌唱力の点ではあまり期待はなく…でも下手ではないからそこそこの歌と190cmの長身を生かしがんばってくれるのかなぁなんて思っていました。

そしたらなんと…城田トートのあまりの美しさにビックリ!!期待度がそんな高くなかったからこそ、うれしい裏切りでした♪今期のエリザで久しぶりの伊礼ルドルフとの並びなんかもう異国の地ですよ…笑きれいすぎる!!そして闇広スゴウマでした!!今迄で一番好きだった闇広だった~~!!

今のところ一番好きな回でした!!

【キャスト別感想】
朝海ひかるシシィ
相変わらずおきれい…!!城田トートとの並びがまた完璧!!いつまでも観ていたい雰囲気でした!!

城田優トート
罪的かっこよさですよ…ww 私はイケメンとかあんまし興味ないほうなんですが(岡田さんや鹿賀さんが好きとかいっておきながらイケメンに興味ないっていうのは信憑性ないかもですが…w)、城田トートはやばかったです!!背が高いし、銀髪がめちゃ似合ってるw 憂えたような表情がピカイチ!!歌声は甘く、声量よりも歌い方のセクシーさ勝ちですね!!
「エーヤン」から「私が踊る時」にかけて馬車に座っている時はだらしなく、「最後のチャンス」で正体を現してからは長いすに体を預けるなど、行動が小悪魔的な思いに任せた自由トートですね。
かなりのツボはやはり「最後のチャンス」のおじいさんドクトル!!www 今までのトートと違ってドクトルの演じ方がしっくりはきたのですが、最初はあまりにも突然で…ww(←2幕「精神病院」風にww)
あと、1幕「愛のテーマ」とか2幕「最後のチャンス」とか、暗転する直前に指差すことが結構好きですよねw
2幕「闇が広がる」は圧巻!!伊礼ルド大好きなのもありますが、ハーモニー、見た目、勢い。完璧な一曲でした!!

高嶋政宏ルキーニ
いつも通りよかったですよ~!!
ごめんなさい、特筆すべき点がなく…(爆)

石川禅フランツ
日を追うごとに「悪夢」が激しくなっている気がします…。

寿ひずるゾフィー
やっぱり風格がありますね!
2回連続でゾフィーを観てすっかり慣れてしまったので、次回の杜ゾフィーがちょっと心配(失礼…)。

伊礼彼方ルドルフ
きゃーーーー!!!伊礼さまーーっ!!!
アイーダ以来(正確にはエリザ初回出演が終わった辺りで好きなことに気づいたw)大好きな伊礼様!!
もーちーろん!アンナカレ-ニナも観に行く!!あのポジションが伊礼様じゃなきゃ絶対行かなかったよ…。
少し声が低めの伊礼ルドルフ。「父と息子」でもどちらかというと井上・浦井組よりもパクさんに近いですね。父に大人っぽい声でたてついてます。
そしてあの憂い顔がたまらない!!ルドルフにまさにピッタリの悩み顔!!
ダンスもすんごいキレがよいの!!今までで一番ダンスのうまいルドルフなんじゃないかなぁ~。
で…闇広!!!!!ホントすっごいすっごい感動した!!いっぱい感動したペアあるけど、とにかく美しすぎてやられました…!!歌もハーモニーがきれいで…。拍手喝采でしたよん!

村井マックス
ちょっと「パパみたいに」の2幕のほうで声が裏返っちゃってましたが、あたたかみのある父親像はにじみ出ています。

春風ひとみルドヴィカ
久々の春風ルドヴィカ!!なつかしかった~!!どちらのルドヴィカも好きだけど、エリザを意識して観始めたのが春風さんのときからだったから、すごくしっくりきます。以前までは「ミルク」で踊ってたと思うんだけど、踊らなくなってしまったのが残念…。

伊東弘美マダム・ヴォルフ
あのプロポーションを維持できるのはすごい…(←いつも変わり映えのないことを言ってる気がするw)!!

坂口湧久チビルフドルフ
甲乙つけがたいな~!!勢いが少し足りなく静かなんだけどお上手です♪

↓いつも読んでいただきありがとうございます♪よろしかったらお願いしますね
d0034432_1022492.gif
[PR]

by mari-tak | 2010-10-12 19:14 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)

完レポ★エリザベート '10 8/19 18:30~

早速2回目観に行って来ましたよ!木曜ソワレ観劇大好きw

d0034432_180988.jpg
 

【総括】
今回はおなじみメンバーづくしのエリザって感じでしたw そういう意味では気楽に観られたかも。
実はホントひっさびさの祐一郎トートでした!!あまりにも不変なのでしばらく遠ざかっていたのですが(笑)、新生トートも加わったことだし、チケットも取りにくいトートなので、観ておこうかなって思って、事前にチケットを取って良席にて観劇(とはいってもA席ですが…センターですよん)。新鮮な気持ちで観ました。
今回は前回に比べるとよく拍手が出ていて、会場も盛り上がっていた!!

そして朝海シシィの美しさ(容姿ももちろんですが、衣装も動きもしなやか~~)、祐一郎トートのとにかく声量!!これは誰にも負けないですね。かなわないです、これは!!どのシシィもトートもこれだけは負けないっていう強みがあるのはいいことですよね!!

あと、前回言い忘れたのですが、アンサンブルさんについて少し。
大好きな近藤大介さんが今回始めてキャスティング!!私は今回のキャスティングは少し不服なのですが、近藤さんだけは特別!!うれしかったです!「ひ弱な皇太子」要CHECKです♪初演からいないのに、すごく馴染めてるのがさすがって感じがします~~!!
砂川さんや森田さんがいないのはかなり残念…。武内さんも田村さんもお上手なのですが、密告者達は絶対あの二人ってイメージなの。『モーツァルト!』のトーアバルトとベルヒトルトを楽しみに待つこととしよう←めっちゃマニアックトークw あとは南海さんのヘレネがかわいい!俵さんは男声なのに相変わらず高音きれい!

【キャスト別感想】
朝海ひかるシシィ
ホント総括とおんなじこと言いますがきれい!!歌はまだ本調子じゃなかったので危なっかしい部分や高音がずれているところはありましたが、そういった部分が気にならないくらいかわいくて、皇后の風格が出てきてからはまさに才色兼備の女性像がちゃんと出ていて魅力的です!!この皇后だと、外交もいまくいくだろうなぁって感じww 苦手な人は苦手なんだろうけど、あの独特の台詞回しも癖になります。『シラノ』のロクサーヌもいい感じだったから、さらに好き度UPでした!初演のときも涼風さんよりすんなりとシシィとして観られたから上り調子です↑↑

山口祐一郎トート
ひさびさに観ましたよ、祐一郎トート!!ウィスパーボイスと声量のすごさがうまみの祐一郎トート。
動きが気になってしまってからはずいぶんと遠ざかっていた(もともと放っておいてもチケットは売れるし…ww)けれど、あまり抵抗なく観られた!上背があると素敵ですしね銀髪のかつらも少し光沢が出て形も前髪が長くなったw
「最後のダンス」は2006年くらいからなのですが(初演盤CDは違う歌い方なんですが、ハイライト盤は今公演の歌い方なんですよ! )最初からめっちゃアゲアゲの歌い方なので気になりつつもいつも通りだ~となぜか安心w
1幕の「愛のテーマ」の'エリザベート 泣かないで♪’でのぬぼっと加減は一番ですよねw あのシ-ンって今までどのトートも結構動きがあるというか、頑張りどころなのですが、祐一郎トートは不動で椅子にふか~く腰掛けてて、それが返って新鮮w

高嶋正宏ルキーニ
高嶋さんのルキーニ、いつも於字のように観ているけれど、この役難しいよなぁって思う。個性強いのに、舞台上に立ちながら個を消さなきゃいけないときもある。その緩急の付け方が普通にできちゃうところがすごいなー!

石川禅フランツ
毎度人より声の伸びが良すぎてハーモニー壊してる時があるような気がします…。声自体は美声なのに惜しいなって思います。「悪夢」はね…(苦笑)祐一郎トートが勢いあるから相性はいいかも。綜馬フランツに比べて声大きすぎなんだよなぁーww

寿ひずるゾフィー
やっぱりゾフィーぴったり目つきとかの表情が鋭くていいですよね。無理なく演じているところが安心感を与えてくれます。初風ゾフィーも思い出しちゃうけどね…。あのゾフィーの死はすばらしかった!

田代万里生ルドルフ
声がちょっと詰まっているような感じがするのは元からなのかなぁ。
もう少しダンスのできる方にやってもらいたかったな。
気品とかはあるかもしれないけど…。

村井国夫マックス
「我ら息絶えし者ども」で一足早く群れから去るのですが、その自然さがツボww 棺に入ったエリザベートが出てくる直前なので、よかったらぜひ確認してみてください!!

春風ひとみルドヴィカ
ちょっとだけ調子が悪いかな。でも、ホントこの役ハマり役ですよねーーっ!!

伊東弘美マダム・ヴォルフ
たった数分なのに、強烈な印象を残しますよねー!!

小宮明日翔チビルドルフ
かわいいルドルフでした。歌も演技も並み以上で合格点!!(エラそうですいません…)


↓読んでいただきありがとうございます~~!!よろしかったらお願いしますね!!
d0034432_1022492.gif
[PR]

by mari-tak | 2010-10-12 18:44 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)