<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

完レポ★ALL SHOOK UP 10/12 12:30~

大好きな再演モノミュージカル!!!『ALL SHOOK UP』へ行ってきました!!!
【総括】
いやぁ~~HAPPYになれた、なれたっ!!TDVとかも毎回観て楽しくなってはいましたが、また違う楽しさがあります!TDVはみんなで盛り上がろうっドラキュラになろうっていう感じだけど(え?違う?笑)、この作品はカップルで観ても家族で観ても楽しめちゃうHAPPYな気持ち、感動の気持ち、感謝の気持ちが沢山あふれてるストーリー。キャストも実力はもちろん、自分の中で好みの俳優さんが勢揃いしているから、うれしくて
スポットライトと共に‘今夜だけ~~♪’はここでくるっ!とわかっていながら何度も吹きました!笑 みんな恋に落ちすぎでしょww でも単純ながらもよくできてるな~と感心します!今回の舞台は特に誰が際立ってうまい、と言うのではなく、みんな大好き!こんな舞台珍しいよ!!まぁ~一番のお目当ては岡田デニスのオタクっぷりですが…www眉毛が~~~!!!笑 再演版からのキャスティングの成実ナタリーは初演版の花影さんと比べると高音が弱いですが、表情や身のこなしはホントキレイ!ちっちゃいからナタリーにピッタリです!めちゃくちゃかわいい!

【キャスト別感想】
坂本昌行チャド
いつ観ても器用な方ですわ~!冷静に考えるとチャドってうざったーーいキャラクターですが(笑)、彼に皆が虜になる気持ち、なぜかわかってしまうのです!腰振りもデニスがやるとみんな逃げていくのに(かわいそうw)、チャドがやると目がハートになるカリスマ性があるんですよね!坂本くんの演技や要所要所に入れるアドリブの絶妙さがチャドというキャラクターとして血となり肉となり完成されるんだと思う!!そういう意味で、坂本くんはチャドがかなりのハマり役!歌もダンスもうまいしなぁ~~。

玉置成実ナタリー・エド
ほとんどが初演組の中、数少ない再演からのメンバー。成実ちゃんは『スウィート・チャリティー』で初ミュージカルの時に観た時に初主演なのにイケる!と感じたので、安心してました。あの独特な台詞回しとくるくる変わる表情、笑顔のチャーミングさが好みなのです!歌は高音がちょっと厳しい感じがしましたが、低音は上手でした。低音から高音まで全てが出ないといけない難役なので大変ですよね!走っていく時の身のこなしが軽やかでよかったです!!

湖月わたるサンドラ
マチネ公演だったからか、まだのどが本調子ではないような感じはありましたが、美しいのに男勝りな部分もあるかなり好きなキャラ笑 詩に弱いのがまたウケるw かっちょいいチャドが愛を込めてラブミーテンダーを歌っているのにもかかわらず、その最中で本で殴るのが豪快!!ww 坂本くんもしばらく固まってましたwww エドに対して‘かわいぃぃ’‘ちっちゃーーーい’の言い方がかなり笑える!毅然としていたのに、エドに恋に落ちた瞬間‘今夜だけ♪’を歌うギャップがおもしろいです!ラストもきれーーだったーー!足細い!!

岡田浩暉デニス
あれぇ??岡田デニスってこんなにオタクっぽかったっけ??初演時にめっちゃ笑ったのは覚えてるけど、眉毛がすごく下がってさらにパワーアップしてましたww 他の方のブログでもオタク度増してるって書かれてましたが、観ておぉって分かりました!笑 ‘愛し合おうぜ♪’でみんな踊り終わった後も一人ぴょんぴょんしてるのかわいいっデニスの2幕最初のソロはこの舞台の中で一番てくらい染み入ります♪短いのでこの倍は歌って欲しい~~!ラストやきもち妬いてプゥっとしてるデニスが必死でまたいとおしく感じてしまいました!!

諏訪マリーシルビア
黒人女性ピッタリですねー!上品なTITANICのイーダもお似合いですが、こういうおしゃべりでいてしっとり大人な部分も垣間見える女性も魅力的に演じていますね!数ある明るいナンバーの中でシルビアのソロは唯一というくらいバラード。旋律も歌も素敵でした!

尾藤イサオビリー
イカす親父を粋に演じていますね!途中からチャド風になりますが、マジでかっこよくなるんですよね!チャドパワーすごー!!ww

青山明アール保安官
舞台中ほぼ寡黙ですが、話し出すとう歌も演技も一気に感動の渦へと…!!青山さん、mariの泣きツボなんです!!(ちなみに女性では初風さんが泣きツボ←誰も聞いてないw)立ってるだけでも存在感あるし…。もっともっと沢山青山さんを観たいです!!

伊東弘美マチルダ
『ジェーン・エア』以来ですが、またもや結構意地悪な役。それでも茶目っ気はあるので、ジェーンエアより救いようはありますよね!こういう役は伊東さんピッタリなのよねーっ!!歌もうまかった~~!

神田恭兵ディーン
今回のイチオシです♪♪初演の原田優一ディーンも好きでしたが、朴訥で真面目な神田ディーンは結構mari的にハマりました!神田くん、歌どんどんうまくなってますよねー!!ハーモニーがキレイ♪というか、元からうまかったんですよね。これからできるだけ神田くんの出演してる舞台は観て行きたいです~!

尾藤桃子ロレイン
毎回うまいよなぁと思う!!ダンスもキレがいいし、歌も安心して聴いていられるし聴いてて気持ちいい!自転車の乗り方が一生懸命でよかったです!w

あとは桑原麻希さんがいやみのないダンスで美しい…!!歌山ゆきさんの1幕のシャウトっぷりがプロを感じさせる!佐々木誠さんの安定感がよかったです!!

明日はとうとう『レ・ミゼラブル』MY初日!!今からドキドキしてまっす!!

↓皆さんもHAPPYになりましょう!!!よろしかったらお願いします!!!
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-10-13 00:07 | ALL SHOOK UP | Trackback | Comments(0)

完レポ★ダンス・オブ・ヴァンパイア 9/26 12:00~

2度目の博多座行って来ましたよーー!!ちょっと強行スケジュールでしたが…!!
仕事は2時間休だけもらって、20時福岡空港着、その後博多名物の居酒屋さんで遅い夕ご飯。その後知り合いに会ってホテルに0時に帰りました。次の日キャナルシティーをプラプラしつつマチネ観劇!!睡眠不足でしたが、TDVのパワーにまた元気をもらいました!

【総括】
あんまり意識せず、行きたい日程で取ったのですが、実は前楽間近で(というか26日ソワレが前楽)劇場内はかなりの熱気に包まれてました。立見席もチラホラ。博多座は席のプライスがお高めなので、一番安い3FのC席をチョイスしましたが、見渡す限り全席埋まってました!
博多座は広いねーー!!もちろんロビーとかが街みたいになってるのが広いって意味でもあるけど、舞台が広い!みんな移動が大変そう(に見える)!1幕の最後に既に2幕の「愛のデュエット」の装置が舞台の後ろ側にあったのはビックリでした。1幕フィナーレでは‘今宵訪れる客は知性ある紳士だ♪’の時に客席に来るアンサンブルたちが3F席まで来てくれたのはうれしかったです!ご苦労様って感じですよね!!
全体的に3ヶ月やってきたんだなぁと感じる声の調子の方は少なくなかったですが、アドリブ満載でみんなのびのび演じてました。最後まで観てみて、特にちっひーと阿知波さんと駒田さんは役作りがいいなぁって思いました。あと、アルフレートはやっぱり浦井くんのが好みかな~って感じました。詳しくは後ほどキャスト別感想にて!!化身は断然森山さんのが印象的だったかな。サラの化身は足立さんのがダンスのキレがいいな~!一倉さんは今回もやっぱりダンスに余裕がなかった…。そのためか、表情をやたら作っている印象が。難しいところですが、あそこはあんまり笑顔とか作られすぎると、観ている側の視点がブレてしまうのでそれよりダンスをきれいに見せてほしいかな~。
TDV終演後、カテコで駒田さん司会による全キャスト直筆サイン入りプログラムを席番抽選で3名にプレゼントする抽選が行われましたが、3F席は一枚もなく…涙 1F席の席番を引いた祐一郎さんが何とその方の席まで行って直接渡しに行ったのがすごい歓声でした!!!ちひろサラと泉見アルフも同じことしたのですが(しかもちひろサラは2F席までわざわざww)、祐一郎さんは行かないだろうとふんだ駒田さんが‘祐一郎さんは装飾品をいろいろつけているので他の者に行かせます~’とか行ってるうちに祐一郎さんが歩き出し…ww 叫びに近い歓声があがってました笑 3Fにいながらしてmariもご多分にもれず騒いじゃいましたww

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
今回はこの前の帝劇MY楽と打って変わってとても調子のよい祐さんでした。
「神は死んだ」では、ラストが帝劇と違って舞台上手が下がっていかないので、クロロック自ら退場w 「お前を招待しよう」では、クレーンを持って待っているスタッフが3F席から丸見えでおかしかったです笑 1F席は自分の近くを通る楽しさがあるけど、こういう裏方事情がかなり見えるのでそれはそれでおもしろいw 1幕ラストの教授との絡みは、名刺を教授に渡されるときにブルブル震えてる手をガシッ!!っと掴んでたのが笑えました!息子には手を完全に噛まれていました笑 伯爵も息子ならいっか~という感じで噛まれても動じず…ww かなりツボりました!!あとは2幕の「舞踏の間」で歯をつける直前にサラの目の前に手をかざしてサラを誘惑させるところが素敵でした。歯はあんまりハマってなかったけどw

泉見洋平アルフレート
序盤は公演を1ヶ月間一人でやっているからなのかマチネだったからなのか‘プロフェッサー♪’が喉枯れしてる印象はありましたが、「サラへ」はHITでした
ビックリしたのは、アルフレートが客席から登場する最初のシーンですが(3F席なので出てきただろう…と予想しかできないのが悲しいところですがw)、登場と同時にいきなり拍手。w え?え?とよくわからないままmariも拍手w 博多座はここで拍手が出るのですね!!全体的に千秋楽でめちゃくちゃ盛り上がってる割に泉見アルフはあまり笑いが起こらない気がする~汗 「霊廟」もどちらかというと教授に笑っているような感じだし、「ワルツ(ヘルちゃんの歌ね)」もそんな感じ。結構面白いこともやっているのですがね~!どこかはっちゃけ方が足りないのかも。浦井アルフは浦井アルフではっちゃけすぎて別の生き物になってますから(笑)なんとも言えないですけどねw でも全公演を通してみて、やっぱりまた観たいと思ったのは浦井アルフなんですよねー!はっちゃけすぎてても基本しっとりな役作りがmari的にハマってるのかも~~!

大塚ちひろサラ
帝劇公演MY楽のときと同様、「神は死んだ」の'呼んでる 誰の声?’にいたるまでの間で伯爵様の声が聞こえてハッとするところが好き!今回は3F席のため、いろいろ裏事情が見えましたw お風呂の中とか(注:おっさんではありませんw)…。あとは「すべて順調」で、シャガールにお前は引っ込んでろみたいな仕草をされてぶぅって感じで首を引っ込めるサラですが、その後舞台上手側にひょっこり移動しているのが見えましたw
あと、「あんたは素敵」では泉見アルフに限定でやっているのかは不明ですが、スポンジだいすき♪っていって、アルフのほっぺにスポンジをすりすりするサラですが、泉見アルフにはグリグリだった笑 意識的にやっているんだとしたら泉見さんの希望でしょうか?!ナゾは深まるばかりです……ww
2幕のお風呂に入ってるところでアルフと掛け合うシーンでは、‘きっとパパも驚く♪’と‘きっとパパも喜ぶ♪’と作詞してましたw あれ?違うと思ったのですが(歌詞覚えすぎな私も私ですけどねww)、後日ブログにてちっひーが‘歌詞、さらっと作詞しちゃいました~~’みたいなこと書いてたので、確実だと思いますww 気づいちゃったよ~ごめんねーー!!w
ちっひーサラは毎回ラストくちのまわりがめちゃくちゃ血だらけですよね!あれって口の中にいれてあるんでしょうか?!その後、教授のもとをアルフと去るときの片腕で口元を軽く隠しながらいたずらっぽそうな顔をするところ、めちゃくちゃ好きです!

吉野圭吾ヘルベルト
博多座でもしっかりアルフレートに恋に落ちちゃう瞬間観ましたよん♪しかもちょーうれしいことに、血だらけのうさちゃんをやっとこさ博多座で観ることができました!!うさちゃんはかわいそうにやっぱりバスタブの中にポイされちゃいました。。逃げて舞い戻ってきた泉見アルフには‘ととと’と言って本を渡してました。泉見アルフも‘ととと~’と言って本を返してもらい…。お二人の言いたいことがナゾでしたww
プチツボなのが2幕の「舞踏の間」で教授とアルフがエイッ!と十字架を作ってサラと3人で逃げ出すところがありますが、あそこで十字架を外そうと試みて、でも感電しちゃってできない~~(>_<)!!みたいな感じのポーズがめっちゃ笑えますww

駒田一クコール
2幕の「今日は完璧」でアルフにいやぁぁぁ~~~っと泣いて去っていくクコールですが、今回はばかちん!!って言って去っていきました笑 個人的には泣いて去る方が好きですが(めっちゃ細かい指摘w)。1幕最後の拍車様頭突きは日増しに強くなっているような…??ww 2幕のムキムキポーズもso cute!!
駒田さんは毎回ブレずに飽きのこないクコールを演じていましたね!初演より再演のほうが滑舌も格段によくなっていたし。‘今夜ここでお前一緒に行く’がクリアーでした

安崎求シャガール
「きれいな娘を持ったなら」の直前で最高級の部屋(笑)に案内するシャガールですが、そのとき噛んでしまったようで、客席から笑いが…!しかし、なぜ笑ってるのかついていけなかった…泣 「初めてだから」では、相変わらずレベッカの振りかざす棒をうまくかわし、笑いを誘ってました!!
安崎シャガールは音感に冴えているからなのか、リズムに合わせすぎた行動を取ってしまっているのが気になりましたねー。例えば2幕のマグダとの歌で最初に‘人間なんてみんな食うか食われるかだ♪’で、両手をガオ~って感じで出すのですが、それがリズムに合いすぎなんですよねw

阿知波悟美レベッカ
サラのお尻をたたくときに、またもやシャガールのお尻たたきの被害に遭ってましたww カテコではシャガールとハグ!!感動ですが、帝劇MY楽のほっぺたたきのがおもしろかったw
阿知波レベッカは出番少なかったですが、毎回ラストでは泣かされてました。教授がシャガールに刺そうとする棒を取り上げますが、最後にアルフにひょいっと持っていかれてしまいますが、そのときのちょっと丸まった背中とか、すごい泣きツボです涙←細かっ!!ww なのに、シャガールってレベッカに対して愛情を全然向けませんよね…。哀しい~~。

シルビア・グラブマグダ
歌は今回も悪くはないけれど、「ニンニク」で胸を見せちゃってるとことか、「フィナーレ」で歌をロック風にアレンジするところとか、歯をつけてもかわいいとは思えなかったところとか…やっぱりあまり好きになれないところが多かったな~。ホントかわいい部分もいっぱいいあるのですがねー残念!!

石川禅アブロンシウス教授
今回はちょーっとコミカル度が増しすぎかな~ぁ??1幕フィナーレの伯爵様とのやり取りもちょっと挙動不審気味だったしねw 「すべて順調」の時に手を振りかざすところが頭から離れなくって…www でもでも、教授像を独自に打ち立てた禅さんに拍手拍手です!!

そうそう、徳垣さんの眉ですが、今回は太くなかったですww 今回は戻したのかな??
「夜を感じろ」のマイケル・ジャクソンさんは絶好調でしたよん!

明日は『ALL SHOOK UP』!!!!!
明後日は『レ・ミゼラブル』MY初日です!!!!!


↓大変~~お待たせしましたぁ!!よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-10-12 03:33 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)