<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

レミゼアンサンブルお気に入りキャスト!!男性学生編

お待たせいたしました!!
アンサンブル第1弾は、アンサンブル男性学生編です
アンサンブルさんは2007年のみでいきたいと思います♪
どちらともいえないときは、どちらも黒字で、いいと思ったほうは赤字で書きます!
なお、伊藤グラン&井上マダム&亜久里かつら屋さんに関しては、2005年から観た回数をカッコ内に書いてあります(今回の記事では伊藤さんだけ)。

【グランテール】
伊藤俊彦(19)
松村曜生(6)
声量や雰囲気でレミゼ前半は圧倒的に伊藤グラン派だったのですが、後半になるに従って、松村グランがどんどん良くなっていって…。今では同じくらいになりました。松村グランは大好きな阿部グランに歌い方が似ているのです。あ、でも、両者とも「共に飲もう」でマリウスに対しては冷たいですね。阿部グランのように優しいのを思い出しちゃう…。その他、アンジョやガブとの関係は好きです!!

【クールフェラック】
麻田キョウヤ(6)
清水裕明(9)
クールフェラックは、学生でも目立つキャラクターなのですごく注目していたのですが、両者ともまずまずかなぁ。横田大明クールがMYベストなんですよね麻田クールは歌は無難で、顔もステキなのですが、場合によってちょっと笑っているように見えます…。清水クールは初期に比べたら歌の上達は目覚しいものがあり、演技もなかなか好き。でも、‘パリは味方だ♪’の転調がマイナス。どちらもいいのですが、どちらっていうことはないです。

【ジョリ】
中本吉成(7)
横田裕市(8)
ジョリらしさとしてはどちらも○。横田ジョリは「ラブリィ・レィディ」の‘おいらもやりてぇよ♪’で飛び上がるのがカワイイ!!中本ジョリは笑顔がまぶしい!!ジョリはあまり注目してないことが多いのですが、今回いいなって思うときに横田ジョリが多かったので。

【コンブフェール】
菊地まさはる(5)
近藤大介(10)
レミゼ前半はどちらも区別つかないなぁ~というか、パッとしないなぁと感じていたのですが、中盤辺りからぐぅんと近藤コンブが伸びてきて、全ての役の虜に。レポでも幾度となく語ってきましたが、工場長に宿の客にコンブにオカマちゃん。この全てが同一人物に見えないのです!!すごいことですよね!!

【フイイ】
石井一彰(6)
松原剛志(9)
これはすごく悩みました…。結局お二人とも選んでしまったのですが、どちらもいいところ・悪いところが同じくらいというところでしょうか。表情と歌にハリがあるのは松原フイイ。聞いていてキモチイイ「民衆の歌」のブレスも○。でも、場合によってちょっと目立ちすぎって部分も。そして危なっかしく、安定感に欠けます。その点、パァッと華やぐモノはないけれど(顔はキレイですが)、高音上げも安定感があり、素朴な魅力を秘めた石井フイイは好みです。でも、彼の場合は「民衆の歌」のブレスが△。

【レーグル】
中井智彦(6)
港幸樹(9)
レーグルもだいぶ悩みました。ハッキリ言ってしまえばどちらがいいかっていうことを客席の皆様に聞いて回った場合、ほとんどの方が「港レーグル」って答えると思うんです。それは確かにそうだし、私自身も港レーグルを選んでしまったわけですから、人のコトいえないのですが…。でも、港さんは舞台数も踏まれている方だし、それに比べ初舞台の中井さんは同じ土台に立っていること自体すごいことだと思うんです。そして、初舞台の割にありえないくらいよい司教っぷりで、宿屋の客としてもレーグルとしてもすごく丁寧です。港さんはあふれ出る司教の魅力がありますが、レーグルとしてはちょっとおっさんぽいところもありますしね(爆)
なので、わたしは港さんを選びましたが、これは中井さんのこれからの更なる成長を願ってという意味で港さんを選んだのであって、中井さんより圧倒的に港さんがすごいという意味では決してないです。

【プルベール】
上野聖太(7)
野島直人(8)
最初はどちらもいいじゃん♪って思ってましたが、次第に野島プルがダントツに上手くなってきて…。今は完全に虜ですね!!旗振りも歌も演技も表情も、野島プルはすごいです。上野プルは笑顔がステキですが、ちょっとだらしなく見えてしまうときも。歌も決して下手ではないですが…。

次回はテナの手下編!お楽しみに♪♪

↓皆様はどうでしょうか??よろしかったらポチッとお願いいたしマス
d0034432_0315983.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-31 00:35 | レミゼの戯言 | Trackback | Comments(4)

レミゼプリンシパルお気に入りキャスト!!

お待たせしましたーー!!
レミゼが終わるたびに恒例のお気に入りキャストさんたち集まれ!!のコーナー笑

⇒2005年分はコチラ
⇒2006年分はコチラ

2005年からのキャストも交えて1位をで、2位をオレンジで書いていこうと思います!!もし、同順位の場合は赤二つでいきます!!()の数字は2005年から数えて今までで観た回数です!!

【ジャン・バルジャン】
山口祐一郎(9)
苦手バルジャンでした。声量があるとかそういう問題ではなく…。あんなに人間味のないバルジャンは彼くらいでしょう。もぅ、観ないと思いますー(苦笑)チケ取りも大変だしね。
別所哲也(7)
2年連続1位だった別所バルジャン。今回はさとしさんの登場でランクダウン↓↓でも、粗野な感じはよくて、囚人やマリウス運びではうなりピカイチ!!w 2007年は6月のときのが良かったなぁ。
今井清隆(6)
あたたかくて老け演技になると特に光るバルジャン。もう少し元気なバルジャンだとさらにGOOD「彼を帰して」は原曲キーで歌えばいいのに~って思うのですが、それもキーヨらしくて好きです
橋本さとし(10)
2年連続別所バルジャンの座を奪い取ったさとしバルジャンww 彼の必死バルジャン、熱いバルジャン、ヤンキーバルジャン、アドリブバルジャン…今では全ての虜に。。それでいて、歌もしっかりうまい。
石井一孝(7)
カズさんたら、ずるい!!出演されていないから余計に愛が芽生えてしまったじゃないですかww 次回出演の希望もこめてランクイン

【ジャベール】
岡幸二郎(12)
ちょっとおかしいジャベ。華やかな顔立ち。毎回役作りも変えていていいですが、当たりはずれが激しい。良かったり悪かったり。
今拓哉(7)
今回すごく株が上がりましたねー!歌声にこれ以上ないってくらい執念深さがよく出ていました。警棒裁きもいい♪ロングトーンのとき、中間を小さい声にするのが少し気にかかり…。
鈴木綜馬(8)
3年連続不動ジャベ!!笑 目の輝きが萌え+涙なのですよ!!綜馬さんはやっぱりすごいなぁ。
阿部裕(4)
一番観る前は不安なジャベだったのに、こんなにも泣けるジャベは綜馬ジャベ以来で、観た回数は少なかったけれど、他のジャベと大きく差を開いて感動したのを鮮明に思い出します。もし博多座へ行くなら、彼のために行く!と決めています。
鹿賀丈史(3)
こわいです!威嚇されます!警棒持ちながらの「星よ」は彼の信念の強さがよく出ていますね!

【エポニーヌ】
坂本真綾(10)
真綾エポについては千秋楽レポで熱く語っちまいましたww いやぁ、エポそのものですよね!!壊れてしまいそうな儚さ。他のエポと大きく差を開けて1位!!
笹本玲奈(6)
あんまり観ていないので何ともいえず。背が高くてでかい印象。歌も早い。儚さがない気がします。
新妻聖子(9)
演技が薄くなった?!あんまり感動できなくなってしまいました。声量命のエポですが、歌い方は丁寧。
知念里奈(4)
結構よかったです。帽子取りもいいし。もう少し歌声に儚さが出てくれると!
島田歌穂(3)
エポニーヌだ!って感じです!儚い!歌声が少々不安定ですが、エポニーヌそのもなのでそれはよいです。
ANZA(6)
声はかすれ気味ですが、演技がすごくいいので、やはり譲れない!!

【ファンティーヌ】
シルビア・グラブ(7)
イマイチ感動できず。元気ある役のがシルビアさんには合ってるってー!!
今井麻緒子(4)
ストーリーがあってお気に入りファンテになりました。2007年レミ初日観劇のときは今井ファンテだったのですが、歌も不安定で、今から比べたらすごく発展途上の段階でしたが、それでも観ていて目が潤んじゃったのを覚えています。
渚あき(3)
絶対一番になると思いましたが、不発なまま終了。表情と体格はピカイチなんだけどなぁ。
山崎直子(6)
あまり好きなファンテではないですね、結局。母性が感じられないので。
マルシア(9)
2006年まで唯一のプライベートとしても母ということでがんばっていた儚いマルシアファンテ。しかし彼女がお似合いなのはやはり娼婦シーンでしたww ということで、あまり好みのほうではないですw
井料瑠美(8)
今井ファンテとどっちかなぁと思いましたがやはり表情がよかったのでコチラに一票。‘どこかで会った~♪’と言うバルジャンにハ?!あなたに何が分かるっていうの?ていう表情がダントツいい!!

【コゼット】
辛島小恵(5)
オペラ風。歌の安定感はバッチリ。でも、演技の少なさと、オペラっぽさが好きでないのと、コゼの割におとなっぽ過ぎるのと、アンサンブルのときに演技しすぎるのがあまり…。
菊地美香(6)
かわいいコゼットちゃん歌も正統な歌。エピローグはしとやかに泣いていてもらい泣きしちゃうよー!!病院でのシスターへの気配りもGOODアンサンブルとしても演技も落ち着いていて一番好きでした。
富田麻帆(4)
結婚式とエピローグの演技は図抜けて涙を誘います。かわいいし、雰囲気あるし、あとは歌の安定感ともう少し笑いを抑えた表情が出来るといいです。
剱持たまき(9)
大好きすぎるコゼットなんですよねー!!彼女の気品にはかなわないです。歌はうまいし、バルジャンとのワガママ絡みも好きだし、シスターへの気配りよし、アンサンブルでもあまり目立たず。
河野由佳(7)
2007年になって彼女の偉大さも分かりましたねー!!コゼちゃんとしてはなかなか演技が従順で好きでしたが、アンサンブルのときの娼婦が18禁並みで(笑)、それがマイナス。

【マリウス】
泉見洋平(13)
すっごい回数観てるなぁ~!いつもいつも熱い。歌うまいです。が、熱すぎるためか毎回暴走気味。エポの死のくだりや、アンジョや仲間たちとの調和をもう少し保てるといいなぁ。場合によってはウルサイ印象に。
藤岡正明(9)
熱いけど適温。歌も文句なし。2007年レミでは大好きマリウスでした。サ行の発音が気にかかりますが、マリウスという役を全うしていて気にならないことが多いです。周りを見ている冷静さも見えます
小西遼生(4)
立ち姿はマリウスそのもの。清潔感あり。しかし歌は要練習w ワンデイモアをちゃんと聴かせられるようにw 演技は歌の不安定さゆえ不安定な部分も。成長することを願っています!!
山崎育三郎(4)
思ったよりずっとマリウスとして完成されていて驚きでした!でも、ポイントで響いてきても(例えばプリュメ街の門の外の演技とか)、全体としてまだ見よう見まねに感じます。完成度は高いので器用な方なんだなぁと思いますが、経験で得ることもありますしね。
石川禅(3)
よくあんな若いお声が出ますね!!演技はステキ!でも、さすがにコゼちゃんはもう少し大人の方が禅マリもやりやすいでしょうにw
岡田浩暉(6)
大好きだった岡田マリ。女に対する扱いの紳士っぷり。恋に落ちたときのとまどい。カフェソングの悔恨。あぁ、もぅ一度観たい!!

【テナルディエ】
駒田一(8)
今回は大満足!全員のテナマダムさんとの組み合わせを観たから♪駒田テナは人に合わせられる方だってことも再確認。頭がよくて、ずるがしこいけど、どこ~か気品もある。歌もうま!!すごい才能!!
徳井優(10)
小回りが利きます。独自のテナ。歌は…w プリュメ襲撃ではユニーク!!
安崎求(3)
歌うまいし、歌い方もちょっと自分アレンジを加えてGOOD全身からみなぎるのんべえ主人。ずるがしこいけど、気品あり。
三谷六九(3)
おもしろくしようとしすぎ。独自とはいってもここまでいくとやり過ぎかも。歌も演技も出来ない方ではないのでもう少し淡白に!
斎藤晴彦(3)
元祖MYテナ気品があって、歌も好き!背が高くて威嚇してる感が出てるのもいい!
佐藤正宏(9)
プリュメ襲撃のカニ歩きが記憶にありますw ずるさは出てましたね~歌は微妙でしたが。
コング桑田(3)
こわい!!こんなテナっていそうですよね~!でも、体格がちょっと肥えすぎだったかなw

【マダム・テナルディエ】
森公美子(18)
モリクミさんすごく観たなぁ。苦手テナマダムでした。奇声が多すぎで下品で。声量はあるんですが、雑ですよね…。
田中利花(7)
テナマダムの風格ありますよねー!声量は足りないですが、雰囲気がもうテナマダムそれと、わたしのなかでプチツボなキャラでしたw
瀬戸内美八(10)
2007年後半でぐんとよくなった瀬戸内マダム。細いだけに、ずるさも小回りも人一倍ありそう。お気に入りマダムが二人もいるからランクインするほどではないけれど、私はこのテナマダムさん好きですよー!
阿知波悟美(4)
いやぁ、彼女はホントにすごい!!最強テナマダム!!私のこうやってほしいってツボをすべて押さえていて。歌はもちろん、行動にいたるまで考えられた演技のプロセス、みなぎる恐ろしさ。出来るだけいっぱい観たいテナマダムさんです。

【アンジョルラス】
岸祐二(9)
真面目なリーダー。みんなも安心してついていっている感じ。カリスマリーダー度で東山アンジョとは差が出ますが、こんなリーダーだったらいいなぁと思う。グランへの態度のストーリーも好き。
坂元健児(15)
カリスマリーダーには見えないですが、結構淡白で熱すぎなくて好きですよ。「共に飲もう」のグランに対する態度も一つの解釈としていいと思うし。周りとの調和もそこそこ。でも、東山アンジョや岸アンジョに比べると歌が早くてちょっと雑っぽい印象。慣れが出てきたかな。声量は抜群なのですが。
東山義久(9)
彼についてもかなりレポで熱く語ったので深入りしないようにしますが(笑)、やっぱりtheカリスマですよね!!舞台を観ている最中にあまりのまぶしさに何度もぶっ倒れそうになりました(←おおげさw)。グラン見つめはもうおなじみw でも、すっごいカリスマなのに、それでいて周りのこともちゃんと観ていて、マリウスへの対処を始め、何に対しても判断が冷静沈着。学生たちも自然についていきますよね!!
原田優一(3)
だいぶ成長して、声量もすごくあるカリスマアンジョ。でも、小さいので、子どもの遊びのようでした(失礼w)わたしが見た範囲では、学生やグランに対しても冷たく、物悲しい気分になりました。でも良くなっているらしいとの噂も!成長期待!!
岡幸二郎(3)
東山アンジョとはまた違った意味でまぶしいアンジョw 派手だなぁ。学生たちもちょっぴりひいているような印象。声量はありますが、突っ走ってる感じ。アンサンブルのときはちょっとういてる感が。顔立ちや背の高さの関係もありますけどね。

後日アンサンブルもアップいたします!!お楽しみに♪♪
いつかmariガ選んだ最高キャストで観られる日が来るといいなぁ~。

↓皆様の意見もお聞かせください!よろしかったらポチッとお願いいたします
d0034432_233909.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-28 23:39 | レミゼの戯言 | Trackback | Comments(2)

感涙完レポ☆レ・ミゼラブル 8/26 マチネ12:00~

d0034432_19544877.jpg

【総括】
熱いレミゼでしたよー
でも、暴走的な熱さじゃなくって、千秋楽だから、最後まで気を抜かずにガンバロウって感じの熱さだったので、すごくその点はよかったと思います。千秋楽だとやたらがんばりすぎて暴走して周りとの調和を保てなくなる人っていますしねww 誰とはいいませんが…。
プチハプニングがちょこっとありました。まず一つは「司教」のおそらくさとしバルジャンがソロで歌っているところでめちゃくちゃオケの音一音外れてましたw もう一つは、リトコゼちゃんがテーブルや椅子を拭く雑巾がなぜかなくって、手で拭いてるフリしてました。リトコゼちゃん、ナイスですあとは、その後のテナマダム&リトエポの登場ですが、いつもは‘みんな楽しくて~♪’で登場なのですが、今回はアレ、来ない……??どうすんだ~!!と思ったら、もうリトコゼちゃんのソロ終わりの直前で、‘夢で行きたいな~♪’くらいでギリギリ登場!!危ない、危ない。オケもさすがに待ってましたね。どうされたんでしょうね??あとは、2幕で2回ほど静かなときに物を落とす音がw ムードが壊れる!!w
個人的にはさとしバルジャンと真綾エポちゃんがいるだけでmariはシアワセモノですめちゃくちゃよかったぁ!!

レミゼ開幕前&終演後にはJUNJIさんとお会いできて観劇トーク炸裂で楽しかったです♪ありがとうございましたっ!!レポ楽しみにしております~!!
そして、休憩中にはヌヌさんとお会いすることができ、久々に観劇トークしました♪アイス食べながらでゴメンナサイ笑 ありがとうございました!

【キャスト別感想】
橋本さとしバルジャン
今回のファンテ抱きはアッサリめ。ファンテによるのかしら??
何度もいいますが、プルメ街55番は相変わらずツボです(笑)さらにもういっこツボな箇所がw 1幕の「バルジャンの独白」の‘愛など与えて~兄弟と俺を呼んだ~♪’が愛などあた~ぅえて~♪と「ぅ」が入ってしまうところがまたもツボですww
「バルジャンの告白」は、一時ショーストップ状態ってくらい拍手。だって、マジお世辞とか、ひいきとか抜きにしてすごかったんです。いつもすごいですが、なんか感動したな~。初日さとしバルジャンから10回も観続けた身としては、あぁほんとにココまでたどり着けたってステキだなぁと。「強奪」では、自分の愛娘コゼットちゃんに‘ごめん、きづかな~くて~♪’というマリウスを‘あぁ~ん??’って怖い兄ちゃん風に見てました笑
カテココメントでは相変わらず炸裂!!w ハプニング話を交えつつ、自分が成長したと自分でおっしゃってました笑 さすがさとしさん!!w

石川禅ジャベール
やっぱり、あれかな、7月にマリウスをやったことがジャベールの役作りにかなり大きなダメージだったかも。今回も絶対に禅ジャベの好きなところを探そう、ただただ好みじゃないっていってるのはダメだ、と思ってよ~く観たのですがやはり一貫したジャベール像を発見できずに終わりました。消化不良です。。歌うまいし、表情も結構いいんだけどなぁ。萌えないのがダメなのかなぁ(そこなのっ?!w)。でも、カッコイイと思えないっていうのはあるかもなぁ。村井国夫さんっぽいジャベールなんだよなぁ(村井さんにも失礼w)。「ジャベールの介入」では、めっちゃテナを突き飛ばしています。これはテナの犯罪より、バルジャンを逃がしたことへの悔しさをテナに八つ当たりしてキレてるってことだと思うのですが、そこまで怒りをあらわにしながら、意外と「下水道」では執念深さが感じられない。サラっとしたつくり。死体も遠慮がちにかき分けるし、下水道のふた開けるのもあんまり努力してないし。
2009年、きっとジャベールをやってくださることと信じてますので(綜馬ジャベも観たい←この際関係ないw)、そのときは絶対にジャベールのみを2~3ヶ月やってくださいね!!
カテココメントでは、司会進行役。ちょっと緊張気味w ロケットだか何だかの部品が中は真っ赤に燃えて熱いけど外は冷たい。という例を挙げてそんなジャベールになりたいとおっしゃってました。いいのかな、役作りはそれで…?w 自殺の時には熱さも噴出していいような気がするけど…w まぁその辺は緊張気味なのでご愛嬌w

坂本真綾エポニーヌ
「恵みの雨」のはいずり方カワイイ最近コートの背中についてる銃弾が大きい気がしますw
真綾エポちゃん……真綾ちゃんのエポは2005年から数えて12回観ました。そのうち完全にはまったのは5回目から。2007年レミゼは6回観ましたが、真綾ちゃん中心で観てきたくらい大好きエポです。だって、こういう歌唱力だけに頼らないエポって珍しいんです!固定キャストで観たいと何度も思ってました。
今回ですが、初めて「強奪」で泣きました。変ですか?でも、なぜか胸がいっぱいになりました。去年の4/24に授業をサボって無理やり行ったレミゼの真綾ちゃん楽を思い出しました(わたしがはまった5回目の真綾ちゃんエポの日)。なんていつもどおりのエポニーヌなんだろう。少しも特別感がない。それがかえって切なくて、「心は愛に溢れて」も「オン・マイ・オウン」も「恵みの雨」も「エピローグ」もずーっと涙をこらえてました。まるでエポニーヌが舞台上に息づいているかのようでした。カテコの挨拶で、‘エポニーヌの役をやって5年目。長く一つの役をやることの難しさを改めて感じています。’ってすごくズーンときた。きっともうエポはやらないんだろうな~。だから、わたしが観るのはきっと最後になるんだろうな。真綾ちゃんお疲れ様。もしまた2009年に続投ならば、すごくすごくうれしいです…!!

山崎直子ファンティーヌ
「ラブリィ・レィディ」で買入れ屋に売るネックレスを髪に引っかかっちゃってなかなか取れないファンテを観たのは初めてです(苦笑)「夢やぶれて」は‘待ち続けてるわ~あの人のかぁ~えぇ~りぃ~うぉ~~♪’とどすがきいてしまうのがあんまり…。もっと儚くできないかな~。まだ現役若ママでしょって感じがどうしてもしてしまう。キーヨバルジャンのときはいいと思ったんだけどなぁ。
まだ明日あるとカテコでおっしゃってたので(シルビアさん大丈夫か??)がんばってください。

富田麻帆コゼット
2幕では高音失敗してましたが、1幕では成功!!がんばってましたね。成長が楽しみ!!泣き泣きコゼットですね!今回は「ワン・デイ・モア」でも泣いてた??コゼットらしいカワイイ感じがよく出てますね~。小西マリとだとお互い初々しくていいかも!
カテコでは、泣いてました。泣くかな~ってちょっと思ったw 本人のブログでいっぱいツライ思いをしてきたことが書いてあって。彼女の初日&楽を観ていたのでよくがんばったねっという気分w とりあえずお疲れ様!!

小西遼生マリウス
音取りができてないーーーww って根本的なことなんですけど~!「ワン・デイ・モア」が相変わらず悲惨な展開になっていましたw でも、マリウス像としてはキライではないです。静かでキレイで清潔感がありますよね。
カテココメントでは、お客様が力になるというようなことをおっしゃってました。実は彼のことも初日&楽を見ていて、わが子のような気分w 博多座では2回公演の日とかもあって大変っぽいのでがんばってください!

三谷六九テナルディエ
この前よりは良かったかなぁ。
でも、「下水道」ソロは拍手パラパラ。悪くはなかったですけどね。死体を邪険に扱いすぎなんだよなぁ。
カテコでは、テナマダムと並んで登場しましたが、テナマダムがコメントを先にして後ろに下がろうとすると‘隣にいて~’と悲痛な叫びw ちょっと笑えましたw

瀬戸内美八マダム・テナルディエ
今回も結構よかったです。瀬戸内さんらしいテナマダムが出来上がってきてますね。
カテココメントでは、感謝デーイベントと同じく、‘この役がいとおしくてたまらない’とコメント。そんな感じがします~!テナマダム200回を超えたらしいですよ!!

岸祐二アンジョルラス
今回は「鼻の下の汗がすごい日」でした笑 日によるのですがw どこかでネクタイが顔に絡まってたのもツボでしたw 安定感があってリーダーらしいですね。「共に飲もう」ではグランをかなり怒って見つめていますが、反対にマリウスの死を確認して(ってほんとは死んでないですが)、自分が死にゆく直前では、グランを見てこれ以上ないくらいやり遂げたって感じの笑顔。そこがすごーく感動的でした。2006年の岸アンジョ楽も実は観ているのですが、そのときみたいにめちゃくちゃ力みすぎてなくて、適度に迫力があってよかったですよー!
カテココメントでは、真面目なコメントw 岸さんらしいなぁ~っww

千秋楽はお気に入りガブちゃん・横田剛基ガブローシュ。息子にしたいぃ~!w 「強奪」で少年1や少年2とつるみながらしてるポーズがカワイイ!!ジャベを見破ったときのポーズもかわいいし、ガブの死は感動したー!!
松村曜生グランテールの阿部グランっぽい役作りがラブです!!‘襲い掛かりさァみろ!この傷だ~♪’や‘みんな火だるまだ♪’の転調の仕方が!!
菊地コンブフェールはあんまり好みじゃないー。近藤コンブが好きすぎるので…。オカマちゃんとしても、コンブとしてもぱっとしないなぁ。
中井智彦レーグルもどうしたのか元気がない~!どうしたんでしょ。。ちょっぴり危なっかしい「司教」でしたw
わたりあずさ買入れ屋は…歌い方が微妙…。荒井さんのほうも微妙なんだよなぁ。買入れ屋は昔のアンサンブルさんのクワマキさんと三木麻衣子さんがどちらも絶品だったんだよなぁっ!ってあんまり昔はよかったとはいいたくないのですが~!!成長期待してます!!

これで長い長いレミゼ祭りも終了です。
博多座も行けることなら行きたいのですが、よほどのことがない限りはたぶんこれで2007年レミゼは幕を閉じることになります。今まで長い長いレアレポにお付き合いくださりありがとうございま~す!!笑
わたしの中でレミゼ自体は終わってしまいますが、2005年辺りから恒例の(笑)「レミゼプリンシパル&アンサンブルお気に入りキャストたち」の記事は後日アップいたしますので、よろしければご覧くださいね!!過去のその記事はカテゴリーの「レミゼの戯言」からお入りください♪でも、今年でかなり変わっているのでちょっとずれているところもありますが、後日ノレポとあわせてご覧くださいね~!!

次観劇は四季2作品目デビュー『ライオン・キング』デス!!四季はぜんぜん分からないので、勉強ですw

↓感涙!!レミゼ終了…!!よろしければお願いいたします!!
d0034432_19552388.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-26 21:37 | レ・ミゼラブル('05~'17) | Trackback | Comments(2)

レベッカキャスト発表!!

レベッカ、とうとうキャスト正式発表されましたねーーー☆☆

⇒公式ホムペはコチラ

またもや、アンサンブルさんにいたるまでラブキャストだらけのこの舞台ww
ってか、ダンスオブキャスト集結?!

看板はやはり…山口祐一郎さん(マキシム役)ww
まぁでも、これは予想ついていたので置いておくとして…。

大塚ちひろちゃん(「わたし」役)
ちっひーー!!おそらくちっひーになるだろうと思っていたのよぅ!
すっごくうれしい!

シルビア・グラブさん(ダンンヴァース役)
シルビアさんのことは好きですが…!が、ちょっと出すぎ?!舞台が立て続けに決まってますねぇ~!大丈夫かしら~??

石川禅さん(フランク役)
これまためちゃくちゃ心配!!w すっごいスケジュールだなぁ~!

吉野圭吾さん(ツァヴェル役)
おぉっ!!吉野さん、出られるのですね~っヘルちゃんが懐かしいですが、その前にシカちゃんでお世話になります♪w

治田敦(ベン役)
はるぱぱだー!!w マイフェアやエリザでいつもいい味出してるなぁと思ってます!!楽しみ!

阿部裕さん(ジュリアン大佐)
きたーー!!ラブ度指数♡♡♡♡♡満点の阿部さん!!w ジャベ以来注目度がかなり上がってます↑↑めっちゃ楽しみ♪

KENTAROさん(ジャイルズ役)
大好きアンサンブルさん今回初の東宝ミューのプリンシパルデビューですねっ!!彼はもうかなり前から注目してる俳優さんなんですが、絶対一部のプリンシパルさんよりもうまいんです!!w 何でプリンシパルじゃないの?!って何度も思いましたが、彼がアンサンブルさんとして支えていてこそ、質のいいミュージカルが出来上がっていたんだとも思いますね~。とにかくおめでとうございます!!

伊東弘美さん(ペアトリス役)
わ~い、弘美さんのことも好きですーー!!ダムヤンキースのレポのときも言いましたが、滝田バルジャンCDのファンテは絶品ですよ♪♪

寿ひずるさん(ヴァン・ホッパー役)
きゃぁ、エリザであんなにゾフィーやられるのに大丈夫でしょうかっ!!でも、好きなのでうれしいです!!

そのほかアンサンブルさんもみんなラブな方ばかりなので、リピが確実に決定です!!ww
それにしても、公式ホムペの並び、すっごくダンスオブっぽいなぁww

……ハッ、そういや、去年の今日はダンスオブのMY楽でした笑
めっちゃ盛り上がった記憶があります~!!

↓レベッカ祭りも始まりますね~ww
d0034432_22202377.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-24 22:21 | stage information | Trackback | Comments(4)

レ・ミゼラブル 8/19 ソワレ17:00~

d0034432_10484019.jpg

d0034432_10492535.jpg

遅くなりましたぁ~!!
【総括】
今回はいいレミゼでしたぁやはりさとしさんのなせる業はすごいですね!!ちょっと退屈キャストさんもいたのですが…全体的にお気に入りキャストさんの集まりってのもよい原因の一つかな。
それと、もしかしたら知っておられる方もいらっしゃるかと思うのですが……ファン感謝デーで抽選で5名に当たる色紙がなんと当たっちゃいました!!しかも大好きなさとしさんに名前を呼ばれたことが至上の幸福でございます(あれ、興奮のあまり言葉変?!w)上に載せてある写真がその色紙です!ご覧くださいませ家宝だーー!!

【キャスト別感想】
橋本さとしバルジャン
ファンテ抱き(ファンテの死のときの‘抱いていて眠るまで~♪のくだりです!16日レポ参照!!’)はもう萌える以外の何モノでもありません!!笑 まだ観ていない方は必見です!(東山アンジョのグラン見つめくらい萌えです
必死バルジャンです。やはり最初の囚人シーンはめちゃくちゃすっ転んでおりますがw 帽子もお似合い相変わらずプルメ街だし笑

石川禅ジャベール
やっぱり禅ジャベは好みじゃないです~。歌の強弱のつけ方とか、ところどころいいなって思えるところもあるのですが、やっぱりくっきりとしたジャベール像が出てこないんですよね~。自殺のときの笑いもないし、「星よ」も顔立ちはすごく険しくて、ただ歌ってるって感じではないんだけど、何かが物足りない感じ。

坂本真綾エポニーヌ
久々の真綾エポちゃんで涙腺決壊率が非常に高かったです。。
「心は愛に溢れて」で、マリウスとコゼットが結ばれて手を取り合って歌うとき、今までの真綾エポや他のエポは柵にしがみついてジーッとみていたのですが、今回の真綾エポは悲しそうに見つめてから、見ていられない…という感じで目をそらす演技。コレのが断然いいです!!めっちゃ泣けた!!「恵みの雨」は儚くて一筋の涙が…泣 「エピローグ」はこの上なくきれいな顔をしていて…またも泣き!「オン・マイ・オウン」にストーリーが感じられる。‘あたしは~目覚める♪’で舞台奥に行くのも好き。「心は愛に溢れて」では、ちゃんと強弱つけていてマリウスとコゼットを引き立たせつつ、エポニーヌの我もちゃんと出しています。マリウスがコゼットに会いに行くときに‘突き刺さる彼の言葉が~♪’で右手をマリウスに向けて広げるのがスキ。

今井麻緒子ファンティーヌ
ビブラートと表情はまだ課題ありですが、「夢やぶれて」も娼婦のときも死ぬときも一番感動できますね~。「一日の終わりで」では、手紙が破れたくらいの勢いでぐちゃぐちゃに…ww

菊地美香コゼット
かわいい~
小柄だし一番コゼットっぽい!
でも、今回は本調子ではなかったかな~。

藤岡正明マリウス
久々の大人マリウス。東山アンジョとの相性もいいですね。
特にいいのは2幕のエポニーヌが死んでから。なかなかショックから立ち直れず、アンジョの方ににすっぽり顔をうずめて(笑。ちょっとかわいかったです!)さめざめと泣いていました。その後志願兵バルジャンが来ても一応銃は持って対応するものの、アンジョに止められ、うじうじ隅っこで悲しんでました。それがすっごくよかった。
「カフェ・ソング」もダントツで好きです!!ただ歌うんじゃなくて緩急がついてて。
藤岡マリウスは今回でマリウス100回目だったそうで、カテコでさとしさんに前に出されてました!!お疲れ!!

徳井優テナルディエ
歌はあれだけど(笑)、三谷テナよりはいいかなぁ。
「宿屋~」では、コンブさんがやってる客にテナマダムの胸を触らせてお金を取ってますが、触らせようとして失敗。そのときのコンブさんとテナマダムさんの演技がよかったです。手をあげたまんまのコンブさん。手の汚れを払ってあげるテナマダムさん。そして改めて胸を触らせるテナマダムさん。
すごく毎回思うのですが、客席の反応が徳井テナに対して冷たい(って自分も客席の一部ですがw)。もちろん「下水道」のソロではno拍手だし、イベントでもみんなあんまり徳井さんの話に笑わないし。シビアな世界だなって思いました笑

瀬戸内美八マダム・テナルディエ
徳井テナのところにもレポ書きましたが、演技が細かくていいのと、今回の瀬戸内テナマダムはすごく自分流で、モリクミさんとはぜんぜん違いました。なので嫌じゃなくなりました。独特の高音と、「裏切りのワルツ」の‘それにこの子年中病気でね(ホラホラ)♪’とリトコゼちゃんを寝かせて、さも病気だという演技。観ておいてよかったです。

東山義久アンジョルラス
かっこいいぞぉぉ笑 「ABCカフェ」で、マリウスが恋にうつつを抜かしていても毅然として赤い旗を広げている。ただマリウスの話を無視しているんじゃなくて、揺れ動かないというか。あぁそうか、だから周りの学生たちは彼に従っているんだなって思わせるカリスマリーダーですね。‘マリウス分かるけれど~♪’てホントにわかってくれてる気がします。あと、藤岡マリのところにも書きましたが、マリウスを慰めるときにすっぽり覆っちゃってていいですねw マリウスの替わりに自分が弾を取りに行こうとするバルジャンを引っ張って止めてる演技がよかったです!悲しいことにMY楽なので、グランテール見つめはしっかり観ときました!!「結婚式」の給仕のダンスも、う、美しい…ww
東山アンジョはもとから顔も演技も動きもありえないくらいカッコイイのですが、観ていて飽きないんですよね。いつも新鮮。かっこいい人はいくら観てても飽きないということでしょうか??w

あんなに嫌だと思ってた横田剛基ガブローシュですが、最近演技が一番いいし、すっごくあどけなくてかわいい!今のところ一番好きガブかも!!しぐさが子どもらしい!
なんと初の大下夕華リトコゼ。可もなく不可もなくといったところ。悪くはないと思いますよ!
松村曜生グランテールは声量ないけど演技がすごく好き。「ABCカフェ」では‘恋が生まれたか~♪’のときにアンジョから本を奪うときに落としてしまい、いろいろズレズレになってましたw
1ヶ月以上ぶりの石井一彰フイイ。「民衆の歌」のブレスの仕方が気になります。でも、他はやりすぎてなくていい演技。ミスサイゴンのトゥイもがんばってください!!
お気に入りの近藤大介コンブフェールですが、やっぱり彼はすごい!囚人と工場長と宿屋の客とコンブとオカマちゃんがマジで別人に見えるんですよ!宿屋では上のレポに書いたようによかったですよ!オカマちゃんは今日も炸裂!笑 「結婚式」で‘オカマか~まぁしかたねぇ♪’で軽く投げキッスww そのしぐさが変なのにキュンときましたw 五大輝一クラクスーは、太りすぎww

【ファン感謝デーイベント】
キャスト:橋本さとし&徳井優&瀬戸内美八&東山義久
一番上に書いちゃいましたが…サインをいただけたことで他のことは覚えてません!!笑
というのは嘘で(笑)、今回もすごく楽しかったです
さとしさんスキスキ!関西弁が耳に心地いいです!
最初は4人とも囚人の姿で登場!!瀬戸内さん、レアですよね!
さとしさんはエピローグで椅子が反対になっていてよぼよぼのままひっくり返して座ったとかw
徳井さんは盆が難しいらしく、何度か失敗をされているそう。
瀬戸内さんは2003年9月からはいったために緊張したけれど、ジョンケアードさんからの手紙にはげまされたようです!
東山さんは稽古のときに口が回らなかったそうで、その再現がめちゃくちゃ面白かったですww

歌はさとしさんは‘パパどうしてなの♪’(のはずがよく覚えてないらしく、パパが何がどうしてこうしてどうしてなの~みたいな作詞になってました笑 これはかなりツボに入ったww)、徳井さんは‘さぁもうこわがらないで~’(こわいっつーの!すかさず突っ込みいれられてましたw)、瀬戸内さんはアンジョのラマルクの死以降の歌(‘民衆が飛び立つ(ホントは立ち上がる)とき’といって、めっちゃウケましたw)、東山さんは‘地獄だ~日が焼け付く♪’(エロいw)

今回はmariの質問は読まれませんでしたが(笑)、‘フランス人に見せるためのメイクは?’で‘もとからこうだ’とおっしゃってましたww 言われてみれば!!w

あっという間でしたよ~!またトークイベントやってほしい

レミゼは次回がMY楽です涙 8/26ソワレ!!
さとしバルジャン始め多くの方が楽を迎えられるこの公演、しっかり観てこようと思います!!

↓レポアップ遅くてゴメンナサイ!!長々とお付き合いいただきありがとうございます!!
d0034432_14135857.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-20 21:59 | レ・ミゼラブル('05~'17) | Trackback | Comments(6)

東宝エリザベート出演者決定!!

とうとう2008年~2009年東宝エリザベートの出演者が決定しました!!(公式ホムペはコチラ

6ヶ月のロングラン!!
2008年8,9月⇒名古屋 中日劇場
2008年10月⇒福岡 博多座
2008年11,12月⇒東京 帝国劇場
2009年1月⇒大阪 梅田芸術劇場

なかなかでないことからして、一路さんじゃないのかなと予想はついていたのですが…
エリザベート涼風麻世さん朝海ひかるさんWキャスト!!
涼風さんまた?!すごい!東宝の看板女優に?!
朝海さんは初見!!蜘蛛女でどんな方か観ますね♪
あぁでも、一路さんいないのは残念だ~。
一路さんだからこそのシングルキャストエリザベートだったのに、今回はWキャストですものね~。

トート山口祐一郎さん武田真治さんWキャスト!!
またも祐さんww
まぁ今回の狙いは100%100%武田トートでいきますから!!武田トートに魅せられたうちの一人なのですww

フランツ鈴木綜馬さん石川禅さんWキャスト!!
綜馬さーーーーん立て続けに舞台がお決まりのようでうれしいです、mariは!!禅フランツもLOVEなので、フランツはいつも迷っちゃうんだよなぁ~とかいいつつ、ほぼフランツは綜馬さんになっちゃいそう…。

ゾフィー初風じゅんさん寿ひずるさんWキャスト!!(但し、初風さんは帝劇と梅田のみ)
2006年は初風さん観ていないんですよ!回数が少なかったもので。今年から来年にかけて蜘蛛女、ウェディング、そしてエリザと3作品も観られてうれしい限り!!寿さんも好きですし!!

ルドルフ浦井建治くんまだ未定の誰かとのWキャスト!!
パクさんじゃないことだけは分かりますが(あと井上くんもー!)。
えぇ、誰よ?!ミスサイゴンキャストさんたちはいないし…。小西くんや山崎くんあたり…?!

その他、
ルキーニ高嶋政宏さん
ちょこっとさとしさんやって欲しいとか思いましたが(ミスサイゴンでムリですが)、これは高嶋さんのアタリ役ですものね。それに、この役、今回唯一の主流シングルキャスト!!ファイト!!

マックス村井国夫さん
続投ですね「パパみたいに(リプライズ)」のときの後光が差した村井マックスが思い浮かびます!


mariはこのミュージカルがめちゃくちゃ好きなんです!!!!!

このミュージカルのためならミスサイゴンのチケット買いませんといいたいくらい…w
最初の「我ら息絶えし者ども」でゾクゾクーーとしません??
帝劇通い決定と共に、もしかしたら中日にも出没してしまうかも…ww

ゾクゾク東宝ミュージカル決定ですね!!
あとはレベッカRENTを残すのみ!!

↓みなさまもエリザベート祭りしましょう♪♪
d0034432_21274289.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-20 21:29 | stage information | Trackback | Comments(2)

完レポ★レ・ミゼラブル 8/16 ソワレ18:15~

d0034432_021713.jpg

【総括】
前回に比べるといい仕上がりになってたかな。よしあしが結構ハッキリでてしまったようなキャストさんたちもいたけど。。良かったな~と思えたっていう理由は、それもこれもさとしバルジャンのおかげなんですが。今回は特にさとしバルジャンに心を奪われてしまってました笑 さとしバル大好きだぁーー♡♡20日ぶりだったのですが、さとしバルジャン禁断症状が出て大変でしたww 主役のいない舞台として有名なレミゼですが、それでもやっぱり主役はジャン・バルジャンなんですね!!

【キャスト別感想】
橋本さとしバルジャン
さとしバルジャンーー♡♡
今回はラブモードで熱い視線を送り続けました笑
荒削りではありますが、全力で囚人、市長、父親とさとしさんなりの役作りの姿勢で猛アタックしてますね。
出だしの‘俺はジャンバルジャン’の音程が変でしたが、最初のすっ転びぶりはまさに囚人そのもの!!痛そうだな~!すっごくキュウウンときてしまったのが「ファンティーヌの死」。死に際で‘抱いていて~眠るまで~’というファンテに対して、最初からためらいもなく抱きしめてしまう山祐バル(笑)、ちょっとためらいがちに抱きしめる別所バルや石井バル、手を震えさせながら抱きしめる今井バルを観てきましたが、さとしバルはためらいがちなのは別所バルや石井バルや今井バルと似ているのですが、勇気を出して抱きしめた後はギュウっと抱きしめてあげてるんです。他の3人は最後までなれない手つきで、それがまた感動を誘うのですが、あそこでギュウっと抱きしめるのはビビッときてしまいました笑 すごく気になるのが、「対決」で、ジャベールが倒れ、ファンティーヌは死んでいる病院。バルジャンは既に姿を消している…。椅子も解体している。この状態を病院の人たちが見たらどう感じるのかと思うとちょっとウケますよね。。ww ちょっと目を放した隙に何が起こったんだ?!みたいなw 2幕でジャベールを逃がすところで大ツボなのが‘俺はプルメ街55番にいる~♪’!!笑 プリュメ街といえてないところが最高ですww

岡幸二郎ジャベール
狂気ジャベですが、今回あんまり感動しないまま終わっちゃった。さとしバルとのコンビは相変わらずGOODなのですが。岡ジャベって、歌唱力は圧倒的なんだけど、たまにこうやってあんまり…て感じちゃう日も多いんだよなぁ。全体的にセリフが早いんですよね。「対決」はちょっと合ってなかったな。

知念里奈エポニーヌ
「ワン・デイ・モア」では、かすれちゃいましたね。めずらしい。。
2幕最初に‘わかってくれない~’で、走り出してからマリウスのほうをもう一度振り返って二人で一瞬見つめ合うシーンがいいですね。

シルビア・グラブファンティーヌ
高音になると独特のビブラートがかかってしまうのがあんまり好きではないです。儚さが一気になくなってしまうので。歌はうまくて安定感ありますが、それだけじゃなダメなのがファンティーヌという役。

富田麻帆コゼット
演技と雰囲気はめっちゃかわいいんですが、残念だったのが「心は愛に溢れて」「マリウスとコゼット」のハーモニーがダメダメだったこと。。あと、全体的にもとから顔がちょっと笑ってる?!ww
でもでも、「エピローグ」の演技が一番かもと言うくらい好きで、それで全てが浄化!!(とまではいかないか…)でも、さとしバルジャンの効果もあってか、久々に涙でました。がんばれ、富田コゼ!!

泉見洋平マリウス
ちょっと暑苦しいマリウス笑
歌い上げるとき、舌がちょっと出ますよねww カワイイw
「強奪」では、コゼットと見つめ合うシーンが一番短く、すぐかごを持ち上げて目をそらしちゃうんですよね~。
「心は愛に溢れて」で、コゼットに見えないようにひざのほこりをパッパッとはらってるのがいいですね。
「ワン・デイ・モア」ではもう少し回りの歌を聴きながら歌って欲しいな~。
「恵みの雨」ではあんなにぐじょぐじょでエポの死を悲しんでいたのに、志願兵バルジャンが来たとたん一瞬にして銃を持って張り切ってるのが切り替え早っ!て思いましたww
アンサンブルの裁判官でも目立ってますね。

三谷六九テナルディエ
ありゃりゃ…また歌詞間違い。‘間抜けどものケツの毛まで抜くぞ’を2回も言ってました汗 それに、いくら「裏切りのワルツ」で‘それに~ダンナ♪’でハーモニーができないからって、テナマダムと同じ音程を歌うのはどうでしょう……。7月出てなかったんだし、もうちょっと練習してください。。
と、厳しいことを書きましたが、演技はがんばってるんですけどねー。でも、笑え!新しいだろう!っていうおしつけがましさを感じちゃいます。「下水道」で死体をあそこまで邪険に扱わなくてもいいし、毎回「宿屋~」でメニュー首で回さなくていいですからww あれ、周りにぶつかったら結構危ないしね~。テナルディエを3回連続駒田テナで観ていると、‘あれ、テナルディエって結構簡単な役かも’とか思っちゃってましたが、久々に三谷テナで観たら、やっぱり難しい役なんだと思いました。テナルディエって賢くて、生きるため、儲けのためなら何をすることもいとわないんです。だから、意外と冷静な面も持ち合わせてる。ただ面白いコメディアンではないんです。コメディアンだとしても、それは二の次の話。三谷テナからはそこまで読み取れないんですよね。。

阿知波悟美マダム・テナルディエ
阿知波テナマダムは大のお気に入りデスでも、今までは斉藤テナ、駒田テナとの組み合わせでしか観てなかったので、今回の三谷テナとはちょっとやりづらそうな感じがしました。テナって「宿屋~」のときコンブフェールがやってる宿屋の客にテナマダムの胸を触らせてお金取ってるんですね。あれって、テナマダムが触らせてるものかとばっかり。

東山義久アンジョルラス
いやぁぁもうカッコイイ~~~♡♡何度もクラッときてしまって舞台を中断してその思いに浸りたくなりましたw 泉見マリとはあまり合わないかな。熱すぎて抑えきれないみたい。藤岡マリとのがいいですね!「苦悩の夜」でも、最後にちょこっと肩に手を置いただけでした。「共に飲もう」のときの酒の飲み方のエロさww カッコイイ…。ガブローシュが死んだときは、今までグランテールに目を奪われてて気づかなかったのですが、一番泣いてる!!すっごく悔しがってて…。あそこで涙腺決壊でした!そして、もちろん話題のグランテール見つめ!!笑 あれは大必見デス!!!!!あそこでまたも決壊…ww 伊藤グランとのコンビは今回が最後だったのでさらにやばかったです!

伊藤俊彦グランテール!!なんと今回でMY楽…泣 それを知ったときいやいや!ってずっと思ってました。。でも、終わってしまいました…。すごくステキでした。次回もきっとグランやってくださいね!
松原剛志フイイは、「共に飲もう」の肝心なところでかすれ。安定感に欠けます。でも、高音上げはだいぶ安定してきました。

【ファン感謝デーイベント】⇒追記あり!
キャスト:橋本さとし&岡幸二郎&泉見洋平&阿知波悟美
すっごくおもしろかったーー!!特にさとしさんと阿知波さん!!
あらかじめロビーの方で質問の紙が置いてありそれをポストに入れておくのです。誰に向けて質問するか、何を質問するか、そして紙の下に名前と席番を。あとでサイン入り色紙の抽選に使われるんです。わたしはもちろんさとしさんに向けての質問。「日常生活でバルジャンぽくなるところはありますか?」にしました。そしたら、その質問が読まれたのデスー!!笑 興奮してあんまり覚えてないですが、‘子ども番組をやっていて子どもに優しくしてあげた’ようなことを言っていたようです。質問とちょっとずれてるような気もしますがw さとしさんが選んだかどうかは謎ですが、すっごくすっごくうれしくて、もしかしたら、ちょっとしたバースデー祝いかしら?とか思っちゃいました。でも、サイン色紙の抽選はまた別なんですよねww もらえるのかとちょっと期待したのですがw まぁ私の質問にさとしさんが答えてくれただけでいいです、もう。

私のことはこれくらいにして…w よかったですよー!イベント!!阿知波さんが昔マダムをやられていて、「乞食たち」の老婆の役をやったり、泉見さんが昔やってたクールフェラックで、‘荷物をまとめて失せろ!金ならば払ってやるから!’をさとしさんのバルジャンと共同でやったり(そのときの岡さんや阿知波さんが豆摘みや労働者の役をやっているのもおかしかったw)、さとしさんがいつもガン見されながら司教に言われるコトを自分が言いたいといって‘さてわが兄弟~♪’から泉見バルジャンと共同でやったり(泉見さんは立ってるだけですが、さとしさんが近づきすぎてめっちゃ反ってたw)、岡さんが‘お道具見せてやりな~♪’と急に歌いだしたりw さとしさんのツッコミがいちいち笑えてツボに何度も入りました笑

さとしさんは初日の大ハプニングについて細かに説明ww 大ハプニングについて詳しくはmariの初日レポ参照w すごかったんですww いつも初日から千秋楽のつもりで演じているそうで(笑)、寝てもバルジャンがちらつくそうなw
阿知波さんは「犠牲者たち」で、‘自由はどこにある~’の自由はで、差し歯が取れて(笑)危うい口のあけ方で歌ったエピソードww

他にもいいたいこといっぱいあるけど~また思い出したら追記します

レミゼ祭り、次回は明日8/19ソワレです!!またまたトークイベントがあるので楽しみ♪
またまた大好きなさとしバルジャンに会いに行くのダ!!!

↓レポアップ遅くてゴメンナサイ!!長々とお付き合いいただきありがとうございます!!
d0034432_14135857.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-17 23:52 | レ・ミゼラブル('05~'17) | Trackback | Comments(2)

ミス・サイゴン出演者決定!!

思ったとおりのミスサイゴンキャストのメンツ、とうとう発表されましたね

エンジニア
市村正親 筧利夫 別所哲也 橋本さとし 
変わってないんですけど~!!これはもうさとしさん限定で観るしかないでしょう!!2004年は市村エンジニアしか観なかったので(←バカww)

キム
笹本玲奈 ソニン 知念里奈 新妻聖子
やっぱり松キムでないんだぁ~ガッカリ。2004年時はよさがわからないまま終わったので。。聖子キムだけ未見なので次回はぜひ観たい♪そしてソニンキムも予想通りでした!!がんばれ!!

クリス
井上芳雄 照井裕隆 原田優一 藤岡正明
よかったぁぁぁぁーーーー浦井くんが出たら個人的にすごく嫌だったのです汗 だって、キムとめっちゃ絡むから(←子どもなわたしww)!照井さんって…意外だなぁ~。原田くんはトゥイだとばっかり!藤岡くんは思ったとおり!だけど、ラブラブシーンは初めてですね~。

ジョン
岡幸二郎 坂元健児
二人で?!すごいっすね~!サカケンジョンは未見なのでドキドキ。サカケントゥイも観たかった。岡ジョンは2004年で感動した覚えが。

エレン
浅野実奈子 シルビア・グラブ 鈴木ほのか RiRica
ほのかさん出演されるのですか!!もぅ絶対観ます!!エレンは2004年の続投組がいないんですね。ほのかさんがいらっしゃるからいいのでしょうかね。浅野さんは2004年にミミで出演されてましたね。シルビアさんは藤岡さんや原田さんとだと夫婦でなく親子になってしまわないか不安ですw RiRicaさんは初めての人。

トゥイ
石井一彰 泉見洋平
石井さんは出演されることを知っていたので、トゥイだろうなぁとは思ってました。フイイからいっぺん怖いトゥイですね!!泉見トゥイはいわずもがなww ド迫力でびびったのを覚えています!!

ジジ
池谷祐子 桑原麻希 菅谷真理恵
クワマキさーーん絶対観に行きますよぉ♪他のお二人は初めてです!!

キャスト発表、まだかまだかと思って、やっとの発表でしたが、一言。
変わり映えしないな…
エンジニアとキムの同じ面々はいったいどうなんでしょ。。
まぁさとしさんは観ますが笑
キムはもうちょっと新しい風を吹き込んで欲しかったな。
年齢制限までしてたくせにね~。
新キムソニンちゃんに期待しつつ、見守っていこうと思います。
これはあんまりリピはしなさそうだなぁ。。
好きなキャストに的を絞ってって感じかな。

↓皆様は新生ミスサイゴン、どう感じられたでしょうか??
d0034432_22301592.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-17 22:30 | stage information | Trackback | Comments(4)

レ・ミゼラブル 8/15 ソワレ18:15~

d0034432_2327584.jpg

今回は、舞台が始まる前に亜久里さんがいらっしゃる司教館を遠くから例のごとく見ていたら、発見され(笑)、‘遠くから見られてたら恥ずかしいじゃないのー!!’と手招きされて、写真を撮ってもらっちゃいました笑 ワーイ貴重な一枚です

そして幕間の休憩時間で、いつもmixi等でお世話になっているJUNJIさんと初めてお会いすることが出来ました!!休憩時間だけでは話し足りなかったですねw またお会いできればっとおもいます~♪ありがとうございました!!

【総括】
今回の指揮者は塩田さん。
相変わらず楽曲は早かったですが、今回はそこまで気にならず。
それよりも、全体的な盛り上がりムードにかけたレミゼでした。
誰のせいっていうわけでもないんだけどなぁ~
全体的につくりが雑というか、みんなお疲れモード?!
こういうときにがんばれる人が伸びる気がします。
何でこんなに気分が盛り上がらなかったかって、1番の原因は、観ている間さとしバルジャン禁断症状状態になってしまって…(笑)バルジャンの行動を観ていても、‘ここがさとしバルだったらこうやるわ’みたいな事ばっかり考えていて…。さとしさん…早く会いたいです♡
あと、もう一つの原因は、子役ちゃんたちがイマイチぱっとしなかったこと…。がんばっているからあんまり悪く言いたくはないんですけど…。あんなに命の危険を感じたガブは初めてでした汗 リトコゼちゃんはやりすぎでわたしの中ではダメでした。総括に名指しで書くとかわいそうなので、詳しくは下のレポに書きますね。

【キャスト別感想】
今井清隆バルジャン
出だしはすっごく良くて、今回はいけるかっと思ったのですが…後半になるにしたがって勢いが薄れてきた?!基本的に、私は歌でかすれることであんまり評価が下がったりはしないのですが、それにしても「彼を帰して」はラストの大事なところを大きく外してしまいましたね~。でも、妹の子が飢え死にするのを救うためにちょっと過ちを犯してしまった人って感じがしますね、今井バルジャンは。にわか囚人というか。あったかいんですよね。囚人のときより市長やパパがすっごく好きです

今拓哉ジャベール
迫力ありますね~、今ジャベは…!!MY楽なんでさみしい限り。阿部ジャベが帝劇から去って以来、myベストは今ジャベなので(綜馬ジャベは常にベストです←聞いてないですね笑)。
今ジャベの好きなところは「囚人の歌」の出だし。‘やぁつをここへぇ呼べぇ~24653!!’の迫力が大好きです。「星よ」は‘スターーァ’って言い方が好き。「ジャベールの自殺」で最初ひざまずいて歌うのが好き。セーヌ川へ身を投げてからの回転もすごいですしね!

知念里奈エポニーヌ
声が独特で、ハーモニーに多少問題はありますが、演技は結構好き。
2幕で‘好きなの~あたしを♪’と言いながらマリウスの胸をこづいたり、バルジャンに手紙を渡してからまたもときたとこから帰ろうとしてバルジャンに止められたりするところがいい。「オン・マイ・オウン」も前回より好きでした。帽子とりがやっぱりいいな。まだまだ課題はいっぱい残していいますが、悪くないと思いますよ。

渚あきファンティーヌ
風邪ひいちゃったんですかーー?!
儚さとか出てるし、ファンティーヌ像としては一番近いと思ってたけど…。
「夢やぶれて」が結構悲惨なことになってました。。
演技は好きなんですけどね~。
「ファンティーヌの逮捕」でバマタボアに引っ張られるときと岡ジャベに払いのけられるとき、片足上がってたのがツボでしたw

辛島小恵コゼット
泉見マリウスとの相性はどうでしょう??
育三郎マリウスのときと比べてラブラブな感じはあまりしませんでした。抑えてる感じ。
高音上げはしっかり出来てるんですが、上げ方がオペラっぽいのがコゼットっぽくないかなぁ。一気に大人びちゃうんですよね、それだと。歌声自体はきれいなんですよ?!
かわいい声のほうがいいな。

泉見洋平マリウス
なんとMY初日でしたww
去年以来でしたが、相変わらず熱いなぁ~。
たまに‘俺はやったぜ’っぽい顔になるのがコワイですが。ミスサイゴンのトゥイにどうしても見えちゃう…。でも、去年より情感のある表情が多くなったかも。いいです
髪を伸ばし中で気になるのか、何度も髪をかき分けていて、ちょっと気になりました。
「ABCカフェ」は演技も細かくホントに恋しちゃったって表情をしてましたが、アンジョは相手にしてなくてちょっと笑えましたw
「苦悩の夜」では、エポニーヌが死んでドンっと足を鳴らすのは去年と同じ。悲しみより悔しさのが勝ってるかな。アンジョもどうなぐさめるのか迷ってるうちに志願兵バルジャン登場。そしたら、泉見マリウスはけっこう立ち直り早くて(笑)、すっごく張り切ってバルジャンに銃向けてました!もうちょっとためた方がいいのでは??w
「最後の戦い」で‘どこにいても同じだ’はめっちゃ張り切ってる!
「結婚式」では、テナルディエが‘袋みたいに担いでた’で、もうバルジャンのことを察知してる感じ。他のマリウスは指輪の事を言い出すまでテナには結構冷たいので新鮮でした。
「カフェ・ソング」で、最後の‘ないーー♪’がちょっと伸ばしすぎだけど、あれはあれでありかな。
「エピローグ」は、他のマリウスと違ってコゼットと一緒に最初から手紙読んじゃうんですねw プライバシーないじゃんとか思ってしまったw
全体的にもうすこーし落ち着いたマリウスのが好みです。堅物っぽく見えなくなっちゃうからね。
でも、熱くて熱血マリウスでしたよーー!!

駒田一テナルディエ
‘この宿のおどけ者♪’のポーズが好き。かわいい!
何度観ても、いいですよね~!久々のモリクミテナマダムとのコンビでしたが、相手によって合わせつつ、自分の個性も出せて、歌もうまくて。今回はモリクミ色にちゃんと染まっていました。だからと言ってあまり下品にもならず。
やだよーー駒田テナMY楽!!えーんえーん。。

森公美子マダム・テナルディエ
どうしてもあんまり好きになれない上に、2回連続で阿知波テナマダムを観てしまった身としては、かなりきつかったですが、今回はそれでも抑え目な気がしました。駒田テナとだと、がんばりすぎないところが反対にいいのかも。駒田テナに演技の優先権がある感じがして。
MY楽です。10月にイーストウィックでお会いしましょう♪

坂元健児アンジョルラス
淡白なサカケンアンジョは結構好みなのです。特にすきなのは「共に飲もう」のグランに対する態度。あそこは他のアンジョみたいにグランにきれてる表情をするアンジョのが圧倒的に多いし、それのがしっくりはくるんですが優しくてほろっとする場面というか。「カフェ・ソング」のグランとの会話やマリウスを見る目も結構好きデス!
でも、死ぬときの体操選手っぷりとか(笑)、声量に任せた歌い方は今回ちょっと雑に感じました。疲れが出てる?!

新井海人ガブローシュは…正直ちょっとビックリです汗 どうしたんでしょ?あんなに元気のないガブは初めて…。体調悪いんでしょうか??ちょっとかわいそうですが、あまりの生命の危うさにツボに入ってしまいました…w 不覚にも…ごめんなさい。。ガブの死のときもバリケードから降りてそのまま倒れるんじゃないかと思いました。一回軽くこけてたし…。元気あってこそのガブローシュなのに…。
久々の加藤ゆららリトコゼ…。あぁもうゴメンナサイ…わたし彼女だけはリトコゼちゃんとして受け入れられないんです。。わたしかわいいでしょ~~っていう自信たっぷりのぶりっ子演技がだめなのです。もう少し自然な方がかわいいのに~。
麻田キョウヤクールフェラックは、前からちょっと気になってたんですが、「恵みの雨」のとき、本人は神妙な顔をしているつもりだと思うのですが、笑顔にしか見えないんですよね~ww 鏡で表情のご確認を…w お隣に立っている野島直人プルベールがとてもいい顔をされているので差があらわになってました。
松原剛志フイイは、「苦悩の夜」で、みんなが真剣なときに後ろでガブをからかって笑っていたのですが、あれはどうなんでしょ?w
児玉奈々子マダムは、最初観たときに比べて歌が格段によくなりましたが、バリケード陥落のときにうるさい……。いつも亜久里かつら屋ががんばって取り押さえているのですが、素で取り押さえてるのかも…とか思っちゃうのは考えすぎでしょうか??笑 今回なんか首絞めてるように見えましたものw さすがにそれはないですがww

レミゼ祭り、次回は明日8/16ソワレです!!トークイベントもあるので楽しみ♪
とゆーか、明日はさとしバルジャンに会いに行くのダ!!!

↓長々お付き合いくださりありがとうございます♪
d0034432_159837.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-16 02:34 | レ・ミゼラブル('05~'17) | Trackback | Comments(6)

ウェディング・シンガー豪華キャスト♪♪

大大NEWSですーーーーー☆☆

ウェディング・シンガーのキャストが発表されたのですが、めちゃめちゃ豪華キャスト!!!

鈴木綜馬さん♡(´∀`)♡スキスキ
新納慎也さん血の婚礼以来!!
樹里咲穂さんモダン・ミリー以来!!大好き!
徳垣友子さん大好きM!のゾフィー!!
ちあきしんさんマイフェアで魅力的!!
大澄賢也さんTITANIC以来!!大好き!
初風諄さんエリザ以来!!

なのです!!!!!
綜馬さーーん♡♡
今までハッキリ言ってどうでもいい公演だったのですが(爆)、一気にリピ決定になりました!!

そして、もちろん綜馬さんはラブラブなのですが、他のキャストさんたちも自分の中でラブ度数の高い俳優さんばかり!!上に一言コメントつけちゃいましたが(笑)、特にラブは大澄さんに樹里さんに徳垣さんに初風さん☆☆

主役がいつも通りじゃーんとおもってたので、2月の舞台はきっと月1だろうと思ってたんです~!いい意味で期待を裏切ってくれてもうテンション上がりっぱなしです!!ww

↓皆様もウェディングシンガー祭りしちゃいましょう♪♪
d0034432_2273387.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-08-14 22:09 | stage information | Trackback | Comments(4)