<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

MA千秋楽について一言

11月ワールドプレミアムだったMAことマリー・アントワネット』がとうとう幕を閉じましたね。

まぁ引き続きお出になられる大丈夫か?的な方もいらっしゃいますが。

MAのブログを観ていると、やっぱり賛否両論あった舞台であるため、どう感じたかといったような動画を佐山さんや小西さんに代弁させています。
まぁこれは本音がどうであれ、悪いことはいえないでしょうからそれなりのコメントでした。人によって感じ方はそれぞれで、おいおい言い訳しちゃってるよと思われる方もいると思いますが、あれが限度だと思います。

個人的な見解を言わせてもらえると、私はこの舞台、大嫌いではないです。
特に初演の方。セリフが好きでしたし、歌もストーリーの流れとは違ったところにボツボツッと入ってはいるものの、一曲一曲は耳に残り、つい口ずさんでしまいます♪キャストもこれははまり役!ってな感じの涼風マリー、禅ルイに土居アニエス。魂乗り移ってた聖子マル。楽しませようと必死だった綜馬オルレアン。雰囲気がそのものの芳雄フェルセン。その他にも数え切れない魅力的なお芝居を見せてくれたと思います。彼らのために帝劇へ足へ運んだといっても間違いではないです。

でも、やっぱり許せなかったのはカテコの順番。カリオストロの存在。再演になってわかりやすくしすぎたセリフ。がんばってるぞ~という押し付け。などなどをこの7ヶ月間ずっと感じ続けてきました。楽しむために観に来ている舞台で、どうしてこうも辛い問題提起を続けなければならなかったんでしょうか。
そこはやっぱり誰が悪いとはいえませんが、この舞台の異様な空席っぷりもこの舞台は成功だけではなかったんじゃないだろうかと思って…。

私が何でここまでMAについて言うかというと、昨日アップされたMAのブログの千秋楽動画で、すごく傷ついたからです。
山口さんが‘7ヶ月もやったんだぞーーーぉ!!!’とおっしゃって客席のみんなに拍手をあおったんです。

これ、どうですか?笑えますか?
私は全然笑えませんでした。というか、ひきました。
7ヶ月やっててすごいことはわかってますよ。
喉も限界でしょうよ。
でも、そんな風に押し付けられた客席のみんなの気持ちも少しは考えてください。
この舞台を初演含めて5回観たことに後悔してしまいました。

でも、もちろんですが、いいコメントをおっしゃった方もたくさんおられました。
禅さんだって、涼風さんだって。
だから、この山口さんの言葉で全員が嫌いになったとか、そういうのではありません。
もちろん山口さんのことだってキライとかではないです。
でも、あのコメントだけは忘れられません。

MA大好きな方、本当にゴメンナサイ。
でも、ずっとこの動画を見てむしゃくしゃが晴れなくって、ひどいこといってるかもしれませんが、嫌だと思った方はスルーしてくださいね。

↓ここまで辛抱強くお読みいただきありがとうございました。
d0034432_23134722.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-31 23:18 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(4)

ダム・ヤンキース~くたばれ ヤンキース!~ 5/30 18:30~

レミゼ祭りへ移る前の(笑)初見舞台、『ダム・ヤンキース』を観に行ってきました

【舞台構成・劇場内外】
1幕…1時間15分/休憩…20分/2幕…1時間10分
今回は湖月わたるさんと杜けあきさんのトークイベントもありました!
劇場内はいつもどおりお花がギッシリ!紫吹さんが大澄さんや川崎さんにお花をあげていたのがなごみました!それと森口さんも大澄さんにあげてました!

【総括】
かなりよかったです~~!!コメディいいですね、やっぱり!
この舞台は楽しいだけじゃなくって、何かメッセージ性もあって、いろんな意味でキュンとしましたそして涙腺も軽く決壊しましたーー( p_q)いいお話だったんです、ホントに。

余談ですが、2007年のMY1位は間違いなくジキハイなのですが、2位は競り合ってますね~!『TITANIC~』『モダン・ミリー』『ダム・ヤンキース』。『TITANIC~』は涙腺決壊度は結構すごかったのですが、最初のとっつきが悪かったってのがありますが、やっぱいい舞台だったー!メッセージ性の点から見ると『モダン・ミリー』はコメディ要素は抜群だったものの、イマイチ何を言いたいのかなっていうところはありますが、やっぱり好きな舞台。今回の『ダム・ヤンキース』はとっつきも悪くないしメッセージ性もあるから、2位になっちゃうのかなぁ。でも、2幕後半でちょっと中だるみしてましたし…。2007年末までに考えておきます笑
あら、そういえば全部青山さん出てますね青山さんと相性いいのかもですね、ワタシ笑

※ここから先ネタバレありますので、気をつけてくださいね~♪
【キャスト別感想】
湖月わたるローラ
ハーディーを誘惑させるようにアップルゲートから命じられるものの反対に惚れてしまう悪魔の世界に住むローラ。
めっちゃ背高いし、足がすっごくキレイーー!ウットリ゜.+.(´ω`)゜+.゜存在感もvery good☆☆宝塚退団後初主演の舞台ということで、まだ歌い方とかに宝塚っぽさは残っていましたが、さっぱりした魅力的な女性ローラ役はピッタリでした宝塚ファンが多かったのか、ウケがいいし、何度も拍手出てました笑

川崎麻世アップルゲート
悪魔。青山ジョーの願いをかなえるために若返らせようとします。
『モダン・ミリー』の情けないジミーよりもちょっとミステリアスな感じがお似合い。動きもいいし、歌も前イマイチと思ってましたが、そんなこともありませんでした。性格的には問題ありなんですが、生き生きと演じている感じがしました!親父ギャグ連発だったなぁ笑 ‘ホントに「妻」という生き物はじゃまだぁぁ!!’でかなり笑いをとっていて(おそらく私生活がらみ??!)、客席へ降りてきてお客さんに‘あなた、笑いすぎですよ笑’といってまた笑いをとってました!

大澄賢也ジョー・ハーディ
アップルゲートに現役の野球選手にしてもらうべく若返ったジョー。もとは青山さんジョーなのです。
成宮クンにしか見えない短髪な髪型にされましたね笑 帽子かぶるからでしょうか??『TITANIC~』の時の方がかっこよかった気が…!でも、歌声がすっごくきれいで~うぅん、やっぱりちょっと惚れちゃいますデュエットはちょっぴりかみ合ってない感じもしましたが(笑)、いいや、そんなことはいいですっ!(いいのか?!w)

杜けあきメグ・ボイド
元は青山さんジョーと夫婦。
ぽよ~んととぼけていてだまされやすい性格ですが、真っ直ぐで温かい女性。杜さんと共に何度も涙しちゃいました(:_;)ウルウル
杜さんのことは2003年の『風と共に去りぬ』でメラニーを観て以来でした。初めてメラニー以外の役を観ましたが、大人っぽくて素敵で憧れちゃいマス

矢口真理グロリア・ソープ
ぽっと出のジョー・ハーディーを取材する新聞記者。
めちゃめちゃ小さい!!マスコットみたいでした!笑 その小ささを生かしたダンスとコメディと…。印象はなかなかよかったです!演技も普通にできてたし。かわいかったですよ~!

青山明ジョー・ボイド
もともとのジョー。そういう意味では主役ですね!!
完全に泣きツボでした( p_q)『TITANIC~』とエドガーといい、表情がとてもよい方ですぅ。大澄さんの方のジョーに若返る時に一瞬の死角箇所でパッと二人が入れ替わるトリックに目を見張りました!2幕は青山さんに2度も泣いてしまいました。。メグをあたたかく見つめる全てが今思い出しても泣けてしまいます~!メグとホントの夫婦みたい…。理想の夫婦像デス!!

光枝明彦Mr.ヴァンブーレン
今回はかなりコメディ要素抜群な野球チームの監督さん。
動きや演技がホントに監督さんみたいだし、何か面白くって『TITANIC~』のイジドーの涙腺決壊にはならなかったです笑 でも、歌いだすとイジドー!というか、とってもお上手です~!野球選手のメンバーさんたちの歌を引っ張ってる感じ。それくらい際立ってうまかったです!

伊東弘美シスター・ミラー
メグのお友達1。
滝田版レミゼCDのファンテさんです声質で一発で分かります!歌うまいですよね~!舞台でもすっごくいい味出してるし。結構目立つ役で、彼女は初見なんですが(CDは穴が開くほど聴いてますが笑)、出番も多くて満足でした!

福麻むつ美ドリス・ミラー
メグのお友達2。
おばさん根性っぽい役作りをされていて、面白かったです!

清野秀美スモーキー
野球選手メンバーの一人。
実は今回アンサンブルさんで顔を知っている方が清野さんしかいなくて…。こんなことってめずらしいです!アンサンブルでもソロの多い役で、目立ってましたよ~

↓レミゼ前に皆様も行かれてみては~??(→ω←)ノハィ
d0034432_22534388.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-31 01:37 | ダム・ヤンキース | Trackback(1) | Comments(0)

風の便り<手紙>~今 伝えたい言葉(うた)がある~

mixiでの情報で、まだちゃんとした公式サイトがあるわけではないのですが、
松岡充さんのコンサート『風の便り<手紙>~今 伝えたい言葉(うた)がある~』

今井清隆さん
鈴木綜馬さん
浅茅陽子さん
神田沙也加さん
初風緑さん

が出演されるそうで~す♡♡

日時:9月11日(火) 19時開演
場所:東京オペラシティ・コンサートホール

だそうです!

コチラも参考にしてくださいね♪


綜馬さんには12月まで会えな~いと嘆き悲しんでいたのですが、このような形でお会いできるとはっ♡♡
でも、松岡さんの知り合いって、綜馬さんだけですよね??ってことは、綜馬さんが自分の知り合いを連れて来てこのようなコンサートが催されることになったのでしょうか??笑

キーヨさんもレミゼで観ますが、うれしい!というか、レミゼ中じゃないですかーー!!
浅茅さんは『屋根の上のヴァイオリン弾き』以来!あのお母さん男勝りで好きだったんです!
神田さんは初めて!どんな感じでしょう~??
初風さんは『スウィート・チャリティー』以来!楽しみ~♪


もっと詳しいことが分かり次第、アップしますねー(・ω・)

↓よろしかったらポチッとお願いいたしま~す♪
d0034432_23194963.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-28 23:21 | stage information | Trackback | Comments(0)

マリー・アントワネット 5/26 17:00~

【マルグリット・アルノー:新妻聖子】
行って来ました♪
1ヵ月半以上ぶりのMAです

席:帝劇1FT列センター
d0034432_025267.jpg

行ってない間に、帝劇内が写真や色紙ですごいことになってたので、全部写真撮っちゃいました笑 すべてご紹介したいところですが、ブログ記事が写真ずくしになってしまうので、キャストの弾幕のみここには載せますね~!

※ネタバレ大いにありです!!気をつけてください!!
【総括】
客入りは悪くないですが、最後の土日にしては…って思いました。
やはり分かりやすくなりすぎたセリフにかえって違和感は感じますね~。
でも、今日は何だか『MA』って舞台を冷静に観られたなぁと思います。

あとこれはちょっと余談ですが、みんな終わりが近づいてるからなのか、悲しみのときや苦しみの時の表情が若干スマイルに見える方が続出ww 聖子ちゃんや今さんナド笑 食いしばってるのがニコニコ笑ってるようにも見えるのですよ~!完全に勘違いだとは分かっているのですがw

【キャスト別感想】
涼風真世マリー・アントワネット
d0034432_223051.jpg

完全に「王妃化」が進んでますねw(*ゝω・)ノ ・゚:*:゚若い頃はワガママおてんばおばかさん。親になってからは母性がすごく感じられて…。マリーってこんな人だったのかもっ。
ちょっと疑問なのが、最初のパレロワイヤルの舞踏会はめちゃくちゃはしゃいでるけど、あれはおいくつの設定??明らかに14,5歳くらいなんだけど、オルレアンが‘少し酔っていらっしゃるがね’と言うので20歳は越えてるって事?!子供だぁ~!

新妻聖子マルグリット・アルノー
d0034432_234232.jpg

男の子っぽかった~!セリフがささやきっぽくなっていたのはのどの調子もあると思いますが、かえってマルグリットのちっぽけさが際立つ気がしてよかったです!
マルグリットってやっぱり出番多いですね!!主役が二分化している印象。

鈴木綜馬オルレアン公
d0034432_242961.jpg

めちゃくちゃパワーアップしてたんですけど!!綜馬さんののどすごい!!
と思ったら、早速MAブログの楽屋訪問で自分の楽屋内に「吸引機」を持ち込んでいると書いてありました!やっぱりのどの負担すごそうですものね~。
オルレのソロで息を呑みましたw あまりに全力で演じていらっしゃってて。噂通り拍手をあおったりしておられました!
メイクが高嶋さんとは違う意味で怖いんですかw 口元にラインいれてますよね。それに目の下には赤のライン。 さすがに今回の役で綜馬さんに爆萌えすることはなかったですが…ww 綜馬さんの作り上げたオルレアンを客観的に観て、オルレアンという役を高嶋さんと2解釈観たような感じがしましたね~。どちらも甲乙つけがたい…。声量やメイクの個性的っぷりは綜馬オルレアンに軍配が上がりますが、オルレアンぽいキモさってのは高嶋オルレアンのがイメージとしては近いかな。

今拓哉アクセル・フェルセン
d0034432_252239.jpg

うぅ~ん、かっこいいんですが…ですが、やっぱりフェルセンじゃないーー。
声の質が「恋する青年」じゃなくって「革命家」なんですよ~。マリー流にいえば‘まぁっあなたまるで革命闘士ね’です!!w 「すべてはあなたに」もマリーの歌の早さと違っていて、のびのびっとしてるので、デュエット向きじゃないなぁ。歌い方自体は好きなんですよ?!「なぜあなたは王妃なのか」は、歌ってる間ボーマルやカリオストロがうろちょろしてて集中できないww

土居裕子アニエス・デュシャン
d0034432_2152897.jpg

「オーストリア女」の時の笑いはナゾですが(笑)、ホントにシスターのお声ですね~

山路和弘ボーマルシェ
d0034432_2143612.jpg

印象が薄くなったとこの前言いましたが、やはり彼はなくてはならない存在だと再確認。オルレアンの演技が初日近くより抑え目演技に変わったため、ボーマルがよい感じに目立って、山路さん自身も適度な力の加減で演じてる感じ。いいところに出てくるんですよね~。ますますカリオストロ様の存在意義が微妙になってきてしまったのでしたw
パレロワイヤルで、マルグリットの目を盗んで舞踏会を逃げ出すところ、実は今日初めて知りました。

石川禅ルイ16世
d0034432_261262.jpg

‘神はなぜこの私を国王になさったのか 何度も問いかけた’の瞬間にマリーがルイを見るところがやっぱりプチ泣きツボです( p_q)ルイがずーっと問いかけていたこと。なぜ鍛冶屋になれなくて、一国の責務を負う国王なんかに自分がなっているのだろうと、死が近づきながら考えるわけですよね。
1ヵ月半観ない間に、禅ルイがさらにパワーアップ↑してました。1幕ではマジでボ~~~ッとしてて、何にも考えてなさそう。でも、マリーの機嫌は損ねたくないから言い訳する時だけ声を荒げます。2幕は‘私は逃げずに残る!’と言いながら机にチョコンと座ってプルプル震えてるのが国王ぶっていて(実際国王なんですがw)かわいいとか思っちゃいました笑 素敵な国王でしたよ

山口祐一郎カリオストロ
d0034432_213349.jpg

実は新曲ういてるなーとか思いつつも、メロディーが好きだったりします笑 1幕で客席に向かってしきりに手を振っているのはどうかなっと思いましたが。サービス精神旺盛なのは結構なことですが…。今回はあんまり力みすぎず、力を抜きすぎず、適度な感じのカリオストロでした。

福井貴一ロベスピエール
かっこいいですが、実はエベールとかぶります笑

春風ひとみローズ・ベルタン
ダンスがキレイ「完璧な王妃」でラ・フェルテと頭をぶつけたら嫌そうに髪をモフモフって直すところが好きです!笑

北村岳子ラパン夫人
ちょっと辛そうだった~けど雰囲気あって好きなんです!
初演のジキハイでのネリーでイギリスの娼婦、そして今回はフランスの娼婦、お疲れ様でした!(←ジキハイパンフのコメントに書いてあったので素敵と思って引用してみました

河合篤子ランバル公爵夫人
1幕の「完璧な王妃」のそりがすごすぎて笑いとってましたww

広田勇二ベメール/エベール
かっこいいですよね~!!好みなのですが!誰かに似てる…ww

tekkanラ・フェルテ
パリスカットはビックリですが(汗)、1幕は歌もずいぶんうまくなって、演技も進化しててよかったです!

佐山陽規ギヨタン博士
ギヨタンさまーー!!私はしかとこの目で見てしまったのですよ~!「ギロチン」の歌(ギヨタンがルイにギロチンの発明を見せる歌)に移る前の「もしも」ですが、ギヨタンがセンター後方ポジションで歌っておられるのですよ~!ビックリ!「もしも」が歌い終わったら仮面をアンサンブルさんにさりげなく渡して「ギロチン」の歌に移るわけです!すごいすごい、めっちゃ巧み~!

林アキラロアン大司教/レオナール
ボーマルに1幕で「出たよ ほおずき親父」と言われても表情一つ変えないロアン様w レオナールよりインパクトがあって好きです!ちょっとはっちゃけてたし2幕で無罪になったロアンがボーマルと腕を組んで回るところも好き。そこで歌うソロも聴き心地がよかった~!

桝井賢斗ルイ・ジョセフ
かわいいですが、歌い方にちょっと特徴があるので、川綱ジョセフのが好みなんです…。ゴメンナサイ…。でも、がんばってましたよ!

水谷一弥ルイ・シャルル
セリフが日本人離れしてる感じが…。そしてまたまた大久保シャルルのが個人的に好みで…。がんばってるのですが、最後母親と引き離された時の叫びに迫力がないというか。でも、がんばってたのでそれはよかったですよ~!

奥村優希マリー・テレーズ
表情の柔らかな子ですね~!思わせぶりっぽいかな~と感じた黒沢テレーズより慣れるといいかも。

これでMY楽です♪あと残り数回!レミゼまであと2週間!

↓もう楽が近いですね!!よろしかったらお願いいたします~
d0034432_130245.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-27 13:00 | マリー・アントワネット('06'07) | Trackback | Comments(4)

ハゥ・トゥ・サクシード再演決定☆

今日は『ハゥ・トゥ・サクシード』の地方公演も含めた大千秋楽でしたが、

なんと再演が決定いたしました!!

日程は何と2007年11月19日~30日で、場所は今回と同じ東京芸術劇場デス『蜘蛛女のキス』の直後ですね!!

それにしても年内再演ってすごい!!
評判よかったんでしょうか??
進化を観に、1回は行こうと思います

でも、だからちっひーは『モーツァルト!』に出られなかったんですね涙
わけが分かりました~
ハゥトゥ~の舞台出演が決定した段階で再演も決まっていたのでしょうね~ε=ε=ε=ε=(((((*ノДノ)キャーー
悲しいけどでも、新しく自分のものにしたローズマリーという役を全うしてもらいたいです+。(ノ→з←)ノ゚+。 コンスはまたいつでもできるから

うぅん…11月、やばいっすね~舞台がザックザック…ww

『イーストウィック~』に『モーツァルト!』に『蜘蛛女のキス』に『ハゥトゥ~』。
『モーツァルト!』は「アッキー初日」と「アッキー楽」+「ヨッシー・アッキーマチソワ」の回も含め自分の中で週1ペースのつもりなので(笑)、このなかにいかにしてほかの3舞台を組み込んでいくかですww

12月も『ライト・イン・ザ・ピァッツァ』というリピ決定舞台が控えておりますし…。

貯金もしっかりがんばらないと!!デス

↓よろしかったら皆様も観に行かれてみては~??
d0034432_114129.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-27 01:01 | stage information | Trackback(1) | Comments(0)

『モーツァルト!』アンサンブル発表☆

『モーツァルト!』プリンシパルのキャストの方々の紛争写真アンサンブルが発表されましたね~

hiroコンス、気が強そう!!どうなるかな~
涼風ヴァルト、髪あげてますね!衣装もピンクと新しい!ってか、いつ撮影したんだ?!w

そして、ここから先、めっちゃマイナートークですが(笑)、『モーツァルト!』大好きな方ならお分かりいただけるかも…ww

い、い、意外にキャスト変わってるぅぅ>_<

【続投組】
砂川直人さんトーアバルト
KENTAROさん劇中劇レオポルト
松澤重雄さんセシリア夫
森田浩平さんナンネール夫
大谷美智浩さんドクトル・メスマー
秋園美緒さんアロイズィア
Belleさんヨゼファー
徳垣友子さんゾフィー
河合篤子さんヴォルフの愛人?


碓氷マキさん
池田紳一さん
小原和彦さん
武内耕さん
谷口浩久さん
中山昇さん
島田邦人さん
やまぐちあきこさん
石田佳名子さん
わーーい♡♡

変わって…
【non続投組】
俵和也さん劇中劇ヴォルフ)、池谷京子さんシカネーダーに首っ丈)は『ウーマン・イン・ホワイト』のため出演ならず…
野沢聡さん劇中劇コロレド)は…どぅして出演されないか不明…涙涙
北林優香さんシカネーダー妻)も…ナゼ??
縄田晋さん篠原功生さんシカネーダー友人)も出てないっ!
建畠慶子さん劇中劇アルコ)もおらんっ!!

ショックーー>_<

その代わりに新しく入った方々☆☆

片根暢宏さん(初見デス)
高原紳輔さん(初見デス)
横沢健司さん(2006年までレミゼにてモンパルナス)⇒やったぁ!
横田大明さん(2006年までレミゼにてクールフェラック)⇒やったぁ!
鈴木智香子さん(2006年までレミゼにてファクトリーガール)⇒おぉ!
鳥居ひとみさん(ジキハイ、MAなど出演多作)⇒ おぉ!
樺島麻美さん(ジキハイ、ミスサイゴンなど出演多作)⇒おぉ!
中山旦子さん(初見デス)
松﨑芙莉杏さん(初見デス)

ってな感じで、分析して感動しておりました☆☆
何やってんだか…ww

新生M!アンサンブルさんたちがどのポジションにつくか楽しみですねぇ~。
ヨコケンさんか横田さんに俵さんの役をやっていただきたいです♪ドキドキ

早くM!祭りがしたいなぁ~~+。(ノ→з←)ノ゚+。

↓みなさまもM!祭りしましょうね~~
d0034432_0253046.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-23 00:52 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(2)

無条件バトン

ブログやmixiでいつもお世話になっているヌヌさんから前にいただいた「無条件バトン」、やってみたいと思います♪

Q1.無条件でトキメク○○な人3人
ゴメンナサイ、4人にさせてくださいww

『レ・ミゼラブル』のジャベール・『エリザベート』フランツ・ヨーゼフ・『TITANIC』のハロルド・ブライドの綜馬サン
⇒ジャベールは萌えないわけがありません笑
フランツは、1幕前半が特に好きですキャピっとしているのでww 「あなたが側にいれば」でキスをしようとするところもドキっとしてますブライドは、あんな気弱キャラなのに、なぜがドンピシャの萌えツボw バレットとのデュエットで完璧やられてましたね~w

『モーツァルト!』のヴォルフ・『SHIROH』のシロー・『OUR HOUSE』のジョーのアッキー
⇒惜しまずどのコンスタンツェともチューするアッキーヴォルフが大好きなんですw それにあの天性の歌声「ヴォルフ=アッキー」と同一視してみています♪特に母親が死んでからの「残酷な人生」、ラストの「影を逃れて」、2幕の父へ伝わらない思いを歌う「何故愛せないの」がかなりのまれます!!SHIROHは、これ、ホントに2回公演やった日があるのかってくらいハードな役ですアッキーにピッタリなんだよな~!この前のゲキシネで滝の様な涙を流してしまいました笑 ジョーは、これまた2役なので違った意味ですごくハードですが、悪いジョーの時のが実は好きだったりします笑

『ジキル&ハイド』の鹿賀さん
⇒萌えツボはジキハイの過去のブログにも大量に書きましたが(笑)、ラストでハイドになっちゃってエマのほうをくるっと向いて向かっていくところや、2幕最初の方でエマがソロを歌っている時にチラ見しているところや1幕の「ありのままの」や婚約パーティーに遅れて到着してエマを見るところなどです!!w あれ、全部エマに対しての態度だわww

『レ・ミゼラブル』のマリウス・『スウィート・チャリティー』のオスカーの岡田さん
⇒彼を観て萌えない方はいらっしゃるのでしょうかと問いかけたくなるくらいカッコイイです実は観たキャラは全部好きなのですが、なかでも特にすきなのがオスカーw チャリティーを抱きしめ、ぞっこんなオスカー!!マリウスも「強奪」の時のエポのあしらい方がすきなのです

Q2.無条件で嫌いな○○な人3人
質問変ですよね??だって、無条件なのに条件をつけろってことでしょ??
でもまぁ一応書きますね~♪

これは俳優さんではなく、キャラクターということで!!
×『ミス・サイゴン』のクリス
⇒情けない男です…。煩悶もわからないでもないのですが、やっぱり感情移入できないです…。他にも手はあったはず…って思ってしまうのです。

×『マリー・アントワネット』のオルレアン
⇒綜馬さん大好きなのですが(もちろん高嶋さんもキライじゃございません!!)、オルレアンというキャラクターがイマイチ好きになれないです。マリーに取り入るようでいて、貧民の味方につき、平気でイトコのルイ16世を裏切るし…。それにメイク気持ち悪いし…ww

×『風と共に去りぬ』のアシュレー
⇒このキャラクターの優柔不断さがどうしてもダメです…。自分と合うメラニーと結婚したものの、少しはスカーレットに憧れも抱いていて、で、メラニーが死んだらスカーレットに泣きついて…。なんだかよく分からない人ですw 舞台よりも映画で観ると、もっとアシュレーの優柔不断っぷりが出ていますね~。

エンジニアにしても、テナルディエにしても、舞台って愛すべきキャラクターが多いので、こう考えると、あまり本物のワルっていないような気がしますねー+。:.゚d(ゝc_,・*)゚.:。+

Q3.無条件でお金をかけられるもの3つ
観劇チケット
観劇に付随するもの(例:プログラム代、ハイライトCD)
交友費

観劇の遠征費も言いたいところなのですが、いまだ遠征はしたことないんですよー!何度行こうと思ったことか…笑 でも、きっと方向音痴で迷いそうとか、消極的な理由でいつも近場で手をうってしまっています笑 ただ、チケ代は、惜しみません!!笑 財政破綻を何度もしのいできましたから!!笑
交友費は、やっぱり大事ですよねー♪大勢で飲むよりさしで飲む方が好みですねーさしで飲んでくださる方募集ですww

Q4.無条件で好きなもの3つ
観劇、友達、お酒

ヌヌさんと似ています無条件にファッションや化粧品にはかけないなぁってことになると、このくらいしか無条件にかけられるものがなくって…。
観劇はまぁ当然なのですが(笑)、特にミュージカル、でもストプレも好きになってきました!
友達はもちろんです♪
お酒は特に梅酒ww 最近はおとなしめですが、飲みに行く時は必ずww

Q5.無条件でこのバトンを受け取ってくれそうな5人
Q6.この5人を色で例えると


日記のネタにお困りの方はやってください♪

楽しいバトンでしたー(→∀←)キャハ ヌヌさん、ありがとうございマース♪

次観劇は来週のMAまでないので、そのうちにブログのぼやきも更新していけたらなーと思います!
6月からはレポ祭りになりそうなのでww

↓よろしかったらポチっとお願いいたしますね~(p≧≦q)
d0034432_13425611.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-19 13:43 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(2)

血の婚礼 5/12 18:00~

行ってきましたっ!!初のグローブ座☆☆
小規模な感じの劇場ですね~。外観などの写真を撮りたかったのですが、係員の方が多く、注意されちゃうかも~と懸念して控えさせていただきました(ノ∀`)゚。

【総括】
構成としては、1幕もので、2時間です。
ストレートプレイとはいっても、始終音楽が流れていますし、歌も入るので、ミュージカル好きな人でも普通に楽しめると思います♪
席はオークションで譲り受けたチケットで、1Fセンターのとっても観やすい席だったので、オペラグラスは岡田さんが最初に出てきた時くらいしか観ませんでした笑
良席のチケットをありがとうございました

ストーリーは、久々の重いテーマの舞台でしたねー。シェイクスピアの悲劇を観てるみたい。照明や小道具で、この舞台の題名でもある「血」を象徴的に描いているのがよかったです。
キャストがめちゃめちゃ少ないので、みんなの負担がすごそう…。注目のフラメンコはもちろん、スペイン独特の音楽に合わせて手拍子をたたくなど、とにかくエネルギッシュな舞台なので、2回公演はきついだろうなぁ~。でも、演じる側は楽しそうで何よりですカテコの最初の方はみんなわざと笑顔じゃないところがぞくっとしました。

ネタバレあります!!
【キャスト別感想】
森山未来さん(レオナルド)
フラメンコ、すごいです!急に舞台の前の方に出てきて、ドン!って足踏みしたのでビクっとしましたが、フラメンコのステップだったのですね。フラメンコって近くで観るとすごい迫力です(〃≧з≦)-そして全くといっていいほど笑わない役ですね。どちらかというとコメディのほうがよく観ている気がします。コメディもシリアスもはまれていて、ドラマでもミュージカルでも魅力的な方ですが、ストプレでも圧倒的な存在感とこなれた演技力で新たな魅力♪また機会があったら未来クンの舞台、ゼヒ観たいです!

ソニンさん(花嫁)
『スウィーニー・トッド』以来ですが、毎回何かしらいい!と思うところのある方です♪今回は歌はなかったけれど、身のこなしがキレイで、動と静の演技ができる人。レオナルドとの後半の絡みは、早く何がしたいか決断しろよ!とツッコミをいれたくなりましたが(笑)。今度は『ペテン師と詐欺師』かな??楽しみにしてます

岡田浩暉さん(花婿)
うぅ~ん、はまってる♡♡
今回でマリウス(レミゼ)、オスカー(スウィート・チャリティー)、マードック(TITANIC)ときて4役目の岡田さんを観たのですが、どれも見事自分のものにしてますよね~(*・ω・*)花嫁を本気で愛している生真面目な男。自分の母親の目を盗んでほっぺにチュする茶目っ気のある一面も見せます。そして花嫁に逃げられてしまってからのうろたえ、次第に豹変していくさま。岡田さんに釘付けです!!もっと好きになってしまいましたよー
一つツボだったのは、お金持ちの息子の役の割に服装がイマイチいけてなかったこと笑 いくら農地を耕しにいくからってあのサスペンダーの格好はちょっとウケましたww しかも結婚式当日も色の合わない帽子をかぶってたしw 

浅見れいなさん(レオナルドの妻)
レオナルドに愛されていない哀しくも健気な女。演技はもうちょっとがんばりどころ。棒読みというか、セリフを抑揚つけていうのがやっとって感じがします。慣れればもっともっとよくなっていくと思いますよー。

江波杏子さん(花婿の母)
すごい存在感!!あんまり近くにいてほしくない母親ですよね…。血筋がいいのわるいの、自分は金持ちだから、などと嫌味な発言が次々と…。花婿が何度もいさめてましたものねw 台詞回しが慣れていて安心して観ていられました。

根岸季衣さん(レオナルドの姑)
何度か歌ってましたね!少々こうるさいけど、あたたかみのある母親。いい味出してました!

新納慎也さん(黒い男)
『OUR HOUSE』の3枚目ルイス以来でした!今回はこわかったです~。亡霊だしね。ダンスの動きのよさが卓越してます!!

陰山泰さん(花嫁の父)
声がいいですね~!

尾上紫さん(少女)
足を引きずってるのが、ジキハイのルーシーにしか見えませんでした(またかよ笑)
『天保十二年のシェイクスピア』の鞠谷さんの役とキャラがかぶりましたね~。

池谷のぶえさん(女中)
『風と共に去りぬ』のマミーをゼヒやっていただきたいです笑 歌うまかったです!

初ストプレにして、いい舞台を観ました☆☆
これからまたしばらくミュージカル漬けになるので(笑)、合間によいストプレを観てよかったです~゜.+.(´ω`)゜+.゜

↓よろしかったら、お願いいたします~+。:.゚d(ゝc_,・*)゚.:。+゚
d0034432_2341592.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-13 00:13 | 血の婚礼 | Trackback | Comments(4)

レ★ミ★ゼ

最近観劇ラブな割に日記がアップできていなかったので、久々のボヤキです笑

皆様、5月の観劇はどのような感じでしょうか??

私は6月以降に備えて、自粛しておりますw それに、4月にがんばり過ぎちゃったので(;+Д+ノノ
5月は『ハゥ・トゥー・サクシード』(先週観劇しました)、そして明日観る『血の婚礼』、それにMAダム・ヤンキースです

6月は、レミゼの他にマイフェアを観ます♪レミゼは4回、マイフェアは1回(´∀`)

そして…
3ヶ月でレミゼは最低11回観ます笑
ほぼ全キャストを観るつもりなのでヽ(・∀・)人(・∀・)ノルンル~ン*:・゚*

【期待日】
6月9日ソワレ(自分の中で最高のキャストが集まる日

【期待度★★★★★な俳優さん】
別所バル、鹿賀ジャベ、禅ジャベ、真綾エポ、歌穂エポ、禅マリ、東山アンジョ、斎藤テナ

【期待度★★★★な俳優さん】
橋本さとしバル、藤岡マリ、山崎マリ、菊池コゼ、安崎テナ、阿知波テナマダム、原田アンジョ

デス♪あれ、結構多い…ww

レミゼブログの動画で井上珠美マダムさんもおっしゃっていましたが、今回はアンサンブルさんも歌のレベルが高いそうで…+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

アンサンブルさんの面子は、松村曜生サン松原剛士サン浅野美奈子サン始め、知っているアンサンブルさんの中でも歌のうまい方々が多いので楽しみです~(→∀←)キャハ
2003年や2005年次の時みたいにプリンシパルさんはおろかアンサンブルさんは分からない人だらけ~というわけではないところがいいですっ!!

ただ、チケの売れ行きがMAと連動してか、悪い気がしますね~。
やはり新生とか言いながら、一部のキャストはいつも通りっていう流れが飽きられてるのかもしれないですね。
8月足すつもりのチケは明日の電話に頼らなくとも、もうちょっと先でも取れるかしら?とのんきな気持ちでいますw
2回目のファン感謝デーもあるらしいですね!まぁ…調べたら、思いっ切りMA休演日でしたが。新生レミゼなら、アンサンブルさんを前面に出して、MAに出ていらっしゃるかたがたはお休みになっていいような気もします。どうしてこう引っ張りまわすんでしょう??

とまぁ、厳しいことを言いましたが、レミゼという作品自体は大好きなので、自分の中で期待度の高いキャストさんたちを中心に、自分勝手に観ていこうと思います(笑)それができてこそのダブル~クワトロキャストですものね!!

さてさて、明日観に行く『血の婚礼』のお話ですが(*・∀・)ノ゚・。+

ストプレって実は初めてかも~?!初めてって事が結構ビックリなのですが、普段から舞台というよりミュージカルが好きなんですよね~。『血の婚礼』は音楽劇らしく、ミュージカルとは違うみたいですが、何だか楽しめそうストーリー自体は暗いようですが、評判はいいみたいなので、ウキウキしてます(→v←)贔屓のミュージカル俳優さんも出ていることですしっ

またレポアップいたしますね~+(ノ→з←)ノ゚+

↓よろしかったらゼヒお願いいたしま~す(。→ω←。)ノ
d0034432_051624.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-12 00:16 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

ハゥ・トゥ・サクシード 5/3 12:00~

ずいぶんと更新が遅くなってしまいました。。ゴメンナサイ(;>Д<人)

『モダン・ミリー』に引き続き、『スウィート・チャリティー』のようなHAPPYミュージカル、行ってきました!!

d0034432_0454244.jpg


【劇場内】
『BKLYN』の時と同じ劇場行くたび迷っている劇場なんですが(爆)、これから『蜘蛛女のキス』ナドでもお世話になる劇場なので、この方向音痴気質を早く直さなくては!!ww
劇場内はお花がいっぱい飾られていました~西川さんや三浦さんなど、TV露出のある方が多かったので、そんな感じの人(どんな感じ??w)から花が贈られてました!

【総括】
ストーリーは至って単純。如何に楽してのし上がってお金を稼ぐかというハウツーメールマガジンの携帯サイトにアクセスした主人公フィンチが、そのままのし上がっていくお話笑 途中、フィンチはローズマリーという女性に恋をしたり、プライベートも充実している模様。気持ちよく観られるミュージカルです!!
でも、ストーリーが読めすぎて、個人的にはもうひとひねりほしかったかなぁ。HAPPYミュージカルとしては、『モダン・ミリー』のが評価としては上。こちらのちょっぴり先の展開が読めないっていうところがポイントなんです♪
でも、ちっひーのローズマリーはめちゃくちゃカワイイし(おっさんではありませんw)、藤本さんはめっちゃはじけてるし、収穫もたっぷりだったんですけどね
カテコでの、‘タカノリーーー!!’のコールには微妙にひいちゃいましたが、まぁそういうわけで客席が混んでいるのもあるのかなっと思いました~。

【キャスト別感想】
西川貴文フィンチ
小柄っすね~ww でも、その体を十分に生かした軽妙な動き。歌も‘初めてTITANICで聴いた松岡充さん’より違和感ありませんでした。コメディだったからかなぁ。地でやってるっぽくて、役にはまれてました2幕後半の会議のところで(ジキハイの1幕の「理事会」しか頭に浮かびませんでしたがw)、セリフがかみかみっぽくなってましたが、何とか切り抜けてました!

大塚ちひろローズマリー
フィンチに一目ぼれするお茶目な秘書。かわいいぃぃ歌うまいし、身のこなしもいいし、それに何と言ってもコメディセンスがあるぅ!間を取るタイミングがよくって、客席が何度も沸いてました!

三浦理恵子ヘディ
ビグリー社長のおめかけで雇ってもらった仕事ダメダメ、でもSEXYな秘書さん。TVの時から思ってたのですが、口調が独特で、下手すると‘もしや…大根役者?!’みたいな印象を受けるのですが、元からホントこういう声なんですよね?!w 演技も一貫してはいます!!観てて疲れますが。思ったより歌も普通だったし。『モーツァルト!』の木村佳乃コンスほどの衝撃は受けませんでしたw プロポーションもキレイ!だけど、やせすぎーー!!折れそう!!

入江加奈子スミティ
ローズマリーの親友。同じく秘書。『OUR HOUSE』以来です!ミニチュアでかわいいですが、アワハウスのときとキャラがめっちゃかぶる~!噂好きっぽい感じ!カテコでは、舞台を締め挨拶担当になってました。

浦嶋りんこミス・ジョーンズ
社長さんの秘書。風格あるぅ!ラストでゴスペル調の歌い方で歌を歌っていて、思わず手拍子!!(周りもみんなしていました!!)合間合間に見せる演技が軽快で何度も笑わせてもらいましたw ボウリングの動きとか笑

本間ひとしトゥインブル&ウォンパー
クビにはならないけど一度も昇進しない安全パイに居座り続ける社員と会長さん。二役とも結構重要な役でした!いい存在感☆ウォンパーになったときがシュバイッツァーにしか見えませんでした!笑 そして、本間憲一さんのお兄さんだと、終わるまで気づきませんでしたw 考えてみれば、タップやってましたよね?!

藤本隆宏バド・フランプ
社長の甥っ子。なかなか出世できない男w はじけましたねーー!!笑 今回の舞台に藤本さんが出ていることは知っていたのですが、エリザのエルマーとは似ても似つかないキャラへと変貌を遂げていたので、消去法でしか藤本さんとわかる方法がありませんでしたw 歌もダンスもたっぷりあるので、藤本さん狙いの方はいい舞台かも?!3枚目キャラですがw 大きくてすごく目立つ!目立つっていう特性をうまく生かしたはまり役だと思います!!

赤坂泰彦ブラッド
人事部長さん。これまた『スウィート・チャリティー』とキャラかぶるなぁ。こうるさいんだけど、舞台になくてはならないキャラ、みたいなw

団時朗ビグリー社長
社長さん。顔立ちが濃くて、ダンディーです!編み物ネタ(特にポップコーン編みってのがww)がすごく笑えました笑 ああいう社長さんっています、絶対!!

明るくなれるミュージカルはやっぱりいいですネ♪.。;・+ヾ(>▽<)ノ゚:。・+

↓よろしかったらポチっとお願いします更新遅くてゴメンナサイ( p_q)
d0034432_2133647.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-05-08 21:10 | ハゥ・トゥ・サクシード | Trackback | Comments(2)