<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

エリザベート~Konigingeschichte~

だいぶ日が経ってしまったのですが、いつもブログやmixiでお世話になっているまにゃさんが出演された『エリザベート』を観に行ってきましたーー

牛込神楽坂って静かでとってもおしゃれな場所。近くのパン屋さんで腹ごしらえしました
この公演を観に行った日は『BKLYN』をマチネに観ていたので、お腹がすいちゃって…ww

いざ、箪笥区民ホールへ…。
中もホテルみたいにキレイ劇場内も結構広いーー!!
もしいつか自分がミュージカルやるとき(いつになるんだ?!w)、ここのホール使いたいなぁと思いました。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚

それでは公演自体の感想を…。

【総括】
演奏もしっかりしていて、オケのような規模がなくてもここまで緻密な音が出せることにビックリでした!!私はこの『エリザベート』というミュージカル、東宝版CDを3枚持っているくらい大好きで聞き込んでいるので、ここはどうするんだろう??とか思った箇所がいくつもありましたが、ほとんど変わりなくて…すごい☆★

ベースは初演版を参考に、1幕はほぼ同じですが、「退屈しのぎ」でツェップスのからみがなかったり、再演版から登場した「ひ弱な皇太子」の歌無しバージョンで端っこにチビルドを登場させたりオリジナルな部分もありました。
2幕はだいぶ変更。私は結構この構成のが気に入りました。東宝版はパパみたいに→父と息子→憎しみ→闇が広がる→僕はママの鏡だからなのですが、今回は、闇が広がる→父と息子→憎しみ→パパみたいに→僕はママの鏡だからだったのです。今回のほうがいいと思ったのは、最初に国を憂えてるルドルフとそれを見守るトートのナンバー「闇が広がる」を歌った後に、ルドとフランツの不仲を見せ、その後にルキーニやルド、民衆たちがエリザベートが崇拝する詩人がユダヤ人のハインリッヒ・ハイネであることに対する批判をし、そこからエリザベートがハイネを崇拝している場面につながってゆく…この流れがすごくしっくりきたんです。今まであまりに東宝版に慣れすぎていたので最初ビックリでしたが、この方が説明されているし、自然な流れだと思います。ただ、東宝版では、あまりに「闇が広がる」が有名なナンバーであるために後のほうにもっていきたかったのでしょうね~。
なんだかわかりにくい説明でごめんなさい。でも、とりあえずこの順番はすっごく考えられてるな~と感心しました
あとは、初演版のみの「夢とうつつの狭間に」があるのに、再演版から登場した「私が踊る時」も入っていて、エリザベート役の方は相当ソロが多くて苦労されたのではないでしょうか??

【キャスト別感想】
一言ずつ書きますね♪♬♪♬♪
エリザベート
なんて美しい声の持ち主なのでしょー!!かなりあの役ハードなのにサラっとこなしていてすごい!!
あえてひとつだけ言うならば、顔がとても優しげな感じの方だったので、エリザベートの我儘な部分が足りなかったかな。『オペラ座の怪人』のクリスティーヌなんかピッタリだと思います

トート
背が高くてかっこいいですねぇあんなトートになら黄泉の国へ連れて行ってもらいたいですw

ルキーニ
あれだけあくのある役、難しいのによくこなしておられました!!

フランツ
メロメロになってましたまぁこの役自体綜馬さんが演じているためにとっても思い入れたっぷりの役なのですが、いやぁかっこいいし歌うまいしー!!「夜のボート」は涙モノ…( p_q)イチオシであります

ゾフィー
そのものじゃないですか?!役作りがすごいです!!声質もピッタリだし…。

ルドルフ
ママであるエリザベートに必死にお願いしているところがよかったです!!あと、闇広で、トートにビクついている演技も新しくてよかった!!

チビルドルフ
かわいかったですエポちゃんのときを思い出しました

その他皆様、本当にプロの世界で普通に通用しそうな方ばかりで、感動に次ぐ感動でした!!!

まにゃさんのスターレイ伯爵夫人・家庭教師・死刑囚の母ナドナド
CDそのものでしたよ、ホント!!死刑囚のシャウトとかもすごかったですし…。お世辞とかではなく!!声量もあるし、耳に残ります♪♪
けっこうまにゃさんマークしてたのでw、「退屈しのぎ」のソロパートも、「エーヤン」の出だしのソロパートもしっかり観てました!!あとは、「ミルク」→「皇后の務め」の流れの時の早替えがありえないくらい早くて驚きましたww お疲れ様でした!!

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚

一つの舞台を新たに作り直して演じるって裏ですっごく努力をしないとできないことですよね。それが体感できたことを感謝しています+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
本当にお疲れ様でしたーー!!
また機会があれば是非、行ってみたいです~~ヽ(→∀←。)ノ
ありがとうございました・:*:・(*´エ`*)・:*:

↓よろしかったら是非お願いいたします~*:..。♡*゚¨゚゚・
d0034432_21334792.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-28 23:04 | ストプレetc.その他 | Trackback | Comments(2)

完レポ★BKLYN2/24 13:00~

お待たせしました~~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 簡単にですが完レポですぅ+。:.゚d(ゝc_,・*)゚.:。+゚

d0034432_2343324.jpg

d0034432_23442228.jpg

皆さんカッコイイ☆

そしておなじみのお花♡♡
大地さんがお二人にあげていることがうれしいですね!!
あと、別所さんはお花の常連ですねww
高嶋さんは…シルビアさんだけですか…??!
d0034432_23413156.jpg

d0034432_23414287.jpg

d0034432_23415393.jpg

d0034432_2342243.jpg


【構成】
構成はこんな感じで、休憩はナシです!!
d0034432_23451456.jpg


【総括】
テイラーとフェイスの大恋愛のもと生まれたブルックリンだが、ブルックリンが生まれる前に父テイラーは行方不明、母であるフェイスも帰ってこない夫に心を痛め自殺してしまう。独りぼっちになったブルックリンは母が父とともに歌っていた子守唄だけを頼りに父を探す旅に出る…。
これら一連の出来事を今井さんの語りで、5人が演じます。

休憩ナシということで、どんな感じかしらと懸念していたのですが、とってもパワフルで勢いのあるミュージカルでした★誰かしらの役に扮して演じるところが『ベガーズ・オペラ』によく似ていますが、こっちのが間延びもないしキャストさん全員好きだしずっと好き♡♡
ちょっとしたセリフから歌になっていくところがとても自然。5人のコーラスがそろわないと始まらないですね~。しかもこの5人という数字ですが…ハッキリ言って5人でこの舞台はきついです!!途中のコーラスなども手分けしてやるので、重労働だわ…。もとは皆さんホームレスの設定なので、衣装がペットボトルだったりビニールだったり…。凝ってます~!

【キャスト別感想】
伴都美子ブルックリン
DAIの時はそこまでファンというわけでもなかったのですが、声が低めの方なので、こういう張り上げ系のミュージカルはどうかなぁって思ってました。でも、初ミューの割には従順に与えられた役をこなしていて、悪い印象は持ちませんでした。このままもっと頑張ってくれるといいなぁと思います。ただ、演技がちょっとまだまだなので(当然といえば当然なのですがね!)、そこらへんがこれからの課題でしょうか?!「ワンス・アポン・ア・タイム」よかったですよ☆

マルシアパラダイス
ブルックリンの歌手としての最大のライバル。持ち曲が結構あって、セリフも多い!!歌はどれも喉を痛めてしまうんじゃないかってくらいハード。途中シスター役に扮するときに、‘シスター役、誰がやると思う??’っていうせりふの言い方がドンくさくてツボでしたw すごいです、マルシアさん!!歌じゃないセリフの言い回しもだいぶなまりが減ってやわらかくなってきて、一回り成長したかも??

石井テイラー
ブルックリンの父親。おひげが素敵♡「涙のクリスマス」はとっても甘くて素敵でしたが、ガラコンでも披露してくださった「サムタイム」を歌うタイミングが涙です!!ちょっとミスサイゴン入ってましたw 途中ギターを弾く場面もあって、彼の音楽の幅広さを改めて知りました。キーヨさんに指導してもらったようですよ☆

シルビアフェイス
ブルックリンの母親。5人の中では一番出番が少なかったかなあ。有り余ってそうでした!!夫であるテイラーや娘を置いて命を絶ってしまった事に対して憂うキモチが声によく出ていました。「涙のクリスマス」もよかったです!

今井ストリートシンガー
今回一番セリフが多いんじゃないかと思われるストリートシンガー。途中‘人足りてないから…’といって一瞬だけ引き下がるお茶目なシーンもw 歌も素敵だったし、ガラコンのときにカズさんが心配されていたキーヨさんのセリフ噛みですが(笑)、今回はなんともなかったですよ!!

もうすぐ東京公演は終わってしまいますが、大阪公演に続きます!!
皆様もぜひ行かれてみてくださいね!!元気になりますよ♪♪

↓よろしかったらお願いいたしますねっ+。(ノ♡→з←)ノ゚+。
d0034432_22473498.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-26 22:59 | BKLYN | Trackback | Comments(0)

ミュージカル解析機☆

新たにカテゴリー作成いたしました♪♪
もう皆様やられているとは思いますが(いつだったかかなり前の記事にリンク貼りました~)、ミュージカル関連の解析機のリンクを貼っておきますね+。(ノ♡→з←)ノ゚+。まだやられていない方は是非このページから飛んでやってみてくださいな~♪

ミュージカル成分解析
レ・ミゼラブル解析機
Elisabeth(エリザベート)解析機
メタルマクベス成分解析

他にもあれば付け足していきますね!!
[PR]

by mari-tak | 2007-02-17 12:47 | リンク一覧 | Trackback | Comments(0)

RED SHOES, BLACK STOCKINGS~彼と彼女が踊る理由~

2/4に放映された『RED SHOES, BLACK STOCKINGS~彼と彼女が踊る理由~』。

構成は一つのミュージカルというよりは、大浦みずきさん中心のショートダンスショーみたいな感じデス。

ちょっと退屈してしまい、2倍速で観ましたww(スイマセン…)
1幕はけっこうすっ飛ばし、30分ちょいで観終わり…w
浦井クンのところだけ通常の速さで観ました。
浦井クンはダンスも軽やかで、歌はまだ完全な安定感はないけれど、十分ステキです

2幕にはアッキーが出演するとのことで、ドキドキワクワク…

いつかないつかなって待ってたら、結構唐突に出てきましたw
2曲ソロ歌ってくれました~~
一つは私の大好きな「マタドール」♡♡♡

⇒視聴も出来ます♪コチラへ…

まさに天使の声でしょう??
というか、マタドールって歌える人他にいるのでしょうかってくらい難しいテクを駆使していますよね!!w
顔中食いしばって歌うアッキーが大好きです

ダンスショー好きにはたまらない舞台だと思います+。(ノ♡→з←)ノ゚+。

↓よろしかったらお願いいたしま~すヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
d0034432_19502682.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-11 20:39 | ストプレetc.その他 | Trackback | Comments(0)

TVでタイタニック三昧♪

TITANICもとうとう終わってしまいました…まだ抜けきれず、他の方のブログレポでをほろりと流してしまう有様です…ヽ(●´Д`●)ノ

ビデオに永久保存してある『TITANIC番組』、もう一度観てみました。そしてまた
歌が詐欺的(笑)にいいですよね!!光枝サンや藤木サンのフレンドリーなお姿、綜馬サンのすっとぼけ楽屋登場もバッチリ観ましたw 何度観てもみんな面白い…浦井クンもかわいいし。

ビデオといえば、皆様2/4にフジテレビのガラコン2007ご覧になりましたでしょうか??
これも永久保存です!!だって綜馬サンに浦井クンに…みんなステキ過ぎな集合体コンサートだったのでとっておかないわけにはいきません!!
2005年大晦日に行われたガラコンのビデオもとってあるので、ついでに好きな曲だけ観てみました。
そしたら、ガラコンの育成プロジェクトオーディションに松原剛志さんがいるではないですか!!
しかも、実際に本番のオーディション映像も出たのですが、私が2005年にコンサートを観たときに出演されていた方でした└(≧д≦○)┐=3=3 アンジョルラスメドレーを歌われていて、サカケンに似ていたのを覚えています。
いやぁー成功してるじゃないですか!!あのオーディションでは残りませんでしたが、『TITANIC』であんなに目立つフリート役、そして今年6月からはレミゼ!!育成プロジェクトオーディションで残るのが全てってわけでもないのですよね
彼は一回(2/1ソワレ)声が裏返ってしまったことからしても、少し安定感には欠けるかもしれないので(今のミュー俳優で言えば岡さんや井上さんみたいな感じかなぁ~声の質もちょっぴりのどが弱いところも…)、そこらへんを今年の課題として、どんどん成長していってほしいところです(。→ω←。)ノハィ

↓TITANICがおわってもTITANIC漬け…ww よろしかったらお願いいたします+。(ノ→з←)ノ゚+。
d0034432_22134494.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-09 22:16 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(4)

とうとうM!公式ホムペリニューアル!!

『モーツァルト!』の公式ホムペ、リニューアル願望の記事をアップした次の日にリニューアルしましたね~ww
願いが通じたのでしょうか??w

まだ観ていない方は→→こちらへ…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

やっぱりガセネタではなかったようで…。未確定なのに記事にアップしてしまった情報なのでちょっとドキドキしてました…(〃≧з≦)-

阿知波さんも続投だったとは!!ちょっと実は忘れてましたが(ゴメンナサイ)うれしいです
セシリアは彼女しかいないですよね!!

アッキー楽はなんとしても取りたいところ!!もしダメならアッキー初日でヨッシーは1回マチソワして、その時に1回くらい観られればいいかなぁ~っと(。→∀←。)キャハ 嫌いというわけではないのですよ~何しろアッキーにぞっこんなもので…ww
でも、アッキー楽のクリスマスイヴを空けておくってことは…色気も何もあったもんじゃないですねww
ソワレだからまぁいいのかもですが…。

この時期は『ライト・イン・ザ・ピッツァ』もおそらく丸かぶりしていると思われるので、レミ貯金よりも12月に向けて貯金した方がいいかも…ヽ(*´∀`)ノ♬♪♬♪

↓「僕こそ音楽」「影を逃れて」「ダンスはやめられない」…あなたはどのナンバーが好きですか??
d0034432_18532425.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-07 18:55 | stage information | Trackback | Comments(6)

2007☆モーツァルトを分析

『モーツァルト!』のビックリニュースがあってから(以前未確定情報ですが…)、公式ホムペも何ら変わりばえしませんが…そろそろ公式発表されそうですよね。
シングルでコンスタンツェになる(らしい)hiroちゃんですがコンスタンツェについてこの前混乱していたことをまとめます。

やっぱりこの舞台の主役はヴォルフガングなので、コンスはあくまでも彼の妻であり、夫の才能ゆえに陰で生きることも強いられてしまう、言葉では言い表せないつらさ・寂しさを背負っているキャラクターだと思うのです。だからこそ、散らかった部屋の中、一人で『ダンスはやめられない』のナンバーをパッション全開で歌い上げ、伸びやかにダンスをするのです。

hiroちゃんにはコンスっぽいパッションがみなぎっていると思うので、その辺はうまく出せると思うのですが、問題は演技力、そしてどれだけこの『モーツァルト!』というミュージカルにうまく染まれるかってことかな。演技力はまだちゃんと見ていないので何とも言えませんが、ミュージカルと歌番組・コンサートは絶対違う。ミュージカルってこういうものか~ってことを勉強してもらいたいです。そして、コンスタンツェという役柄上からも、自分中心に歌い上げてしまわないように気をつけてほしいです。

今までの歴代コンスは、

松コンス→(未見。CDのみ)歌○、ダンス?、演技○。若い時も大人びてからの声も自然。歌は高音がきつそう。背がそこまで高くないので見栄えはやや劣りかも。
西田コンス→歌△以上○以下、ダンス○、演技○。年上っぽさの出た落ち着きのあるコンスでした。アッキーとピッタリでした。
木村コンス→歌・ダンスは×、演技は△以上○以下(若い時が大げさすぎな印象)。でも、背が高くキレイで舞台栄えしており、コンスタンツェってこんな感じじゃないかなって思いました。
大塚コンス→(未見)評判では、ネガティブで影を背負ってる感が出ているそうです。

とそれぞれいいところがあったから、hiroちゃんらしいコンスタンツェが出せるといいなぁと思いますケド、まだまだ観るまでは不安…(*'‐'*)

コンス談義が長~くなってしまいましたが(笑)、花王アルコ伯爵が続投でなかったのは残念!!結構おじいさんですものね(ってそれが理由かは分かりませんが…)。新しい武岡さんはどんな感じかな??
吉野シカネーダーはうれしい♡発表されないってことはほかの誰かが…??って懸念しましたが、彼の作り出すキャラはほかの誰かがやる余裕を与えないほど強烈ですよね!!TdVのヘルちゃんにしてもそうです。もし吉野さんがシカちゃんをやめるとしたら、どなたがやられるのか、ヘルちゃん同様、予想がつかないデスね。。。

『モーツァルト!』という作品は、アンサンブルさんにも結構重要な役が与えられているので、そういうところも好きです。
一人『モーツァルト!』をやってしまうほど(笑)好きで好きでしょうがない作品です。
早く公式リニューアルして下さいーー!!ww

↓よろしかったら是非お願いいたします☆★
d0034432_2202644.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-06 22:09 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(2)

未確定モーツァルト情報

某ちゃんねるでなんだか盛り上がってるネタなんですが、ほぼ確定事項らしいので、ここに載せますね。

あくまでもうわさですよ!!

*『モーツァルト!』の初日はアッキー楽日はヨッシーであること
*12/5までが香寿男爵、12/6以降が涼風男爵であること
*皆さん心待ちのコンスタンツェは(ちっひではなく涙)元SPEEDのhiroちゃんがシングルであること
*アルコ伯爵は(花王サンではなく)武岡淳一サンという方であること
*シカネーダーの吉野さんは続投であること

だそうです。もし間違ってたらゴメンナサイ。。。
もし不適切でしたら削除いたしますね。

いろいろビックリで、今日は午前中から頭の整理してましたww

コンスが特にビックリです。
ちっひにはやってもらいたかった。。。
でも、実はhiroのファンで、mixiのコミュにも入ってるくらいなのであまりいやとかは思いませんでした。でも、『モーツァルト!』というミュージカルに出るとなると話は別なわけで…。

まぁ確定事項になったらまたゆっくり語ることにしましょう。
今日はビックリ過ぎてまだ頭の整理がついていないので、また後日☆

↓よろしかったらお願いいたしますね:。*♥。・゚♡
d0034432_2434755.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-03 02:45 | stage information | Trackback | Comments(4)

TITANIC the musical 2/1 ソワレ

【席:国際フォーラム1F12列下手より】
かなり思い入れたっぷりでTITANICに乗船してきましたーー☆

【総括】
あと4回!!ラストスパートですね☆
今日は初の1F席で、かなり観やすかったので、あまりオペラグラスを使う必要もなかったです。
とはいっても結構使ってたかなww
今日は皆様、ちょっとお疲れのようでしたが、一番泣けたかも…( p_q)エ~ン
沈むと分かって観ているので、『ケイトの夢』『プロポーサル』なんかはホント悲しいです。。。
今回は船の傾く仕組みや船がまた戻る仕組みなどもばっちり観ておきました☆よくできてるなーー!!

【キャスト別感想】
ネタバレ盛りだくさんです(☆→∀←)ノキャ

松岡充トーマス・アンドリュース役
すごく上達してますねぇ☆最初のソロなんか鳥肌立ちました!!
自分の造った船を自画自賛している部分と、あまり過信してはいけないという気持ちが交錯している感じが分かります。
今回の個人的ツボは(この前は神でしたがw)、1幕大きなナンバーが終わった後にサラっと舞台上手から船の模型もって出てくるとこですねw イズメイに話しかけられるのを待ってる感じが…。

鈴木綜馬ハロルド・ブライト
今日もステキでした♡♡
数々の名台詞をここに残しておきますw

ロマンスと電信は…両立できない…ょ
ロマンチックだろうとなかろうと2ポンド○ペンス(ペンスまでは忘れた…)
わ…かわいいね
業界割引ってのもある 一本くらいわかりゃしない
船の中枢部へようこそ
で何か用 バレット?(←ビクついてる割になれなれしいのがツボでしたw)
わかるから・わかってる(今日は後者でしたw)
ブライトであります
ディットゥデッダディッダディン♪
夜は輝く幾千もの声~♪
カ、カ、カンパニー!!(声がかすれ、いつもより一回多めのカンパニー!!)
カルパチア号・カリフォルニア号(発音がスキ☆)


電信を抱きながら歌ったり、両耳を澄ませて歌うところ、バレットが‘僕の恋人がほかの人のところへ行くわよなんていうんだ’といったときに‘え…?!’と言ってみたり。
どれも魅力的で、かなりオペラグラス多用してましたww
綜馬ブライト大好き♡♡♡

岡幸二郎フレデリック・バレット
ちょっとのど辛そうだったかな。
今回も2幕のラストのアンジョさながらもがきが相当キュン度↑↑でしたw ガタガタって落ちてくとこが特に…ww ちょっと変でしょうか??ww 救出シーンの‘愛~して~る’‘祈るよ~’‘君を胸にさよならを~’が胸に響く…。

岡田浩暉ウィリアム・マードック役
今回は、2幕でキャプテンに‘私には…私には荷が重過ぎて…’みたいな感じで退場していくところがいつもに増してすごい動揺っぷりで、半泣き状態になってました。やはり、オスカーっぽいですねww ‘北緯○○度です キャプテン’の時の棒読みっぽくわざと発音しているところがスキです♡

大澄賢也J・ブルース・イズメイ役
やはりレッド・バトラーー!!ww 「アンドリュ-ス?」っていう時のアクセントがツボですw 沈んだのはみんながみんな無理をしたから誰か一人を責めるわけにはいかないですが、まぁかれは結構責任ありますよね。。ホント何度も来てうるさかったもの。そういういや~な感じがまたピッタリです!!1幕後半のダンスシーンは池谷さんと踊ってますね☆

光枝明彦イジドー・ストラウス役&諏訪マリーイーダ・ストラウス役
もぅこれ以上泣かせないでっ!!
ってくらい感動キャラです。。。
救出シーンで私も残るわ!!っていうくだりとラスト船の中で抱き合って子守唄みたいに歌っているところ、stillは今思い出してもやばいです…泣
1幕で後ろからイジドーが来て、イーダがキャッて言って、そろそろ電報打った理由聞かせてくださらない?みたいな感じのシーンも二人の仲よしっぷりが出ていて美しいです~~!!ツボだったのは、1等客で義和団事件のことなどを一人でしゃべってるおじいさんのことをイーダがふふ♡って感じでみている一方で、イジドーは‘あのっ…’って感じで、押さえ役に回りきれない微妙な表情をしているところですw 二人のバランスがよかった。

藤木孝ヘンリー・エッチズ役
藤木さんって生き残ってたんだー!!と今日気づきましたw
エドガーと語るワンシーン、‘今も私の妻です’そのあとのタバコふかしはタイミングばっちりです。2幕のお起きくださいのドアノックのタイミングもピッタリ!!すごくいい客室係さんですよね♡

浜畑賢吉ウォーレス・ハートリー役
あのダンスシーンの歌はもちろん、オータムもいい曲ですね。バイオリンをずっと弾き続けていて2幕も感動です~~!!

宝田明キャプテン E・J・スミス役
1幕で、1等船客のお相手をしている時にそろそろ私は退出を…と言う時の退席の仕方がかっこいい!!それと、マードックにこれからは君の時代だぞ!っていって、こぶしをマードックの胸にトンとつつくしぐさ、すごくスキです♥

浦井健治ジム・ファレル
またまたひな鳥でしたww
席は下手側だったので、もう浦井クンがかなり近くにいてうれしかったです(綜馬サンは上手なんですよね)!歌がホント少ないですよねー!!船に乗り込むときのバレットとの掛け合いがスキ。漁師だったからといって、バレットの分の席を取ってしまう形になるジムですが、幸運を祈ると言うバレットに苦渋の表情のジム。どちらも美しいですよね。ケイトにおなかの赤ちゃんのことをそれとなく言われた時の遠くを見るような目の表情もいいですね!

紫吹淳ケイト・マクガワン役
あのさつま揚げみたいなパンwを、‘ねずみにも分けてあげるわ’って言う時の手のしぐさがキレイ☆ジムファレルって姓名でジムのことを呼ぶのもスキw 声質が好きです!ちょっと疲れていたかな~。

森口博子アリス・ビーン役&青山明エドガー・ビーン役
今回もすごく二人の愛情が伝わってきました♡なんかいいカップルですよね!
アリスは1等客の中でもアスターがお気に入り?!w ダンスの時もめっちゃ絡んでるし、エドガーに言う時もアスター中心ですよね。
エドガーが2幕で船に残ってからもいい味出している思います。あんな妻だったがね…って感じで。

岡千絵カルドザ・泉拓充ロジャース
この二人の絡みがお気に入りです♡

原田優一エドワード
1幕の最初で、次々と来た人の名前をいって握手をしたり、ほかの男性に小突かれたりするところがちょこちょこしていてかわいいデス☆ダンスも小柄なのにすごいですね。義和団おじさん(笑)がカードゲームをしながらいつものごとく過去の栄光について話していて、周りのみんなに口調を真似されて笑われてる時に微笑んでいたのが印象的です。
サードクラスのお客様~~!!まもなくサービスいたします。エドワードであります!!など、セリフも耳に残る!!船が傾き始めた時に、さりげなく可動式の机みたいのをタイミングよく押してました!うまい!!

松原剛志フリート
相変わらずきれいなお声。でも、一回ひっくり返ってしまいました。
ノームーン好きです♡

板垣辰治ブリコックス&藤本徹テイラー
バンドマンです。ハートリーと行動をともにし、最後まで音楽を奏でています。

香取新一アスター&森田香子マダム
香取さんは最初の乗船の時のソロが微妙ですがw、アスターになると結構好きです☆マダムのほうは、19歳の役だからしょうがないけどちょっとピチピチすぎて浮いてません??

坂井成紀ベンジャミン&浅野美奈子マダム
坂井さんは勿体つけたしゃべり口調がちょっぴり苦手…。2幕最初にジョージ!ってよぶのや、‘どうです?告白大会してみませんか?’とか言うのも彼です。おかしいおかしい、って言うのも彼ですね。浅野さんはなかなかいいです!

前根忠博セイヤー&塚本理佳マダム&矢野太一ジャック
…と3人まとめてみましたが、救出のシーンやダンスシーンくらいしか観ていないですw でも、前根さんはよく舞台でもお見かけします☆セイヤーの役より、バレットに上からの命令を言うときや、「ケイトの夢」の歌のときに私は○○になりたい~って歌ってるとことかが印象的!!塚本さんはラストのセリフが多くて目立ってます。矢野クンはセリフないですね。ちょっと目立ちたがり??

池谷京子ケイト・マーフィー&白木原忍ケイト・マリンズ
この二人の『ケイトの夢』が涙です…。船に乗れなかったから…。なのに、何も知らずに将来のこといってて…。
池谷さんつらそうだわ、やっぱり!!今回はかすれに磨きが…w 歌声はすきなのですが☆
白木原さんも声の調子大変そう…がんばって!!

アフタートークイベント
ここからは箇条書きで!!

♡ブライトとのデュエットは岡さんいわくショートコントだそうなw 綜馬サンとは3回くらいしか練習してないみたいですw グレンさんはあまり作りこみすぎない演出家さんのようです。
◇藤木さんへ質問。何故生き残っているのか??←かなり同感!!w あんなに死ぬ覚悟してたのに!これはどっかにつかまって偶然助かったのだろうっておっしゃってました。映画のローズみたいですね。
♡岡さんへ質問。船に残った人たちでカードゲームをやっているらしいですが、あれはホントにやっているのか?ほんとにポーカーやってるそうです!いいカードがきたときはにんまりしてるみたいですよw
◇岡さんの失敗談は2幕で3等客を裏道へ案内するときに‘ここにいたら船は沈没するぞ!’のとこで‘ここにいたらボートが沈没するぞ!’と間違えてちーっちゃな話にしてしまったそうですw あとはstillの間の静寂のときに、ポーカーで切ったカードをバサッと広げてしまったこと。
♡藤木さんの失敗談はstillで、ナプキンをシュトラウス夫妻の前に掛けておくのを忘れて舞台に引っ込んでしまったそうです。光枝さんの計らいでなんとかなったみたいですがw
◇藤木さんは礼儀正しいとの評。
♡岡さんは美しいテノールがいいとの評。
◇藤木さんは岡さんのバレットソングや、2幕救出のときの‘いいんだ あの人たちは僕の給料を払ってくれてるもの’と言う唯一のバレットをエッチズの絡みで、声が震えないように努力するほど感動してるそうです。
♡岡さんは藤木さんの2幕stillの直前でシュトラウス夫妻にお酒を勧められて‘まだ仕事が残っていますから’が好きだそうです。私も好き!!
◇『プロデューサーズ』の再演あったらやりたいねーっておっしゃってましたが、おそらくもう決まってるのでしょう??w

たのしいひとときで、勢いあまってアンケートを書いて出してきちゃいました☆
あのアンケート用紙を見た人は、こいつミュージカルオタクだなぁっときっと思うはず…ww
というか、綜馬サンはアレ、見てくださらないかしら~??ww

TITANIC大好きです♡キャストのみんなも大好き♡グレンさんに感謝!!

↓皆様長々とお付き合いくだり感謝です*:..。♡*゚¨゚゚・よろしかったらお願いしま~す+。(ノ♡→з←)ノ゚+。
d0034432_1343478.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-02 23:16 | TITANIC ('07'09) | Trackback(2) | Comments(9)