<   2007年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ガラコン&RED SHOES, BLACK STOCKINGS

mixiでの情報です♪

これは、ガラコンへ行った方はご存知の方も多いと思いますが、
2/4(日) 17:00~19:25 / BSフジで、『Broadway Gala Concert 2007』が放映されます!!
見逃した方も、もちろん行った方も、是非ご覧になってみてはー?
私はもちろん行ったのに見る派ですがねww

そして、もう一つ!
2/4(日) 24:55~27:35 / NHK BS-2 で、『RED SHOES, BLACK STOCKINGS』が放映されます!!
12/24、12/25に行われたオトナのためのクリスマスエンターテインメント。
キャスト:大浦みずき、畠中洋、風花舞、浦井健治ほか。
ゲストとして、中川晃教。

これはかなりお得情報♪♪
だって、確か前にCSかなんかで放映されたのですが、契約していなくて取れなかったのです…。アッキーがクリスマスのゲストとして招かれたので、浦井×中川という、mari的に言えば♥ハート5星コンビ♥が実現しているわけなのですよ!!

2/4はしぁわせいっぱぃです゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

↓よろしかったらお願いいたします~(。→ˇܫˇ←。) 。゚.☆
d0034432_13351511.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-28 13:35 | stage information | Trackback | Comments(4)

TITANIC the musical 1/27 ソワレ

【席:国際フォーラム3F6列センター】
なぜか全く先週と同じ席!!ww
今回は空席が目立っていたーー!!もったいなーい!!

【花】
花はなくなって、名前だけが飾られてました。
花、枯れちゃったんでしょーかね??ww
d0034432_23415318.jpg

d0034432_23425347.jpg

【総括】
客席では、隣のカップルのお二人が無意味なところでめっちゃ笑いをこらえてて、それがちょっぴり気がかりでしたが…涙 だって、ジムとケイトが結ばれるところとかで笑うってどうなんでしょ??ww
今回は、慣れてきたのと、期待しないで行ったのと、舞台宣伝の番組を観たこともあってか、かなり楽しめたし、感動しました!!特にイジドー&イーダ夫妻には泣かされっぱなし…(;>Д<人)もちろんブライト&バレットの二重唱はステキでステキで…。この前より二人のハーモニーもよかったデス!!
いい曲も多いし、何か少しずつはまってきたかも??ww やはり千秋楽チケ、何としてでもとりたい…。

【キャスト別感想】
ネタバレ盛りだくさんです!!!!!ここから先は気をつけてくださいネ!!


松岡充トーマス・アンドリュース役
この前よりアンドリュースらしくなってきた気がしますね☆
歌も初ミューなのに、結構染まれてる気が…。カリスマ性もあるし。努力したのでしょうかね。
2幕のキャプテンとイズメイと3人で歌う争いの歌やその前にも登場しますが、すぐ神のお導き~みたいな流れになるのがちょっとツボでしたw

鈴木綜馬ハロルド・ブライト
なんだか今日の綜馬サン、はじけてませんでした??!最近はいつもそうなんでしょうか??
‘わ…かわいいね’‘業界割引もあるよ’はもちろんw
それに、一点を見つめて‘船の中枢部にようこそ’と言ってみたり、‘どんなにロマンティックでもお金は○ポンド’と容赦しないところやいちいち打つのが遅くてバレットに確認されてるときに‘わかるから’等と、強気発言もw あれ、アドリブですよね??2幕では、キャプテン・スミスが来てうろたえて、‘カ、カンパニー!!’とどもりまくりの綜馬サンw 役作りがどんどん出来上がってきてますね☆綜馬ブライトもLOVEデス♡
バレットとのデュエット、めちゃめちゃよかった~~~~☆★半泣き状態でしたw 二人ともハーモニーが美しくて♡ ‘ディットディタディッタディット♪’‘夜は輝く幾千もの声はなしかけるよ~♪’頭の中でリフレインしています。

岡幸二郎フレデリック・バレット
毎回軽くキュン♡するのですがw 今回は2幕のラストでのアンジョさながらのもがきがキュンでしたw 何でそこなんだって感じですがw 「バレットソング」は全体的にすっごくよかったのですが、残念!!最後で大きく音外し…。あの転調、難しいんでしょうかね??ブライトとのデュエットはしつこいですがよかった!!この前よりも歌い上げすぎず、ブライトとの調和を保っている感じがしました。デュエットになってからの‘愛してる~♪’‘結婚してもいい♪’の入り方がいい!!相変わらず歌詞は全く噛み合ってませんがw この歌のブライトとバレットのソロパートは、この舞台を通して、二人のテーマソングになっていて、何度も歌われますね。

岡田浩暉ウィリアム・マードック役
氷山にぶつかってしまってからの放心っぷりがとてもいいです。責任感が強くて、キャプテンに引継ぎを頼まれたこともあって、ますます背負い込んじゃっていて。キャプテンが指示を出しても返事をせず、舵を触るなと注意されてビクっとするところがグッときます。

大澄賢也J・ブルース・イズメイ役
レッド・バトラーそのものですねw ホント船主だからってかなり暇人ですが。
2幕で最後の方で船が下がってる途中でササッと船に乗り込んじゃうところは、彼のずるさが出ていますね。

光枝明彦イジドー・ストラウス役&諏訪マリーイーダ・ストラウス役
このお二方、いいです!!
涙腺崩壊キャラです(;>Д<人)
1幕ラストで、デッキに出ている二人ですが、イジドーがコ寒いからといってコートを持ってこようとするのですが、その時にイーダが‘そんなことするともう2度と会えなくなっちゃうんじゃないかと思って…’って言うセリフ、あとを思わせるようでジーンときます。
2幕の「still」はもちろんウルウルでしたが、その前に船で脱出するとき、夫の言うことに40年逆らってこなかったけど、今は一緒にいたいっていうイジドーの気持ち、美しくてやはりジーン…でした涙 「still」は歌の前のイジドーのセリフも好き♡ ‘今のあなた かなりステキよ’って言うセリフ。あんな老夫婦になれたらHAPPYじゃないですか??♡

藤木孝ヘンリー・エッチズ役
今回は藤木さんにかなりやられました!!
あくまでもうろたえずにお客様に対応していて…しかも、歌が実はすーっごくうまいことが発覚しました!!なんだか今までスルーしちゃってました!!ゴメンナサイ!!

浜畑賢吉ウォーレス・ハートリー役
あまりセリフないですが、実はよく舞台上にいます。
1幕後半で盛り上がるソロが!!あの歌いいですよね~。劇場内があったまります☆一緒に踊りたくなっちゃうww

宝田明キャプテン E・J・スミス役
船長さんの風格ありますねー。あまりたてまつられるほどのキャラではないけど、船が沈むと知ってからの判断は泣けます~~!!

浦井健治ジム・ファレル
かっこいい♡でも、私はアルフやフレディのようなバカキャラのが好みかも!!ディカプリオっぽい感じですね!!トークイベントで、浦井クンが2幕船に乗り込むシーンがひな鳥みたいと綜馬サンに言われたらしいので、よくみたら、確かに!!っておもいましたww ピャ~~って感じの顔してましたww

紫吹淳ケイト・マクガワン役
「レディーメイド」の歌い終わりで、ジムのコートを反対に着て、ふざけて去っていくところがかわいいです!

森口博子アリス・ビーン役&青山明エドガー・ビーン役
今回はこの夫婦にもなかなかやられました涙
アリスって1等客にあこがれてるだけのバカだと思ってたのですがw、結構エドガーとの愛もよく見えて…。じんわりとくるものがありました。結構仲良し夫婦なんですね。自分の夫の職業のことを1等客に自慢できるって喜んでるとことか、夫を馬鹿にしきっているわけではないところがアリスの憎めないところ!!エドガーもお付き合いご苦労様です☆

岡千絵カルドザ
前回彼女について書くのを忘れてましたw 『スウィート・チャリティー』以来です!!存在感ありますよねぇ!!2幕後半で、ロジャースに妹への手紙を託されるところ、ジーンときます。

原田優一エドワード
前回間違えたことがありますw 「歌声のきれいな方」と言ったのですが、それはフリートの松原さんでした。彼も声がめちゃとろけるのですがね!でも、歌は少なめ。でも、ダンスシーンがかわいいです!!背がちっちゃい!!14歳そのものだわ。

松原剛志フリート
彼、かなり有力株ですよ!!6月からレミゼのフイイ役デス!!『NO MOON』がホントいいです!!あそこの展望台みたいなところは、筒の中におそらくはしごがあって、そこから出入りしているみたいです。ラストで生存者たちがタオルをまとって語り継いでゆくシーンから、バラバラになるとき、静かに展望台の真下まで行き、上ってゆきます。

池谷京子ケイト・マーフィー
前回彼女についても触れ忘れましたw
いつも高らかな高音を難なく出す彼女ですが、今回は低い声のようで。結構つらそうですが、彼女のブログには、喉がめっちゃ強いので大丈夫と書かれてありました!!頑張って☆me,three!!

カテコは感動で、拍手のあまり手が疲れましたw
今回は萌え+泣きツボ満載でした☆
千秋楽狙ってます!!ww かなりとる気満々です!!

↓よろしかったらお願いしま~す(。→∀←。)キャハ
d0034432_12485377.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-28 02:38 | TITANIC ('07'09) | Trackback | Comments(4)

『TITANIC the musical』特集番組

『TITANIC the musical』の特集の深夜番組、皆様ご覧になったでしょうか??

結構バランスよくて、適度にキュンとして(笑)、とてもよかったです☆

1回舞台自体を観た後だったので、あまり大きく期待もしていなかったのですが(爆)、この番組を観る前よりは、次観劇が楽しみになったかなっ??

以下、まだ番組をご覧になっていない方で録画している方は、ネタバレなので見ないほうがいいですっ!!


浦井クンが舞台裏探検隊みたいなのをジム・ファレルの衣装でしてくださいました♪
ジムの衣装はマフラーまくと、一気にアルフレートっぽくなりますねww

舞台装置は結構複雑。船が傾くときなんかは圧巻ですよね!!てゆーかちょっとアブナイですよね汗 あれ、3㌧もあるそうです!!

楽屋では…
光枝さんが楽屋から出てきて、浦井クンが「stillというとっても素敵な歌を歌っていらっしゃる方です」と紹介し、それに対して「お互い切磋琢磨してがんばったよね」とおっしゃった後に、「えーと…このゴミを捨ててきてもいいかな?」と持ってたゴミをマイペースに捨てに行ったのはツボでしたw

藤木さんも相当フレンドリー☆浦井クンが口を挟むまもなく、「さぁ仕事続けてくださ~い」とww あんなキャラだとは!!

岡さんは「何でもぅ衣装着てんの??発声行かなきゃ発声」みたいな感じで、ちょっと緊張気味??!あせってました。

その後にエレベーター前で登場したのは綜馬サン♡♡♡
グリーンとホワイトのマフラー(こちらはプライベートマフラーです♥)に身を包み、めっちゃほわんとした綜馬サン浦井クンが何の役をやっているかを一瞬忘れw、何だっけ??と聞いてて、浦井クンにも「綜馬さん~~!!w」と言われてましたw その後、「あ、3等客の漁師だったっけ??」とおっしゃって(ジム・ファレルは漁師だったんですね!!プログラム読まないと!!)、「魚スキ?」とまた不思議発言を向けw、「今日もよろしくお願いしま~す」とさわやかに去ってゆきました。フランツ&ルドルフですねww
綜馬サンはブライト役の時には、常におびえて目がいっちゃってるので、プライベート綜馬サンを久々に拝見することが出来てキュン度アップ↑↑デシタ♡♡

松岡さん(狂気っぽい!)、大澄さん(レッド・バトラーをぜひともやっていただきたい)、森口さん(化粧濃いけどかわいい)、諏訪マリーさん(たまにグレンさんとかぶりますw 魅力的な方です☆)、宝田さん(本物のスミス船長に似ています)、紫吹さん浦井クンへのツッコミがたまらなくおもろいw 対談しながら一人ツボに入ってるのがツボでしたw)、そして岡田さん(目がお疲れのようで…w でもステキ~~☆声が渋いっ!)♡のコメントも流れましたよっ☆あれ??浜畑さんは取り上げられなかったなぁ~。舞台映像は出ていましたが。

この前より楽しく舞台が観られるかな!!

↓TITANIC絶賛上演中です!!よろしかったらお願いしま~す(๑→ܫ←人→ܫ←๑)
d0034432_21191695.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-24 21:31 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(6)

mariへのメール♪♪

皆様のブログを見ていて、いつもどうすればメールフォームって作れるんだろう??って思ってたのですが、あれこれいじってたら、何だか作れました゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜ww
本当は、このブログ自体にメールフォームを埋め込みたかったのですが、それはあれこれやっても無理でした(爆)
もし、記事へコメントするのはちょっと恥ずかしい…って方ナドは、こちらのメールフォームからメッセージをお寄せくださいませ。

↓クリックすると、メールフォーム画面が出ます♥
♡メールフォーム♡

なお、このブログと全く関係のないメールは承りませんのでご了承くださいm(__)m
[PR]

by mari-tak | 2007-01-21 19:07 | メールフォーム | Trackback | Comments(0)

TITANIC the musical 1/20 ソワレ

d0034432_14372492.jpg

【席:国際フォーラム3F6列センター】
行ってきました~(´▽`)/~♪水兵さんがお出迎えーー!!
3Fは去年のグランドホテルとおんなじだ~!!6Fまで上がるんですよねーε=ε=(o"▽)o キャー
最初プログラム売り場でポスターの写真を撮ろうとしたら、注意されちゃいました。。。でも、そこまで厳しくしなくても…。舞台の外だし、フラッシュもたいてないのに。気分が↓↓に…涙

【花】
めちゃめちゃお花が一杯飾られていたので、気付いたら30枚以上も写真撮ってましたww 一体何のために撮ってるのか自分でもよく分かりませんがww その中の一部を紹介!!

上から大地さん→浦井くん・成実ちゃん→岡田さん・カズさん→岡田さん
d0034432_14334279.jpg
d0034432_14335424.jpg
d0034432_1434252.jpg

他にもこーんなにきていました!!
d0034432_14414686.jpg

d0034432_14431649.jpg

【舞台構成】
一応、1幕85分・休憩20分・1幕60分ですが、実際1幕は80分くらいかな。
装置は、グラホと似てます。

【総括】
ちょーっと厳しめデス┌(<:) ペコチョン
えーっと、配役から演出から歌からなんだか終始もったいないと感じた舞台でした。
ここまでキャストを豪華にする必要もないし、歌の終わり方がなんとなく尻切れトンボ。ここで盛り上がって!!って思うところで歌が終わってしまいます。舞台上で、3箇所くらいにスポットライトが当たって、それぞれの地点にいるキャストさんたちが歌うってシーンがあるのですが、あれも、盛り上がる前に次のシーンへ…。あそこは三重唱にしてよーー!!
音響は聞こえにくいのではなくて、もとから小さい。だから胸にだーーんと響き渡る感触が足りない。一つ一つのシーンのつなぎも悪く、もう少し手を加えれば、もっとずっと素敵な舞台になるのに~゜+。:.゜.:。+(人´I`o)゜+。:.゜.:。悲劇なのに、いまいち感動できなかったです。あと、楽曲が難しすぎるのか、キャストの皆さん、声出すのが辛そうだったかな~って思います。
主役のいない舞台、ということで、映画とはだいぶつくりが違っていますが、主役を一人据えてもよかったんじゃないかなぁっておもいます。みんながみんな、中途半端な描き方をされていて、入り込めなかったな。

【キャスト別感想】
ネタバレ盛りだくさんです!!!!!ここから先は気をつけてください!!


松岡充トーマス・アンドリュース役
タイタニックの設計士。
評判ほどひどくはなかったけど、かといって、心にも残らないですねww 彼のポジションが微妙で、特に1幕は(実はちょっと2幕も…w)いったい模型もって何してんだ!!と、ツッコミをいれたくなるのですが。初ミュージカルの割には、そーんなにういてはいなかったです。カテコで彼のファンと思われる男がめっちゃシャウトしててちょっとうるさかったですww

鈴木綜馬ハロルド・ブライト
無線室の二等通信士。人と目の合わせられないよわっちい通信士。最初のみんなで歌う歌は、センターです!!いっつも耳にイヤホンをつけてるから、人がきても誰が来たか気付かず、名乗るといちいちビビっててウケましたww めちゃめちゃツボだったのが、バレットがたずねてきて、バレットが自分の恋人の写真を見せた時に、チラ見して‘わっ……かわいいね’と心無い返事をした時ww あの脱力感、何すかーー!!w それに、‘この通信機で、世界中の有名な人(だったかな?)と通信できるんだよ’って言ってたけど、全然うれしくなさそうなんですがw バレットとの二人のデュエットはもぅちょっと盛り上がりがほしかったかなぁ。二人に萌えましたが…♡2幕で、SOSを打つ時に、‘カリフォルニア号の通信士は一人なので、寝てると思われます’って…ショックですよね…。まぁこの時間ならしょうがないか。あそこはアンドリュースとイズメイとキャプテン3人の歌で、綜馬さんはうずくまってるか、通信してるかのどっちかだったのがもったいない。あそこで、‘静かにしてくださいませんか!!’とか一声ほしかった~。またここでツボだったのが、このシーンになる前に、綜馬さんが通信機の机を一式自分で持ってくるところww スタッフさん、運んでくださいよ~ww とかなり突っ込みを入れてましたw ラストは毛布にくるまって、唯一のソロパートを担当しています。
全体的に、もっともっと出番が多いとよかったなぁと思います。

岡幸二郎フレデリック・バレット
ボイラー係。ソロもあり、見せ場もある重要な役です。ボイラー係ということで、オケから登場した時はビビりましたがw 2幕で、ケイトやジムたちを脱出に導く時は頼もしいなぁと軽くキュンとしました。ブライトとのデュエットですが、あれは二人の歌詞がもうちょっとかみ合うと良かったなぁって思います。これは、お二人のせいじゃなくって、ブライトは自分の話し相手は自分だ、とか通信機の話中心の歌詞ですが、バレットは恋人の話中心ですよね。その二人が二人で歌うと、なんか話がバラバラな印象が強くなっちゃったので、例えば、ブライトが‘僕は話し相手が自分しかいない’と言ったら、バレットが‘僕は自分だけじゃない 彼女がいる~’みたいな。話の趣旨が変わらない程度にかみ合うデュエットが聞きたかったな。ラストの傾くシーンは、彼のアンジョを彷彿とさせましたw

岡田浩暉ウィリアム・マードック役
一等航海士。若くして一等航海士の資格を取得し、キャプテンに引継ぎを頼まれた優秀な男。氷山を避けた自分の判断が間違いだとして深く悩む真面目な青年です。ほんのちょっとですが、ソロあり。声が渋くて大好きです♡よく聞こえなかったんですが、キャプテンの指示に対して‘アイアイサー’とかいってませんでした??ww 結構ツボだったのですが。。

大澄賢也J・ブルース・イズメイ役
タイタニック号の船主。船を早く動かせと何度も船長に文句を言いにくる嫌味男。こいつは友達がいないのかーと突っ込みを入れたくなりますw だってーいっつも単独行動で暇人っぽいんだもの。ダンスシーンもソロもちょこっとありますが、どちらもうまい!!グラホでは、男爵は絶対岡さんのいいんじゃないかと勝手に思い込んでましたが、彼の男爵もなかなかよかったのでは??観てみたかったです。

光枝明彦イジドー・ストラウス役&諏訪マリーイーダ・ストラウス役
一等船客のアメリカ人実業家と彼の妻。
1幕は待ちわびていたわりにはあまりソロも登場回数も多くはないお二人ですが、2幕に見せ場があります。でも、見せ場とか関係なく、常に美しい目立ち方をしています。これぞまさに一等客なのかしら。一等客の皆さまが談笑するナンバーがあるのですが、そこにいらっしゃる方々の中でも目立ってステキでした。

藤木孝ヘンリー・エッチズ役
一等船客の客室係。結構印象に残る役です。あくまでもお客様の気持ちを第一に考える客室係。感動です☆

浜畑賢吉ウォーレス・ハートリー役
楽士団のバンドマスター。歌うまいなぁ。もっと出てほしかったです。もったいない!!

宝田明キャプテン E・J・スミス役
タイタニック号の船長。威厳はあるし、キャプテンとして立派だとは思いますが、船客や航海士があがめるほど立派な人かしら。どんどん船を早く動かそうとするし。一等客優先で助けようとするし。まぁ一人の人間だからしょうがないですが。

浦井健治ジム・ファレル
アイルランド移民。ケイトのお腹に子供がいるにもかかわらず、彼女と結婚することを承諾する。いつもの一直線青年(例:ルドルフ)でもなく、夢見る勘違い青年(例:フレディー・アルフレート)でもなく、しゃべり口調が投げやりな感じの役作り。身分に合わせているのかな。
がしかしかっこよすぎでしょう!!w 結婚を承諾する時に後ろからケイトを抱いていたり(MAのマリーとフェルセン風)、ケイトに引っ張られてキスされる(する?)とことか、ケイトを自分を置き換えて(笑)考えるしかないメロメロシーンでした♡

紫吹淳ケイト・マクガワン役
アイルランド移民。メイクが濃いっすねww 彼女はもっとセクシーガールがお似合いです☆今回は、ダンスシーンもあまりなかったのでもったいない!!でも、かわいかったです♡ツボだったのが、1幕の三等客のパンを持ているシーンですが、あのさつま揚げみたいなパンは何ですか?!ww 全然パンぽくなくて笑えましたww

森口博子アリス・ビーン役&青山明エドガー・ビーン役
アメリカ人の二等船客夫婦。アリスは一等客にあこがれてます。エドガー大変そうね!!w 歌は思っていたより普通でした。早口が大変そう。この役、結構目立つので、この役を紫吹サンにやっていただきたかったです。かといって、森口さんにケイトってのも厳しいかな。
エドガーは、穏やかだけど、その穏やかさが仇となり、アリスに助言をしても全く聞き入れてもらえない。最後はステキでした。

原田優一エドワード
14歳のベルボーイ少年。刻々と沈み行く船の時刻を知らせたり、氷山にぶつかった時もベルを鳴らすなど、重要な役回り。元気で若いボーイさんです。1幕途中でソロやダ゙ンスシーンもあります。これがまたうまいんだなー!!歌も、どこからかきれいな音色が聞こえる~~って思ったら原田さんでした。
うーん…次回は萌えに行きたいけど…どうなるでしょうか??

↓よろしかったらお願いしま~す(๑→ܫ←人→ܫ←๑)
d0034432_12485377.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-21 14:44 | TITANIC ('07'09) | Trackback | Comments(4)

銀河劇場で新舞台!!

鹿賀丈史サン×市村正親サン主演の『ペテン師と詐欺師』が杮落としで昨年10月にオープンした劇場、銀河劇場にて、新たに二公演がそれぞれ鹿賀サン・市村サン連続主演で発表されました!!

→詳しくはコチラ!!

以下、かなり引用ですが、、、

鹿賀サンは、
宮本輝さん原作『錦シュウ(きんしゅう)』
初の舞台化だそうですよ~!!演出家はジョン・ケアード氏だそうでーす☆レミゼ!!
期間は7月21日~8月12日
キャストは鹿賀サン・余貴美子サン

市村サンは、
『ヴェニスの商人』
演出家はグレゴリー・ドーラン氏だそうです☆
期間は8月17日~9月30日
キャストは藤原竜也クン・寺島しのぶサン・西岡徳馬サン
だそうです!!


しかしですね…ちょっと考えてみてくださいな。。
鹿賀サンは
4/5~29・5/11~13・18~27⇒ジキル&ハイド
6/8~15・10/20~24⇒レ・ミゼラブル
7/2~8/12⇒本舞台

市村サンは
1/5~1/29・2/2~2/3・2/8~2/10・2/15~2/18・2/22~2/25⇒スウィーニー・トッド
6/18~7/8⇒氷屋来たる
8/17~9/30⇒本舞台
11/19~12/25⇒モーツァルト!

そして2008年にはお二人で『ペテン師と詐欺師』の再演です。

めっちゃ多忙じゃないですかぁ?!
市村さんは舞台がライフワークってよくおっしゃってるのでまだ納得できますが、
鹿賀さん!!
今年ジキハイファイナルですよね?!
の割にはすごい舞台数!!

舞台観すぎでホント最近収拾つかなくなってますが、もしかしたら鹿賀さんのだけ観る…カモ?!あ、でもちょっと市村さんのも気になる…ww
今日『DEATH NOTE the last name』を観てきたんですが、本来なら竜也クンに萌えるところを、こっそり鹿賀サンに萌えていた私ww こんなタイミングよく舞台が発表されちゃうと~~。・゚・(PД`q)・゚・。

あ、ちなみに歌舞伎町の映画館で観たのですが、近くにある梅田コマ劇場でウィーン版のエリザベートが大きく宣伝されてましたよ~*(o´ω`人)*
コチラもちょこっと悩むなぁ~~。

↓よろしかったらお願いいたしま~す(♥^∀^♥)/
d0034432_22135815.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-17 22:14 | stage information | Trackback | Comments(2)

蜘蛛女のキス上演決定!!

あぁ~また舞台が私を揺り動かすーーーww

石井カズさん、今井キーヨさん、駒田さん、ニイロさんなど、数多くのミュージカル俳優さんが所属されている事務所、アトリエ・ダンカンのカズさんのページで発見いたしましたーー!!

ブロードウェイミュージカル『蜘蛛女のキス~KISS OF THE SPIDER WOMAN~』が下記の日程で上演されるそうです!!


【日程】
♥2007/11/02(金)~11(日) 東京芸術劇場 中ホール
♥2007/11/16(金)~18(日) 梅田芸術劇場 メインホール


【出演者】
石井一孝・浦井健治・初風諄・朝澄けい・朝海ひかる他

ガラコンで、大浦さんが蜘蛛の衣装を着て(笑)歌われていたので新鮮ーー!!でも、大浦さんは出演されないのね(゚Д゚Ξ゚Д゚)エッナニナニ?

カズさんはもちろんですが、浦井くん~~゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
やっと2007年下半期の予定が出ましたねぇ★
二人ともお忙しいですよね~。お互い舞台は3本!!全作品観に行く予定です♪
あ、ちなみにマイフェアは東京でやらない事が決定したそうなので(涙)、神奈川まで行って来ます!!実は神奈川、電車で一本なんですよ~♪あんまりにも遠かったら断念しようかとも思ったのですが、一本なら頑張れますv(。`ω´。)イェイ

今年はカズさんと浦井くんに染まっちゃいそうっ(照)
いや、あたしには綜馬さんに岡田さんに鹿賀さんにアッキーに禅さんがいるんだったww♥♡(。→∀←。)♡♥

そのほか、朝澄けいサン&朝海ひかるサンはお初ですが、初風諄サン!!彼女のエリザのゾフィーは回数が少なすぎて結局観られずじまいだったのです(。´Д⊂)新しい舞台が決定してうれしゅうございますww エリザも出てくださいね~~!!

↓よろしかったらお願いいいたしま~す♪♪
d0034432_0325526.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-13 00:33 | stage information | Trackback | Comments(4)

Broadway Gala Concert 2007 1/7 13:00~ PART2

大変お待たせいたしましたー(♥^∀^♥)/
Broadwayガラコンのレポ第2弾です☆
曲目&感想を一言ずつ。

【ラインナップ&一言感想】
<ACT1>
①アナザー・オープニング・アナザー・ショー(キス・ミー・ケイト) byALL CAST
一人一人キャスト紹介!!皆さんに一言ずつソロがありました♪

②オール・ザット・ジャズ(シカゴ) byシルビア・ブラブ
うまい!!ホントのヴェルマみたいでしたー☆声にパンチがあるのでこういう歌合いますね~!

③エーデルワイス(サウンド・オブ・ミュージック) by今井清隆
日本語バージョンで。前しぶやらいぶ館で歌っていた英語バージョン+ギター弾き語りの方が私は好きでした。でも、相変わらず美声~(〃≧з≦)-☆

④蜘蛛女のキス(蜘蛛女のキス) by大浦みずき
衣装がすごーい!!ホントに蜘蛛でしたw 両手を広げると蜘蛛の巣が出てきます。歌も太く声量があって、聞き心地がいいな~♪
②③④が終わってから、大浦さん&キーヨさんのトーク。キーヨさんは大浦さんの衣装を着てみたいようですw

⑤愛を感じて(ライオン・キング) by浦井健治
ライオンっぽくてかわいかったです+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+ 階段に登ってポーズとってました。英語が英語っぽ過ぎなくて、フレッシュさを感じました!!

⑥人生の苦しみ(アイーダ) byマルシア
めちゃめちゃ難しそうなナンバーでした。あとで、笠井アナもあれは難しいんですって言ってました。だけど、普通にうまかった~!ラストの勢いもすごかったし。結構長いソロナンバーです。5月から四季で頑張ってください!!

⑦美女と野獣(美女と野獣) by今井清隆&シルビア・グラブ
2005年では確か今さんと歌穂さんで歌ったナンバー。キーヨさん、キーが高かったのか、ちょっと苦しそうだったー(*゜Д゜)この歌、難しいですよねぇ☆シルビアさんは安定してましたっ(○´∀`)ъ

⑧2ペンスを鳩に(メリー・ポピンズ) by島田歌穂
この歌ってこんな曲だったかしら??しばらく聞いていないうちに分からなくなった~汗 歌穂さんが鳩を飛ばすところが巧みな照明効果と合わさって、とてもキレイでした。歌穂さん、メリーの役ピッタリですねー☆もし日本でやったら是非やってもらいたいな。

⑨スーパーカリフラジスティックエクスピアリドーシャス(メリー・ポピンズ) by島田歌穂・マルシア・浦井健治・今井清隆・シルビア・グラブ
この歌、すっかり記憶からなくなってたので、久しぶりでめちゃめちゃ楽しめたーーヽ(→∀←。)ノ♥いかに噛まないでいえるかですよねん★w シルビアさん、特にすごい!!
⑤⑥⑦⑧⑨が終わってから、歌穂さんとシルビアさんのトーク。お二人は仲良しなのに、なかなか共演の機会がなかったそうで。ここで、『ライト・イン・ザ・ピッツァ』の情報をGET!!HAPPY♪綜馬サン&シルビアさんはイタリア人だそうで、ここで笑いがw 二人とも付け鼻はしなくてもオッケーらしいです!!w レミゼでの共演は歌穂さん情報によれば4回だそうです!取りたいけど…私が取る予定のチケの中にはないみたい(。*゚´⌒`)

⑩君住む街角(マイ・フェア・レディー) by鈴木綜馬
とうとう綜馬サンの登場!!つけ鼻ではないです~!とジョーク交じりに客席からの登場。スタバに行って…ナドと最初にアドリブっぽいセリフを言いながら英語バージョンで歌っていました!!ダンスも軽快でステキ♡

⑪デンジャラス・ゲーム(ジキル&ハイド) by&石井一孝&マルシア
これは迫力がすごかったわ~ww 笠井アナも言ってた通りです!!2005年のガラコンは「変身」と「生きている」を混合し、英語バージョンで歌っておりましたが、今回は本場マルシアさんとのデュエット。正直に言わせてもらえば、意気込みはかなり伝わってきましたが、鹿賀さんよりハーモニーがきれいに出るカズさんは、それがかえって障害となって、みだらな感じのデンジャラスゲームがキレイにまとまりすぎちゃったかなって思います。ルーシーの声が消えるくらいがちょうどいいかも。いやらしさとセクシーさはめちゃめちゃ伝わってきましたがww
ジキハイは、橋本さとしさんや別所さんナド、出来そうな方がいっぱいいるので厳しいよなぁ~~ww

⑫夢だけでいい(ボーイ・フロム・オズ) by鳳蘭
圧倒的な存在感です!!
⑩⑪⑫が終わった後、鳳さんの単独トーク。予知夢の話をされていました!!あと、鳳さんはマジで馬小屋で生まれたそうですw キリストをもじったあだ名をつけられていたそうです!

⑬マリア(ウエスト・サイド・ストーリー) by秋川雅史
この歌自体、映画のトニーがちょっとドンくさい(失礼w)ので、あんまり好きな歌じゃないのですが、美声でした~♪発音でたまにウケる箇所もありましたw

⑭トゥナイト(五重唱)(ウエスト・サイド・ストーリー) byALL CAST
これはホントすっごくよかったですーーー!!!!!
秋川トニー・シルビアマリア・歌穂アニタにシャーク団は浦井ベルナルドとその仲間のキーヨ・マルシア、ジェット団はカズリフとその仲間の綜馬さん・大浦さんで、五重唱☆綜馬さんはジャベのような怖い表情をされていました~!もぅみんなめちゃめちゃかっこよくって、ハーモニーもキレイで、思わず拍手喝采!!この歌ってつまりはクウィンテッドですよね!もともとすごく好きな歌なんです。お気に入りのMDとかにも入れるくらい!!すっごく細かいことなんですが、ハモりの途中で、ジェット団のリフ&アイスの掛け合いがあるのですが、そこがリフ&トニーの掛け合いに変わってました。アイスは綜馬さんだったから、二人で掛け合ってほしかったなぁ~…ってめっちゃ細かいんですが汗

<ACT2>
次世代ミュージカルスターオーディション 最終審査
皆様はどの方がいかれると思いましたか~??
ワタシは8,9,10の誰かかなぁと踏んでたのですが外れました~~>_<
4の方は歌が少なく、ダンス中心だったから、たぶん選ばれないだろうと思ってたのですが、やはり若さと体のしなやかさがガラコンでは選ばれやすいのでしょうかねぇ??ミュージカルってまずは歌の表現力が重要じゃないかなぁと思うのですが。あとはダンスしてもぶれない歌声。

①ザ・ナイト・ワズ・アライブ(タイタニック) by鈴木綜馬
歌の前に綜馬さんの単独トーク。レポPART1の方に書いたことがトークのほとんどで、言ってることかぶっちゃってますが、今日は通し稽古なのに通信機一式をここに持ってきちゃったから、稽古場のみんなはびっくりしてるかもって言ってました。
座ってのソロ。ティンティタティンタティン♪通信機の音ですね。歌の最初に‘聞いてください’、歌の終わりのセリフ(何ていったか忘れた~)ところがキョンっとしててかわいらしかったです!ブライトにソロかあって嬉しいーーー♡それにしても、音程が上がったり下がったりで、結構楽曲が難しそう…!!

②サムタイムス(ブルックリン) by石井一孝/今井清隆・マルシア・シルビア・グラブ
歌の前にカズさんの単独トーク。ジキハイの熱烈アピールもしっかりとw 岡さんもやりたいようで(去年のコンサートでも言われてたようですよね!)、カズさんは困って、ジキルを幸二郎に、ハイドを自分に(どうしても変身後のほうをやりたいのですねww)といっておられましたが、唯一の欠点はジキルが女装してしまうことだそうですwww これはかなりツボに入ってしまいましたーーww
歌の方は、みんなで歌う、というよりはカズさんのソロにコーラス3人って感じです。コーラスはみんなソウル歌手みたいでした!!明るいナンバー。

③魅惑の宵(南太平洋) by秋川雅史
歌の前に秋川さんの単独トーク。紅白の話をされてました。
歌は相変わらず美声!!

④シ-ズンズ・オブ・ラブ(レント) by浦井健治
うんうん、いい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
この曲を一人でど歌うのか、とっても気になるところだったのですが、 あぁいう表現の仕方もあるんだなぁ。最初日本語で歌ったので、耳慣れないな~って思ってたら、すぐ英語バージョンも混じってて嬉しかったです。
一つ思ったのが、浦井さんは2008年、RENTに出る可能性が高いかもって言うこと。ロジャーかな。2005年のガラコンでも「ライト・マイ・キャンドル」を歌っていたので。『ミス・サイゴン』のクリスより希望しますっ!!!出て!!!

⑤私はイエスが分からない(ジーザス・クライスト・スーパースター) byマルシア
ピアノ弾き語り~!!このときの真っ白なドレスがキレイでしたー♡ピアノ弾き語りは、姉いわく、2005年の泉見さんのコンサートで披露されたようです。ワタシはすっかり忘却のかなたに…w
③④⑤の歌のあと、マルシアさん&浦井さんのトーク。ピアノの弾き語りは途中までであとはマイクで歌ったのですが、マイクを握った瞬間安心されたようですw 慣れないピアノは震えるみたいで。浦井さんは、PART1にも書きましたが、タイタニックの稽古ネタをふられていました!2007年下半期のスケジュールTell me!!ww

⑥フォーリィー・ベルジュール(ナイン) by大浦みずき
安定感のあるお声です。『ナイン』、観たかったなぁ~。

⑦ラストナイト・オブ・ザ・ワールド(ミス・サイゴン) by鈴木綜馬&島田歌穂
とろけました~~ww いやん、綜馬さんヴォルフガング(←これは音一会にて)だけでなく、クリスにもなれちゃいますね~!キーヨの「美女と野獣」と同様、キーが高めで、綜馬さんも若めの声を出すのが大変そうでしたが、確か、しぶやらいぶ館でも聖子ちゃんとキーヨが歌った時つらそうだったから、クリスって結構難解なんでしょうね~。萌えポイントは見つめ合うところ(歌穂さんを自分を思い込むとHAPPY倍増w)、そしてラストの歌穂さんのほっぺにキス♡ヒャァステキ~キュ─(*´Д`*)→ン♪あともう一つうれしかったのは、オリジナルのほうの歌詞で歌っていたこと。「俺→僕」になってたのがうれしかったです♡

⑧⑨⑩⑪は海外でのロングランの1~4位までを4位から順に1曲ずつ名曲を歌っていきました。
⑧愛した日々に悔いはない(コーラス・ライン) byシルビア・グラブ
映画は最低2回観てるのですが、サビのところがギリギリ聞き覚えあるかなって感じ??

⑨彼を帰して(レ・ミゼラブル) by石井一孝
これはよすぎてやばかったです…。私はカズバルジャン、好きなんでした…。歌が始まった瞬間、あ、去年の4/24以来だったことに気づきました。歌のラストで手をギュッと握り締めるところが、またまたカズバルジャンを思い出してしまって(。´Д⊂)感動…!!
何回かあったのですが、ブラボー!!って言う人が前列の方にいたのがちょっと気になりました。そりゃブラボーですが…汗

⑩メモリー(キャッツ) by島田歌穂
いい歌ですよね~☆このときの歌穂さんのドレス姿、お気に入りでした!!聞き惚れましたぁ♥♡(。→∀←。)♡♥オルゴールですぅ♪

⑪ミュージック・オブ・ザ・ナイト(オペラ座の怪人) by今井清隆
しぶやらいぶ館でも歌ってましたね。こんなファントムだったらさらわれたいデス☆

⑫ニューヨーク・ニューヨーク(ニューヨーク・ニューヨーク) by鳳蘭
手拍子も出ていました!!

⑬ショーほど素敵な商売はない(アニーよ銃を取れ) byALL CAST
2005年のガラコンでも歌っていましたー☆盛り上がりますよね!!
最終審査が終わったあとだったので、後ろで選ばれなかった人たちがその人たち同士で目と合わせてみんなで仲良く歌っているのが印象的でした。

1幕・2幕を通してのBEST6(中途半端ですがっw)は、
1位:トゥナイト(五重唱)
2位:シ-ズンズ・オブ・ラブ
3位:デンジャラス・ゲーム
4位:ラストナイト・オブ・ザ・ワールド
5位:ザ・ナイト・ワズ・アライブ
6位:彼を帰して

でしたーーー゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
皆さまはどうでしたか??
この舞台、ホントによかったですーー!!絶対損はしないコンサートです!!

↓長々とお付き合いくださり、本当にありがとうございます♪よろしかったらお願いいたしま~す♡→ܫ←♡
d0034432_19524263.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-08 19:53 | コンサート | Trackback | Comments(2)

Broadway Gala Concert 2007 1/7 13:00~ PART1

キャスト:秋川雅史・石井一孝・今井清隆・浦井健治・鈴木綜馬・大浦みずき・鳳蘭・島田歌穂・シルビア・グラブ・マルシア

席:青山1FN列上手より
メタマク以来の青山劇場デス!!
写真は劇場外の花です!あんまり多くはないかな。
d0034432_225161.jpg
d0034432_2252629.jpg
d0034432_2253443.jpg

行って来ましたよ~(*´∀)ハ(∀`*)
いやぁよかったよかったーーー!!!!!!
かなり大満足でした♡2005年のガラコンよりずっと良かったデス☆
なじみのあるいい曲が多かったし、メンバーが2005年より少ない分、ギュッとキレイに凝縮されていて、上質な仕上がりになっていました。10人の歌のレベルもめっちゃ高かったと思います。ついでに新年からたっぷり萌えさせていただきましたww だって~綜馬サンは音一会から半年ぶりに拝見したんですもの~(*´ω`*)浦井さんもヴァンパイアぶりなので4ヶ月ぶりです~♡→ܫ←♡カズさんにキーヨさんに歌穂さんにシルビアさんにマルシアさんも今年は結構拝見する機会が多くなるので、よろしくお願いしますって気分でした!鳳蘭さんは2005年のガラコンぶりです!!秋川さんと大浦さんはなんと初見!!秋川さんでは紅白でっ記憶に新しい方ですよね!大浦さんはこれからイーストウィックでも堪能しま~す♪
それでは、それぞれの人物やその人物のトークについて一言ずつ゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

(五十音順)
♥秋川さん…ジョン健ヌッツォさんや錦織健さんを観ているような気持ちでしたw 歌のお上手な方ですね~。紅白ではちょこっとだけしか歌ってるとこは観なかったのですが。ミュージカルっぽくはないですが、歌自体は安心して聞いてられます。紅白出場は彼にとってもかなりの認知度アップ↑↑になったみたいで、いろいろな方から話しかけられたりもされるそうです。

♥石井カズさん…セクシーで色気あるぅ~!大人の感じですね☆トークは気さくなお兄ちゃんですw またまたジキハイへの熱意はすごかったですが!ww まぁそれは後ほどのレポで~w BKLYNはかなりいい歌で期待していいそうですよ!10日間だけの公演って短いですよね~。

♥今井キーヨさん…9kgも痩せられたみたいですが、言われるまで分かりませんでした(爆)キーヨ母からは舞台で観られてもっと痩せろと言われ、大地真央さんからは痩せた方がもっとかっこよくなるよって言われ、痩せる決心をしたそうで。でも、年越しソバの上にのせる天ぷらはやめられないんですって!w

♥浦井さん…歌がうまくなったーーってかカッコイイww ギャウってする表情(伝えにくい…w)やピョンって飛び跳ねる動きがヴァンパイアのアルフっぽくてかわいかったです♡年末から年始にかけては高尾山に登ったそうです。タイタニックの通し稽古が今日あるみたいですね、と笠井アナに聞かれて、‘…ねー’と交わしててウケましたww 私はマイフェアが終わった後の彼の予定が知りたい…。何かもう一個くらい舞台ありそうだなぁ。

♥大浦さん…存在感ありますねぇ★映画のCHICAGOに出てくる新聞記者の女性にソックリですねw 彼女は、3月にダンスミュージカルかなんかの演出を手がけた舞台をやるそうですよ!!

♥鳳蘭さん…彼女は客席を包み込む何かを持っている気がします。年末年始は一人暮らし同士3人で集まっていたそうです。予知夢をよく見る鳳さん。何か怖いなーw 鳳さんは、今年はあまり仕事入ってないみたいです。

♥島田歌穂さん…着るドレスどれもをステキに着こなし、ホントにチャーミングな笑顔!!彼女の最大の武器です♡12月に『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』って言う舞台(よく聞こえなかったので、某ちゃんねるで調べましたっw)をシルビアさん・聖子ちゃん・綜馬さん(←\_(・ω・`)ココ重要)でやるそうですーーー(>∀<*b)bわぁお!おめでとぅ!!そして『モーツァルト!』と激しくドッキングしますが、構わず観に行くことが決定いたしました!!!!!綜馬さんとシルビアさんはイタリア人ですって!!きゃぁ~興奮!ヽ(●´Д`●)ノ

♥シルビアさん…ファンティーヌ以外の彼女を拝見したことがなかったのですが、あんなに歌がうまくって、トークの楽しい方だとは思わなかったですよ~!12月の舞台、おめでとうございます!!

♥綜馬さん…ふふ(*ゝω・)ノ♥♥♥ ・゚:*:゚(←既にちょっと変w)今日でワタクシ、一時的にパワー充電しましたっ☆はぁ~髪切っても、腰フリフリダンスしてても、何してても素敵な綜馬さん。年末年始の予定は?と聞かれ、フッと笑って‘子供が42度の熱出しちゃって…’って、子供いらっしゃいましたっけ??w しかも42度って…大変ですよね。。。あれは冗談だと思うのですが~(*゜Д゜)舞台出演おめでとうございま~す!!相変わらずトークが綜馬さんテイストバリバリw 笠井アナがエリザベート良かったーといえば、‘エリザベ~ィト 開けてくれ~♪’と歌いだすし、タイタニックですねーとふられれば、ディカプリオとケイトの船の外でやる有名なポーズを笠井アナと一緒にやって見せたり…w タイタニックの役柄の説明もしていました。通信機がお友達~の役だそうです。今日稽古やってるのに、通信機の舞台具一式を持ってきちゃってて笑えましたw 通し稽古の話をふると、聞きたくない~って現実逃避してましたw

♥マルシアさん…相変わらず体のラインがキレイ!!そしてドレスがステキー♡彼女はまさにあぶらがのってます、今!!難しいナンバーもそつなく歌えるし、色気あるし、ダンスはできるし、今回は弾き語りもしてくださいました!すごいぃ!!舞台観に行きま~す!!

いったんここまで☆長くなってしまったので、曲ごとの感想はPART2で…!!
また思い出したら、足していきまっす☆

↓呼んでいただきありがとうございます♪よろしかったらポチッとお願いいたしますね(*゚∀゚)
d0034432_1144918.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-07 22:40 | コンサート | Trackback | Comments(2)

スウィーニー・トッド 1/7 17:30~

観てきましたーーヽ(→∀←。)ノ♥
実に12月2日以来の1ヶ月ぶり観劇!!こんなに観劇しないことはもう年内はないと思いますww
とにかく目白押しなので…∩(+`ω´+)∩キュウ・・

写真は日生近くの帝国ホテルのイルミネーションですっ(๑→ܫ←人→ܫ←๑)
d0034432_161252.jpg


【劇場内】
エリザ以来、久々の日生劇場でした。お客さんはいっぱい!!舞台始まって初の土日だからでしょうか??入ってすぐのところでやっているテレビでは、ジキハイの特集(5分くらいのです)を繰り返し放映してました。禅アターソンがいないのがなんとも寂しいですがっ(○`ε´○)

【席】
ワタシは2FH列の下手よりで、結構後ろだったのですが、日生は劇場自体がせまいので、そんなに観にくくはなかったです。でも、周りの人で、コートをガサガサ動かしたり、咳が後半ずーっと止まんない人、ビ゙クっとするくらいデカイ声で笑う人、前の人は寝ていて、姉いわく後ろではいびきをかいてる人もいたそうです。マナー悪かったな。。。

【内容】
結構残酷です。観てて怖かった~。あらすじとかあまり知らずにいったので、かなり入り込みました!!え、どぅなるの~?って。。内容についてはこれから観る方も大勢いらっしゃると思うので省きますね。なるべく知らないで観た方が入り込めると思います。舞台を観ながら内容は理解できると思いますよヾ(。∀゜*)ノ゙ 感想を言わせてもらえば、展開こわかったです、リアルでした…。それと、これは演出だと思うのですが、みんな目の下を黒く塗ってて、それがまたこわかった。目に影が出ますよね。しかも、舞台用だから、かなり濃く塗っていると思います。近くで演じていると滑稽なんだろうなぁww
今回はプリンシパルの方たちで歌がめちゃうま☆って人がいなかったので、歌自体はちょっとグダグダ~ww セリフがよく聞こえなかったです。っていうか、歌があんまりうまくない人たちが3重唱とかすると悲惨ですw 聞こえないんだもん!!しかも、楽曲自体が難しい。普通に歌うまくても難解な気がします。アンサンブルさんの方がよかった。スウィーニートッドのテーマ曲がそろってたな。
この舞台、ストプレのが断然よいのではっと思いますww(それいっちゃおしまいか?!)


以下、キャスト別感想を簡単に☆
市村正親スウィーニー
妻ルーシーと娘ジョアンナを判事ターピンに奪われ、ターピンに恨みを募らせる腕の立つ床屋。かみそりの裁きが得意。
怖いーー!!!(こればっかですw)
キャラは今までので言えば、M!のレオポルトに一番近いかな。笑わせる箇所があまりなく、終始シリアス。舞台中に彼が笑ってる顔がほとんどなかった気がします。イッチーお得意の遊び心をあまり味わえなかったなぁ~。気迫がすごかったです!何度かハイドにも見えましたw 着ている洋服が似てます。

大竹しのぶロベット
2Fで床屋をやるスウィーニーの下・1Fでパイを売る気のいい女性。随分前に夫に死なれていますが、スウィーニーとは夫婦じゃないです。
とにかく余計なことまでwよくしゃべるので、イッチーよりセリフも歌も多いのでは??歌はエート…って感じでしたが、声はキャラクターと合わせた声にしていて、ロベットにピッタリでした。1回噛んでましたw 2幕のトビアスとの絡みがよかったです。ほのぼのしてて…。詳しくはご覧ください!!

キムラ緑子ルーシー
乞食で、ちょこちょこ出てきますが、実は彼女は娘ジョアンナを奪われて頭がいかれてしまったスウィーニーの妻です。でも、スウィーニーは妻が自殺したと思ってます。
キムラさんに見えないです~!ちょっとビックリ!!あそこまで変われるってすごい!!

ソニンジョアンナ
スウィーニーとルーシーの娘で、判事ターピンにさらわれ、閉じ込められた生活を送っています。
めちゃめちゃ高音出ますね~!!オペラっぽかった!ビブラートがちょいとかかりすぎでしたが、綺麗な声でしたよ。演技もそんなに悪くなかったです。

城田優アンソニー
ジョアンナに恋する水兵。
っていうか、絶対外国人ですっ!めっちゃ濃い顔してましたww 顔だけ見てたら本場のミュージカル観てる気がしました。しかし、彼は歌も演技も、厳しく言えばまだまだ~かな。フレッシュさはしっかり出ているんですが、噛みそうで…w 歌は、たまに川平さんぽかったです。
でも、1幕でジョアンナと愛を確かめ合う感じの歌は二人ともかわいかったです(*´∀)ハ(∀`*)

立川三貴ターピン
元はルーシーを寝取った男ですが、成長して綺麗な女性に成長したジョアンナを見て、今度はジョアンナを自分のものにしようとする男。独占欲が強いなぁw
彼の‘ジョアンナ’の言い方がかなりツボはいりましたw 彼は歌が外国人はいってました。
1幕の自分を律する感じの歌は不気味ですぅ。

斉藤暁ビードル
判事ターピンのおつき。
眉毛かいてるのかめっちゃ細かった~w よくいるタイプのいやな感じの小男です。好演してました。

武田真治トビアス
知的障害を持つ従順な男。
最初登場した時、ROLLYに見えましたw 1幕も2幕もソロ曲のちょっとした見せ場があります☆途中から、ロベットのパイ屋さんのお手伝いを始めるのですが、カワイイ♪私の中では、なかなかいい役だったなぁとおもいます♡ヒット!!萌えるというより、かわいいって思った役でした。

アンサンブルさんでは、阿部裕さん・岡田誠さん・さけもとさん・秋園さん辺りがよく目立ってました!!暗くてよく見えないことが多かったですが、2幕で特定のアンサンブルさんたちの歌う曲があって、とてもステキでした!!

皆さまは観に行かれますか??是非感想を教えてください!!
ワタシは早々楽を迎えましたが、まだまだ月末まで続くので、是非行かれてみては??
胸を張って進めるほど軽いミュージカルじゃないですが…。
チケットはまだ余っているみたいですよ~!!

明日のガラコンも楽しんできます!!

↓よろしかったらお願いいたしますぅ(*ゝω・)ノ♥♥♥ ・゚:*:゚
d0034432_059511.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-01-07 01:06 | スウィーニー・トッド | Trackback | Comments(4)