<   2006年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

綜馬サンバトン♪

ブログやmixiでお世話になってるさくらさんからこんなステキなバトンをいただいちゃいました笑

①パソコンまたは本棚に入っている【綜馬さん】は?
PC:
綜馬さんの『宮廷詩人』のジャケ写真(TOPページはこれです★)や音一会のイベントレポなどをお気に入りに入れています。
本棚:
公演プログラムはかかさず買っているので、そこに綜馬さんの写真がいっぱいあります♪稽古写真のラフな姿もステキ★音一会のチラシも大事にしまってあります。

②最初に出会った【綜馬さん】は?
一応…2001年の帝劇エリザで観ているみたいですが、記憶は皆無です…泣
ウッチートートと井上ルドの『闇が広がる』がギリギリ記憶に残ってるくらいなので。。。
その後も2004年のエリザを観たのですが、禅フランツと区別つかないくらいだったので(爆)、これも×ですね…。
記憶のある初めましては2005年レミゼのジャベです!!こりゃ惚れる!って思ったら予感的中でしたぁ!!

③特別な思い入れのある【綜馬さん】は?
出会ったときから全てが思い出だけど、特にって言うのは3回です☆★

A.2005年5月5日と5月10日のレミゼ公演のときです。
5月5日は大好きな石井バルと綜馬ジャベの日。その日のキャストは全体的に私のLOVEキャストだったので、その日は満足して帰りました。
次の日、レミゼのホムペを見たら、綜馬さん、喉を痛め休演と書かれてありました!前日はあんなに普通だったのに…とホントビックリ!!替わりに今ジャベが入ったりしてました。そんなこんなで5月10日もきっと今ジャベになるだろうと確信していましたが(この当時岡ジャベも喉の調子がめちゃ悪く替わりを務められなかったので)、何と10日から綜馬ジャベ復活!!これはただの偶然なのでしょうが、私は休む直前と復活の初日の綜馬ジャベを観ることができたのです笑 運命??って思いました笑 しかも目に見える調子の悪さはなかったのです!!スーパーソーマです笑

B.2005年8月18日のモーツァルト公演のときです。
出待ちの時、人見知りな私はサインとかももらえないのでいつも見てるだけなのですが、この日も普通に井上さんや山祐さんが出てくるのを見るためだけに行きました笑 そしたら、さっそうと出てきたのは何と綜馬さん!!おそらく9月のエリザの稽古も兼ねて観に来ていたのでしょうね。ファンの方と穏やかにしゃべっておられました☆まさか綜馬さんが出てくると思わなかったので、幸せ!!でした♪実はかなり偶然ですよね??ここでもまた運命を一人勝手に感じてました笑

C.2006年6月17日の音一会vol.3の時です。
コンサートに行った経験があまりないので心配でしたが、スバラシイコンサートでした!!
レポにこれ以上ないくらいいっぱい書きましたが(笑)、特によかったのは2幕でシネマ・パラダイスを歌っていた時と歌ってる時真剣なのに歌い終わった瞬間めちゃめちゃ笑顔だった綜馬サン!!! 撃ち抜かれました!!笑

④最後にバトンを回したい人とそれぞれのお題は?
ヌヌさん☆【レミゼ】
えりこさん☆【泉見洋平さん】
Tomokoさん☆【ミュージカル】
観ていらしたらでよいのでバトンお願いいたしま~す♪

↓一人で盛り上がっちゃってスミマセン(><)よろしかったらポチッとお願いします☆★
d0034432_15402942.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-29 15:45 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(8)

オススメ!!

mariがよくお邪魔している観劇ブログサイトです☆★
またちょっと変わりました~♪♪
コメントもいっぱいありがとうございます!!
これからも末永くよろしくお願いいたします(^3^)/

miconos・days
石井さん、内野さん、橋本さんが好きなみさこさんのブログです!ミュージカルのツボはもちろん、他の内容でもうなずくところいっぱいです!
花がいっぱい。
レミゼ、M!などのミュージカルだけでなく、歌舞伎などにも興味をお持ちのharumichinさんのブログです!レミゼの客観的な判断が的を得ていていつも感心しています!
嗚呼無情
今井清隆さん大好きなヤギさんのブログです!いつもうなずくところがいっぱいあり、おもしろいです!クドカンが好きなところも似ています!
Die Musik der Nacht
ミュージカル大好き!レミゼ大好き!なphilomelさんのブログです!山口祐一郎さんのいろいろな挙動に着目しています笑 いつもレポを楽しく読ませてもらっています!
19歳にしてすでに親父の心がわかる女子大生の日記
レミゼ公演に向けて熱いまにゃさんのブログです!今さんや綜馬さんへの萌えポイントが似ています笑 舞台で観ているところもすっごく似ています~♪
うりログ【別館】
レミゼの別所バルが大好きなうり子さんのブログです!レミゼに対する熱い想いと観劇ポイントのコアさは同じくらいでしょう☆笑
渡る事を忘れた渡り鳥
ミュージカル大好き!なヌヌさんのブログです!レミゼへの愛は負けません笑
ジェリクル、今夜舞踏会♪
東宝ミュージカルに限らず、劇団四季にも興味をお持ちのジェリクルさんのブログです!
プロフェッショナルなアーチストが好き
レミゼを初演から愛し続けているTomokoさんのブログです☆他にも映画や劇団四季など、多方面に興味をお持ちです♪♪
エンタメ牧場
舞台の感想でmariと共通点いっぱいのえりこさんのブログです!!いつもうんうんうなづいて読んでます!
hatti 元気の素 観劇 ミュージカル
禅さんLOVEで観劇ブログもおもしろいhattiさんのブログです☆★ブログのデザインもとってもカワイイです!
きままBLOG☆
藤岡正明さんのことがASAYAN当時から大好きなkadoさんのブログです!!ライブ情報にとても詳しいです♪♪
酒と芝居の日々
ベッシーバルが好きな花梨さんのブログです♪どの観劇レポを観ても、同感するところがいっぱいです!!
*さくらの遊園地にっき*
綜馬さんLOVEなさくらさんのブログです!おそらく私と同じくらい綜馬さんへ愛を注いでいるでしょう★笑
青い銀河の夜
観劇大好きで、様々なジャンルの舞台を観に行かれているよーりんさんのブログです♪TBしてくださるのでよく遊びに行きます♪いつもありがとうです☆
首都クロム
ダンスオブヴァンパイアでかなり意気投合したElieさんのブログです♪Elieさんの文章の表現力にいつも感心しております☆
前を向いて歩こう!
Emilyさんのブログです☆とってもかわいいブログです!レポも読みやすいです~♪
I LOVE MUSICAL!!
四季を始め、さまざまなミュージカルを観られているakiさんのブログです☆四季初心者なのでこれからもよろしくお願いいたしますヽ(→∀←。)ノ♥とっても素敵なブログですよ!
[PR]

by mari-tak | 2006-07-28 13:29 | mariのオススメブログ | Trackback | Comments(11)

アッキーBestAlbum購入★

23日に「東京MXテレビ」で、アッキーこと中川晃教さんが出演されてました♪
アッキーいわく、ミュージカルはあまり多くは出ずに自分が選んで出たいそうです(誰かさんに聞かせてあげたいなぁ~~笑)!それまでは歌手活動もして遊びもして恋愛もして…って感じがいいと…。もっともっとアッキーの歌声を聴きたいけど、そのキモチはすごぉく分かります!それにしてもちっちゃく気になったのですが、アッキー恋人いるんでしょうか(>_<)??妹がいるのは知ってますが。。。(笑)『OUR HOUSE』のプログラムにも何とな~くそれを匂わせるような記述がっ…(ToT)ワーン
でも、アッキーが幸せならそれ以上のコトは望まないです(^^;)
来年は詳しくはいえないそうですが、蜷川さん演出でロックミュージカルが決定してるとのこと★
延期になってしまったストプレ『エレンディラ』をミュージカルテイストに変えるのでしょうかね??ちょっと前にアッキーがマイケル・ナイマンバンドのコンサートにゲスト出演していたみたいだけど、それも関係してくるらしいです!!もぅアッキーの歌声が聴ければ何でもいいですケド(^3^)/
蜷川さん、アッキーに歌をたくさん歌わせてあげてね!

で、ついそんな頑張ってるアッキーを観てたらAlbum欲しくなってきちゃって。。。
今日買っちゃいました!!
今年でデビュー5周年を迎えるので、5周年分の歌をつめたベストアルバムなんです♪
ミュージカル俳優としてアッキーを好きになったのに、歌手としての歌まで聴きたくさせてしまうなんて!!すごい魔力ですよねぇ(*o*)
これからたんまり聴きます~~(≧▽≦)~♪
感想はまた後日~~!!

↓よろしかったらポチッとお願いしま~す♪
d0034432_2030928.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-26 20:34 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(2)

ミュージカルカフェ♪♪

ずっとずっと迷ってたんですが。。。
とうとう思い切って姉とミュージカルカフェの会員になってしまいました!!
ミュージカルカフェとはこういうモノ★新妻さんや岡さんも使っておられるそうです!
コチラ♪
月額315円ってのはちょっとイタイですが、1ヶ月でダウンロードするだけして解約しようと言うセコイ手段を使おうと思ってます笑(って言っても1ヶ月20曲までしか取れないのですが。。。)
姉と私と趣味はかなりかぶるのですが、同じ曲を取っちゃうともったいないので、あえてかぶらないように20曲ずつ計40曲取ろうと言うまたまたケチくさい手段に出ました笑 というわけで、どの歌を取るかは血みどろの争いだったわけですが。。。何とかお互い妥協してとりあえずは6曲ずつ取ってみました♪
♪mari選曲
1On My Own(byレ・ミゼラブル)
2The Grand Parade(byグランドホテル)
3This is the moment(時が来た)(byジキル&ハイド)
4さんちゃご-御子は舞い降りられた(bySHIROH)
5四重唱(by十二夜)
6One Day More(byレ・ミゼラブル)


♪mariの姉選曲
1DER TANZ DER VAMPIRE(byダンス・オブ・ヴァンパイア)
2Do You Hear the People Song?(民衆の歌)(byレ・ミゼラブル)
3WE WERE DANCING(僕たちは踊っていた)(byアンナ・カレーニナ)
4サンライズ・サンセット(by屋根の上のヴァイオリン弾き)
5ON THE STREET WHERE YOU LIVE(君住む街)(byマイ・フェア・レディー)
6Man of La Mancha(I,Don Quixote)(byラ・マンチャの男)


二人のオススメはmariの2&5、mari姉の1&3&5です!!
6曲ずつ取ってみての傾向と対策(笑)は好きな曲と言うより盛大な盛り上がり曲の方が断然イイということ★「On My Own」はミュージカルの中でも一番好きと言ってもいいくらいのナンバーなのですが、着メロにするとちょっと微妙だったかも…。皆様も是非是非ミュージカルカフェにアクセスしてみては曲の視聴とかは会員にならないとできませんが、曲目を見るだけならできますよ♪??(http://w.aing.net/mi/へ携帯からアクセスすると見られます♪)レミゼなんてほぼ全て入ってます!!「ファンティーヌの逮捕」から「ジャベールの自殺」というコアな曲まで!!笑
私は四重唱であまりに盛り上がりが凄くて美奈子さんを思い出しちゃって泣きそうになりました…。『十二夜』は初演のときのPCの動画しか観てなくて。。。歌詞まで懸命にメモしてこの歌を覚えた記憶がよみがえります。。。この舞台、何としても観たいのですが、中日のみ…(T_T)うー残念だ…。
あともう一つ残念なのは、綜馬さんの着うた、Hello Young Lovers(王様と私より)、私だけに(エリザベートより)、Cinema Paradiso(ニュー・シネマ・パラダイスより)の3曲がvodafoneは対応していないこと…(T_T)(上のリンク先のTOPページにババーンと書いてあります…)まっさきにとびついたのに。。。

さぁ~てあと14曲…何入れるかな~~??

→よろしかったらポチッとお願いいたしまーす♪
d0034432_1844873.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-20 17:26 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

当日学割

今日はチケットを取りに帝劇へ行ってきました☆
何気なく窓口の隣に目をやると、
放浪記が全公演全席完売!!
という文字が私の目に飛び込んできました!!!
私は洋物ばかりであまり和の物は観ないので、‘はぁ~帝劇も終わっちゃうとここも閑散とするんだろうなぁ’とたわけたことを考えてました…。
すみません、森光子さん!!笑
ダンス・オブ~は結局プチはまってしまって、いろいろ言いたいこともありますが、8月まで定期的に通う予定です☆とはいっても今のところ確保してるチケットはあと2枚…。あと1枚ちひろサラ&泉見アルフという観てない組み合わせを観るつもりなのですが。。。
当日学割でどうしても取りたい!!
今ボンビーなので、何とか私の希望の日の当日までチケットが余っていて欲しいものです…!!A席をB席の値段で観るのが最も好ましいですが、何ならS席をA席で観るのでも妥協しよう!だからお願いだからS席とA席の間の補助席しか空いてないとは言わないでください…泣

↓よろしかったらお願いいたします☆★
d0034432_23442173.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-19 23:43 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

完☆ダンス・オブ・ヴァンパイア 7/15 12:00~

サラ…大塚ちひろ アルフレート…浦井健治
e+で取りました☆コチラはまだ観ていないキャストの組み合わせ!!これでキャストは全制覇ですが、もし余裕があったら大塚・泉見/剣持・浦井という組み合わせも観てみたいです♪8月に考えます☆★

席:帝劇1FW列センター
行ってきましたわ~~実はへろへろなのです…。金曜・土曜とテストがあって、全然勉強していなかったので、早起きしたりして。。。今回の観劇はテスト当日、しかもテスト前に観るという横暴を…笑もうこんなこと二度としたくないです…。たぶん…テストはマズイでしょう…泣

えーっと…内容の方に移りますね!
今回はとっても混んでました!さすが土日の昼公演!!年配の方々が多かったかな。
意識したわけではないのですが、今回の公演は十字架のネックレスをしていきました!それもあってか、2幕でヴァンパイアに鬼気迫られることもなく…笑

※ここから先はネタバレですーー要注意!!!

劇場外の様子
山祐クロロック様の怖いお顔を始め、今回出るキャストの写真がズラリ。展覧会みたいで楽しい笑 写メ・デジカメ撮りで人気なのは山祐クロロック様と吉野ヘルベルト!!って結局親子じゃん!!笑 クロロック城のリー君は場所が移動して売店あたりで回ってました。今日は壊れてませんでしたよ!笑

内容
今回は何だかとっても楽しかった!!2回目だと、キャストの方たちがどこでキバつけるとか、血を付けられてるか、とかをじっと確認するというのも楽しみの一つで…!でも、佐藤シャガールが宮本マグダに血をつける瞬間がワカラナイ…!!!あれは巧みだわ~。歌も1回目よりは慣れてきて盛り上がれたなぁ。。。この前は退屈なシーンもあったのですが(今もまだいくつかはあるのですが笑)、今回はあっという間でした!あと浦井アルフの存在!!がとってもとってもよかったんですよぉ(*▽*)vもちろん泉見アルフも嫌いじゃないのですが、また違った役作りで、結構私の好みでした!ちひろサラもかわいかった!それに、イッチー教授や駒田クコール、吉野ヘルベルトがはじけまくってて、ユーモアもたっぷりでした笑 駒田クコールでまた新たなツボが…笑 あ、あとナゾなのが、あんなにアルフをまいて好き勝手やってたサラが2幕ラストで自分がヴァンパイアになる直前にアルフと微妙に結ばれているのはナゼ?


私は舞台を観てるとすぐ他の舞台の状況とかぶせるクセがあるので(ミュージカルオタクならば分かりますよね??笑)、今回も2幕の舞踏会シーンで電飾バリバリの階段を見てエリザの「最後のダンス」を思い出してました笑 だってトート役が主役の舞台だし…しょーがないですよね…!
他の方のブログを観ていると、2F席はアンサンブルのダンスがきれいなところや山祐クロロックのゴンドラ?に乗る瞬間、サラのお風呂シーンの中身などがめちゃめちゃ見えるみたいなので、8月までにはチケットを増やして2F席で観たいなぁと思ってます☆

まとめてみました笑
1F席向きの方
*キャストが目の前を通過して欲しい!(具体的にはクコールとアルフが多い!教授も話しかけてくるかも!サラやクロロック、シャガールも通ります。)
*2幕でヴァンパイアに鬼気迫られたい!

2F席向きの方
*アンサンブルのきれいなダンスをしっかり観たい!
*山祐クロロックのゴンドラに乗る瞬間や人がゴンドラを運んでるところを観たい!
*サラのお風呂シーンの中身の秘密を知りたい!笑

てなかんじですね!!

↓いったんお願いしま~す♪
d0034432_0455097.gif

以下キャスト別感想!!
今回は初見のお二人から最初に書きたいと思います♪
d0034432_1485523.jpg

浦井健治アルフ
背が高く、キリッとしてて、あんまり臆病者に見えないビジュアルが彼のポイント。だからこそそのギャップがおもしろい。泉見アルフは何となくアルフのキャラが予想通りだったので、予想を裏切らなくて嬉しかったのですが、浦井アルフはいい意味で裏切ってくれたな~。基本的に王子様的なキャラを残しつつも、めちゃめちゃ臆病で頼りなーい…笑 全体的に表情がとても豊かで、サラに出会った時、ヘルベルトに怯えてる時、ヴァンパイアになった時などでくるくる変わります!‘スポンジ最高’もまさか浦井アルフからそんなセリフがでるなんてって感じです笑 彼は高音得意ですね!低音は若干苦手な感じ。2幕のソロナンバーではちょびっと苦しそうでした。泉見アルフと違うのは、1幕最初で‘プロフェッサー!!’と2回大きく言うところを、浦井アルフは2回目が小さめ。2幕でヘルベルトから逃げ切ったつもりが本を返してもらって目の前にいることに気付くってところは泉見アルフの時のように本をもらって‘どうも!’と言わず、最初っからゲッて顔をしています笑 それに、逃げてるときのわたわたな騒ぎっぷりは笑えてきます笑 印象的だったのはラストのヴァンパイアになってから!あの時の表情に撃ち抜かれました笑 目をひんむいて、歯をがーって出して客席へ…。コワいけど…うーカッコイイ笑 超個人的萌えポイントでしたねぇ★

大塚ちひろサラ
かわいいなー!体は健康的でちょいとむっちりめですが、外の世界を何も知らない女の子っぷりを好演してます。声もカワイイ。地声は剣持サラより好み!歌もなかなか頑張ってるし、普通にうまいけど、高音はかすかにかすれて不安定なところもあります。セリフや歌は多少感情の込めかたが足りないかな。全部歌っぽくなっちゃってますね。微妙な声の乱れとかも出せるともっとよくなると思います!お風呂シーンは結構豪快で(笑)、2回目のお風呂シーンで脱いで入るところは全身バッて体を見せてました笑!!そこでベージュのヒモなしブラをしてることを発見いたしました!そっかぁそういうからくりかぁ~。同じ色のショーツをはいているんでしょうかね?さすがにそこまでは確認できませんでしたが笑 他にも結構エロいしぐさをしてました笑 お風呂シーンで足を出したり、ラストのアルフの血をすったところの舌の出し方や首回りをいじるしぐさなど。。。
全体の印象は声が河野由佳コゼットに似ている…!!!ふーむ…コゼット二人がサラをやってるみたいな感じなんだね。。。どちらのサラもよいところがあるので今度観るとき迷っちゃいます!
個人的にはサラがアルフにスポンジをわたすシーンがツボ笑いくらスポンジ最高ってアルフが言ったからって、くれるなんて。。。しかもアルフ素直に喜んでるし笑 何の取引してんだよって感じです笑

次はおなじみキャスト!!
d0034432_13511784.jpg

山祐クロロック伯爵サマ
今回は初めて客席を通ることを知りました!この前はちょっと遠かったので歩いてたことに気づかなくって…。1幕でサラとアルフが歌い終わる30秒くらい前から客席を歩いてます。今回はセンターだったので、触ろうと思ったら触れるくらい(笑)近くにいました!コーフン!!笑 私はクロロック様のシーンでは特に1幕ラストのイッチーとのやり取りが好きです。『モーツァルト!』の2幕のコロレドとレオポルトとのやり取りみたい!‘私は夜型なので…昼間は何もできません’もツボだけど、‘ハハハ…’とクロロック様が笑う時にイッチーが笑いの真似をするとクロロック様の表情が急にいやそ~うに曇るのもまた可愛くてスキ笑 歌は2幕のロングソロナンバーは息継ぎが多く、結構苦しそうな感じ。大丈夫かしら??動きはゴンドラであまり動かないのがちょっとウケます笑 あと、たまに手で拍子をとるのもツボです笑

d0034432_1433915.jpg

市村アプロンシウス教授
今回はイッチーアプロンがとっても人気!!いつもそうだとは思いますが、どわーって客席が沸く感じです★すごい!そしてモチロンこの前より磨きがかかってるのがイッチーのお約束。セリフやしぐさのアドリブがちょこちょこへんげしていて覚え切れませんでした!笑 1幕で解凍するとき(笑)、ふにゃふにゃ~んみたいなしぐさがおもしろいし、早口歌は心から舞台を楽しんでやってる感じがしてそれがこっちにも伝わってきてうれしかった!!クロロック城へ向かう時は客席に降りて何人かにどっち?って道を聞くのですが、イッチーはS列センターにいた小学生くらいの男の子どもに聞いてて、教えたら、いい子いい子してあげてました。舞台中も余裕があって、コチラも安心しますね。2幕で朝起きてからサスペンダー付きズボンみたいのをはくのですが、そのはき方がかわいい!あと、歩きながら軽やかなステップもするし、身のこなしがよいですよね!あ、あと、2幕でアルフとお墓へ行くときに階段にひっかかりますが、それはアルフが怖がるふりして後ろで引っ掛けてあげていました。あーこういうからくりだったんだぁ。他にもいーっぱい!!イッチーという方は、周りのキャストもおもしろいことを無理なくさせちゃう、そんなパワーを持った方です!

d0034432_14161760.jpg

吉野ヘルベルト
ダメだぁすんごいウケちゃったわ…。。。笑 もう浦井アルフが恋の本読んでるときなんかそろそろくるって分かってたから、かなり心の準備してました。よく見ると足のつけねに太陽みたいな入れ墨をしています(もち、シールだと思いますが)。ちょびっと声は辛そうでしたが、ダンスはよりパワーアップ!!白鳥に湖みたいでした笑 浦井アルフだと、ダンスをさせられながらも終始逃げようとしてる泉見アルフと違って、ダンスはイヤイヤながらも楽しんでやってます笑 足の伸ばし方もキレイだし。で、‘ちょっと楽しいけど、僕はこれで…’みたいな感じでアルフがいなくなろうとしたら噛もうとするヘルベルト。‘お上手~♪’の後は‘ワンダフルプリーズ’か‘ワンダフルプリンス♪’というとお風呂からシャボン玉がパーっていっぱい出てきます笑 なんて言ってるのかは次回こそ聞き取ります!!吉野さん楽しんでるな~♪カテコの宮本マグダと二人が中心のダンスも動きがキレイでしたよー!

駒田クコール
今回は駒クコールにめちゃめちゃ笑わせてもらいました笑 ツボポイントは1幕でシャガールがロウソクを渋るのに対してのうなりっぷりがパワーアップしてたところや、2幕でクコールが用意してあげた紅茶をアルフが‘サラかな’というところでおれだよおれおれみたいな顔してたところ、前回と同じ2幕の筋肉ムキムキポーズ(今回は両手を上にしてポーズ!前回は下にしてポーズとってました笑)などいっぱいあるのですが、中でもやばかったのが1幕ラストの方でクロロック様に頭すりすりしてかまってほしそうだったところ!笑それに気付いてクロロック様は‘ククォォォォォ~ル’と嬉しそうに呼ぶのですが、なんじゃこいつら笑 今思い出してもヤバイです…駒クコかわいすぎです笑 全て舞台を壊さない程度にふざける駒田さん!ステキです!筋肉ムキムキで拍手が起こるのは駒田さんならではでしょう笑 でも、クコールは悲しい結末ですよね。前回は意味がわからなかったのですが、彼はヴァンパイアじゃなくって、最後に犬みたいなヴァンパイアに噛まれて終わるんですよね。かわいそう…。

d0034432_1551170.jpg

佐藤シャガール
コメディー要素を多分に含んだシャガール。今のところ彼以外思いつかないです、この役。あのみんなで歌う1幕の歌はラスト乱しちゃうのが少し残念ですが。
ニンニクをかんでまでサラを助けに行くカッコイイお父さんですが、すぐにヴァンパイアに噛まれて死んじゃって…泣 効き目ナシですねぇ~。サラには相手にされてないし…浮かばれない父さんだ…。最初サラがお風呂で歌ってる時に‘歌声が聞こえるぞ!聞こえんのか!耳掃除してんのか?’みたいなことをイッチーに言われて’あぁ、あれは風ですよ’と答えるシャガールですが、それ、本気で言っているんでしょうか??笑ヴァンパイアのことを突っ込まれたからあせってるだけですよね?だって、サラがお風呂に入ってるのを知った時にビックリするでしょ?あと、マグダを噛むときの血の仕組みを教えてください笑

阿知波レベッカ
うんうん、いい味出してます☆レベッカのいいところは、シャガールがマグダと浮気しているのを知りつつも、マグダに対して嫌がらせをしたりしないところ!サッパリしてていいわぁ!でも、もし嫌がらせしてたら、あと30分は舞台が延びたかもしれません…笑 彼女は1幕の登場シーンが終わると2幕のフィナーレまで出ないので、楽屋で昼夜ご飯を作ってるそうですよ!(ダンス・オブ・ブログ参照です!)本格的でおいしそうです!

宮本マグダ
キレイだわ~。色気の出し方が自然!1幕でシャガールが‘何してるのかな?’といわれて‘裁縫’と答えるときの答え方はこの前のしらっとした言い方のが好きかも。2幕の墓場での拍子の取り方がウケル笑 ‘あんたアタシのコト噛んだじゃ~ん??’もカワイイ!!

一応空席情報の紙はもらってきました!今のところ7月は増やす予定はありませんが、8月は増やします!

↓お待たせいたしました!!読んでいただきありがとうございました☆
d0034432_15514733.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-16 15:52 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

自作バトン!!~ミュージカルオタクバトン~

ミュージカルオタクバトン♪♪
実はこれ前からやりたかった自作バトンです…笑
自分が思うミュージカルRANKING作ってみてください!!
やる条件はミュージカルを5つ以上観ている方です笑

【ミュージカルオタクバトン】
◆全てのミュージカルTOP5!!
1位 レ・ミゼラブル
2位 エリザベート
3位 モーツァルト!
4位 ジキル&ハイド
5位 ミス・サイゴン
2~4位は似たようなもので差はあんまりないです!

◆ここだけの話…ちょっと好きではないミュージカル
ベガーズ・オペラ
客と絡むのが好きになれなかった。。。

◆大好きな男性ミュージカル俳優TOP5!!
1位 鈴木綜馬さん
2位 中川晃教さん
3位 石川禅さん
4位 石井一孝さん
5位 鹿賀丈史さん
この5人が出てる舞台はほぼ抜かりなく観てます☆

◆大好きな女性ミュージカル俳優TOP5!!
1位 ANZAさん
2位 新妻聖子さん
3位 秋山菜津子さん
4位 剱持たまきさん
5位 大地真央さん・一路真輝さん
ANZAさんは懐かしさもあって株上昇!!
5位は絞れなくってスイマセン!お二人が出てるミュージカルが同じくらい好きなので。。。

◆気になる俳優さん!!(男女混ぜても可・複数可)
東山義久さん、今井清隆さん、今拓哉さん、岡田浩暉さん、橋本じゅんさん、藤岡正明さん、市村正親さん、坂本真綾さん、井料瑠美さん、紫吹淳さん、島田歌穂さん、高谷あゆみさん
めっちゃ多い…。できることなら全員観たいのですが…。

◆演技力No1!!
ジキル&ハイドの鹿賀丈史さん
菊田~とか関係なくスバラシイ!こんなにくっきり二役を演じられるなんて…

◆ダンスNo1!!
中川晃教さん
体中ばねみたい!

◆歌唱力No1!!
中川晃教さん
ファンになるとたまらん~

◆抑えた演技ができるNo1!!
石川禅さん
これは迷ったぁ!綜馬さんも石井さんも…。でも、ジキハイのアターソンの印象できめっ☆

◆大ウケNo1!!
メタル・マクベスの橋本じゅんさん
舞台ストップして欲しいくらい笑ったのは初めて…笑

◆早替えNo1!!
OUR HOUSEの中川晃教さん(ジキハイの鹿賀さんも迷った笑)
すごい早さなのに全く疲れを見せないアッキーに一票♪(もち、鹿賀さんもすごかった笑)

◆一番やって体力使いそうな役No1!!
ジキル&ハイドのジキルとハイド(鹿賀丈史さん)
とにかくすごい!個人的に賞をあげたい笑 来年4月の再再再演もCHECK☆

◆実は初心者でもやれるんじゃ…?!穴場と思うプリンシパルNo1!!
マイ・フェア・レディーのペンシルバニア女王
笑 観れば分かります…。

◆2006年上半期No1ミュージカル!!
OUR HOUSE
パワフル!幸せになれちゃうミュージカル!

皆様もバトンもらっていってください♪♪mixiでやってもOKでーす☆★
あっ、もしバトンやる際には一言コメント下さるとうれしいです♪♪

また年末にでもやろっかなぁ~~(^^;)

↓よろしかったらお願いしまーす(*^▽^*)
d0034432_2135619.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-10 22:21 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(2)

完★ダンス・オブ・ヴァンパイア 7/6 18:30~

サラ…剣持たまき アルフレート…泉見洋平
e+で当選しましたぁ~☆★初日に近くて、しかも私の1番観たかったコンビなのでホント嬉しい!!この2人でサラとアルフレートの印象を最初に決めたかったのです!!
この舞台の私の★注目★は、キャストの豪華さより、ヴァンパイアの館をどうデザインするかといった、装置の豪華さに期待大です♪♪でも取れた席からすると、平日のわりにあまり良いほうの席ではないので、なんか激戦みたいですね…!!

席:帝劇1FU列下手
d0034432_22555853.jpg

帝国劇場
行ってきました☆久々の帝劇!!半年以上行ってませんでした…(>ω<)座席やらトイレやらが若干変わったみたいなのですが、私の観る範囲ではあまり変動なし!!ただただ帝劇を懐かしむのみでした…!!売店も劇場外のイスもトイレも他の劇場とは比べ物にならない充実ぶりなんですよね~。それにやっぱり私が観劇という趣味を持つようになったのもここが原点なんですよー(*▽*)だから何だかんだいっても戻ってきたい場所です!ただ、列ごとの座席の幅が狭いですね…汗 人が通る時、縮こまっても通りにくそうで、立たなければならなかったりもしました。あと、日生で慣れてしまうと、帝劇は舞台と客席が遠い…。あ~異国の世界なんだぁって気が今回はすごくしました笑
私が座った席の隣の男の人4人組(珍しいなぁ)はヘルベルトとクロロックのソロにメチャウケ。後者で震えるほど笑ってるのがちょっとどうしたの!みたいな感じはしましたが、わからんでもない笑 後ろでビニールをがさがさやってる(しかもシーンとしてるとき)人がちょびっと気になりました。おろせばいいのになー…。

※ここから先は大いにネタバレありです!!まだ観てない方、行ってから知りたい方は観ないでくださいねー!!

劇場外
帝劇に入ると、山祐クロロック様の怖いお顔と、クロロック城のリー君が。クロロック様はみんな写メしたりデジカメ撮ったりとすごい人気ぶり。リー君は宙を回ってます!動きがかわいくてけっこうずっと見てたんですが、くるくる回ってたのが途中からパタパタとその場でしか動かなくなりプチ壊れてました笑 売店にはプログラムをはじめ、アルフのカードや他のキャストのポスターなどが売られていました。

内容
うーん…『OUR HOUSE』と観た後だと、どうも短絡的なお話としか取れないんですよね~。一回話がわかったら何度も観ても面白みがない気がします。はっきりネタバレさせてしまうなら、臆病者のアルフがサラ(そういえばアワハウスもサラって名前の女の子がヒロイン笑)に恋しちゃって、でもクロロックにさらわれちゃって、教授と共に助けに行くけど、結局サラもアルフもヴァンパイアになっちゃいましたってお話。あんまり内容自体がゾクゾクしないんだよなぁ。装置がやたら豪華、というか、電飾たっぷりのディズニーパレード風(もっといえばホーンデットマンション風)で、圧倒はされるんですが。。。それに最大の欠点はアンサンブルはもちろんのこと、プリンシパルすらキャラが死んでいること(これは文字通りの死ぬって意味じゃないですよ!)。アンサンブルは数ばっかり多くて、みんな牙つけてるから誰がどれかよく分からないし、舞台がぎゅうぎゅう!そして、プリンシパルは1幕だけ!とか2幕だけ!しかでないキャストもいるし、駒田クコールなんて歌もセリフもないの!で、一応クロロックが主役みたいだけど、私の中ではアルフ主演にして、アルフの視点から語る、みたいな形式の舞台のがバランスがよかった気がするな。クロロックを主役にしたのは明らかに山祐クロロック目当てのお客様のために、って感じがしてしまうのですよね。。。登場時間はM!のコロレド<クロロック様<エリザのトートって感じなので、インパクトはありますが、象徴的な存在であまり主役っぽさはない気がする…。そして、全体的にキャストたちが大事にされてる感じがしました。っていうか、それは裏を返せばあんまり大変じゃなさそうな感じ。レミゼとかジキハイとかアワハウスとかを見慣れちゃってると、もっとやれそうな豪華キャストが集まってる割には楽してるなーという印象があります。アルフとサラは果たしてWキャストほどの役かしら??アンサンブルをもっと減らすか、アンサンブルにレベッカ・クコールなどをやらせてみるのもいいと思います。ホントにもったいない!!
あと、この舞台は客席を舞台の一部にして使っているのがA席のオイシイところ☆頻繁に後ろから横から前からキャストさんたちが通過します!S席だといちいち後ろ向かなきゃだからA席でよかったと思う瞬間です笑 2階席の方もあまり見えなかったのでは~?総括すると、1階A席S列センターブロックの端で見るのが一番臨場感たっぷり!オススメスポットですね(私はモチロン違います笑)

↓思い出したら上の内容にどんどん肉付けしていく予定です!!いったんポチッとお願いしま~す☆
d0034432_21234836.gif

以下キャスト別感想!!
映画を観ていないので、分かっていないようなことを書くかもしれませんがご了承を~(^^;)
山祐クロロック伯爵
主役のくせに(主役だからといったほうがいいのか?)なかなか出てこなーい!!まず出てきてかつらの髪の色にびっくりしました笑 だってグレーなんですもの!白髪交じりですよ?!しかもMハゲっぽい…。2回くらいゴンドラに羽ついたバージョンみたいな乗り物で中からわいて出てきて、一瞬美川憲一風でした笑 全体的にコロレド+トートみたいなキャラでしたが、今回は珍しく一人の女性に恋するという役柄。しかもヴァンパイアとなると、理性を持って接しなければすぐ血を吸ってしまうから、がんばってサラに対する想いをおさえてました。4月のレミゼまで親子だったはずの二人なのに…笑
そして私は『ダンスオブ~』っていうくらいだから、今回はちょっと踊るのかも…って淡い期待をしてましたが、そんなはずもなく。。。笑 いつもの棒立ちショー形式の歌でした。まぁ山祐さんが大好きな方はそこそこ歌声を堪能できるのではと思います。2幕最初のサラと歌う歌はビジュアルが綺麗でした。ハーモニーは…できてたかな??

市村アプロンシウス教授
イッチーのお顔の原型がない!!そりゃまぁちょっとはあるけど…。声聴くと安心!早口の歌は息継ぎ大変だよなぁ。1幕で言い切った後にフ~ってアルフにもたれかかるところがかわいくてスキ。2幕も早口歌ってましたが、本の虫なんですね!階段に引っかかってしまったり、アルフに‘最近の若者は~’などとのがきをたれるところなんかはイッチーパワー全開でした!終始なんだかかわいかった!テヴィエとはまた違いますねー。ラストで一つ気になったのがアルフがサラにかまれてるとき、かまくらにおさまってただ見てるだけってのはどういうことなのでしょうか??笑 もうあきらめたのかな。彼はかまれてないですよね?!

剣持たまきサラ
ますますやせたような気がするのですが!大丈夫でしょうか??化粧がちょっと濃い目なので、目がやせてギラギラしてるぅ!それにしてもお綺麗です!サラにぴったり★歌声はどんなに高音でも決してぶれないし…。アルフを挑発したり、お風呂のシーンでは結構お色気むんむんでがんばってますが、あまり出すぎずそこがまたいい。おとなしすぎると思っちゃう人もいるのかな。ラストの牙にはプチびっくりしましたが、牙むき出してても素敵でした笑 そしてお風呂のシーンでは、どこまで脱いでるのか気になります笑

泉見アルフレート
うわぁ、アルフになりきってるぅぅ笑 おそらく一番舞台に出てる時間が長いと思われる裏主役・アルフ。すっごい臆病者ですっごいあほっぽくてすっごい3枚目笑 剱持サラにもかわいらしい人とおちょくられたりしてて。。。サラに恥ずかしながらもぞっこんの模様。浦井アルフだとどうかな。浦井アルフは今のところ想像できないんですよねー。泉見アルフが結構イメージぴったりだったわ。
でも、泉見さん声大丈夫??ちょっとかすれてて疲れてるような気が…。連日のどを酷使して疲れてるのかな。しかも、今回はトーンが高めで歌うのが難しそう。ファルセットの切り替えがわかってしまうときがあります。彼は意外と音域が狭いので、2幕途中のソロとかの方が歌いやすそうでした。ヘルベルトに対しては表情豊かに嫌がってました笑 でも、一周回って逃げたらそりゃヘルベルトは目の前にいるでしょぉ?!笑 と突っ込みを入れたくなりました。。。
吉野ヘルベルト
山祐クロロックの息子に見えてくるから不思議!1幕はラスト一言歌うのみ、そして2幕は中盤とその後出てくるのみ。なのになぜか強烈なインパクト笑 私はちょっと人と違うかもしれませんが、彼の髪がやたらストレートなのがツボでした笑 おかまっぷりに磨きがかかるというか。。。泉見アルフと踊りながら‘お上手~♪’とか‘ワンダフル♪(←違ったかも…笑)’とかいうのが面白かったです。

駒田クコール
歌ないよー!せりふないよー!もったいない!!!もっともっと彼はできるのに!でも、2幕でシャガールとマグダが入ったお棺を投げた後に筋肉ムキムキ!みたいなポーズをして暗転するのがかなりツボに入りやばかったです笑 彼らしいクコールではありましたね!笑

佐藤シャガール
歌に多少不安定なところがありましたが、確かにちょっとキーは高め。がんばっているほうでは?と思います!ソロが多かったり、象徴的に死んだりするので、そこそこインパクトある役だなーと思いました。それにしても、テナを観た後だと、何か悪いことをしでかしそうで…笑 今回はいい宿屋の主人なのに…。ヴァンパイアになってからもなんだか憎めないヤツ。

阿知波レベッカ
いい味出してる宿屋の女将さん。ちょっと浮気気味のシャガールに憤ったり、そんなシャガールでも、死んでしまったら寂しい…と語りかけたり、いとおしい存在ですね。カテコでのシャガールとの抱擁はグッときます☆2幕は登場時間ナシに等しいですね泣 素朴な疑問なんですが、彼女はいつ頃ヴァンパイアになったのでしょうか??(おそらく1幕で寝かされたままのマグダが起き上がって血を吸ったものと思われますが…)

宮本マグダ
官能的な表情のできる方ですね!シャガールが浮気するのも分かる気がします笑 シャガールがいなくなってしまったことに対する歌は悲哀が込められていました。多少裏返ったりもしてましたが、あまり気にするほどじゃなかったです。

レミゼ祭りが7/7に予期せず入ってしまったもので、レポが大幅に遅れてしまいました…。ここまで読んで下さりありがとうございました!!よろしかったらお願いいたします♪↓↓
d0034432_16373397.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-10 16:44 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback(3) | Comments(4)

アッキー記念日★

今日は一周年のお祝いです☆
何のお祝いかって私とアッキーの記念日なのです(一方的であります笑)!!
私は去年の今日7/9のマチネで初めて中川晃教ヴォルフガングを観ました。
今や私の大好きなミュージカル俳優さんTOP3に間違いなく入る方ですが、そのときはまだ彼のよさの半分も分かっていなかったかも。。。「僕こそ音楽」を聴いて‘息継ぎが多くてあんまり好きじゃない!’って思いましたから…笑 この息継ぎっていうのもアッキーの独特な声の出し方で、息が抜ける感覚というか、一度ファンになってしまうとやみつきなのですよ!!あ、でも、「僕こそ音楽」に関しては井上ヴォルフも好きです☆彼の声はよどみないですからね。この曲は音域もちょうどよさそうだったし。そして、7/9の時点では、最後に見るなら絶対に井上ヴォルフを!って思ってました。というのも、8/25にゲキシネの『SHIROH』を観に行くことになってて、アッキーをMY楽にしてしまうとアッキーづくしになって飽きちゃうかもしれない…と自分勝手な妄想をしていたのです(笑)でも全くそんなことはなかったですねー。いつの間にか私の好みはアッキーヴォルフへと変化し、MY楽は8/23(ちなみに800回カテコでした)のアッキー。その二日後に『SHIROH』を観るという冒険をしたのです!!それなのに飽きるどころかますますとりこに…。
これからもアッキーを応援し続けていきたいと思います♪♪
アッキーだいすきです(^3^)/残りのアワハウスも頑張ってー!!

あ、全然関係ないのですが、
昨日は友達とカラオケへ行ったらレミゼとミスサイゴンとオペラ座がかなり豊富で全曲歌いたかったのですが、オペラ座のスィンク・オブ・ミーのみで我慢しました笑 それでも友達は日本語の歌詞ってことにかなり驚いてツボに入ってました。 ってか少しひいてたかも??
レミゼのエピローグが入ってて、かなり興味しんしんだったので今度入れてみたいと思います笑(バルジャンだけでなくマリウスとコゼットの歌も入ってるのかしら??)
皆様はカラオケでミュージカルとか歌っちゃいますか??私も歌いたいなぁー!!

↓よろしかったらポチッとお願いいたしまーす♪♪
d0034432_2195639.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-09 21:04 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

レミラッキー?!

昨日のレミゼ祭により、石井バル・綜馬ジャベ・ANZAエポ・岡田マリ・剣持コゼ・河野コゼ・井料ファンテ・マルシアファンテ・佐藤テナ・コングテナが帝劇公演においてはいったん卒業という形を迎えることになってしまいました…(T_T)さみしいしまだ立ち直れてないのは確かですが、フレッシュなメンバー達にエールを送りたいと思っています!!
で、私は悲しみに暮れながらも考えました…。実はワタクシ、幸運なことにこの10人中ANZAエポ・河野コゼ・コングテナを除く7人の楽を観ているのです!!今となると、大学の授業サボってでも(爆)観に行ってよかったなぁーと…。私が観た7人に共通することは最後だからって最後っぽくなかったトコロ!!これだけじゃちょっと意味分かりませんが、どの方も、最後だからっていつもよりいいものをみせようって力んでる感じがあまりなく、いつものバルジャンであり、ジャベールであり、マリウスであり、コゼットであり、ファンティーヌであり、テナルディエでした。みんなまた来年も何もなかったかのように演じてくれそうな気がしてしまいますね…!!!
私はいつも思うんです。特別なカーテンコールなどが最後になると催され、それを分かっていて私を含めたくさんの人がその公演のチケットを取ります。そしてそれを分かっていてキャストさんたちの方もこの日はいっぱいの人が観に来るから…と最後の力を振り絞ると思います。それはもちろんうれしいのですが、そういう時こそ一番いいものをみせるんじゃなくて、一番いつも通りのものを見せて欲しい。それが一番感動を誘うんです。でも、それって難しいことですよね(><)
だからこの7人の方(本当は10人と言いたいところですが、楽を観ていないので。。。もちろん残りの3人もそうに決まっています!!)のいつも通りぶりに私は改めて感動したことに気付きました。

2003年から、もしくは2005年から、本当にお疲れ様でした!!!これからのご活躍を心からお祈りしています!!

↓よろしかったらポチッとお願いしますね(*^▽^*)♪♪
d0034432_0431371.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-07-09 00:44 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)