<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ごきげんようにアッキー★PART2

今日も元気に『ごきげんよう』のアッキーです!!
アッキーって、舞台『モーツァルト!』の時からずっと思ってましたが、しぐさがすっごくかわいいですよねー(*^o^*)
好きな女性のタイプは「エキゾチックな黒髪に美脚」の人だそうです笑!!頑張るぞ~~!!笑
今日のお題は「ありえねー!」です笑
ホントにありえねー話をしてました!!

アッキーの住んでいるマンションはワンフロア(ひとつの階に一つの家しかないマンション)のため、エレベーターにカギを差し込むと、その階までエレベーターが行くそうです。だから万が一家にカギをかけなくても、エレベーターがロックされているから大丈夫みたい。
事件のあった日(笑)は、フルムーン(満月のコト★今やってる舞台で使ってるからって…!かっこいい~~(>▽<)OURHOUSEのことですよねっ?!)で、雲がかってて、何とな~く不吉な日だったそうで、お家のカギはかけずに外出した模様。
アッキーが帰宅して、エレベーターにカギを差し込もうとしたら、エレベーターが先に行っちゃって
…何とアッキーの階で止まった!!
それコワい!!
その後また下へ…!!
誰かいたりして…。
エレベーターには誰もいず、何事もなくお家に入ったら…
玄関の前にある鏡で自分の姿を見て腰砕け!!笑
アホなアッキー!でも気持ち分かるかも。
でも結局誰も家にはいなくって、ゴミだしするかーって感じで4つくらいの袋もってお家出たら、
またエレベーターが下がってる!!
エッて思ってお家に入ったら…
また鏡に映る自分の姿を見てゴミ袋ごと腰砕け!!笑
10分くらいそのまんまの状態で放心していたそうです!!
なんておちゃめなんだ、アッキー!!
原因はナゾですが、静電気で反応しちゃったりするらしいですよ。
お疲れ様です!!
もうすぐ舞台!!もちろん観に行きます♪(もしかしたらリピートしちゃうかも?!)頑張ってー!!

↓よろしかったらぽちっとお願いしますね★
d0034432_2330722.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-05-29 21:17 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

エリザベート2006

d0034432_16123968.jpg


評価:★★★☆☆
[PR]

by mari-tak | 2006-05-27 16:12 | プログラムセレクション | Trackback | Comments(0)

レ・ミゼラブル2006

d0034432_1610271.jpg


評価:★★☆☆☆
[PR]

by mari-tak | 2006-05-27 16:11 | プログラムセレクション | Trackback | Comments(1)

ごきげんようにアッキー★

5/25,26,そして29とアッキーこと中川晃教さんがフジテレビの『ごきげんよう』に出演中です!!もし25&26の回を見逃した方は来週の29だけでもチェックチェック!!すっごくファンなのに、5/25の回は見逃したぁ~~(T_T)エリザに目がくらんどりました…泣 何話したのかな~??初回は『ごきげんよう』で一番長く取り上げられるのにぃ!!でも、気を取り直して、5/26の回から録画して観始めることにしました!
お題は「秘密の話」

アッキーはしばらくう~~んと考え込んで

‘…秘密って言うと秘密じゃなくなっちゃうんですよねー’

その通りだ!笑
でも、悩んだ末、舞台からオケピに落ちた話をされてました。
アッキーは宮本亜門さんの舞台(『キャンディード』かな??)の1幕ラストで、他のキャストと共に自分が先頭に立って客席まで歩いてポーズとるというところで、歩くところをショートカットしようとしたらオケピに落ちたみたいです(><)コウモリのように棒に捕まっていたらしく、かすり傷くらいで済んだ(さすがアッキー笑)らしいのですが…。スタッフの方々は氷などを持ってアッキーの怪我の応急処置をする準備をしていたそうです。
舞台って危ないですよね。もしまともに落ちてたら、アッキーは大怪我して、公演中止の騒ぎになってたかもしれないですよね。無事舞台を終えることの大切さがよく分かったお話でした!!

↓よろしかったらお願いいたします(*^o^*)!!
d0034432_13103924.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-05-27 01:22 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

エリザベート 5/25ソワレ(2006年)

山口祐一郎トート・鈴木綜馬フランツ・浦井健治ルドルフ・寿ひずるゾフィー・苫篠和馬チビルドルフ
<'06年5/3~28in 日生劇場>
東宝ナビザーブでレミゼと同様当たってしまいました(>▽<)なんか今年絶対ツイてるわ~!!今回のエリザのBESTキャストです♪初風ゾフィーも是非観たいけれど、もう贅沢は言うまい…。

<日生A席I列センター>
観てきました!!
やっぱり「我ら息絶えし者ども」!!いーですねー!!特に‘誰も知らないその愛エリザベート♪’のときのダンス好きだなぁ!!あ、一つ気になったのですが、トートが「私を燃やす愛」の時にゴンドラで登場しますが、キーキーうるさかった気がします…。あれはいつもああだったかな。
ただ、今回の観劇はすっごく楽しみにしていましたが、私も一緒に観に行った姉も軽くへこむことがあり、それに加えて山祐トートで残念なことがありました。。。
山祐トートにはとても辛口レポになってしまうことをお許しくださいね。舞台が大好きになったきっかけが彼だったので、彼への期待も大きくなってしまったんです(><)

一路シシィ★
すっごくよかったです!!この前は前半の声が危うかったけど、今回はそれもなく、全体を通して感動ポイントが多かったです。
「私が踊る時」の‘もう一人だけで飛べるわ 自由になるのよ’で片手を挙げてトートに結構よみたいなポーズをとるのがスキ。「魂の自由」で‘あぁ私にできるのは強い皇后を演じることだけ あなたのほうが自由’というフレーズが染みわたりました。

山祐トート★
<第一印象>
かれこれ山祐トートも2004年に観たのを含めてこれで四回目になります!やせられました??顔が少しそげたような…。かつらもアレンジ!セミロングの髪がサイドに出ていて、後は全てロングヘアー。名付けてエクステ風かつらですね笑 武田トートに比べるとやはり背が高くて、威嚇!って感じですね。

<歌>
調子の方はというと、明らかに声を出し渋っていて、調子がよくなかったです(><)それでいてつぼだけは押さえてる、みたいな感じで…。何だか悲しかったなー。昨日600回カテコだったから、出し切っちゃったのかな??和を乱すくらい(笑)迫力満点の「最後のダンス」も聴けなかったし、「愛と死の輪舞」や「闇が広がる」、「私が踊る時」、「闇が広がる(リプライズ)」も全て勢いがなく、欲求不満でした。迫力だけはあると思ってたのに…。特に、「私が踊る時」や「闇が広がる(リプライズ)」は、一路シシィや浦井ルドが魅力的なだけに、山祐トートは浮いてしまってます…。

<トートの役作り(ダンス・動き中心)>
去年から役作りにおいて山祐トートには苦手意識を持ってたのです。基本的に初演から役作り変わってないのですが(それもまた問題)、ますます苦手感が…。だって、ダンスもダンスになってなくて、何してるかって横揺れしてるだけ…。特に「独立運動」のダンスははつい吹き出しちゃいました笑 頭をブンって振ってるだけ…笑 「闇が広がる(リプライズ)」の浦井ルドとのダンスも騎馬戦みたいなポーズや手をつないで歩くというお決まりのダンス。ダンス以外の動きも変なところ多発。「私を燃やす愛」では、武田トートはゴンドラの正面の鍵の掛け金を外して登場したのに、山祐トートは横から堂々と抜け出て登場笑 「愛と死の輪舞」では、シシィにほれてしまった瞬間が感じ取れなかった…。蘇生させたときはバルジャンの‘泉で渇きを~♪’のポーズ笑 これは武田トートと違ってよかったですが。「愛のテーマ」では、のっそりシシィのいすに座ってることが分かってしまったうえ、縮こまってなぜか万年筆を持ってるし。あれは何をしたいのかしら??山口さんの思うトート像なら構わないのですが、どうしても気になっちゃって。1幕ラストの「エリザベート三重唱」では、のそっと出てきて歌うだけ。武田トートみたいにあーくそ!間に合わなかったっていうのでもなく、ウッチートートのようにへっへっへ…見てろよこっちも負けねーぞ!っていうのでもなく、ただ歌うパートがきたから歌ってるだけ、って感じで。‘俺だけ~に~♪’は裏声を使ってて、全く聴こえず、シシィとフランツの二重唱になってました笑 「エーヤン」も直前に出てきて歌うだけ。武田トートはエーヤンの最初の方からいたような…。「エーヤン」と「独立運動」での鞭打ちなんて鞭打ちじゃなくてなわとびみたい…。かなり夢中で振り回してて何だかかわいくもありました笑 「悪夢」のマエストロでは顔に手をかざして隠しちゃってて、マエストロになってないよー?!
山口さんが演ずるトートって山口祐一郎って名前のトートみたい。山口さんって人がかつらをかぶり化粧してる感じ。そんな印象を受けました。

高嶋ルキーニ★
1幕の「デブレツィン」でも8ミリビデオみたいなのを使ってるのは初めて知りました笑 今までずっと「退屈しのぎ」で高嶋ルキーニが‘どこかで一度会ったはずの人にも再会できるよ’って言って、トートが登場し、エルマーたちと握手することの意味がナゾだったんですが、やっと今回分かりました。「デブレツィン」でトート&トートダンサーたちはエルマーたちを助けてあげているんですよね。だからエルマーは‘ご恩は決して忘れません’って言って感謝してるんですよね!スッキリしました!

綜馬フランツ★
かっこよかったです~~(>▽<)/♪ こうやって禅フランツを観たあとに観てみると、お二人の役作りがまったく違うことが分かりますねー。綜馬フランツは年月をどんなに経ても声に老けは感じられないけれど、もともと声がこもった感じなので特別気になりませんでした。禅フランツのが声の違いがあらわで面白いですよね!「皇帝の義務」では、最初に書類にハンコを押すフランツですが、禅フランツがポン!って感じだとしたら、綜馬フランツはグリグリって感じです笑 要するにハンコを押す時に音を立てないのが綜馬流!笑それに、この前18日ソワレのレポでも書きましたが、「皇帝の義務」のラストで、お見合いの話を聞くとめっちゃ喜び走り出します笑 しかも初めて知ったのですが、お見合いの話って謁見が終わるまでフランツに知らされてなかったんですね。ゾフィーおばあさまが‘幸運なオーストリーは結婚で絆を結ぶのです’と言うと、綜馬フランツは‘結婚?’って問い返すんです!そしてわーいって感じで走り出す笑 禅フランツのときはそうだったかしらー??それにしても、ホントにすべてがゾフィーおばあさましだいで決まるんですねぇ~(苦笑)マザコン皇帝!笑 あと、「計画通り」では、シシィにめっちゃ興味を示していて、最初にシシィが握手を求めると、すごい喜び方笑 ‘この人がお見合い相手なのかなっ?!’という感じ。そのあとヘレネが出てきてゾフィーおばあさまがこちらの方よ、って指し示すとあからさまに残念な顔。シシィの下品な紅茶の飲みっぷりも終始笑顔で見つめておられます。私はその笑顔に釘付け…笑 でも、皇帝陛下がそんなに寛大でいいの?って気もしますがね笑 そして、シシィを誘って手を取り合ったときすぐにキスしようとします笑 シシィはめっちゃ拒否しますがね。ヘレネが‘三年間の花嫁修業全てパーなの!’といった直後、綜馬フランツはくるくるくるっと回って操られた人のようなダンスをしててこれまたカワイイ!!笑 そして、ラストで高嶋ルキーニが‘結論からもうしま~す~と~♪’といいながらシシィとフランツの手をつながせますが、正確にはフランツの手を下にして、シシィがフランツの手のひらに自分の手を乗っけるという仕草なのです。その時の綜馬フランツの手が!!!笑 とっても萌えポイントだったわけです笑 ゴメンナサイ、細かくて!!「あなたが側にいれば」でも、最初にキスをしようとしてまた拒否されます。これは禅フランツも一緒。禅フランツはそのとき照れ笑いを浮かべててかわいかったです笑 ‘…ごめん…出すぎたことしちゃったね…’って感じで。綜馬フランツは一直線!よほどシシィのこと気に入ったんだなー笑 歌の終わりでは三度目の正直でやっとキスしました!!そして、ビックリしたのが、この歌の終わりで初めて拍手が!この前の禅フランツのときはなかった気が…。というか、去年もなかったような…。ラストに近づくにつれて劇場も活気づいてきたのでしょうね!
綜馬フランツは禅フランツに比べるとソフトな役作り。2幕の「ゾフィーの死」でも、ゾフィーおばあさまが‘義務を忘れたものは滅びてしまうのよ’といったとき、静かに彼女を見つめ静かに手にキスをします。そして意を決したように‘もう母の意見を伺うことはない…’と歌いだします。禅フランツのときはゾフィーおばあさまをもっと責めてる感じがしたけど、綜馬フランツはどちらかと言うと今はシシィなんだ、と語りかけているよう。「夜のボート」も泣けた~~!でもそれは禅フランツのときも一緒!同じくらい素敵です!あと、「悪夢」の乱れようはすごくて笑、トートがナイフをルキーニに渡したときなんかうっぎゃぁぁぁって感じの剣幕(もち、声は出してませんが!)!!あそこは最大の萌えポイント笑
綜馬フランツのいいところはいっぱいありますが、消え入るようにいなくなるのはすごいですよね。私はレミゼで言えばジャベールのようにしつこく綜馬フランツをずーっと観てますが(笑)、私ほど凝視してないといついなくなったのか分からない方も多いのではないでしょうか??彼こそフランツに適役!と思ってしまう瞬間なのです!

浦井ルドルフ★
ダンスは素敵だし、歌も高音は難なくクリア。美声で前よりよくなってる気はしました。しかし、やはりちょっと流れる感がありますね。嫌いな声じゃないですよ!役作りは、パクルド同様、淡白でよかった!俺はルドルフだぜーやっと登場したぜー俺の魅力をとくとご覧あれ~!!みたいな感じじゃなくて(井上ルドはそんな感じがします)、ルドルフはあくまでそこらへんにいる青年と変わらないけど、次代の皇帝陛下を意識し始め、この世を憂いている。父フランツとの確執も静かで、あまり騒がない。幼少時代から本ばかり読んで育ったルドルフが本当にそこにいるみたいでした。「闇が広がる(リプライズ)」で、手を差し伸べるトートを何度も跳ねのけ、‘自分でやれる!’っていう意志の強さが感じられました。

寿ゾフィー★
すごい威厳!いつも圧巻です!
「皇帝の義務」では、フランツに‘何と恐ろしい…’といいながら扇子であおるようなしぐさ。‘オーストリー皇帝は何も決める必要はありません!’の時もにらむフランツにいいでしょ?と促してました。「ひ弱な皇太子」では、‘剣に射撃~♪’と歌いながら自分の杖でそのマネをするところが個人的に好きです!
ラストで杖をコトッて落とすときにスカートの裾に落ちちゃって、音が鳴りませんでした。その代わりにくたって死んだことが分かるようにくたってしぐさをしました!

苫篠和馬チビルドルフ
歌うまい!聴かせるチビルド。声はちょっと大人っぽい。かわいい!

春風ルドヴィカ★
「ミルク」確認しましたよー!!けっこうセンターでダンス踊ってます!!すっぴんメイクですがおきれいな方ですね!ダンスもキレがあるし!

エリザはもうしばらくやらないようですね…(少なくとも2007年はネ)。今回で最後のキャストもいるかもしれない…(T_T)かみ締めて観られた、と思います…!

↓読んでいただき光栄です!mariのレポを見てお気を悪くされましたらごめんなさいね!
d0034432_161796.gif

d0034432_151731.jpg

[PR]

by mari-tak | 2006-05-26 23:10 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)

TVもミュージカル漬け★

昨日始まったTBS系昼ドラ『我輩は主婦である』。ビデオに録画してみることにしました♪クドカンがもともと好きなので、クドカンが昼ドラやるって聞いた時点で絶対観たいとは思っていましたが、なんと言っても今回の一番の理由はミュージカルと密接にかかわったドラマであるということ!!!川平慈英さんが経営する喫茶店の名前が「ジャン・バルジャン」笑 喫茶店の中はレミゼのポスターが。キャストまで載ってるかどうかは分かりませんでしたが、以後要チェックです★尾身としのりさんが演出してるミュー研の舞台は『屋根の上の怪人』笑 二つをミックスしたミュージカルの内容も是非見せてもらいたいです笑 斉藤由貴さんや及川光博さんは急にかぶりものして歌いだすし、何が起こるかわからないから観ていて面白い…!!30分とは思えないくらいギュッと詰まっています!!
是非皆様もご覧下さいませ♪♪ミュージカル好きならたまらないですよ!!

TVでミュージカルといえば、今日本テレビで再放送している『幸福の王子』。2003年に放映されたもので、その当時めちゃくちゃはまってました。再放送されると聞いて再度はまってしまいました!!そしたら、レミゼキャストなる二人を発見!!
一人目は第一話で、本木雅弘がビルから出てきたときに手を挙げろ!みたいなことを指示する男の人、阿部裕さん!!かっこよかった~~声がちょっと鼻に詰まったみたいな独特の声でグランテールを思い出しちゃいました!
二人目は第三話で、ミニピアノを壊されちゃう女の子、蛭薙ありさちゃん!!まだちっちゃくってこれまたカワイイ★このドラマの放送年に新生レミゼが始まったわけですから、このドラマの撮影直後に稽古が始まったんでしょうね~!!

ミュージカルを知ってると、いっぱい人が分かって得した気分です♪

↓よろしかったらポチッとお願いします☆
d0034432_10173564.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-05-23 09:36 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(2)

レミゼファンに50の質問!!その2★

続きまして第2弾!!

26.あなたのチケット争奪戦必勝法・または争奪戦におけるポリシーはありますか?
東宝ナビザーブ!イープラス!

27.チケット購入の際にこだわったキャストや組み合わせはありますか?
好きなキャストは複数回、あとはなるべくまんべんなく観るようにしています★(でもどんどん増えていっちゃう…笑)

28.レミゼ観劇時の失敗談などありましたら、こっそりと。
トイレにすっごくいきたくなっちゃいました…泣

29.1回の観劇時の出費額は大体どれくらい?(チケット代は除く)
プログラム代+往復交通費で2000円くらいかなぁ。

30.帝劇内・帝劇地下・帝劇周辺でのお奨めのお店や食べ物は?(他劇場がテリトリーの方はその近辺で)
帝劇内のチュリトス(250円)、日比谷シャンテのマンハッタンエクスプレス!

31.あなたの好きな登場人物の血液型や星座を想像してみましょう。
ジャベールはA型かな??(ちなみに綜馬ジャベはAB型!←聞いてないって?!笑)

32.あなたの好きな登場人物をお花や動物に例えるなら?
バルジャンはアフリカ象

33.家族(父・母・兄弟姉妹etc)に欲しいのは誰?
ファンティーヌのような母親

34.お友達に欲しいのは?
エポニーヌ・ガブローシュ

35.恋人・または生涯の伴侶にしたいのは?
マリウス・プルベール

36.上司にしたいのは?
アンジョルラス・司教様(笑)

37.あなたがレミゼに出演できるなら、どの役をやりたい?
絶対エポニーヌ!!

38.あなたがあの時代のパリの民衆だったとします。アンジョルラス達と一緒に戦いますか? それとも、おうちで寝てますか?
戦いたくても勇気がなくて隅っこにいるかも…。

39.レミゼの世界に入れたら、誰になって、何をしたい?
コゼットになって父の目を盗んで外へ繰り出し、バリケードでマリウス始め学生達のお世話をする!(あ、でも途中で志願兵の父が来て鉢合わせになってしまうわ…)

40.海外版のレミ経験はありますか? あるなら、どこの国のもの? 感想をお聞かせ下さい(^^)
いつか行ってみたいです!!こんなに日本のレミを好きなんだもん!

41.レミゼを求めて旅に出てしまったことはありますか?
??これはどういうことかしら??つい劇場に行ってしまったことはあるけど…。

42.つい真似してしまうレミ・セリフはありますか?
何てことだ、それは逆だぞ!

43.あなたのお持ちのレミ関連グッズを教えてください。
プログラムとか雑誌くらいしか持ってないなぁ。

44.あなたがレミファンだということを(レミ通いしていることを)家族・友人・同僚は知ってますか? 彼らの反応は?
友人はあまり知りませんねー。観劇はもっぱら姉となので。家族は知ってます。黙認してます笑

45.カラオケにあったら歌ってみたい曲は?
ジャベールの自殺!笑 あと、ワン・デイ・モアを一人で歌ってみたいかも!

46.「コスプレをしろ!!」と言われたら、誰のどの衣装を選ぶ?
エポニーヌの2幕からの衣装

47.あなたは友人・知人・家族・同僚にレミ観劇を奨めますか?
暗いお話なので、初観劇の人にはあまり勧めないな。もし勧めるとしてもオーソドックスな山祐バルやモリクミマダムのときに誘います。

48.原作は読みましたか? 読んだ方は感想や印象をどうぞ。
読みたいけれど、分かりやすいのがいいですね。司教様のくだりが長いとかは聞いたことがあります。

49.「このミュージカルは、あなたの人生を変える!!」が、03帝劇・04博多座のチラシのキャッチコピーでしたが、人生変わりましたか?
大それては変わっていないけど、レミゼを観ると明日から頑張ろう!って気持ちにさせられます!

50.最後に何でもどうぞ(^^)
おもしろくってやりがいのあるアンケートでした!!
やってるうちにやっぱり私は綜馬サンが好きだということを再確認いたしました笑

↓楽しめましたか??よろしかったらお願いします♪
d0034432_103444.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-05-22 10:36 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(2)

レミゼファンに50の質問!!その1★

最近流行っているレミゼ50の質問!!楽しそうなのでやってみました♪
「21世紀版 レ・ミゼラブル」ファンに50の質問 です♪
単純明快に書いてみました!!

1.あなたのレミ初見はいつ?
2003年8月23日
(「山口・高嶋・坂本・高橋・山本・剣持・三遊亭・森・吉野」と実に2003年限定メンバー5人を含むレアキャストでした!!)

2.何回通った?(本公演・レミコンとも)
25回!!意外に少ない??

3.初めて観たときの感想は?
う~む…全然覚えていない…。正直あまり感動しなかったカナ。

4.ハマったきっかけは?
きっかけというか、2005年からハマる運命にありました笑

5.ズバリ、一番好きな登場人物を1名だけ。(キャスト名付き可)
綜馬ジャベ♪

6.その他、好きな登場人物を思う存分どうぞ。(キャスト名付き可)
エポニーヌ♪けなげにマリウスへの愛に生きるのが真似できないけど美しい…!!

7.好きなシーンは?
い~~っぱいあるけど、強いてあげるなら10年後の「乞食たち」に変わるとき

8.好きな曲(歌)は?
1位 オン・マイ・オウン
2位 ワン・デイ・モア
3位 恵みの雨

9.あなたの最大の泣きポイントを教えてください。
ANZAエポや坂本エポがからむ恵みの雨…

10.では、お笑いポイントは?
え~いっぱいありますよぉ~笑 しかもバルに多い…!
別所バルのパンかじってる姿やマリ担ぎ!
今井バルの‘どうした?悲鳴を聞いた!’
山口バルの手紙読みの速さ!

11.共感できる登場人物はいますか?
エポニーヌ、あなたの好きな人に向かうまっすぐな心を見習いたいなぁ

12.逆に「こいつは分からない~(-_-)」という登場人物はいますか?
マリウス・ポンメルシー、君は鈍感すぎる気がするよ

13.好きなカップルやコンビは?(「カップル」の意味の捉え方は回答者の解釈にお任せいたします(^^;))
ジャン・バルジャン&ジャベール
→石井バル&綜馬ジャベ、別所バル&今ジャベ
マリウス&エポニーヌ
→岡田マリ&ANZAエポ、藤岡マリ&真綾エポ

14.あなたが一番最近観た公演の中でのベストキャストをお一人だけどうぞ。
東山義アンジョ

15.では、あなたの歴代ベストキャストは?(国内・海外問わず)
2005年5月5日マチネ(石井・鈴木・新妻・シルビア・岡田・河野・佐藤・瀬戸内・東山)

16.更に、観たことないけど、観てみたかったキャストは?(国内・海外問わず)
滝田栄バル、本田美奈子エポ、石井一孝マリ、鈴木ほのかファンテ、笹野高史テナ、高谷あゆみテナマダム

17.レミがきっかけで注目し、今後も応援していきたい役者さんはいますか?
藤岡正明サン

18.この役者さんにこの役をやらせたい!というものがありましたら教えてください。(レミ出演経験者の役替わりでも、出演経験のない方にコレをやらせたい!というのでも可です)
*石川禅さんにジャベールを!!
*橋本さとしさんにもジャベールを!!

19.あなたが一番最近観た公演のキャストの中から、マイベストキャスティングをどうぞ!
(必須回答:バルジャン/ジャベール/エポニーヌ/ファンテーヌ/コゼット/マリウス/テナルディエ/テナルディエの妻/アンジョルラス)(アンサンブルにもこだわりがあればキャラ名を増やすのは自由です(^^))

別所バル/鈴木ジャベ/ANZAエポ/井料ファンテ/剣持コゼ/岡田マリ/駒田テナ/田中テナマダム/東山アンジョ

20.初演~現在までに出演した全キャストで、あなたのドリームチームを作ってください!
滝田バルジャン/今井ジャベール/歌穂エポニーヌ/鈴木ほのかファンテーヌ/剣持コゼット/岡田マリウス/斎藤テナルディエ/高谷テナルディエの妻/東山アンジョルラス

21.上演時間が短縮された21世紀版。復活してほしい過去の演出はありますか?
実は「プリュメ街の襲撃」ってエポのセリフカットされてるんですよね。あそこを戻して欲しい!あと、「共に飲もう」のその2も!

22.アナタの見かけた上演中orカーテンコールでのハプニングがあったら教えてください。
リトコゼちゃんが置いたバケツがころころ…

23.指揮者で好きな方はいらっしゃいますか?
特には…。塩田さんも嫌いじゃないですが、井村さんとかかな。

24.ブーケキャッチ経験はありますか?
ないです~。もっぱらA席観劇派なので…。

25.あなたのお奨めの席位置はありますか?
列も位置もセンターがいいかなぁ。前すぎると落ち着かないんです…。メロメロになっちゃって…笑

続きはその2に…★
↓いったんポチッとお願いします!
d0034432_19381558.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-05-21 19:42 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

エリザベート 5/18ソワレ(2006年)

武田真治トート・石川禅フランツ・パク・トンハルドルフ・寿ひずるゾフィー・川綱治加来チビルドルフ
<'06年5/3~28in 日生劇場>
エ!!なんか信じられないんですけど、e+で行ったシークレット受付でまたも当たりました!!なんか運使い果たしちゃうみたいで怖いよ~!!でも純粋に嬉しい…☆

<日生A席2FC列上手より>
レポが大幅に遅れてしまいました…(T_T)!!いろいろ立て込んでたもので…。内野さん&一路さんのご結婚もかなりビックリでとっても嬉しかったデス★おめでとうございましたぁ!!!
エリザは私が高校生のときに高校全体で観に行き、そのときは何とも思いませんでしたが、今考えてみれば初帝劇!だからとっても思い入れのある作品なんです!!!(ちなみにウッチートートでした!)
個人的にはやっぱり1幕最初の「我ら生き絶えし者ども」が一番好き!ボロボロの服を着て一人ずつみんながお棺の中から現われます。頭痛だったら大変だろーみたいな首振りダンスに田植えのような(笑)四方向ダンス!動き出した死体どもをお棺に閉じ込めようとする死神たち。そしてトートの歌声と共に担ぎ出されるシシィのお棺。ルキーニが‘さァ、始めよう’というまでのシーン、大好きです!一気にエリザの世界へ引き込まれます!!
舞台上には鏡が増えた気がするのですが。日生はやはり狭いですね~!
以下、キャスト別感想です!

一路シシィ★やっぱりエリザベートらしさが出ていて、大好きです♪♪
若いときの発声は、息継ぎとかもちょっと苦しそうでしたが、一路シシィカワイイ(*^▽^*)いくつか突っ込みどころを挙げると、「パパみたいに」で、‘弟達とはサーカスごっこができる’で、フェイント側転やってました(笑)側転やらないんならポーズとるなよ~!側転がなくなってチョッピリ残念でした…(><)「ようこそみなさま」では、木登りをして落っこちてしまうシシィですが、あれだけ‘今日は木登りは禁止なの♪’て言ってた割にはサラッと木に登ってしまったわね笑
「皇后の務め」で、フランツに訴えるシーンですが、‘ここは牢獄よ~♪’というときフランツの手を取ってブンブンするのがカワイイなーって思いました!1幕のラストでセンスを出して顔を隠すところは、これからは私が治めるわって意気込みが感じられます。それに、「私だけに」を始め、「私が踊る時」や難しい「魂の自由」まで、自由自在に歌っていました!!感服!!カテコでは、くるっと振り返る瞬間が見惚れるほどキレイ~~(>▽<)/

武田トート★
<第一印象>
もう始まるまでドッキドキでしたっ!!最初の登場シーン「私を燃やす愛」ではパッと見ウッチートートで、祐トートより色気あるジャン☆って思いました!!「愛と死の輪舞」では、トートダンサーに囲まれて真ん中に立ち、両手を静かに回しますが、その時だけちっちゃい!!笑 って思いました。でも、実はその時だけ!あんまり小さいことを意識させられませんでしたヨ★シークレットブーツも凝視してみましたが、あんまり気になりませんでした。
<歌>
ウッチートートに似てるなぁ~~!!生まれ変わり?!うま~~い!!!とまではいかないけど、思ってたよりずっとうまかったです!「私を燃やす愛」では、皆様が他のブログでも書いていらしたように、小悪魔的な歌い方。‘人の命を奪ってぇぃ~♪’って感じで歌い方が若々しいんですよね。「不幸の始まり」での笑い‘ア~ァハッハッハァーーー!!!’は最高にツボでしたが、祐トートみたいに次の歌の音楽が始まる前に笑いを切っちゃうのでもなく、ウッチートートみたいに吸い込まれそうなエロスもない感じ笑 斬新!!「最後のダンス」もこれ以上ないくらいツボだったのですが、いやぁよくあそこまで独自のトートを作り上げたなぁって感心しちゃって…。‘俺のさ~だめ~ぇえぃ闇の中から~♪’の「えぃ」の意味がナゾなんですが、祐トートにならったのですね笑 ‘お前はおれ~と♪’はウッチーと同じ!(ちなみに祐トートは‘おれぇぇぇと♪’と転調する笑)最大ツボポイントを言えば、ラストが‘お~~ぉれ~~~ぇえぃえぃえぃえぃえい~~さぁ~~~’で、下線部のところが、祭りのわっしょいみたいなどすのきいた感じになってて、圧倒されてしまいました笑 「私が踊る時」のラストのハーモニーは一瞬ちょっと外した感じに聴こえますが、キレイなハモりなんです♪今までと違ったハモリで好きでした!
<衣装>
胸のすけ具合が犯罪モノでした笑 つい目がいっちゃうわ…。個人的にツボだったのは「死の嘆き」で、お棺から出ていたときの衣装!!黒の唐草っぽいスケスケルック!!笑 せっかくルドルフが死んで湿っぽかったのに、一気に笑いの渦へ巻き込まれそうになりました…(><)「退屈しのぎ」では、キング様が着るみたいな赤の派手派手コート!!なんですが、細身で、背中をコチラに観せてるときはまるで女の人のよう…。
<トートの役作り>
いくつか武田トートの特徴を紹介します♪
*歌の末によく笑うことが多い!‘おれ~さぁ~ハッハァ~笑’とか、‘ルキーニ、早く取りにこい~ハハ~笑’とか。
*「愛と死の輪舞」では、シシィが蘇生するときに横でフッと息を吹きかけます。やさし~く…!素敵でした☆
*「不幸の始まり」では、立ち位置が一段下にいた気が…!私の記憶違いでしょうか…??
*「最後のダンス」の最初、上から出てきたときにそこにある銅像にすりすりすりすりしながら歌ってます笑 やらしー!!
*1幕のラスト‘お言葉嬉しく~♪’の辺りでは、急いで様子を見に来てみたがシシィは自我に目覚めちまった、あーくやしい…みたいな表情をしてました!
*2幕の「闇が広がる」では、ルドルフと手を絶対つながない。近づくと少し距離をとって動きます!
*「マイヤーリンク」でのルドとのキスシーンはエリザとのキスシーンより熱かった…(汗)!!かぶさる感じ笑

高嶋ルキーニ★
高嶋サンはやっぱりルキーニだなぁ!「計画通り」で草花を持って(←学芸会のセットのようだ…笑)登場!「ミルク」では多少声が辛そうだったものの、ルキーニという役を完全に自分のものにしてます。2幕の「キッチュ」では、当然の手拍子でしたが、途中で自ら止めさせてました。あれはどういう演出なのかしら??「キッシュ(リプライズ)」のラストで8ミリビデオみたいなヤツを舞台上で動かします。帝劇では舞台全体を使ってましたが、日生は狭いので、客席のサイドも使って動かしていました。だから最初パって映ったときはビビりました笑 一つ気になったのは、ラストでせっかくシシィとトートが結ばれて素敵なシーンなのに、何で真ん中でで首くくって座ってるの~~ぉ??なッぜ?なッぜ??笑 ルキーニはシシィ暗殺後に首くくって死んじゃう演出のがいい気がするなー。カテコでは、「キッチュ(リプライズ)」で撮ったシシィの写真を客席に投げてました。あれってホントに撮ってるんだー!!

禅フランツ★
ちゃんと意識して観たのは今回が初めてでした。とっても評判がよかったので、早く観たい観たい~!って思ってましたが…禅フランツを選択するということは綜馬フランツを観られないということ(泣)それが苦しくって、去年も2回とも綜馬フランツになってしまったのです…。ゴメンナサイ、禅さん。
禅フランツは、声が若いです!藤岡マリウスに似てる!笑 老けてゆくにつれて声にもいっそう力が入ります。そして決してブレない!あと、「皇帝の義務」のラストで‘バートイシュル行きの馬車が…’と言われたときの反応や「計画通り」で、シシィがイチゴを落としたときなどの反応を見ても、禅フランツはシシィにあまり反応を示しませんね。真の皇帝陛下★なんですね~!!バートイシュル行きの馬車が、って話になると、綜馬フランツはパッと顔が明るくなって、早くお見合い行く~!って感じで走り出すし(←また若いんだな~これが笑)、イチゴを落としたときは綜馬サン特有のお声で‘ハハハ…’と笑ったりして、最初からシシィに釘付けなんです。禅フランツは、お見合い中は緊張の面持ちで、まだヘレネにいくかシシィにいくか見た目じゃ分からないけれど、最後にシシィを誘って周囲をビビらせます!出会ったばかりの頃はまだゾフィーよりなんですね(つまりマザコンぽい)。だから1幕ラストで、シシィに理解を示すところが観ていてすごく納得がいきます。やっと母離れしたんだなぁ~って。禅フランツいいです!!あと、突っ込みたくてしょうがなかったのですが、「あなたが側にいれば」で、シシィにあげるネックレス、小ぶりなのに変わりましたよね?!笑 映画『タイタニック』でローズが婚約者にもらったネックレスくらい大きかった気がするのですが。これも記憶違いかな。
歌声は、綜馬フランツと比べると、全体的に歌声もセリフも明快で聞き取りやすいです。「皇帝の義務」で、‘どう思う?グリュンネ伯爵?’や、「あなたが側にいれば」での‘シシィ、いや、エリザベート’は、スピードがゆっくりめ。でも、裏を返せば、綜馬フランツのように少しこもったほうがフランツには向いてるかなーって気もします。甲乙付けがたいフランツですねぇ~!!

パクルドルフ★
歌がすっごくうまくなったー!!今までチョッピリ苦手だったパクルドですが、今回はキューンてしちゃいました☆しかも「ミルク」のダンスシーンで…笑 すっごくすっごくかっこいいんです♪「独立運動」後、警察につかまっちゃったあとは、けっこう淡白。‘…ハプスブルク’と言うときもあまりためません。去年井上ルドめっちゃためてたからなー。あそこは多少はためなきゃだけど、井上ルドはちょっとやりすぎ…笑 「マイヤーリンク」では、ダンスがまたもキレイ!トートが現われたときもあまり逃げませんでした。足を引きずりながら小走りする感じ。あとは身を任せて命を絶ちます。今回は「悪夢」で踊ってるところもバッチリ確認しちゃいました!

寿ゾフィー★
相変わらず怖いゾフィーおばあさま。「皇后の務め」では、ゾフィーおばあさまに‘顔は洗ったの?’とたずねられるシシィですが、いくら嫁いびりっていっても、まだ起きたばかりだって!!笑 2幕の「皇后の勝利」では、杖でドアを叩くしぐさとオケがピッタリで、感動してました!ラストの老けメイクが本当に悲しい。エリザで泣きポイントはあまりないんですが、あえて言うならここかな。

村井マックス★
「パパみたいに」の最初の家庭教師さんとのチャーミングなラブシーン!…のはずがけっこう激しくて、家庭教師さんの女優さんが変わるだけで、こんなにも変わってしまうのね笑 あと、「パパみたいに」のラストで、ガハハ笑いが抑え目になった気が…。あそこ笑いすぎ!とか思ってたので、いい感じになりました。「最後のダンス」が終わった後、シシィが‘みんなが見つめているわ~早く二人だけになりたい~♪’と歌ってるときに、心配そうにいつまでもシシィを眺めてるのが印象的でした。

川綱チビルド★
アマデ~~!!川綱ルドは初見(のハズ…)!!声変わりの途中なのか、調子はいまひとつでしたが、カワイイ!!あーもーガブもチビルドもみんな声変わりで卒業しちゃって…。おばさんはかなしぃですよ…泣

春風ルドヴィカ★
『マイ・フェア~』、『アンカレ』を通して、春風さんにとっても愛着がわきました☆役作りに対する姿勢がほんっと真摯で…!それに、体の線がきれい!「ミルク」でもダンス踊ってるそうなので要チェックですね!!

伊藤ヴォルフ★
↑これだとまるでモーツァルトですね笑 マダム・ヴォルフです!伊藤ヴォルフはその役として出演するのは一場面だけですが、ヴォルフになりきっていて迫力の娼婦の館を見せてくれます!歌もうまいなぁ~!

縄田エルマー★
うーん…やはり歌が…。というか、背が野沢さんと谷口さんに届いていなくて、あまり革命家に見えませんでした。顔はきれいなんですが…。

KENTARO★
いやぁ彼はすごいすごい!!舞台で踊ってるだけでダンスシーンが華やぐ感じ。いつもセンターポジションで踊っています。細身でダンスにはピッタリ!それに歌がめちゃくちゃうまい!裁判官の声は彼ですよね!いい声だー♪

砂川直人★&森田浩平★
一緒にしてしまってスミマセン(><)!!二人はいつも一緒にいますね笑 なんたって密告者ですから…。でも、「退屈しのぎ」とかでも行動を共にしていることが多いです!安定感抜群のお二人。

俵和也★
「ようこそみなさま」で、‘ブラボー!!’っていうのが好き!あと、「エーヤン」の高音がキレイ!

野沢聡★
カッコイイです!背高い!

河合篤子★
「精神病院」での迫力がすごい!!やっぱり好き!!

トートダンサー★
まとめちゃって申し訳ないくらい頑張っています!!全てが死神の動き!!笑

武田トート回数も少ないだけに、観ておく価値はかなりあります!!!最初は不安だらけだったけど、敬遠しないでよかったぁって思いました(^o^)♪
あ、あと余談ですが、村井さん&伊藤さんは6月に舞台が控えているようで…。体調崩さずに頑張ってくださいね!!
また何かあったら、付け足していきます!!!

↓遅くなってゴメンナサイ…!!よろしかったらお願いいたします!!
d0034432_23703.gif

↓キャスト表&あまりにもキレイだったので暗くなる前の舞台を撮りました♪
d0034432_20575229.jpg
d0034432_20582548.jpg

[PR]

by mari-tak | 2006-05-18 23:21 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(0)

鈴木綜馬サンの音一会チケ♪

鈴木綜馬サンの音一会Vol.3のチケットが今泉りえさん(レミゼでかつら屋をなさっている方です☆)から今日届きました♪封をあけて見てみると…
まず目に入ったものは
綜馬サンの満面の笑みのチラシ!!
そこで私の中の何かが崩壊いたしました…笑 やばい…鼻血出そう…。写真がそれです!!コレを見た何人の方が悩殺されるのでしょうか~~??
あとは
大事なチケット
席はH列…と妥当な感じ。A列だったら綜馬さんに迷惑かけちゃうかもしれないから、そういう意味ではセーフです!!笑
あとは
今泉さんからのお手紙
です!!すっごく丁寧です~(*^o^*)今泉さんのほかにも、高島みほさんやSINGOさんもコーラスとして出演されます!レミつながりでなんか嬉しいですね♪

私はこういうコンサートっぽいのはあんまり経験がなくて、正直ちょっと不安なのですが、他の方のブログなどを観ている限り、初めてでも充分楽しめそうとのコト。席もちゃんと指定されているし、ライブみたいな感じでもなさそう。私はぎゃ~~!!!って声援をかけて楽しむより、静かに萌えポイントを探索する方が性に合ってるみたい笑 何だかウキウキしてきちゃいました~~(^o^)

↓よろしかったらポチッとお願いしま~す♪
d0034432_18424780.gif

↓素敵な綜馬サン(^3^)/CHU♪
d0034432_0462846.jpg

[PR]

by mari-tak | 2006-05-14 00:48 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)