<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コング桑田さん!!

今日朝ドラ『風のハルカ』を観ていたら、何とレミゼではおなじみ、コング桑田さんが出演されてました!!最初のタイトル画面で、「コング桑田」って書いてあって、エー!!ってびっくりしたんですが、役どころがまた笑えるんです!!湯布院をテーマにしたアスカ(ハルカの妹)の小説が映画化されることになったのですが、コングさんはその映画監督である模様。今日のラストにちょこっと出てきて、いびつな湯布院の山を見て、

「何だこの山はぁ?!」

と一言(笑)どういうことかしら??明日がとっても楽しみです♪
あ、因みにコングさんとは4/12ソワレ行きます♪テナも楽しみにしているよ~!!!

↓よろしかったらお願いしますネ♪
d0034432_0382613.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-03-28 00:38 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(1)

レミゼ1周年☆

日付が変わってしまいましたが…
3/23はレミゼ1周年!!
っていっても、好きになって一周年でも、初めて観たときから一周年でもありません。
でもこの日は私にとって1周年なのです。
去年のこの日は駒田テナの司会で、1900回のレミゼのカテコでした。私はこの日風邪のひきはじめで、楽しみながらもチョット辛かったことを覚えています。カテコのプレゼントとして全員のサイン入りのポスターをもらいました(写真下)。雨が降っていて、ぬれないように持って帰るのが大変だったっけ。でも、嬉しかったなぁ。まだ大事に机の間に入れて取っておいてあります。
そろそろ日生レミゼが近づいてきて、かなりテンション上がってきてます!!今はレミゼ何回くらいいったんだろう??そろそろ2100回?!2000回カテコも行ってみたかったのだけど、SPキャストの初日が重なってたこともあって、行けませんでした…。こうやってどんどん歴史を重ねていくんですねぇ~。感慨深いです(^^;)
早く来い来い4月♪♪

↓よろしかったら、お願いしますね♪
d0034432_025529.gif

d0034432_0304173.jpg

[PR]

by mari-tak | 2006-03-24 00:44 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

映画『マイ・フェア・レディ』観ました

昔一度観たことはあったのですが、観たら結構忘れてました。
舞台と違うのは、進行が
舞台:「ラブリー→運が良けりゃ→イライザの来訪→ドゥーリトルの来訪」
映画:「ラブリー→イライザの来訪→運が良けりゃ→ドゥーリトルの来訪」

の順だったところ。ここは確かに映画のが分かりやすい流れだったな。でも、順番を変えたのは舞台でヒギンズの書斎を組み立てるのがけっこう大変だったからじゃないでしょうか??それと、映画も舞台みたいにインターミッションが入るんですが、
舞台:「1幕:~舞踏会まで 2幕:イライザとヒギンズの争いから~」
映画:「1幕:~舞踏会へ行こうとする直前まで 2幕:舞踏会から~」

これも、映画のが好き。舞台は2幕から急に華やかなシーンがなくなり、話のスケールが急に小さくなってしまう感じがするので、2幕の最初に華やかな舞踏会をもってくると、観ているこっちが引き込まれるんですよね。
あとはかなり忠実に舞台が再現しています。

ここからは個人的な好みなんですが、私は去年観た舞台のほうが好きです。何がというと、歌。映画では一番マイナスポイントだったからな…。オードリーのイライザがマーニ・ニクソンの吹き替えだって言うのは仕方がないと思ってます。なまりながら歌うのは大変だし。でも、それにしても、歌の途中でマーニ・ニクソンに切り替わるのはちょっと…。ブツッてきれちゃうんですよね。あ、声質が違う!って…。まぁ許せる範囲内なんですけどね。う~んて思っちゃったのがレックス・ハリスン扮するヒギンズの歌。歌になってないじゃん!!台詞を音楽におさまるようにまくしたててしゃべってるだけ!それが大変なのも分かってるんですが!!石井ヒギンズの音楽に合わせた台詞を聴いてしまったので、ここはもっと歌ってくれー!!と何度も思ってしまいました…。
それと演じている人のキャラクターも。特に私は石井ヒギンズと浦井フレディが私の中でとっても好みのキャラクターだったので。気品があるけど、マザコンで心が子どもって感じが石井ヒギンズはよく出ていたし、浦井フレディは、イライザに対して純粋に恋心を抱く若い青年が見事にはまっていました。ハリスンのヒギンズは悪くはないですよ。歳はあんまり気になりませんでしたし。でも石井ヒギンズが好き~☆フレディ役の俳優さんはちょっとどんくさかったかも。あ、もちろん大地イライザも好きです!!オードリーは好きな女優さんですけど、大地イライザよりワガママな感じがします。あんまりイライザに肩入れできなかったんですよね…。それと2幕の「言葉、言葉~」の時の衣装のセンスがイマイチ…。舞台も紫と黄色というなかなかすごい組み合わせでしたが(笑)

このタイミングでこのミュージカルを観られて良かったと思います。一度目は身を入れて観ていなかったみたいだけれど、舞台を観たことでこの映画もずいぶん印象深くなりました。

↓よろしかったら是非お願いしますね♪
d0034432_2073841.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-03-20 21:12 | ストプレetc.その他 | Trackback | Comments(0)

本田美奈子.さん メモリアルデー

昨年11月6日に急性骨髄性白血病で亡くなった本田美奈子.さん。彼女を偲んで、レミゼの公演後、メモリアルデーが開催されるそうです。4月6日(木)昼公演、4月14日(金)昼公演、4月19日(水)昼公演の3公演の公演終了後です。約30分、ご出演の映像などが流されるようですよ。4月6日のマチネはちょうどレミゼに行く日なので、是非参加したいと思います。
亡くなった時はちょうど初めての『マイ・フェア・レディ』を観た日でした。あの日のカーテンコールがいつもに比べて地味だったのはおそらくそのためだったんだと思います。呆然として、あまりにも悲しくて、泣いてしまいました。去年の帝劇でのメッセージボードにメッセージを残せばよかったと後悔しました。
彼女の舞台は結局1度も拝見することは出来なかったけれど、このメモリアルデーで少しでも彼女を知れたらなと思っています。

↓よろしければ是非お願いします。
d0034432_10274715.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-03-16 00:26 | stage information | Trackback | Comments(0)

観劇Q&A

mariの観劇に対する姿勢をまとめてみました☆よろしければ見てくださいな♪

観劇に一緒に行く人→90%姉です。仲良しこよしで、キャストの好みもほぼかぶっているので。因みに彼女が好きなのは泉見洋平☆

観劇に持っていくもの→チケット(もちろん!コレがなきゃ始まりません!)、オペラグラス(かなり倍率いいデス♪)、アメ(のどがカラカラにならないように!)、デジカメ(特にレミゼなどキャストが多い日は毎日キャスト表が変わるので必ずカメラをパチリ☆フォトアルバムに即保存です!)、羽織るもの(コレは絶対です!寒さ・暑さは観劇中の姿勢に左右します!まぁ、暑いときは気持ちいいですが!笑)

観劇中の様子→相当静かです。当たり前なんですけどね。姿勢が悪い(特に足癖が)ので、足を組みかえたりはしますけど、咳一つしないように心がけてます。もしするなら歌が終わった時とか。(レミゼとかは難しいですね!)

荷物→冬なんかはコートやマフラーなどかさばるものの多い時。ロッカーに入れてしまうのも手ですが、取りに行くのが面倒なので(横着すぎっ!)、着たまま観ます。1幕と2幕の間の休み時間でも着たままの方が荷物減るし。他の荷物はなるべく一つに、そしてついたてに置かなくても置いておけるようなかばんを持っていくようにしています。倒して他の人に迷惑になると悪いので。

拍手→コレはかなりはっきりしてますね!満足いったら大きな拍手を送ります。どうしても納得がいかなかったら拍手をしないことも…!でも、基本的に、歌のうまい・下手より、やる気があるか・ないかが拍手の一番のポイント。明らかに手を抜いていたら、歌がうまくても許せないし、歌がうまくなかったり、調子が悪くても、その人が精一杯歌ってる意志が感じられたら拍手を惜しみなく送ります♪

皆さんはどのくらい同意できるものがありますでしょうか??

↓よろしければ是非是非っ♪
d0034432_0325193.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-03-14 00:44 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(0)

Best Musical2聴きました♪

とうとう届きましたよー♪興奮状態です!!!知ってるミュージカル曲を違う俳優さん達が歌っているんですよぉ!!とにかく早く聴きたい!と思って聴き始めました☆
全部の歌の歌詞はもちろん、それぞれのレコーディングの時に撮ったと思われる写真がついていて素敵な仕上がりになっています☆
全体を通して、このCDのベストヒットは石川禅さん!!彼の歌ってる曲は全部オススメ☆てゆーか、彼は『ミス・サイゴン』のクリスをやりたいのかしら??声がお若いので今でも充分できそうですが、このCDでだけかな?
以下それぞれに感想を一言ずつ!もし、これからお聴きになる方でまず自分で楽しみたい!と思ったら以下の感想はとばしてしまって結構ですので☆

1.君住む街で (マイ・フェア・レディ) (浦井健治)
なぜか歌詞が変わってる…。去年の『マイ・フェア・レディ』のまま歌ってほしかったな。歌はいつも通り。

2.ホワット・ユー・オウン (レント) (石川禅 & 橋本さとし)
『レント』!早く観たいです!橋本さんのマークに禅さんのロジャー。マークが中心の歌ですね。橋本さんカッコイイ☆2人のハーモニーもバッチリ!

3.テイク・ミー・アズ・ジ・アイ・アム (ジギル & ハイド) (石井一孝 & 剣持たまき)
楽しみにしていた歌の1つ。でも、歌のペースがゆっくりで、2人とも歌いづらそうでした。でも美しいコンビ…☆いつか実現してほしいですねぇ。

4.ホワイ・ゴット・ホワイ?(ミス・サイゴン)(石川禅)
素晴らしい!!!今まで不安定な「ホワイ・ゴット・ホワイ?」しか聴いたことなかったので、こんなにも堂々と歌う歌い方もあるんだなぁと惚れ惚れ聴いてしまいました…。しかし、禅さんの写真少年っぽすぎ(笑)

5.夜のボート (エリザベート) (戸井勝海 & シルビア・グラブ)
戸井さんは基本的に上手なんですが、歌い方のクセで、たまに声がべちゃーっと広がってしまうんですよね。そこがあんまり得意じゃないかな。シルビアさんの声は一路さんに似てるかも?!あんまり違和感はないですね。

6.ヘロデ王の歌 (ジーザス・クライスト・スーパースター) (橋本さとし)
知らない曲だったんですけど、橋本さんはミュージカル俳優としてじゃなくても活躍できそう!って思いました。このミュージカルがロック調だったからかな。その点では中川アッキーもそうですね☆

7.オール・アイ・アスク・オブ・ユー (オペラ座の怪人) (浦井健治 & 剣持たまき)
これはなかなかよかった♪クリスティーヌの声ってめっちゃ高いですよね。剣持さんにピッタリです!この2人の組み合わせは『ダンス・オブ~』でも観られますね☆

8.サンセット・ブールバード (サンセット大通り) (石井一孝)
『Broadway Gala Concert』でも聴けました☆妙に頭に残るんですよね。

9.エンドレス・ナイト (ライオン・キング) (戸井勝海)
これは普通にうまかったですよ!

10.僕こそスターライト (スターライト・エクスプレス) (石井一孝 & 阿部よしつぐ)
石井さんも阿部さんも高音が結構きちんと出ますよね。最初区別がつかなかったくらいです。阿部さんは『レ・ミゼラブル』のバベでも『ジキル&ハイド』の新聞屋でもどっちかっていうと苦手だったので、これ聴けてよかったです☆好きになりました!!

11.世界が終わる夜のように (ミス・サイゴン) (石川禅 & シルビア・グラブ)
禅さん素敵です~素敵すぎる~!!シルビアさんとの相性もなかなかです♪大人の歌に仕上がってますね。

特にmyオススメは4&7です♪めったにこんなCDのような組み合わせは聴けないと思いますよ!!是非買ってみてくださいね☆★


↓よろしかったら押してくださいませ♪
d0034432_22144763.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-03-09 22:25 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(2)

2006年はミュージカルの年?!

今年は『PRODUCERS』、『RENT』など、観たいミュージカル映画が目白押しです☆『PRODUCERS』は去年のミュージカルを観ていないんですが、雑誌『月刊ミュージカル』で見事1位に輝いており、かなり評判がよかったみたいなので、ホント後悔!!観ておけばよかったー(><)!!映画の方は予告編を観ただけでもかなり魅力的!!早く観たい!4月8日より全国ロードショーです!!お見逃しなく☆
『RENT』は、山本耕史さんや泉見洋平さんも立ったことのある舞台。内容はよく知らないのですが、去年のBroaway Gala Concertで新妻聖子さんと浦井健治さんが歌われていた『Light my Candle』で興味を持つきっかけとなりました。映画の方は映画館で予告編をやってたんですが、歌がソウルっぽくて素敵☆はまりそうです!!こちらは4月GWより全国ロードショー!!4月は忙しい月になりそうです♪
[PR]

by mari-tak | 2006-03-05 00:03 | 思いつくままに☆ | Trackback | Comments(1)

レミゼ中日~☆

今日から中日劇場で始まりますねぇ(^_^)はぁ…観に行きたい…(>o<)今日は大好きな綜馬ジャベの日なのに…。新妻エポや岡田マリも出てますね☆剣持コゼや駒田テナは2/28まで『屋根の上~』を経ての参加(剣持コゼは3/4、駒田テナは3/7から)。体調管理を十分にしないと!ですね。頑張ってもらいたいです!!
それにしても、4月までお預けなんて堪えられない~(T_T)最初ばばーん!って「1815年 ツーロン」と出るとき、煙に巻かれながら看守たちが舞台を歩き回ってるとき、5人1組で囚人たちが整列して舞台に姿を現すとき。全てに感動してゾワァ~っとしてしまうのです!!あの気持ち、早く味わいたい!!
[PR]

by mari-tak | 2006-03-01 11:15 | 思いつくままに☆ | Trackback(1) | Comments(1)