カテゴリ:BKLYN( 1 )

完レポ★BKLYN2/24 13:00~

お待たせしました~~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 簡単にですが完レポですぅ+。:.゚d(ゝc_,・*)゚.:。+゚

d0034432_2343324.jpg

d0034432_23442228.jpg

皆さんカッコイイ☆

そしておなじみのお花♡♡
大地さんがお二人にあげていることがうれしいですね!!
あと、別所さんはお花の常連ですねww
高嶋さんは…シルビアさんだけですか…??!
d0034432_23413156.jpg

d0034432_23414287.jpg

d0034432_23415393.jpg

d0034432_2342243.jpg


【構成】
構成はこんな感じで、休憩はナシです!!
d0034432_23451456.jpg


【総括】
テイラーとフェイスの大恋愛のもと生まれたブルックリンだが、ブルックリンが生まれる前に父テイラーは行方不明、母であるフェイスも帰ってこない夫に心を痛め自殺してしまう。独りぼっちになったブルックリンは母が父とともに歌っていた子守唄だけを頼りに父を探す旅に出る…。
これら一連の出来事を今井さんの語りで、5人が演じます。

休憩ナシということで、どんな感じかしらと懸念していたのですが、とってもパワフルで勢いのあるミュージカルでした★誰かしらの役に扮して演じるところが『ベガーズ・オペラ』によく似ていますが、こっちのが間延びもないしキャストさん全員好きだしずっと好き♡♡
ちょっとしたセリフから歌になっていくところがとても自然。5人のコーラスがそろわないと始まらないですね~。しかもこの5人という数字ですが…ハッキリ言って5人でこの舞台はきついです!!途中のコーラスなども手分けしてやるので、重労働だわ…。もとは皆さんホームレスの設定なので、衣装がペットボトルだったりビニールだったり…。凝ってます~!

【キャスト別感想】
伴都美子ブルックリン
DAIの時はそこまでファンというわけでもなかったのですが、声が低めの方なので、こういう張り上げ系のミュージカルはどうかなぁって思ってました。でも、初ミューの割には従順に与えられた役をこなしていて、悪い印象は持ちませんでした。このままもっと頑張ってくれるといいなぁと思います。ただ、演技がちょっとまだまだなので(当然といえば当然なのですがね!)、そこらへんがこれからの課題でしょうか?!「ワンス・アポン・ア・タイム」よかったですよ☆

マルシアパラダイス
ブルックリンの歌手としての最大のライバル。持ち曲が結構あって、セリフも多い!!歌はどれも喉を痛めてしまうんじゃないかってくらいハード。途中シスター役に扮するときに、‘シスター役、誰がやると思う??’っていうせりふの言い方がドンくさくてツボでしたw すごいです、マルシアさん!!歌じゃないセリフの言い回しもだいぶなまりが減ってやわらかくなってきて、一回り成長したかも??

石井テイラー
ブルックリンの父親。おひげが素敵♡「涙のクリスマス」はとっても甘くて素敵でしたが、ガラコンでも披露してくださった「サムタイム」を歌うタイミングが涙です!!ちょっとミスサイゴン入ってましたw 途中ギターを弾く場面もあって、彼の音楽の幅広さを改めて知りました。キーヨさんに指導してもらったようですよ☆

シルビアフェイス
ブルックリンの母親。5人の中では一番出番が少なかったかなあ。有り余ってそうでした!!夫であるテイラーや娘を置いて命を絶ってしまった事に対して憂うキモチが声によく出ていました。「涙のクリスマス」もよかったです!

今井ストリートシンガー
今回一番セリフが多いんじゃないかと思われるストリートシンガー。途中‘人足りてないから…’といって一瞬だけ引き下がるお茶目なシーンもw 歌も素敵だったし、ガラコンのときにカズさんが心配されていたキーヨさんのセリフ噛みですが(笑)、今回はなんともなかったですよ!!

もうすぐ東京公演は終わってしまいますが、大阪公演に続きます!!
皆様もぜひ行かれてみてくださいね!!元気になりますよ♪♪

↓よろしかったらお願いいたしますねっ+。(ノ♡→з←)ノ゚+。
d0034432_22473498.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-02-26 22:59 | BKLYN | Trackback | Comments(0)