カテゴリ:ダンスオブヴァンパイア( 14 )

ダンス・オブ・ヴァンパイア '11 12/21 18:30~

遅くなりましたが3回目のMY楽TDV!!クリスマス近くということもあって、等身大パネルのプレゼントやハンカチのプレゼントがあって盛り上がった!!カテコでは、光るブレスレットをもらってラストのダンスがすごくきれいでした~~!!

↓すっごく精巧なパネルたち。
d0034432_22301971.jpg

d0034432_22303697.jpg

d0034432_22304995.jpg

↓この時の知念サラは初演のドレスですよね…。懐かしい!!こっちのが好きだった!!
d0034432_2231413.jpg

d0034432_2231133.jpg


【総括】
記憶がどんどん薄れてますが…ww 覚えてる範囲内で書きますね!!
毎回フルパワーで演じていらっしゃるのでエネルギーもらって帰る感じですね!やっぱりこの舞台好きでした!!また再演あったらぜひ観に行きたいです!!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
前回観た伯爵様のほうが丁寧に演じていると思いましたが、今回は迫力があってよかったです!
伯爵のソロは何度も聞いてるし、CDも持ってるのでストーリーの流れとかもわかっていますが、聞くたび初めて聞くような気持ちで歌詞を追ってしまいます。尽きることのない欲望に打ち勝つことができずに永遠の生命を生き続ける苦しみ…。教授はその後にくだらん!と言い放ちますが、ちょっと伯爵様の気持ちもわかるような気がしますね。

浦井健治アルフレート
前回は1F席で観劇したので浦井アルフのヘタレ声や姿を堪能(?)しましたが、今回は2Fのためよく見えない点というか想像するしかなかったw 下の歯を出してイーってなるところがホント弱虫!!って一喝したくなるww

知念里奈サラ
実は今回TDVでは所見、久しぶりのサラでした。歌は安定してるけど、元気がないサラ…。のどの調子が悪そうとかではなく、単に暗い気がしたのですが…。なぜなぜ?!?!体調悪いのかな?!?!ラストのカテコも出てこなかったし。どうしたんでしょ?

馬場徹ヘルベルト
バスタブに立て掛けてあったテニスラケットが気になる…w あれ、使用したのを観たことある方っていらっしゃるでしょうか?!?!w
今回が一番のびのびしてたな~!客席の反応がじかに伝わるこの舞台。客席を笑わすぞ!という力みすぎないシンプルな努力がありましたね。ラストの尻だしは大胆ww

駒田一クコール
「今日は完璧」は召し上がって~~!!だったww 前回の召し上がれ~シリーズの変化ヴァージョンですねw お気に入りなのかなw

コング桑田シャガール
結構好きなシャガールだったな~。歌もお上手ですし、回数を重ねるごとにシャガールという役に柔軟性を持って演じていたので好感が持てました!

阿知波悟美レベッカ
初演からいつ観てもぶれずに演じていらっしゃる阿知波さん。どのシャガールやマグダに対しても合わせて演じているのに阿知波さん自身はレベッカ像をきちんと持っていらっしゃってただただ感心です!

Jenniferマグダ
好みのマグダだったな~!!本気でシャガールを嫌がっているような表情が、どこまでがシャイなのかの割合はわからないけど「死んじゃうなんて」のソロまできて引き立つというか…強がってたんだな…みたいな感じがして泣けますよね。
歌もシャウトがいい具合に入ってきて聞き心地よかったです♪

石川禅アブロンシウス教授
「すべて順調」ではだみ声!!と自ら言っちゃってましたね…!
軽快に動いている教授を観ていると、禅さんってホントいろんな役に変化(へんげ)することができるんだなぁと感動です!!教授が禅さんって言われないとわからないですものね。

↓めちゃくちゃ遅くてごめんなさい…!!今更って感じですが…よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2012-03-11 21:20 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

ダンス・オブ・ヴァンパイア '11 12/8 18:30~

遅くなりましたが2回目のTDV!!偶然にもハンカチをもらう日にはまりました!!

↓やってみたかったけど、絶対勇気出ない!!ww
d0034432_0431779.jpg
d0034432_0432547.jpg


【総括】
すっごいいいTDVだった!!皆さん調子も良かったし、何より…
森山開次サマに釘付けの舞台でした!!!
舞台上ではもちろん声を一言も発しない化身ですが、いやはやホント身体で表す欲望むき出しの姿に圧倒されっぱなし!!サラとアルフレートのキャストスケジュールが発表された時、化身役も出してよ~~って思いましたもんw 化身だけスケジュール発表が遅かったので、今回のみの開次サマ観劇となってしまいました。
「外は自由」や「夜を感じろ」では、一目で確認できる彼にばかり集中して観てました。というか、いつの間にか見とれてしまうの!!ダンス力で世に知れるってこういうことなのかぁと思いました。TDVに出演されなければ見ることもなかったのだと思うとホントこの出会いに感謝!!
めっちゃ最初からヒートアップしてほめちゃってますが(笑)、ほかのキャストの皆さんもすごくよかったですよ♪
私、結構愛ちゃんのサラも好きです!それに浦井アルフ!やっぱり大好きだ~~!!
ハンカチで踊るカテコもノリノリでしたが、残念だったのは私が風邪をひいていたこと←完全に自分の問題w
舞台中にむせたらどうしようかと思いましたが、適度な緊張感で乗り切れましたよん。
今回の観劇のみ1F席だったので、せっかく1F席を活用するこの舞台をちゃんと観てきました。
クロロックさまは「神は死んだ」の後に少し仰ぐようなポーズをして登場とは反対側の通路を後ろまで行って退場。横にはけるのかと思ったから意外でした!!クロロックさまの退場よりの通路にいたのですぐ近くで祐さまが!!1幕フィナーレの城に向かう時の浦井アルフのうろたえようw 教授にうるさい!!と一喝されてました!w 目の前で会話してくれて贅沢なひと時!A席がいちばんBESTかもですね!サラも全力疾走で走りながらよく通るし、シャガールも通りました。あとはこれは2階席でも見えるけど、2幕フィナーレでドラキュラになったアルフが教授に対して控えめにしているけれど教授がいなくなると歯をむきゃーーってむき出して通路を走っていくところも好き!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
今回はとてもよかったです!!声もよく出ていたし!1幕フィナーレの‘愚か者’の歌詞がちょっと発音おかしかったか抜けたような気もするけれどそれでも自然なのが祐様らしいw プチ気になるのが、「舞踏の間」でサラを噛むときにどうしてもサラに片手を挙げさせたいみたいで、噛んでる最中にグキって(実際そんな力は出してないと思うけどw)サラの手を挙げさせるところw サラ自らでなく、クロロックが挙げさせるのがちょっと不自然で笑えてしまいますww

浦井健治アルフレート
浦井アルフ好きだーー!!と再確認した!!完全なるへたれっぷり!浦井くんホントはまってる~~!育アルフは反抗期真っ盛りのアルフですが、浦井アルフはもう成人しているくせに根っからの怖がりって感じw
最初の登場からヒーヒー言いながら登場してたし、教授を引っ張っていくときもヒーヒーw サラにはベタぼれで、終始にやにやしてますね!2幕の「今日は完璧」では教授に隠れてちょっとスープを食べてた育アルフに対して、浦井アルフは隠れて何度か食べようと試みるも教授に呼ばれて一口も口にできず…w ヘルちゃんとのデュエット(?)では、暴れすぎたのか途中でマイクが外れ、浦井アルフのみこもった声にw アルフって大変だ…ww

高橋愛サラ
かわいいサラです!ただかわいいだけじゃなくて誘い方もエロかわいいですね!
ただ、今回キャスティングされた愛ちゃんと馬場くんにも思ったのですが、ちょっと歯つける時がバレバレな気がしてしまいますね。もう少し自然につけてほしいかな~。

馬場徹ヘルベルト
前回より客席も笑っていたし、馬場さんらしく頑張っていますね!2幕見せ場の後の拍手もありましたし!!「Act1フィナーレ」でアルフレートを引き止めるクロロックですが、ここでいったんヘルちゃんのアルフ攻めは終了しますw 吉野ヘルはここで自己陶酔しているかのように、両手を広げ、意味ありげに退場していましたが(笑)、馬場ヘルは父の前ではでしゃばりすぎない、とでもいうような態度で淡白に退場しますね!2幕の登場シーンではもっと拍手してあげたいな~~!!

駒田一クコール
クコール、ホントかわいい1幕でも1幕でも結構客席通るのでガン見でした!!舞踏の間でかつらかぶってるのもかわいいと思えるプチツボw あれって、M!の時のヴォルフがかぶってるやつじゃ?!?!
本日の「今日は完璧」は召し上がれ~~!!でしたww 今までは結構アルフに言い捨てる感じのセリフが多かったけど、今回は丁寧だw

コング桑田シャガール
「霊廟」でのマグダとの踊りがロボットダンスみたいになっていておもしろかったw
1幕でヴァンパイアになったシャガールがマグダを襲う前にいう発言、「十字架は効かないんだよ。俺ユダヤ人のヴァンパイアだからさ~!」って、いつも思ってたのですが、天下の伯爵様も十字架見ただけでギャーーってなっちゃうのに(2幕の舞踏の間の時そうですよね)、新米ヴァンパイアのほうが強くないですか?!w この際クロロック様から代替わりでシャガールが伯爵様ってのはどうでしょう??w なんじゃこりゃ~~!はコングさん特有ですね!地吸ったことすら本能でやってしまって覚えていないという……ww

阿知波悟美レベッカ
いい味出してる阿知波さんのレベッカ、一幕で出番が終わってしまうのはもったいない!!

Jenniferマグダ
宮本さんのマグダも好きだったけど、Jenniferさんのマグダ、ホント好みです!!今までで一番奥手のマグダな気がします。シャガールからのしつこい要求にも結構マジで嫌がってるしw というか、ホントに嫌なのかもしれない。でも、いざ死んでこの世からいなくなってしまったらぽっかり心に穴が開いてしまったような…って感じ。なのであの「死んじゃうなんて」というタイトルはすごくぴったり。タイトルに合わせ感情をうまく表現しているJenniferさんのマグダは深くて好きです。

石川禅アブロンシウス教授
浦井アルフには城に向かうときめっちゃ注意してましたねww ホント浦井アルフうるさいもんw 禅さんは教授やってるとまるで別人でメイクと役作りの力ってすごいなぁって思っちゃいます!

↓よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2012-01-14 22:35 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

ダンス・オブ・ヴァンパイア '11 12/1 18:30~

博多座以来のTDV!!
作品自体が好きなのでこの日を心待ちにしておりました!!

d0034432_16191338.jpg
d0034432_16192388.jpg
d0034432_16194747.jpg
d0034432_16195739.jpg


【総括】
ラストのNEWダンスをフルマスターして観劇に臨みましたよww
舞台の季節通り本当の冬上演になりましたが、舞台は熱い暑い!!どっちの意味でもね!
コート着たまま観劇でしたが、途中脱ぎたくなりました!この日すごく寒かったのに。
作品の変更点は大きなものはありませんでしたが、一つ。今まで「神は死んだ」ラストで舞台上手が下がっていってクロロック退場となるのですが、今回からはクロロックは客席へはけてゆき、歌い終わりはコーラスで神は死んだのメロディーを歌っておしまいって感じでした。怪しげになって演出的にはGOODかも!でも下がっていくほうが印象的ではあったかなぁ。2F席だったのでどこ行ったかも見えないww 1幕フィナーレもカテコも2F席までアンサンブルさんたちが来てくれるのは嬉しいですよね!!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
ちょーっと調子downさせてる感が…。木曜のルールといつも私は呼ぶ…w 木曜観劇多いからな。「抑えがたい欲望」はパワフルでしたけどね。「お前を招待しよう」がおそらくサラを懸命に誘惑してっていう演技なのでしょうが、いつもの祐さんの歌声ではなくって、やたらと平べったい声を出すのがあんまり好みではないかな。
あっ、1幕フィナーレの曲もロングトーンきれいでしたね。大枠の見せ場は素敵なのですが、細かい演技やダンスがちょっと…という感じですねw クコールがクロロックにすりすりするのも健在ww あの時どこの国の言語でクコールにしゃべっているのでしょう?!?!ムッシュとか聞こえるから、フランス語?!でも、この舞台ってドイツが発祥よね?!

山崎育三郎アルフレート
どの役もそつなくこなす育くんですが、今回は?と観劇してみたところ、役作りは泉見アルフにソックリでした。ちょっとコミカルな幼稚ヘタレアルフ。私は浦井アルフ押しですが、育アルフもなかなかいい味出してました。2幕のソロもよかったし!アルフもサラも初TDV参戦なので、硬さや段取り感は多少はありましたが、まだ始まって間もないので、大健闘です!

高橋愛サラ
大好きなちっひーサラがやめて新キャスティングされた愛サラ。
ちっちゃくてかわいくてラストでアルフを噛むときは飛びついててあどけなさいっぱい。サラは三者三様で面白いですね!舞踏会のドレスは真紅ではなくて、お風呂で飾られてたギンガムチェックの赤ドレスでしたが、真紅のが好みだなー!
歌がちょっと不安定なのはちょっと残念ですが、かわいさでカバーしています。それに、言い方悪いかもしれませんが、思ってたよりはずっと歌えていましたw

馬場徹ヘルベルト
吉野さんのヘルちゃんがやめちゃったときのショックの受けようは半端なかったですww でもいつかは来ると思っていましたし…。それに勇気ある役を射止めた馬場くんにも期待しようと思って観劇したところ、お、吉野さん以外もありなんだな、とお世辞ではなく思いました。シンプルでアルフがとにかく大好き。余計な小芝居をせず、ストレートにアルフを攻めまくるヘルちゃんに結構高評価です!
……なのですが、客席が全く沸いてない…!!!!!!!!涙 シンプルなりに結構面白いことをやってるのに!!黒シュミーズがまずちょーツボだしw ラストのお尻見せもすごい大胆なのに!!吉野さんの時はお風呂のカーテンが開いただけで大歓声と拍手だったのに…w 頑張れ、馬場ヘル!!私は客席から惜しみない拍手を送り続けます!!

駒田一クコール
クコールの必ず見てるポイントがいくつかあって、①最初の登場シーンでろうそくを無理やりもらって(奪って?w)から客席でこんにちは、というところ、②クロロックの時にも言いましたが、すりすりするところ、③「今日は完璧」でアルフにビビられて泣き叫ぶときのセリフw、④シャガールとマグダのお棺を投げた後のポーズですww 毎回ちょーっとずつ違うので今回はどんな感じかなって確認するのが楽しみ。特に③と④は結構毎回違う!③は今回キライーーー!!だったし、④はよくむきーってキン肉マンみたいなポーズとるのに今回はこぶしを上にあげての暗転でしたw ③の前に教授のベッドを治してあげてからポンポンって軽くたたいてあやしてるのも好きw

コング桑田シャガール
なんでシャガールってみんなテナルディエ経験者が演じるんだろう?!?!ww 駒田さんにいつかやってもらいたいけどクコールはやめてほしくないしな…w
コングさんは計算高そうな感じがするのであんまり役柄はあってないかも?と思いましたが、体格とか雰囲気がなかなかよかったです!
サラがさらわれたときに歌うシーンではなぜが一オクターブ上げで歌うのですが、かすれてききごこち悪いww 普通に歌ってほしいな。でも、コングさんのこだわりかもしれないですね!緊迫感を出す、みたいな。
あと、細かいところですが、「ニンニク」でラスト教授の首に自分が身につけてるにんにくのネックレスをかけてあげるシーンがコングさんの首からなかなか外れず、ちょっと遅れてしまってましたw

阿知波悟美レベッカ
初演からどんなに夫やマグダがキャスト変わっても永遠の母であり続ける阿知波さん。
阿知波さんのソロには毎回感動です!「ニンニク」の腰ふりダンスも毎回見逃さずに見ていますが、今回ビックリしたのが持ってるお盆にのってる皿四つをお盆を軽く振り上げて客たちに一つも落とさず渡しているところ!!客たちもすごいのでしょうが、阿知波さんのバランス感覚も素晴らしい!!

Jenniferマグダ
エポニーヌ以来2回目に拝見させていただきましたが、すっごい好きなマグダ!!
エロかわいい感じ!!「死んじゃうなんて」や2幕の歌でもソウルフルな歌い方をしますが、それがすごくいい具合に耳に入ってきて表現がうまいなって思います。シャガールに噛まれるときはあんまり逃げる様子もなく観念した感じになっていましたが、最後のあがきはしなくていいのでしょうか?!?!ww

石川禅アブロンシウス教授
前回より余裕が出てきてか、小芝居が目立つようになりました。2幕の寝相で足がいきなり上がってたりとか、朝ご飯食べ終わって「フィニッシュ!」って言ったりとか、霊廟の時に「お子様ランチでも食べてろ!」と言ったりとか。1幕の「すべて順調」も中断するくらいの中間カテコになっちゃってますw ただ、歌途中のダミ声はあんまり好きではないかな。浦井アルフとは再演を重ねてどんな感じになるか楽しみです!

あとは、「夜を感じろ」で麻田キョウヤさんがメインシンガーになっててかっちょよかった!!
新上さんは舌を出してすごい気迫でしたね!!w サラの化身役の方は1幕と2幕の方の顔が違うような気がしましたがたぶん私の見間違えかな。また観てみます!!

↓もうすぐ2回目のTDV!!よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2011-12-06 21:37 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

完レポ★ダンス・オブ・ヴァンパイア 9/26 12:00~

2度目の博多座行って来ましたよーー!!ちょっと強行スケジュールでしたが…!!
仕事は2時間休だけもらって、20時福岡空港着、その後博多名物の居酒屋さんで遅い夕ご飯。その後知り合いに会ってホテルに0時に帰りました。次の日キャナルシティーをプラプラしつつマチネ観劇!!睡眠不足でしたが、TDVのパワーにまた元気をもらいました!

【総括】
あんまり意識せず、行きたい日程で取ったのですが、実は前楽間近で(というか26日ソワレが前楽)劇場内はかなりの熱気に包まれてました。立見席もチラホラ。博多座は席のプライスがお高めなので、一番安い3FのC席をチョイスしましたが、見渡す限り全席埋まってました!
博多座は広いねーー!!もちろんロビーとかが街みたいになってるのが広いって意味でもあるけど、舞台が広い!みんな移動が大変そう(に見える)!1幕の最後に既に2幕の「愛のデュエット」の装置が舞台の後ろ側にあったのはビックリでした。1幕フィナーレでは‘今宵訪れる客は知性ある紳士だ♪’の時に客席に来るアンサンブルたちが3F席まで来てくれたのはうれしかったです!ご苦労様って感じですよね!!
全体的に3ヶ月やってきたんだなぁと感じる声の調子の方は少なくなかったですが、アドリブ満載でみんなのびのび演じてました。最後まで観てみて、特にちっひーと阿知波さんと駒田さんは役作りがいいなぁって思いました。あと、アルフレートはやっぱり浦井くんのが好みかな~って感じました。詳しくは後ほどキャスト別感想にて!!化身は断然森山さんのが印象的だったかな。サラの化身は足立さんのがダンスのキレがいいな~!一倉さんは今回もやっぱりダンスに余裕がなかった…。そのためか、表情をやたら作っている印象が。難しいところですが、あそこはあんまり笑顔とか作られすぎると、観ている側の視点がブレてしまうのでそれよりダンスをきれいに見せてほしいかな~。
TDV終演後、カテコで駒田さん司会による全キャスト直筆サイン入りプログラムを席番抽選で3名にプレゼントする抽選が行われましたが、3F席は一枚もなく…涙 1F席の席番を引いた祐一郎さんが何とその方の席まで行って直接渡しに行ったのがすごい歓声でした!!!ちひろサラと泉見アルフも同じことしたのですが(しかもちひろサラは2F席までわざわざww)、祐一郎さんは行かないだろうとふんだ駒田さんが‘祐一郎さんは装飾品をいろいろつけているので他の者に行かせます~’とか行ってるうちに祐一郎さんが歩き出し…ww 叫びに近い歓声があがってました笑 3Fにいながらしてmariもご多分にもれず騒いじゃいましたww

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
今回はこの前の帝劇MY楽と打って変わってとても調子のよい祐さんでした。
「神は死んだ」では、ラストが帝劇と違って舞台上手が下がっていかないので、クロロック自ら退場w 「お前を招待しよう」では、クレーンを持って待っているスタッフが3F席から丸見えでおかしかったです笑 1F席は自分の近くを通る楽しさがあるけど、こういう裏方事情がかなり見えるのでそれはそれでおもしろいw 1幕ラストの教授との絡みは、名刺を教授に渡されるときにブルブル震えてる手をガシッ!!っと掴んでたのが笑えました!息子には手を完全に噛まれていました笑 伯爵も息子ならいっか~という感じで噛まれても動じず…ww かなりツボりました!!あとは2幕の「舞踏の間」で歯をつける直前にサラの目の前に手をかざしてサラを誘惑させるところが素敵でした。歯はあんまりハマってなかったけどw

泉見洋平アルフレート
序盤は公演を1ヶ月間一人でやっているからなのかマチネだったからなのか‘プロフェッサー♪’が喉枯れしてる印象はありましたが、「サラへ」はHITでした
ビックリしたのは、アルフレートが客席から登場する最初のシーンですが(3F席なので出てきただろう…と予想しかできないのが悲しいところですがw)、登場と同時にいきなり拍手。w え?え?とよくわからないままmariも拍手w 博多座はここで拍手が出るのですね!!全体的に千秋楽でめちゃくちゃ盛り上がってる割に泉見アルフはあまり笑いが起こらない気がする~汗 「霊廟」もどちらかというと教授に笑っているような感じだし、「ワルツ(ヘルちゃんの歌ね)」もそんな感じ。結構面白いこともやっているのですがね~!どこかはっちゃけ方が足りないのかも。浦井アルフは浦井アルフではっちゃけすぎて別の生き物になってますから(笑)なんとも言えないですけどねw でも全公演を通してみて、やっぱりまた観たいと思ったのは浦井アルフなんですよねー!はっちゃけすぎてても基本しっとりな役作りがmari的にハマってるのかも~~!

大塚ちひろサラ
帝劇公演MY楽のときと同様、「神は死んだ」の'呼んでる 誰の声?’にいたるまでの間で伯爵様の声が聞こえてハッとするところが好き!今回は3F席のため、いろいろ裏事情が見えましたw お風呂の中とか(注:おっさんではありませんw)…。あとは「すべて順調」で、シャガールにお前は引っ込んでろみたいな仕草をされてぶぅって感じで首を引っ込めるサラですが、その後舞台上手側にひょっこり移動しているのが見えましたw
あと、「あんたは素敵」では泉見アルフに限定でやっているのかは不明ですが、スポンジだいすき♪っていって、アルフのほっぺにスポンジをすりすりするサラですが、泉見アルフにはグリグリだった笑 意識的にやっているんだとしたら泉見さんの希望でしょうか?!ナゾは深まるばかりです……ww
2幕のお風呂に入ってるところでアルフと掛け合うシーンでは、‘きっとパパも驚く♪’と‘きっとパパも喜ぶ♪’と作詞してましたw あれ?違うと思ったのですが(歌詞覚えすぎな私も私ですけどねww)、後日ブログにてちっひーが‘歌詞、さらっと作詞しちゃいました~~’みたいなこと書いてたので、確実だと思いますww 気づいちゃったよ~ごめんねーー!!w
ちっひーサラは毎回ラストくちのまわりがめちゃくちゃ血だらけですよね!あれって口の中にいれてあるんでしょうか?!その後、教授のもとをアルフと去るときの片腕で口元を軽く隠しながらいたずらっぽそうな顔をするところ、めちゃくちゃ好きです!

吉野圭吾ヘルベルト
博多座でもしっかりアルフレートに恋に落ちちゃう瞬間観ましたよん♪しかもちょーうれしいことに、血だらけのうさちゃんをやっとこさ博多座で観ることができました!!うさちゃんはかわいそうにやっぱりバスタブの中にポイされちゃいました。。逃げて舞い戻ってきた泉見アルフには‘ととと’と言って本を渡してました。泉見アルフも‘ととと~’と言って本を返してもらい…。お二人の言いたいことがナゾでしたww
プチツボなのが2幕の「舞踏の間」で教授とアルフがエイッ!と十字架を作ってサラと3人で逃げ出すところがありますが、あそこで十字架を外そうと試みて、でも感電しちゃってできない~~(>_<)!!みたいな感じのポーズがめっちゃ笑えますww

駒田一クコール
2幕の「今日は完璧」でアルフにいやぁぁぁ~~~っと泣いて去っていくクコールですが、今回はばかちん!!って言って去っていきました笑 個人的には泣いて去る方が好きですが(めっちゃ細かい指摘w)。1幕最後の拍車様頭突きは日増しに強くなっているような…??ww 2幕のムキムキポーズもso cute!!
駒田さんは毎回ブレずに飽きのこないクコールを演じていましたね!初演より再演のほうが滑舌も格段によくなっていたし。‘今夜ここでお前一緒に行く’がクリアーでした

安崎求シャガール
「きれいな娘を持ったなら」の直前で最高級の部屋(笑)に案内するシャガールですが、そのとき噛んでしまったようで、客席から笑いが…!しかし、なぜ笑ってるのかついていけなかった…泣 「初めてだから」では、相変わらずレベッカの振りかざす棒をうまくかわし、笑いを誘ってました!!
安崎シャガールは音感に冴えているからなのか、リズムに合わせすぎた行動を取ってしまっているのが気になりましたねー。例えば2幕のマグダとの歌で最初に‘人間なんてみんな食うか食われるかだ♪’で、両手をガオ~って感じで出すのですが、それがリズムに合いすぎなんですよねw

阿知波悟美レベッカ
サラのお尻をたたくときに、またもやシャガールのお尻たたきの被害に遭ってましたww カテコではシャガールとハグ!!感動ですが、帝劇MY楽のほっぺたたきのがおもしろかったw
阿知波レベッカは出番少なかったですが、毎回ラストでは泣かされてました。教授がシャガールに刺そうとする棒を取り上げますが、最後にアルフにひょいっと持っていかれてしまいますが、そのときのちょっと丸まった背中とか、すごい泣きツボです涙←細かっ!!ww なのに、シャガールってレベッカに対して愛情を全然向けませんよね…。哀しい~~。

シルビア・グラブマグダ
歌は今回も悪くはないけれど、「ニンニク」で胸を見せちゃってるとことか、「フィナーレ」で歌をロック風にアレンジするところとか、歯をつけてもかわいいとは思えなかったところとか…やっぱりあまり好きになれないところが多かったな~。ホントかわいい部分もいっぱいいあるのですがねー残念!!

石川禅アブロンシウス教授
今回はちょーっとコミカル度が増しすぎかな~ぁ??1幕フィナーレの伯爵様とのやり取りもちょっと挙動不審気味だったしねw 「すべて順調」の時に手を振りかざすところが頭から離れなくって…www でもでも、教授像を独自に打ち立てた禅さんに拍手拍手です!!

そうそう、徳垣さんの眉ですが、今回は太くなかったですww 今回は戻したのかな??
「夜を感じろ」のマイケル・ジャクソンさんは絶好調でしたよん!

明日は『ALL SHOOK UP』!!!!!
明後日は『レ・ミゼラブル』MY初日です!!!!!


↓大変~~お待たせしましたぁ!!よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-10-12 03:33 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

完レポ★ダンス・アブ・ヴァンパイア 8/22 17:30~

大変お待たせしました!!東京公演MY楽のTDV!!笑いあり、ハプニングありのMY楽となりました化身も森山さんから新上さんへバトンタッチ!!新しい舞台を見ているような感じもしちゃいました!

【総括】
皆さんちょっと辛そうな感じもしましたが、それでもとにかくパワフルな舞台!!カンパニーが一丸となっていてやっぱり楽しい~~♪♪
今回は変更点やハプニングが!!
変更点は1幕のサラの化身が一倉さんに変更になったこと!あれ、顔が違うし動きも…??!2幕はなぜか横山さんのまま!動きのキレは横山さんのが断然よいですが、一倉さんも徐々にがんばってください!
ハプニングは…なんと山口クロロックが作詞してしまった~~笑 「抑えがたい欲望」でほんの一瞬歌を飛ばし、それからあれよあれよという間に違う歌詞が…ww もともとあの歌の歌詞を覚えてなかったのであまり違和感はなかったですが、初めてで(当たり前かw)ビックリでした!!最初の娘を噛んでしまった~とかの直後に歌うところで起きたハプニングなので、まだソロの序盤…汗 それでも平然と歌い続ける山口さんにプロを感じてしまった~!!
全体を通して楽曲のミスがちょっと気になったかなぁ~。オケの方もヴァンパイアに侵されていたりして??!ww

大変遅くなりましたが、もしお時間ありましたら見てくださいね!!
【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
総括にも書いたとおり、作詞してしまった祐さんw 作詞される方なのは知ってますが、ナマで観たのは初めて!!内心あせってたんだろうなぁ。。
そんな祐さんは喉がちょっと辛そうな感じがしました。喉をかばうために必死でいたら作詞してしまった、とかいう感じなのかな。←考えすぎw

浦井健治アルフレート
「すべて順調」で教授が‘やつらの後ろに伯爵がいるんだ~♪’でめちゃめちゃ変顔だった!!笑 これまであんな顔してなかったよ?ww
浦井アルフは今回でMY楽。帝劇限定なので仕方ないですがさみしーーーっ!!!涙 なんだかんだでやっぱり浦井アルフのが好きなので…。公演期間の序盤より終盤に調子がよくなっていった浦井アルフ。楽しいアルフをありがとう!!実は泉見アルフはまだ1回しか(しかも7月)観てないので、博多でたーっぷり堪能しますわざとまだ今年観てないコンビでチケ取りました!!新鮮な気分で観られるでしょ?!

大塚ちひろサラ
ちっひーの今回よかったのは「神は死んだ」で'呼んでる 誰の声?’にいたるまで‘あたしをここから解放してお願い…’みたいな感じでちょっと祈ってる演技をして、伯爵様の声が聞こえてハッとするところ。流れがすんなりと入ってきてよかったです♪
ちっひーは今月また博多で観ます♪2006年以来の徳島出身コンビ(泉見アルフ×ちっひーサラ)が今から楽しみです!

吉野圭吾ヘルベルト
アルフレートに恋に落ちる瞬間はもう必見で、そこ観ないと落ち着きません笑 博多でも絶対観るぞ~~!!結局mariが観た回ではうさちゃんを観ることはできませんでしたが、毎回ソロは美しかった(?)です!!アルフが怖がって客席回って逃げて戻ってくるまで舞台上で冷静に待ってるのがウケますw 逃げられたばっかりの時は口を開けてますけどね。舞踏会ではマントが素敵!!吉野さんは立ち居振る舞いが目立つのに目立ちすぎないところが好きです!!ヘルベルトはホント十字架に弱いですねw シャガールにユダヤ人のヴァンパイアっぽくなれる方法を教えてもらってほしいですw 「フィナーレ」では、最初のソロで血に飢えてるぞーみたいな顔とポーズなのがこわい…笑

駒田一クコール
クコールはセリフも歌もほとんどないですが、いつ観ても存在感がある!一言で言うとかわいい!!頭突きもラブリーよく観ると顔すごいんですけどね。シャガール一家に逃げられてしまってかわいそうですが(しかもヴァンパイアになっちゃってからもマグダには嫌がられてますw)…。最期は悲しい。。

安崎求シャガール
「初めてだから」でレベッカに棒で殴りかかられそうになるシーンですが、ホッ!とレベッカの棒をうまくキャッチして逃げ切ってました笑 シャガールはもう少しぽわ~んとした雰囲気があったほうが好みですが、初日よりはずっとよくなったかな~。

阿知波悟美レベッカ
サラのお尻をたたくときに‘もうやめてよ~!’とシャガールを止めに間に入るレベッカですが、シャガールのお尻たたきの被害に遭い、痛っ!!て言ってて笑えましたww カテコではシャガールをのほっぺをたたいてましたww レベッカに同感ですw

シルビア・グラブマグダ
今回もソロは悪くなかったし、かわいい表情するときもあるんですが、やっぱり最後までマグダらしさは感じられずに終わってしまった。。マグダも裏エロかわいさキャラであってほしいんだけど(表はサラね!)、シャガールに噛まれるときの目のひん剥き加減とか、歯をつけたときの強そうなキャラがマグダではない~~涙

石川禅アブロンシウス教授
初日と比べて大いなる進歩ですよね!!実年齢と違う役をこんなにも自然にできるのはすごいですよね!あくまでも市村さんのコピーではなく、自分らしい教授作りができていました。「すべて順調」はちょっと早口つらそうだったカモ?!

新城裕也伯爵化身
再演で初見の新城さんですが、森山さんと比べて見分けがつかない笑 特に「外は自由」のときの最初のダンス。もちろん中心で踊ってるのが新城さんなんですけど、森山さんがあまりにインパクトあったもので!2幕の「夜を感じろ」とクロロックのソロの時は森山さんとはまた違う攻め方でかっこよかった!!クロロックのソロのシーンは新城さんが登場した瞬間祐さんが作詞するからかなり内心あせったと思いますがww

あと、徳垣さんが今回だけ眉毛ぶっとくかいてて笑えましたww 今まであんなんじゃなかったよね??
「夜を感じろ」のマイケル・ジャクソンさん、シャウト失敗しちゃってましたねw すごく張り切ってたのですが、ドンマイです♪

↓お待たせしました!!読んでいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_14441378.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-09-06 13:28 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

ダンス・アブ・ヴァンパイア 8/8 12:30~

ヴァンパイア4度目に突入!!カード貸切公演!!
たいっへん遅くなりましたっっ!!

【総括】
今回はマチソワの1回目でしたが、皆さん調子がよくてビックリ。1回目って喉がまだ全開じゃないのかな~って勝手に思ってたので。カード貸切公演だったからか、席がS列ととてもよかったです♪ヴァンパイアにも襲われましたしww
今回めちゃくちゃツボに入ったのが森山開次さんwww 「フィナーレ」で‘たっぷり血を吸えヴァンパイア♪’の手振りのダンス(客席もみんなで踊るかわいい振り付けのダンスのことですよん)を舞台前方の方でされていたのですが、虎かライオンにしか見えない!!笑 だって、彼は手だけじゃなく体全体を使ってすんごい勢いで踊ってるんです!!しかも上半身裸ww これは笑わないわけにはいかないでしょう!!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
今回も8/6同様よかったです!「神は死んだ」で、サラの‘呼んでる 誰の声?’で、フッ…と笑うのがかっちょいい!!1幕最後の曲ではクコールから頭突かれ、ヘルベルトから手を噛まれ、様々な攻撃を受ける山口クロロックですが…何とか頑張ってますね(笑)2幕では血吸う前の手の振りがおもしろいですw 最近気づいたのですが、2幕のソロを聞いてるとクロロックって美しい女性を次から次へと噛んで、噛んで…欲望が尽きないからなのか、あまり一人ひとりの女性を名前で覚えてないような気がします。今回はサラが物語の中心の女性なので他の女性の名前を歌うと視点がぼやけるから言わないのかな~とも思いましたが、よくよく考えてみると、サラのことも一度も名前で呼んでないんですよね!!クロロックの目には「極上の血を吸う対象物」としてしか映ってないんでしょうか??
カテコでは、歯をつけていてしゃべれない~風のコメントでしたが、最後はしっかりありがとうございました~!!といっていて、わざとか?!と思ってしまいましたw

浦井健治アルフレート
浦井アルフ、教授と城に向かう時にあまりにひぃひぃ言ってて(よく聞いてると寒いぃぃ~とか言ってる笑)、教授に‘アルフレート!!うるさい!!’とツッコミくらってましたw ‘だってぇぇ’と口答えしてましたがw しかもそのやりとりをmariの席の真ん前でやってくれたので、ラッキィ浦井くんの着てるマントも足にあたったし(変な趣味ではありませんw)w
「あんたは素敵」でもらったスポンジにchu~して枕替わりにしているところがまたかわいかった!w

知念里奈サラ
アルフレートと出会ってしまった直後の(場所はお風呂場ですがw)表情がいたずらっぽくてかわいい!!
警戒してる表情が強めの知念サラですが、どちらのサラも違っていて面白いです!浦井アルフとの相性もGOOD!
ラストの歯を見せるシーンは最初っから見せてしまいますが、あそこはちょっと隠して後から見せるほうが好みかな~!

吉野圭吾ヘルベルト
8/6の時も思ったのですが、‘Ah~Ah~Ah~♪’が楽器のようにキレ~イなメロディーになりました笑 ビブラートが美しく響いてるww

駒田一クコール
毎度ながら愛を込めた頭突きにはクロロックも素で驚いてる感じがしますww
こんなに顔も声も違うのに、なぜかクコールは駒田さん以外考えられない!!これってすごいことですよね~!!

安崎求シャガール
「初めてだから」のときにシャガールが寝室をそっと抜け出してマグダ部屋に侵入するところに釘付けになっちゃいました笑 シャガール必死!!

阿知波悟美レベッカ
毎回泣けてしまいます~~!舞台にいる時間が短いのに印象づけが適度で上手だなぁと感心してしまいます。

シルビア・グラブマグダ
あんまり好みではないマグダではありますが、今回は喉の調子もよかったようで、安心して観ていられました。

石川禅アブロンシウス教授
ヘルベルトに言う捨て台詞は'お前の父ちゃんでべそ!!’に変更されてました!!これなら納得がいきますよね!

↓大変長らくお待たせいたしました!!!読んでいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いします♪
d0034432_0365064.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-08-18 00:37 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

ダンス・アブ・ヴァンパイア 8/6 18:30~

3回目のヴァンパイア!!どんどんドツボにはまっていく感じですww
8/6、8/8と間を空けずに観たのでアッサリレポにしますね!

【総括】
何人か喉がちょっと辛そうな方もいましたが、力み過ぎない舞台にはなってきています。禅アブロンシウス、よくなってました!「ガーリック」の間奏中に‘ガーリック ガーリック♪’って男性3人が陽気に言うところが好きですあとは「初めてだから」「神は死んだ」「永遠」ラブ!!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
力の抜け具合がちょうどいい!このクロロックという役、山口さんは結構気に入っていらっしゃるのが分かります。すごく楽しそう。「舞踏の間」の歌い方はあまり好きではないですが(血を吸うような声←どんな声だよw)、わざとああいう歌い方にしているのかもしれないですねー。1幕最後では、クコールに勢いよく頭突かれてましたww

浦井健治アルフレート
ちょっぴり喉が辛そうでしたが、浦井くんはやっぱりテンパリ度がすごいな~w 1幕最初に凍りづけの教授を発見して足をひっぱって運ぶシーンからひぃひぃ言ってましたw その後も城に向かう時、霊廟、ヘルちゃんとの対応…と全てが大騒ぎ!ついでにこの日浦井アルフは2回公演!なんと、28歳のBirthdayだったのです!!!カテコでは山口さんに前に押し出されて、客席まで唯一降りてきて、手を挙げて客席から祝福を受けていました。忘れていたのでラッキィでした!!

大塚ちひろサラ
ちっひーもちょっとだけ辛そうでしたが、サラそのものです~!かわいい~~!!「あんたは素敵」では、ガウンを一方の肩だけ見せていましたが、これはおそらくちっひーが考えたんでしょうね~!プチ色っぽい感じがよかったですヴァンパイアになった時に‘星にさえ届く 行ける きっと♪’の直後で歯を見せるところが好き!この方がストーリーを追っているほうはおぉぉ~ってビックリ度があがりますよね!!

吉野圭吾ヘルベルト
またもアルフレートにはハッて顔して恋に落ちてた~ぁ笑 アルフにぞっこんで、このときクコールには冷たいヘルベルト。その後自分よりもスポンジにとらわれているアルフを見てちょっと嫉妬w 飛行機のようなポーズをして静かに去っていきます!1幕これだけなのに釘付けになってしまいますww 2幕はひぃひぃ言うアルフに‘それ何語?’とツッこむヘルちゃん笑 ‘ちょっとだけ噛ませて~~’そして教授に指十字架で倒されるシーンでは見えてるぞ、と言われていや~って恥ずかしがり…。あのシーンはホント観るたび舞台に毎回来てよかったと思いますねww

駒田一クコール
クコールってめちゃくちゃ歩くの早くないですか?!「すべて順調」でろうそくをもらいに来てから帰るクコールですが、ちょっと舞台の様子を見てる隙にあっという間にいなくなってしまいました!歩幅大きいのかなw 今回も頭突き(クロロックのレポでも書きましたね)、2幕のムキムキマンちゃんと観ましたよん!最期は泣けます。。

安崎求シャガール
前回よりは観る方も慣れてきた感じがします。安崎さんも役を徐々につかんできているのもあると思います!
マグダのソロシーンで起き上がりかかってたシャガールが急いで倒れるところは相変わらず変わらないし、台詞回しも佐藤シャガールのが好きですが…(‘○○でございま~す’とか、2幕の‘舞踏会だよ 忘れてた!’とか…)。娘を助けに行くところは決意のようなものが見られてかっこいいです!

阿知波悟美レベッカ
‘おやすみ あんた♪’で泣き崩れながらその場を去るレベッカですが、最後にジッと見てから涙を拭いて凛と去っていくところが素敵。一人で生きていく決意をしたのでしょうか…?でも2幕には噛まれてしまっているんですよね…w ヴァンパイア界でシャガールとマグダに再会したらめっちゃキレそうですねw

シルビア・グラブマグダ
シャガール同様、観ていて慣れてきた感はあります。マグダとしてはまだまだなんだけど…!!「すべて順調」では、むいてるニンニク?のようなものをアルフに投げつけるのがちょっと怖い…!ソロの‘おとなしすぎる~~♪’では高音上げ失敗してしまいました。。「フィナーレ」ではソロでアレンジを加えていましたが、それもCHICAGOっぽくて…。←こだわっているw

石川禅アブロンシウス教授
最初に比べるとすごくよくなりましたよね!おじいさんぽくなったというか…ww 市村さんとはまた違った攻め方なので、最近は観ていて面白いです!!‘お前の母ちゃんデベソ!’はあんまり好きじゃないですが…(だって母ちゃんじゃないし~~w)。

↓あんまりアッサリレポじゃなくてゴメンナサイ笑 読んでいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いします♪♪
d0034432_20272480.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-08-09 22:08 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

完レポ★ダンス・アブ・ヴァンパイア 7/25 17:30~

ヴァンパイア2度目!!ヴァンパイアウィルスにいまだ感染中です!!笑

【総括】
2週間ぶりのTDVでした!!
劇場内はアンサンブルヴァンパイアsの写真も飾られ、この前は元気のなかった(笑)リー君たちも元気に飛び回っていました!!徳垣さんや砂川さんに相変わらず大注目です!!最近気になるのが「夜を感じろ」で、上の方で歌う松澤さんでないほうの男性の方!!マイケル・ジャクソンさんに似ていませんか??かなり観てしまいます!

総括らしいことを言わせていただくと、全体的に少し肩の力が抜けてきた気はしますが、疲れの目立つ方もチラホラ。まだ1ヶ月なのに~~!!夏バテでしょうか?!?!

【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
今回はめっちゃ丁寧に歌ってましたね。誰か観に来ていたのかしら??
手を振りながら歌う歌い方がいつもツボですw 1幕ラストはやっぱりより目しなくなっちゃった~残念。。2幕の「抑えがたい欲望」は、いつも歌詞を聴いてあれこれ思いめぐらせます。例えば牧師の娘にキスしようとして血を吸ってしまったところはちょっと笑ってしまうけど(笑))、生まれながらにしてヴァンパイアであるがゆえの苦しみが伝わってきますし。疑問はヘルベルトはクロロックとクロロックによって噛まれた女性との間の子どもなんでしょうか??あ、あと、「抑えがたい欲望」は、森山開次さんの化身だと飽きないというか、表現力一つでこうも変わるんだなぁと感心してしまいました。新城さんの化身ももちろんいいですが、森山さんのが好きかな~。

泉見洋平アルフレート
初演時はアルフといえば絶対浦井アルフ!!って感じだったのですが、今回観たら、泉見アルフもそれなりの良さがあって、結構どちらも楽しめました。
浦井アルフがサラに気に入られようと必死であるのに対して、泉見アルフは「サラへ」の時に歌いながら酔いしれているような感じで、恋してる自分に恋しているように見えました。
「あんたは素敵」で‘ずっとそばにいたいこのまま 死ぬまで♪’で柱をめちゃくちゃこするシーンがあって、かわいかったですw ‘スポンジ最高’は浦井アルフっぽくスポンジにほだされた人、みたいになっていました笑
2幕のヘルちゃんのAh~ah,ah♪の時に2回‘サラ!’と探し回りますが、2回目に‘サラ?’って疑問口調だったとこがよかった。あれ、ちょっと違う声だぞ、って感じでいいですよね!笑 その後の「サラへ」は低音がきついのか、ちょっと遅れ気味の歌い方でした。浦井アルフもそうだけど、この歌って低音あるし、高音も結構あるから、歌いこなすのは難しいんだろうなぁと思います。

知念里奈サラ
小柄で細くて外見は剣持サラに似ている!声が小さめ。知念サラとちっひーサラの違いはクロロックに対する態度。ちっひーサラが「お前を招待しよう」の割合と早いうちから誘惑され、恍惚感あふれる顔になっているのに対して、知念サラは後半の方(クロロックがゴンドラに戻っていくw辺りまで)まで疑り深い顔をしてます。2幕の「愛のデュエット」もちっひーサラの表情から読み取れる不安、といったものより恐怖、みたいな感じ。観てるうちに何だかキムに見えてきた(笑)
1幕は「外は自由」のあとで靴がうまく履けない(というか靴紐が結べなかった)プチハプニングと共に、演技なのかマジなのか、靴を履いてからはたどたどしい歩き方をしていました。同じ手と足前に出ちゃってる?みたいなw 2幕は「愛のデュエット」は歌い方がスローテンポでクロロック様とちょっとズレてたような気がするw あと、この歌のラストではちっひーもそうですが、初演よりもクロロック様に口づけ、ってより首を差し出して私はいつ噛まれても大丈夫よ、って感じのポーズを取るようになりましたね。

吉野圭吾ヘルベルト
相変わらずアルフレートにはハッて顔して恋に落ちてました笑 あぁ~もうこのシーン観るのがツボ!!絶対確認してみてください♪2幕では、お風呂に両足をだら~んとさせて、何やらけだるそうな感じw ‘熱があるみたいだよ♪’はおでこコツンw 足を広げてジャンプするところは‘ちいさいの 中くらい 大きいの~~!!♪’と前回と同じダイナミックな動き!!まだうさちゃんにお目にかかれないので早く観たいですww

駒田一クコール
やっぱり頭突きかわいい
1幕の登場シーンでは客席に向かって‘ごきげんよ~う’と挨拶を欠かさないお行儀のいいクコール!!2幕では泉見アルフにもさんざんな驚かれようw 「霊廟」最後(シャガールとマグダの入ったお棺を投げちゃうシーン)の筋肉ムキムキマンみたいなポーズがこれまたお気に入りですww
いつもクコール劇場が見られないのが残念…!!

安崎求シャガール
う~~ん。。やっぱりあんまり好きになれないなぁ。「きれいな娘を持ったなら」の途中の高音上げもあんまり好みじゃないし、ちょこちょこ歌い方のアレンジする部分がなじめないんですよね。佐藤シャガールのが歌はあまりうまくはないのに垣間見える演技がどれもしっくりきた。やっぱり歌より演技がものを言う役どころなのかも。マグダを噛む直前のソロで‘あたしここよ♪’で、起き上がりかかってたシャガールが急いで倒れますが、そこのタイミングが悪く早すぎてマグダが振り向くのをわかって演技しちゃってる感があってそれも好きじゃなかったです…。

阿知波悟美レベッカ
「ガーリック」では、‘ガーリック ガーリック みんな夢中♪’の時にお尻を振り振りさせて、後ろ向きに歩いて後ろでお尻を触ろうとしている男がいるところ(ちょー細かいw)にいつも注目して観てしまいます!シャガールが死んで(正確には肉体のみ死亡だけど)から首がくてーんと垂れているところがめちゃくちゃ悲しくなります涙 あのラストのソロ、好き!!

シルビア・グラブマグダ
「ガーリック」であそこまでわざとらしく胸の谷間を見せる必要があるんだろーか?あれって、見せるのではなく見えるものとして演技したほうがいいと思うんだけど…。あと、シルビアさんの歌い方のビブラートのかけ方やアレンジの仕方がやっぱりCHICAGOっぽいのでマグダとはちょっと雰囲気が違う気がするんですよね。。1幕のソロ曲は調子が悪くて高音がぐだぐだ…。血を吸われるところも逃げ回ってる感じがあんまりしないし…。
「死んじゃうなんて」から血を吸われるまでの一連のくだりや、初演時は結構好きだった2幕のシャガールとマグダの絡みがちょっと退屈してしまいます。好きなシーンやこだわりのシーン多かったんだけどなぁ~~。

石川禅アブロンシウス教授
前回よりかなりよくなってました!!一番新生キャストの中では成長されている方です!!まだ多少がんばってる感が出てしまうところはありますが、この前ブレスが気になった「すべて順調」が自然でいい意味で慣れてきた感じがします。
2幕に朝目覚めて着替え始めるところは市村さんのようにコミカルではなく、結構余裕なく着替えてますねw

あ……平日ソワレ…チケ追加しましたぁww


↓お待たせいたしました!!!読んでいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いします♪
d0034432_23222061.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-08-01 17:29 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(0)

ダンス・アブ・ヴァンパイア 7/11 17:30~

行ってきましたよん☆☆
3年ぶりにヴァンパイアウィルスに感染しちゃってますww





とかいって、めちゃくちゃ更新サボってしまってゴメンナサイ汗
仕事の関係とかもあって、なかなかアップできず、気づけば明日2回目のTDVという有様に。。
もう他の方が書いていらっしゃるブログレポ等を見て、今回観劇されない方々も‘あ~こんな感じなんだ~’とか予想がついてるとは思いますが、mariなりの感想を書いていきたいと思いまっす♪

【総括】
いやぁ~久しぶりのTDVでした!!
久しぶりということで、ちょっぴり変更点を…
中にはちょ~細かい変更点もあります笑

サラのお風呂やヘルちゃんのお風呂にシャボン玉の泡みたいなのがもともとくっついててcuteになった!w
「外は自由」ラストで‘あら、ないわ、スポンジが♪’のくだりでアルフが‘すぐ戻るよ!!’とルンルンでいうところが旋律に合わせて言うようになった(歌うような感じになった)。浦井くん限定?!←そして細かいw
「夜を感じろ」の直前に犬の遠吠えが入るようになった。
ヘルベルトのお風呂がめちゃめちゃゴージャスにっ!!笑
1幕ラストでクロロック様がハハハと高らかに笑うようになった!
ラスト、サラが口の周りに血をいっぱい付けるようになった(ちっひーサラだけ??)

その他に言いたいことは、特に新生キャストについてはなるべく個別レポで書くつもりなのですが簡単に…。
あくまでmari個人の意見としては禅アブロンシウスはもう少し固さが取れて欲しいけどがんばった!(偉そうな言い方でゴメンナサイ。)、シルビアマグダはあまり好みじゃない、安崎シャガールより佐藤シャガールのがしっくりくるといったところでしょうか?!とっても厳しい言い方ですけど、歯に衣着せたくないので正直に。理由は個別レポで書きます。

あと、この舞台、レミゼできちゃうんですよ!!祐一郎バルジャンに禅ジャベ、知念エポに知念コゼ(二役になってしまいますがw)、泉見マリウス、シルビアファンティーヌ、安崎テナ、阿知波テナマダム、吉野アンジョ!!初演時は剣持サラだったので、エポ不在だったのです。宮本マグダも元コゼだからダブってしまうしね。って、だからなんだよって感じだけど!!笑


【キャスト別感想】
山口祐一郎クロロック伯爵
「初めてだから」のラスト近くで後ろから歩いてくるクロロック様!!自分の席から近くてラッキィ!ちょっとヘアスタイルが変わってこざっぱりした伯爵様になりましたね。1幕ラストの衣装がちょっと変わった気がします。マントっぽくなく、赤がかすかににび色に光ってる感じのおしゃれなチョッキになりました。「お前を招待しよう」はゴンドラから降りてからの歌い方と戻る時がほんとツボですww 動きが面白すぎる…!!1幕ラストのロングトーンとより目は健在!初演の時みたいに、また8月に入ったらより目やめちゃうのかな?アブロンシウスとの掛け合いはまだまだひねりが聞きそう。2人の間でのキャッチボールが徐々に実を結んでいく感じでしょうか?市村アブロンシウスのように最初からぐいぐいコミカル!っていう感じではないので。「抑えがたい欲望」は迫力があったし、拍手も鳴り止むことなく続きました!だけど、「舞踏の間」の歌い方がめちゃくちゃ雑で(爆)、ソロ曲で力使い果たしちゃったのかなって思っちゃうくらいでした。。個人的には「神が死んだ」が神聖で、メロディーも一番好き!消え方もヒュ~~って感じが好き!!w

浦井健治アルフレート
浦井くん、結構久々…と思ったけれど、実は5月末に『シラノ』で思いっきり観てました笑 mariの中でシラノのクリスチャ・ド・ヌーヴィレットはあまり印象がないんですよね~(その割にはクリスチャンの名前をそらで言えるのは何故?ww)。中河内くんのが好きだったので。
シラノはおいといて…え~っと、今回はアルフ!!アルフはやっぱり浦井くんのおもしろかわいさが全開です!2幕の「霊廟」のくだりは浦井アルフの一番の魅力です!‘できないんだよな~ぁ’とか‘できましぇん!’とか…ww サラに満面の笑みでデレデレですが(笑)、結局アルフって最初の「初めてだから」の時にかわいい人って言われるくらいで、その他は完全に片思いですよねww あんなにサラばっかり想ってるのに。。2幕でなんかお風呂覗いてまで助け出そうとして(笑)、でも拒否られて…。その後になぜか「サラへ」ってソロ曲まで歌っちゃって暴走して、挙句の果てには吸われちゃいました、みたいなww あぁ、なんかアルフレートが哀れになってきたww ヘルちゃんともなにやらアブナイ関係だし!

大塚ちひろサラ
ラストの衣装がエロく変わってますますエロかわいさ全開のちっひーサラ。子どもっぽくいたずら好きな女の子かと思ったらドキッとさせるような大人の面も持っているような不意打ちサラ笑 アルフがメロメロになるのも無理はないですねw 剣持サラはとにかく美しく、しっとりお姫様なキャラだったので、どちらも違っていて楽しめました!知念サラも剣持サラに近いのかしら??明日、楽しみ!!
ちっひーサラは「愛のデュエット」では初演時のラスト2回ほどで試したけれどちょっと失敗してしまったりした(と本人がblogで明かしていた)ハイトーン締めにトライしてますね!しかもうまくいってたし♪いろんな舞台を重ねて強くなった感じかしら!ラストでは口の周りに血を付けて、リアリティがありました!

吉野圭吾ヘルベルト
出ました、ヘルベルト!!すごい吸引力!!吉野ヘルちゃんの一挙一動に目が離せません!!笑 さらさらメッシュストレートヘアーにシースルーシャツ、Tバック。ろっ骨書いちゃってるしw それにしても十字架向けても‘俺ユダヤ人のヴァンパイアだから~’とかのたまうヴァンパイア(というかシャガール)がいる一方で、ヘルベルトって指で十字架作っただけで倒れてしまう弱っちいヴァンパイアですよねw 伯爵様の息子なのにw あと、ヘルベルトネタとして、めっちゃツボだったのが1幕ラスト。伯爵様がヘルちゃんを2人に紹介する時、ヘルちゃんはアルフを見てハッと恋に落ちるしぐさをほんの一瞬なんですがするんです笑 あまりにもそのさりげなさにウケてしまって、大好きなクコールを観るのを忘れたほどです(この時クコールは伯爵様に頭突きのような感じで頭をこすり付けてて、それがまたかわいいんです!)!!ww
「舞踏の間」でサラを登場させるときにバッてマントをはためかせますが、その美しいこと。2幕ラストのダンスも‘だからいまDance tonight♪’の時の振りがめちゃくちゃかっこよい!!しかも、森山開次さんの先輩にあたるそうですよ、吉野さん!すごっ!!

駒田一クコール
クコールもこれまたツボがいっぱいのキャラクター!!大好きなのは、ヘルベルトのレポでも書いた伯爵様への愛をこめた頭突き笑 これがかわいくてしょうがない!!2幕の朝食を用意して、アブロンシウスの子守をしたりして、散々お世話をするのに、アルフには勘違いされるし、怖がられるしで散々なクコールww でも、あのシーンもいつも楽しみなのですw 最期までヴァンパイアでもないのに伯爵様に忠実に生きて、人生を全うしたクコールにいつも拍手を送りたくなります!

安崎求シャガール
テンポがちょっと速い?!もう少しためて欲しいかな。それに、見た目は佐藤シャガールとソックリなのに不器用なお父さんて感じはあんまりしないんですよね…。こなれた感じで、テナルディエではいい感じですが、シャガールは佐藤シャガールのが好きかも。歌は安崎シャガールのがお上手ですけど、歌の上手さはシャガールにはあんまり必要ないかもなぁ。

阿知波悟美レベッカ
阿知波レベッカ(レベッカっていうと『レベッカ』を思い出す!←ややこし~w)はピッタリの配役♪浮気をしているシャガールを追い掛け回しながらもやっぱり憎めない。シャガールが噛まれてしまってからのレベッカのソロはちょっとウルっときちゃいました。2幕では浮気どころかマグダと恋仲になっちゃってるし、どうしようもない主人ではありますが(笑)、レベッカの一途さ、好きですよ!!
プチツボなのは、アブロンシウスとアルフが凍って入ってきた時にマグダを呼んで何度も暖めろというようなことをいうところ。しつこいくらいいうので、いつもツボです!

シルビア・グラブマグダ
宮本マグダの体型や台詞回しがすごくすごく好きだったmariとしてはどうしてもダメです。。ダンヴァースっぽく見えちゃうしw どちらかというと、シルビアさんはCHICAGOとかそういう感じのダンス美、色気の方が合うと思うんです。それに安崎シャガールとも愛し合ってる感じがしないし、マグダならではかわいらしさがないんだよな~~。舞台を壊すほどじゃないんだけど…。

石川禅アブロンシウス教授
自分の普段のキャラを壊してアブロンシウスというキャラクターを再構築した感じですね。メイクももちろんあるとは思いますが、思ったよりもずっとかなり違和感がなくよかったと思います!
ただ、正直に感じたこと。市村さんのが実力があるとかそんなこといっているんじゃなくて、その人からにじみ出るキャラクターっていうのはどうしてもあるため、役作りにも限界があるということ。例えば、どんなに市村さんがエリザベートのトートをやったとしてもサックリ軽い感じになってしまって魅了することは難しいかなって思うし。禅さんはどちらかというと、よき理解者とか、とてつもなく悪人の役柄等シリアスな役が多いので、エンジニアとかアブロンシウスのような軽快な役は結構挑戦というか、難しいし、ある程度限界もあるのはしょうがないことだと思う。なので禅さんががんばってアドリブを入れようとするとすればするほどちょっぴり裏目に出てしまう印象がぬぐえない…。無理してるんじゃないか~って感じちゃうんですよね。市村さんは素でやってるっぽかったからしっくりきたけれど。そのせいか、1幕の「全て順調」でしっかり歌い込むために、早口でめちゃくちゃブレスが大きくて辛そうだった。。市村アブロンシウスの時はもっとあっさり口先だけで言ってたので、ブレスとかは気にならなかったんですよね。あと、2幕の「霊廟」は吊られてるんじゃなくて、何かすぐ降りられそうな感じで固まっちゃってましたねww

アンサンブルは砂川さん、徳垣さんが好き♪♪KENTAROさんが出演されなくて残念。。ダンスリーダー不在だし~~涙 その分『アイーダ』で堪能します!!森山開次さんのダンスも超越したダンスに見惚れちゃいました!!

↓大変×∞お待たせいたしました!!!読んでいただきありがとうございました
d0034432_23222061.gif
[PR]

by mari-tak | 2009-07-25 00:24 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(2)

完レポ★ダンス・オブ・ヴァンパイア 8/24 18:30~

サラ…剣持たまき アルフレート…浦井健治
この組み合わせは4つの組み合わせの中で一番早く楽を迎えてしまう組み合わせなんです…(u_u)まだ今の段階でこの組み合わせを観ていないので何ともいえませんが、26日・27日は全部売り切れているし、評判がとてもいいので、取ってしまいました!!!!ヴァンパイアも盛り上がりきってる時だと思うので楽しみです♪♪

席:帝劇1FX列下手
いやぁ~~楽しかった!!やっぱり楽に近い舞台は盛り上がり方もすごくって、楽しんだもん勝ちですよね♪私は勝ちましたよ笑
今回はMY楽ということで、写真たっぷりでレポをお届けしたいと思います★
↓まずは帝劇の正面扉前!!もちろん満員御礼♪
d0034432_23214682.jpg

外のチラシ置き場には新しくジキハイのチラシが!!もちろん入手!!リー君は元気に回ってました!!早速11月発売のCD予約の申し込みをしてきました。前払いですヨ。今から楽しみ~♪そして売店では8/5に発売した舞台写真用プログラムを拝見…!お金がないので見るだけでガマン。。。出番が少ない割にヘルベルト様の写真が見開き1ページありました笑 人気者の証拠ですね♪あとはクロロック様のサラ噛み付きシーンは両方のサラがありました!マグダの写真も結構多い!!公演プログラムの隣にはピアノ弾き語り楽譜が売られていて、ちょっとひかれちゃいましたが、お金が…泣 今度帝劇行ったら買っちゃいそうですが、まだ売られてるかな。。。
劇場内に入る直前にエリザでおなじみのチビルドルフ・塩野くんが両親と共に観に来てました!!きっと浦井さんや山口さん目当てですよね!!それにしてもS席の前方センター席…。うらやましい限りだわ。。招待かなぁ??


↓そして今日のアルフレート&サラ☆お二人の組み合わせも楽コンビなのですよね。。。
d0034432_23215552.jpg

↓柱には新しくアンサンブルのヴァンパイア写真が!!徳垣サンのヴァンパイアカワイイ!!サラみたいですよね♪
d0034432_23193954.jpg

d0034432_23231172.jpg

d0034432_23232018.jpg


↓いったんお願いいたしマス♪
d0034432_095032.gif

※ネタバレ大いにありますーー要注意!!!

今回は最後なので一人一人思いつく限りかいてみます!!よろしくお付き合いくださいねm(__)m

キャスト別感想!!
山祐クロロック伯爵サマ
彼のロマンスグレーもラストかと思うとチョッピリ寂しいですねぇ(><)
今日も山口クロロック様の美声に酔いしれましたが、本調子は出していないみたい。少々雑な印象を持ちました。声ありあまってそうなのになー。相変わらずしぐさと語尾の歌い方で笑わせてくださる方ですよね。最初の歌である「神は死んだ」では雪の中幻想的なムードをかもし出して歌いますが、悲しいことに歌の7割は客席にお尻を向けて歌うという文章化するとかなり失礼な歌です笑 でも、あの曲のあのムードにいつも酔いしれております!!サラを誘惑するときにはゴンドラから降りてきてマントを翻して拍子を取りつつまたゴンドラへ戻りますが、戻るタイミングがいつも決まっててちょっと笑えます笑 1幕フィナーレでは、イッチー中心の盛り立てのおかげで‘お目が高い…’を言う前にちょっと笑ってしまった祐一郎さん笑 お!舞台は生きてる!と思った瞬間でした笑 アルフに言い聞かせるところではしきりに手で指揮を取ってましたが、ラストのより目はナシ!!残念(T_T)結局2回しか観られなかったわ。。「愛のデュエット」は妖艶でマントの使い方がステキ★「抑えがたい欲望」は内容を聞いてるとやっぱりおもしろい。でも、素朴な疑問なのですが、ヘルベルトの母親は??やはりクロロック様があの歌で次から次へと求めた女達のうちの一人なのでしょうか??というか、「永遠」で歌ってるアンサンブルさんの中にクロロック様がかんだ女達がいるってことでしょうか??奥深いストーリーだわ。。。舞踏会では、‘楽しもう~舞踏会~どぅわぁぁ(だ)!!’と‘吸いつくせぇぇぇ’って言うところが好き!でもズボンで泣くマントのほうがより素敵だと思うのですが~~。


市村アプロンシウス教授
今日は調子が高かったですねぇ!!氷漬けで宿へやってきたときにマグダに靴下を脱がされますが、いやそ~うに脱がされてました笑 そして何てボロボロな靴下なの!!あれならかえって通気性がよさそうだからくさくならなそうなのに!!笑 「初めてだから」では、レベッカにたたかれていつもよりくるくるくるくる回って去っていきました。ゼベットじいさんまっしぐらですね笑 イッチーはパントマイムもうまいですね。早口歌は今日は絶好調!!2回公演の日だったから口が動かしやすかったのかな。語尾伸ばしで拍手をもらうところはのどぼとけに自らチョップを入れるというサービス笑 自主カテコも大盛り上がりでした!!テーブルの上にはマグダがすりかえられた時には、肋骨の6番目と7番目の間の胸の辺りを触って‘ムニャムニャする’などと言ってました笑 何回か言いますが、臆病者のアルフに対して‘オイ3だよ’というイッチーが好きです!1幕フィナーレは声が一オクターブたかかったっ!!笑 クロロック様への恐れがコメディータッチで表現されてました。これから一曲歌うクロロック様を笑わせる彼はすごい!!2幕では寝起きがカワイイ!!まず寝返りを打ったときはクコールにあやされますが、起き出した後は‘目覚めはサワヤカ’とセクシーポーズで言ってました笑 ズボンをはく時にファスナーの間からパジャマがはみ出てるのがプチツボでした笑 「霊廟」はもうすごいすごい!!今までで一番ウケたし拍手もすごかった!!‘このヒィヒィ野郎!!’とアルフをののしってました!!イッチーは足がコーラスラインくらいの勢いで足が上がるので、引っかかってる間もくわっと足を上げてましたね~。アルフをヘルから救う時も足をくわっと上げて登場してましたし。「本だ!」の時は本棚におでこをぶつけ、次に登場する時はおでこにも絆創膏をつけて登場!!笑 芸の細かい方です!クロロック様が再度ゴンドラで現れるときはアルフに‘死ぬほど安全だ!’と偉そうに言っておきながら、登場した瞬間‘うわぁぁぁ’と怖がってました。その割に‘剥製にしてやる!’と意気込んでますけどね笑 2幕フィナーレでは客席の方にハイタッチ!!去り際も拍手されてました!!

佐藤シャガール
サラを助けに行くときいつもかわいそうぅぅと思って観てます。今回は「初めてだから」でハーモニーめちゃ乱しちゃってたのが残念(><)他の歌もちょっと辛そうだったかな。あともうちょっと!がんばれ!でも今回は‘娘はもう18~♪’に拍手が!!うれしいですね!!マグダを噛むときの仕組みはよ~ぉく観たのですが、やはりあらかじめ口の中に血を仕込んでおいて、いざ噛むときにマグダの衣服につけるみたいですねー。こういうと何か汚いですけどね。。でもさすが役者!!2幕のお棺はクコールが客席から見えないほうの反対側の側面を開けて舞台下からレミゼのワンデイモアのテナ夫妻のようにシャガ&マグダが登場してまた入るって感じでしょうね!!それ以外考えられないですよね。駒田クコールが巧みでなかなかなぞを解くのが難しかった!2幕でシャガールはまーッ白ですよね!!血色悪すぎですね~笑 ヴァンパイアだからしょうがないですけど。マグダはあんまり気にならないんだけどなぁ~。

阿知波レベッカ
「ニンニク」でダンスやしぐさですっごく盛り立ててるのが分かるから観ててこちらも楽しくなっちゃいます!!‘ガーリックガーリック♪’って言いながらお尻をふりふりして後ずさってくところがかわいい!それと、‘伯爵様のお城が~!’とホントのことをいってしまう村人をスカートを広げて隠したりしてました笑 そしてやっぱり「初めてだから」の寝相は最高におもしろいです笑 ガンガンシャガールを打ちつけてますね笑 イッチーに‘誰がこの私を殴ったんだ?!’といった時はめっちゃ気まずそうな顔したあとに口笛吹きますが、それ余計にばれちゃいますから!!笑 シャガールが死んでしまった時は私も悲しくなっちゃいました泣 まだ生きてるかも?!と希望をつないで何度もシャガールの方を振り返るレベッカがホントにかわいそうになってしまって。。。最後は拍手でした!!すごい!!

宮本マグダ
「ニンニク」では、いやそ~うにアブロの靴下を脱がせて温めてました笑 シャガールに始終狙われてるマグダですが(笑)、女中として歩き回ってるところを観てちっちゃ~いって思いました!!ホント動くお人形さんみたいですね!ヴァンパイアになっちゃったシャガールに十字架をみせるときは‘エート…ハッ!!!’って出すしぐさがプリティーです★効き目ナシでしたが…笑 2幕での‘アタシのこと、噛んだじゃん!!’はこの前よりプリプリ怒ってた!!この前のコメディーっぽい方が好きかな。歌ってる途中でシャガールと両手でパチンって手を合わせるところがはじけててかわいかった!!二人のダンスも必見モノのかわいさですーー!!フィナーレのダンスもしかとこの目に焼き付けましたよ!!!

吉野ヘルベルト
今回は史上最高の盛り上がりっぷりだったと思います!!というか、私がそうでした!!!笑
数々の名言を生み出しましたね!!
1幕フィナーレではアブロに深々と挨拶をした後、即座にアルフにフォーリンラブですね笑 思いっきりお尻を向けて、照れてました笑 ‘こんな真夜中に~~’でクロロック・アブロ・アルフ・クコール・ヘルベルトがいっせいに斜めってるのはカワイイ図でしたね!!
2幕では、最初カーテンが開くとクコール劇場でもよく所持しているうさちゃんを持って登場。私がウケたのはその次!‘僕達お友達になるべきだッて思うんだー’などと言いながらそのうさちゃんをお風呂の中にポイした~~!!泣 うさちゃん・ショックですよ(?)もぅ!!歌って踊ってを披露した後、‘いいわ~いいわ~いいわ~初体験!!’って。。。笑 そんなこときくのが初体験ですよ~~汗 アルフがリターンしたら、‘付き合ってください’と愛の告白笑 ‘ゴメンナサイ’とアルフに断られまた噛み付こうとするヘルベルト。そこへ足をくわっと上げたアブロが登場し、今まで見たこともないくらいの勢いでヘルベルトはアブロと対決してました笑 あそこは前もっとアッサリしてたような気がするんですが、二人ともぐわぁぁとかはぁぁとか意味の分からない奇声を発して戦ってました笑 最後は‘ちちうえ~’とエリザのルドルフのような言い方で情けなく退散。あっという間の出来事です!!舞踏会でアルフLOVEで何とか一緒に踊って噛み付こうとする機会をねらってますね!

駒田クコール
またまたいつもどおりウケるところは大量にありますが、2幕の紅茶騒ぎはすごかった!!!笑 この前も‘イヤーーーーーッ’って言ってサラが用意したのと勘違いしてるアルフの元を悔しそうに去ってゆくクコールでしたが、今回はアルフに暴力まで振るってました笑 ‘フガーーフギーーイヤァァァァ-----ッ!!’みたいな感じでした笑 1幕初登場での‘ろ~うそく’はだいぶ聴き取りやすくなりましたが、シャガールに断られるとふわぁぁ!みたいな感じでキレてかわいいです笑 ろうそくをもらった後は客席にふんふん言って去ってゆきます!1幕フィナーレのクロロック頭突きはどこまでさすってんだって感じのトコまで頭を突っ込んでました笑 2幕でお棺につぶされるところもふにゃんとしててカワイイ★いつものムキムキポーズも相変わらず決まってました笑 もうマネもできるぐらい頭に焼きついてマス笑 死んでしまうのはかなしぃよぅ(T_T)

浦井健治アルフ
浦井アルフ好きだーーー!!と2~3週間ぶりに再確認!!
ますますはじけてしまって、アナタは。。。笑
1幕の「ニンニク」で‘小さくない…!デカイ!マルイ!’と言ったり、早口歌の時に一生懸命目でアブロの言ってることをわかってくれるように説得してるところとかでのマグダとのやり取りがスキです!マグダはアルフをからかってますね♪早口歌のダンスもマグダとペアでやってるし、2幕フィナーレのダンスも二人がペアになっていて、何かと組むことの多い二人。観ていて和みます★話は戻りますが、お部屋に案内されてからドアの前に立っていることの多いアルフはシャガールが通るたびにベッドになだれ込みます笑 うわぁぁ!ってな感じで。。サラに出会ってからは鼻の下が伸びてデレーッとしただらしない表情(でもカッコイイ)で、「初めてだから」でアブロが‘明らかにしよう’と言ってもあぁとかえぇとか言って全くきいてないですね。。お風呂のシーンでも‘スポンジ最高~’と言っているし、もらったスポンジを枕にして寝てるし(笑!ここはプチツボでした笑)、これではただのアホキャラですが、「外は自由」からはサラを自由な世界へ導いて行こうと大きな生きがいを見出すのですよね!サラが狼が出てもヘイキ!と言って森を散歩しようと誘う時、アルフはすっごく心配してやめさせようとするのですが、それでもひかないサラに対してだんだん顔がほころんでくるんです。もうしょうがないなーって。浦井アルフがサラの言うことなら何でもかなえてあげたいと思ってる様子がよく伝わってきました。今まではただの臆病者のイメージだったのですが、ここで彼の男度がアップしますね笑 シャガールに杭を打つときは6番目と7番目の間!と言ってイッチーに正解かどうか聞くために顔を覗き込んでるのがかわいかった!1幕フィナーレではほとんどセリフがないながらもイッチーたちみんなで斜めってましたね笑
2幕は出ずっぱりのアルフ。アンサンブルさんたちの「永遠」までほぼ休みなく舞台を駆けずり回っています。クコールの紅茶騒ぎはもちろん楽しかったし、「サラへ」はうっとり聴き入ってました~♪でもやっぱり一番の見せ所は霊廟探索でしょ!アブロにヒィヒィ野郎!といわれたり、足で指図されたり、よく分からない言葉で責められたりと息ピッタリ★‘できますうぇん…’と‘はじゅかしぃです。。でもできない↑’ってイントネーションが全てツボです笑 もうひとつの見せ所はヘルベルトとの絡みですね!ヘルベルトにすごいところまで触られてて嫌がりつつもちょっと笑顔もにじみ出る浦井アルフ笑 もしかして喜んでる??笑 逃げ回るときはヒーヒーじゃなくてイヤーイヤー!!ってイチロー並みのすんごい速さで逃げ回っていて、本を読んでたヘルも大急ぎで読み終えてました!!笑 イヤーイヤー!!って言うのはもしや紅茶騒ぎのクコールをおそろ??!笑 ついにうつってしまったかー!!舞踏会では、クロロックに噛まれてるサラを見て気絶していて、アブロが懸命に起こしても目がイッチャッテルのが笑えました。2幕ラストではサラに噛まれてヴァンパイアに変身した後はウガーッてなってサラを噛み、完全変化後はもう一度ウガーッてなって客席へ降りて去っていきます!ダンスははじけまくって踊ってました!!
浦井アルフブラボーーー!!!
個人の長文レポでスイマセン!!

剣持たまきサラ
この前に比べるとだいぶ調子が良くなってました!!お風呂のAh~Ah~Ah~♪や「外は自由」などはちょっと辛そうでしたが、1幕の「初めてだから」はかわいらしく、2幕の「愛のデュエット」はしっとりつややかでステキでした!!やせてるけど、ホントにキレイな方ですよねぇ☆たまきサラはちょっぴりワガママでお嬢様キャラなんですが、今回は‘お風呂に入るんだけど、、、お邪魔?’とか‘ア、アンタ’など、軽い会話がちひろサラに見えることも!‘娘はもう18~♪’の歌では、ちひろサラがお尻を全部上げるのに対してたまきサラは右側を少し浮かせる感じですね!アルフが閉ざされたサラの部屋をのぞくシーンでは、サラがアルフの部屋に向かうタイミングを見計らってアルフが動くのが分かっておもしろいです!あの部屋の構造って演じてる側からすると結構大変な仕組みですよね!たまきサラのお風呂シーンはどう頑張っても中が見えなーい!!泣 はずかしぃのかな??‘もうお風呂に入らないわ~’と言った直後の暗転でシャガールとレベッカはサラに靴をスピーディーに履かせます。その後、サラは反対側の部屋から顔を出してクコールが靴を置いたのを見届け、また反対側の部屋へ移動してドアを開けて靴をGETします。あっち行ったりこっち行ったりご苦労様って感じですよね!笑 2幕フィナーレの‘なめてみてぇ~’は怖いですが、プチ怖いのは噛んだ直後に狼女みたいなポーズをするところ!!笑 サラの本質を垣間見たような気がします笑 まぁヴァンパイアなんですけどね。最後に客席降りた後は、浦井アルフと一緒にウガーッてやってましたよ!!吉野ヘルと一緒にいるダンスもステキ!!

その他
*「ニンニク」のダンスでKENTAROさんと組んで踊っているのは徳垣さん!!ダンスがお上手です!!
*「永遠」でヴァンパイアたちが客席に向かってくる時、私の3つくらい隣の席の方が最後の最後でヴァンパイアに脅かされていてヒャッてマジでビックリしていたのが笑えました笑
*舞踏会の鏡がダミーであることをやっと確認しました!!ダミーと本物が多少ずれていたので。。。それにしてもすごくうまいダミーですね!!

カーテンコール
*カテコではヘルベルトが懸命にアルフを追っかけてましたが、アルフは近づくようなフェイントをした後たくみに交わして逃げ、ヘルベルトは負けじと追いかけてました笑
*たまきサラ・吉野ヘル・駒田クコールの三人は仲良しで、三人でゆっくり手を振ってタイミングを合わせてました!屋根ヴァイつながり?!
*アルフの首に巻いてあるヒモをつかんで登場するたまきサラ!!何だかほのぼのでした!
*アブロが十字架を突きつけてクロロック様がだんだん弱っていきました!!笑

終演後…
↓ヴァンパイアになってしまったお二人★
d0034432_22325298.jpg

↓終演後の舞台!!
d0034432_22333360.jpg


今回で最後は悲しすぎますが、楽しく観られてよかったです♪♪再演熱望します☆★
とりあえずはCDを楽しみにしてます(^3^)/

長い長いレポにお付き合いくださり本当にありがとうございます!!!!!
よろしかったらTdVポチッをお願いいたします!!↓
d0034432_1431385.gif
[PR]

by mari-tak | 2006-08-25 14:31 | ダンスオブヴァンパイア | Trackback | Comments(10)