愛と青春の宝塚(桜組) 12/16 13:00~

MY FAVORITE CASTSで新宿コマ劇場まで足を運びましたー!!
d0034432_20191436.jpg

【総括】
ずっと観たかったのですが、コマ劇は大きいから当日近くなってからチケットを取ればいいか~などと思ってるうちに席がどんどん売り切れてしまい…汗 16日に観ることも危うくなってました笑 何とか見ることができて何より…!
内容はとてもよいお話でした!戦前の実話に基づいた話ということなので『宝塚BOYS』みたいな感じなのかなーと思ってました。『宝塚BOYS』と違って、基本ミュージカルで、もちろん役者は女性たちww でも、『宝塚BOYS』で宝塚SONGはけっこう予習できてたので、耳なじみのある曲ばかりでストーリーに入り込みやすかったです♪ストーリーは実話ということもあると思いますけど、骨がしっかりしていて、笑いと泣きがバランスよくミックスされていましたよ!2幕はボロボロ泣いちゃいました涙
カズさんの影山先生いいねーっ!!mariの萌えツボでした!紫吹さんもお似合いの役!このお二人のコンビは初めてでしたが、どちらも大好きなので、観ておいてよかったなって思います。2008年舞台でお二人それぞれの出演作は一つも観ていないものがないんです!これ観なかったら危なかったわ~!

【キャスト別感想】
紫吹淳 嶺野白雪 (リュータン)
トップスターの風格があって、かっこいいし、さまになってる!!
歌は喉がちょっと辛そうでしたが、すき焼き~♪の歌がお茶目でかわいかったデス(^3^)
ただトップスターの座にのっかってるだけじゃなくて、後輩の指導も後輩への気配りもできる、いろんな意味で本当のトップって感じがすごくハマってました。
男役の発声はマジで男性かと思うくらいカッコイイ~!!
恋しちゃってるチャーミングなところも、紫吹さんらしい演じ方で‘ねぇクマちゃんどぉしよ~っ’っていうのがおもしろかったですw 目をパチっとあけて口をすぼめてる表情がたまらなくかわいい!!
ちなみに2幕は紫吹さんの演技に号泣ですー!!

貴城けい 橘伊吹 (タッチー)
MAのマルグリットみたいな感じでした。どこも行くあてがなくて過去の影を背負ってるけど、才能はある。
歌わないわりに影山からも速水からも好かれていておいしい役どころですよねw 貴城さんはスラとしていて目鼻立ちがはっきりしたキレイな方ですが、ちょっと宝塚っぽい演技(言い方に語弊がありますが…)というか、発声方法が大げさな感じがしました。

大鳥れい 星風鈴子 (トモ)
仲間よりも自分・自分、て感じでのし上がっていくタイプで、最初はイマイチ感情移入できませんでしたが、2幕は泣いて大変でした笑 ちょっと新妻聖子ちゃんに似ていて、陰影のある表情のできる魅力的な女優さんでした。

紫城るい 紅花ほのか (ベニ)
今回かなり注目人物でした!あまりに舞台写真と実際が違うので、最初分かりませんでした。
ちょっとうるさいキャラですが(笑)、透き通るような高音と、あまり大げさすぎない演技と、やりすぎないダンスと、明るい表情が素敵でした

佐藤アツヒロ オサム
う~ん…。歌が…汗 単語の切り方がおかしいというか、あんまり上手じゃなかったです。。土手のシーンが出るとまたきたかーっとか思っちゃったww でも、なごみのシーンではありますよね。フっと楽な気持ちになれます。

本間憲一 速水悠介
あの~~、ダンスはうまいし軽やかだし、いいのですが、あんまり恋愛沙汰になるような雰囲気ではないんですよねー(爆)しかも影山が嫉妬するなんてそんなバカなっ!!(笑)わたしは絶対影山を選ぶわ(←誰も聞いてない)!えなりかずきくんにしか見えませんでした。。

石井一孝 影山航
影山はけっこうmariの萌えツボにハマりましたww ヒギンズっぽい感じ!特に2幕の酒飲んでるシーンとか…。なんでリュータンじゃなくてタッチーに惹かれるのか謎ですが(まぁ、同じような境遇だから惹かれるとかいってましたけど…)、フフッてちょっとバカにしたように笑う感じがいいです(←これじゃ影山が性格悪い人みたいですが…笑)。ただ才能のある先生、というのではなくて、人間くさい感じがいいですね!歌も2曲とも聞き惚れてました~(>ω<)

↓遅くなりました~!よろしかったらお願いします♪
d0034432_01327100.gif
[PR]

by mari-tak | 2008-12-21 00:14 | 愛と青春の宝塚 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/9068716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]