エリザベート 11/8 17:00~

行ってきましたよ!!久々のエリザ!!興奮です!
d0034432_13342049.jpg

【総括】
1幕は1時間15分、2幕は1時間20分です。
変更点は2006年から比べるとなかったです。
全体としてはあっさりー…という印象。もっと重くなかったっけ??
なのに舞台自体はけっこう長いほうなので大作を観たな~と感じます。
退屈したとかじゃないんだけどなぁ。好きな歌はけっこう多いし。
やっぱりエリザベートが変わってしまったのは予想以上に変化をもたらしているみたいです…。
1幕の「我ら息絶えし者ども」は毎回ゾクゾクします♪♪

【キャスト別感想】
涼風真世エリザベート
涼風シシィはまだエリザの魂が宿ってない感じがします。それってそんな簡単なことじゃないし、エリザの人生を舞台で演じてるだけでも十分すごいことなのかもしれないけど…。なんか全然感動できないんですよねー。あっさりしすぎで。ちょっと段取りっぽさというか、この手の役をやりなれちゃってるっていうか…。歌も思ったより不安定なところ多いしね~。
幼少時代からなんであんなに貫禄たっぷりなのー?!?!もうちょっと軽々しく演じてほしい!あれじゃぁ村井マックスと兄妹に見えかねないよ笑 「私だけに」のラストは魔性の女みたいになっちゃってるしw mariの超個人的見解としては、「私だけに」の次の曲の‘分かりました あなたは(フランツ:譲り合お~う♪)敵だわ!!子供を返して!’あたりから自分の美貌が役に立つことを気づく間の部分から‘貫禄’や‘魔性の女っぽさ’を出してほしいんです。「私だけに」の時じゃまだ早すぎる!っていうか、「パパみたいに」から貫禄たっぷりだから「私だけに」も貫禄あるんでしょうかね?1幕の最後通告の辺りや1幕ラスト、そして2幕は涼風さんの演じる声とシシィの年齢がマッチしはじめますが、なんかやっぱ違うんだよなぁ。「私が踊る時」や「夜のボート」はよかったんですが、舞台の流れよりもただの歌として聴いてた気がします。うぅん、あんまり言いたくはないけど…一路シシィはすごかったんだなぁって思います…。

武田真治トート
衣装がねーはだけてますねーww
武田トートは帝王には見えないですよね。妖精とか小悪魔的存在!帝王っぽさは山口トート?!笑
1幕最初はちょっと声大丈夫かなって心配でしたが、徐々にいつも通りに。高音と低音を自由に操れてますね!
武田トートは何が飛び出すか分からないので観てていつもドキドキ。
「退屈しのぎ」の赤衣装に束ねたメッシュヘアーが美しい…。「マイヤーリンク」では白ブラウスから上半身がスケスケでした(キャッ!)w

高嶋政宏ルキーニ
なんか久しぶり!ルキーニはもちろんだけど、もしやMAのオルレアン以来かも?!ルキーニはエリザベート暗殺者ですが、本来の予定ではオルレアン公を殺すつもりだったので、自分で自分を殺そうとしてるよ、とか勝手に考えてますww
いつ観ても衰えがないというか、すごいですよねー!高嶋ルキーニだけは初演から全公演出てる唯一のプリンシパルですものね!毎回慣れすぎずに全力なのがすごく好感持てます~!

石川禅フランツ
美声が素敵な禅フランツ。
お見合いの時は綜馬フランツほどシシィに笑ったりはせず、とにかく顔に一目ぼれした感じがします。わがままなシシィに対しても案外冷たい気がします。でも、嫌われることは絶対嫌なようですごく気遣ってくれる従順な夫です。綜馬フランツよりもマザコン皇帝っぽいのかも!その分2幕のゾフィーへの態度は厳しいですね~!

初風諄ゾフィー
初風ゾフィー!!なんと4年ぶり!!初風さん自体は8月に観ましたがww
初風さんはいつもmariの泣きツボなので、今回も2幕の「ゾフィーの死」はうるっときてしまいました。冷徹なのは息子への愛ゆえで(違う女に振り向かせるのはさすがにやりすぎですけどね)、このときに歌う時が彼女の本心なんだなぁと思うと、ここまで気張って皇后として生きてきたんだなぁって感動でした。1幕の「皇后の義務」でシシィが‘私を妬んでる’でゾフィーが‘ばかげた事言わないで’という掛け合いがありますが、その時に初風ゾフィーは笑いを入れるんです。‘(ハハハ…)ばかげた事言わないで!’みたいな感じで。寿ゾフィーは笑いなしでちょっと最近物足りないなぁって思ってたのでプチHAPPYでした♪

村井国夫マックス
揺れ動かない父親像がいつも安心の村井マックスです。
出番あんまりないけど、コルフ島の後光がさしてる歌がなんとなくいつも泣けてしまいます。
シシィがこの世に話し相手がいないためにあの世にいる父に話しかけてるんだなぁって。
ってゆーかいつ亡くなったんでしょうね、マックスは…。2幕は時の流れが10年,18年とすぐ飛ぶからなぁ。。

伊礼彼方ルドルフ
ちょっと浦井ルドに横顔が似てるかも!
「闇が広がる」の後半や「独立運動」辺りはちょっぴり厳しそうでしたが、伊礼ルド、すごくよかったですよ!基本、歌はうまいし、ダンスもうまいし、自殺する時の銃の撃つタイミングピッタリだし(←コレけっこう重要)。世の中を憂う青年ぽい表情が見事にハマってました!!

田川そうまチビルドルフ
ごめんなさい、そうまくんというお名前のようですがどう漢字変換しても出なくて…。ひらがなでお許しを…。「綜馬」なら出るのにww
顔がハーフのよう…。化粧栄えする顔ですね!!1幕の最初は心配でしたが、徐々によくなってきて、お上手でした。かわいい!

次回のエリザはとうとう綜馬フランツ!!←そこかよっ!!笑
朝海シシィも楽しみにしてます♪

↓お待たせいたしました!!お読みいただきありがとうございます!!よろしかったらお願いいたします
d0034432_13343978.gif
[PR]

by mari-tak | 2008-11-10 13:15 | エリザベート(05~'15) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/8894303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by JUNJI at 2008-11-10 22:43 x
偶然、ビックリのお隣観劇で楽しかったです。お会いするの久しぶりでしたしね。今度ご一緒できるには少し間が空きそうで、残念です。
涼風エリザは感想似てます。気品が足りない感じなんですよね。貫禄と気品は違うと思うし。まだ最初だからと思ったけど、すでに名古屋、博多演ってきているんですよねぇ。とすると、こんな感じなのかなぁ?この役に関しては一路さんすごかったんだなぁとあらためて実感。
武田さんは終盤に期待です。
Commented by mari-tak at 2008-11-10 23:26
こんばんわ!わたしもビックリでした(☆o☆)!!今までご一緒した日でも初めてでしたね!その節はCDやDVDを沢山ありがとうございました。徐々に観ていこうと思ってます♪楽しみが増えました!
涼風さんはどちらかというとMAの時のように、おもしろおかしくわがまま王妃を演じていただかないと似合わないのかもしれませんねー。どすのある声で歌っていても気品が感じられないです…。エリザ巡演も半ばですし、ずっとこのままこんな感じなのでしょうかね??一路さんが懐かしいです…。いつか帰ってきて…くれないですよねぇ。。涙
武田トートの更なる成長を楽しみにしてます♪♪
Commented by えりこ at 2008-11-11 11:45 x
お久しぶりです。私は先日朝海シシィを観てきたのですが・・・
mariさんと同じこと思いました、
「一路さんはすごかったんだ」と(苦笑)。
やっぱりずーっと一路さんで慣れちゃってるので、
なかなか新しい雰囲気受け入れるの難しいですよね。
朝海さんはですねぇ…歌が…けっこうヤバかった(苦笑)。
特に1幕は要注意かも。
涼風シシィはあっさり目なんですか…。
覚悟して20日行ってきます(汗)。
綜馬さんはカッコよかったですよ♪ こうご期待。
とりあえず家にも感想挙げてるんでよかったら遊びに来てください。
Commented by mari-tak at 2008-11-12 23:27
えりこさん!お久しぶりです~♪
そうですよね~!聴いてるエリザのCDも今まで観てきた舞台もずっと一路シシィだったので今まで引っかからずに観ていたのですが、シシィが舞台に占める割合の大きさを意識してしまうというか…。もちろん演じきっているだけですごいはすごいのですが…シシィに感情移入しきれないんですよね。。朝海シシィは…やはり歌がネックなんですね~汗 まだ『蜘蛛女のキス』でしか拝見したことがないんですが、あの時は低音の曲が多かったので朝海さんの歌唱力が分からずじまいだったんですよね~。あぁ、ちょっと不安です…!!1幕というと「私だけに」とか「パパみたいに」とかですかね?!
綜馬フランツ、楽しみです♪♪
えりこさんが観に行かれる20日は今回のわたしのキャストとまったく同じなんですよね~☆できる範囲で(笑)楽しんでいらしてください!!私も22日は心して行って来ます笑