完レポ★★涼風ヴァルトレポ!モーツァルト! '07 12/6 17:45~

完レポになるまで時間がかかり申し訳ありません!!
ヨッシーヴォルフMY楽です!!
d0034432_2365143.jpg

【総括】
涼風ヴァルトの初日(とはいっても正確にはヴァルトはマチソワしてるので2回目)でした。
全体としては今モーツァルトの中では一番冴えなかったです。。
井上ヴォルフも少々お疲れモードで、エネルギーは伝わってくるのですが、やっぱりヴォルフには見えず…。他のキャストの方々もちょっとお疲れでした。まぁ作品自体好きなのではそこそこHAPPYに帰れましたが。最高の29日を観てしまったので、自分の中のモーツァルト!の中では点数低めです。。今回はテンション低めだったので、一番良かったのが「終わりのない音楽」くらいでした汗 キャストの中で今回目立ってよかったのはhiroコンス阿知波セシリアでした。後ほどレポで!!
レポ書いてみて、いいと思った方以外に関しては厳しめレポになってるかもです…M!に求めるものが高すぎなのかも。。

【キャスト別感想】
井上芳雄ヴォルフガング
うむむ~ちょっとお疲れだったかなぁ。歌はうまいことは認めますし、きれいな声なのですが、高音が出ないゆえに雑な感じになってきました。残念。
演技面では、観れば観るほどやっぱり普通な青年のヨッシーヴォルフ。井上くん自身もそういう役作りにされているようなのですが、やっぱりみなぎる天才パワーがもっと欲しいですね~。
「僕こそ音楽」や「僕はウィーンに残る」のラスト高音はキッチリ出ていました。「私ほどお前を~」では、ラスト、レオポルトとふざけ合ってでっかい声を出してました。もう少し小さくていいかも。「チョッピリ~」は、ダンスがんばってますが、手足長いなぁw もてましちゃってる??w 「影を逃れて」の直前は突き飛ばされてもやはり立ったまま。あそこは突き飛ばされて目が覚めたという演技なんですかね。その直前にもアルコに蹴飛ばされてますからそう何度も倒れていられませんよねw hiroコンスとの関係は、特にレオポルトの死を知ってから、頼りなげな感じになり、コンスがしっかり支えている感じ。アマデに向かって言う‘おい、悪魔!悪魔!悪魔!’みたいなセリフ一連はどうしても好きになれず…。前みたいに‘家族を裏切った!!’とか‘家族を引き裂いた!!(アッキー流)’の方が、インパクトあると思うな。悪魔を連呼してるだけだと、今までのアマデとの関係が全部悪いことになっちゃった気がしちゃうのです。「影を逃れて」や「何故愛せないの?」は…これは音域の問題ですよねー汗 ラストに向けてがうーん、て感じです。これは練習でどうにかなることではないかもしれないですが。。

野本ほたるアマデ
わ~い、コレで全員のアマデを観られました一見男の子みたいな顔立ちのアマデ。可もなく不可もなくといったところ。特にこうした方がいいとかは思わないのですが、終わると特に印象に残らないあっさりしたアマデ。こういうアマデもいいのかも。「影を逃れて」で箱を返しての時にポーズがどんどん手下がっててちょっとウケてしまいましたw

hiroコンスタンツェ
わたし、結構hiroコンス好きです西田コンスといい勝負になってきたかも。でしゃばり過ぎないけど、ちゃんと存在しているコンス。アッキーヴォルフの時は、身を預けていてホントにこの天才を私はどうすることもできないわっていう演技ですが、ヨッシーヴォルフの時は、あまり天才に見えないヨッシーヴォルフをお姉さんぽく抱擁している演技です。アプローチ変えてる(というか、変わっちゃう?w)のがまた楽しめていいですよね。「マトモな家庭」で、ヴォルフを見たとき、紹介される時にヴォルフをちょっぴり上目遣いなのもキュート「このままのあなた」の前の台詞回しも観るたびよくなってきています。「ダンスはやめられない」は、イントロの「嵐の前のなぎ」みたいな一歩ひいた歌い方、その後の激しさがほどよくミックスされていて、観る前ドキドキじゃなくて、ワクワクしてます。人によってはキンキン声っていうかもしれないけど、それは制作発表の動画の時や初日近辺だけじゃないかなぁ。喉が多少つらそうなので、その分演技や歌が抑えられたのではっとも思いますね。動きもいいです!
あえて一ついうなら、「ダンスはやめられない」やアマデが見えてるヴォルフに‘何の話?’のくだりや浮気発覚の方の「ダンスは~」で張り上げる時にもう少し安定感があるといいな。割れちゃうというか、音程がズレズレになっちゃってるので。

山口祐一郎コロレド大司教
いつも思うのですが、「何処だ、モーツァルト」で、音楽に合わせて楽譜を捨てたり見たりするのがみえみえというか、もう少し自然に演技ができないものかと思ってしまいます…w ご不浄シーンはちょっとやりすぎ…。‘さっき行ったばかりなのに’とか何とか言ってました。髪振り乱してるのはド迫力ですが(笑)、手を水で洗ったり、タオルでふくシーンももう少しちゃんとやってほしいなぁ。

市村正親レオポルト
ちょっと元気がなかったような。
でも、最後の感動ポイントの「私ほどお前を~」はすごい迫力でしたが、誰も拍手せず泣 でも確かに、今回は前回ほどぐっとこなかったかも。。自分のテンションのせいかな。
あ、あと「私ほどお前を~」の1幕の方で、ヴォルフの言葉にあきれて階段になだれ込んで倒れるのが、いつもちょっとツボだったりします。。ホントに転んでるみたいなんだもんw

涼風真世ヴァルトシュテッテン
実は香寿ヴァルトより期待してた涼風ヴァルト。
なんですが、今までのヴァルトの中では最低ラインでした。
あ、でも、歌が下手とか演技がまずいとか、そういうんじゃなくって、なんというか、ヴァルトとしての派手さが出ないんですよね。ドレスも今までになく存在感のない白ドレスだったり(そのおかげで「ここはウィーン」では、え?どこ?どこにいるの?みたいな感じでしたw)、派手色を着ていても、細身でふわっとした感じが出ないし。ドレス自体は趣味がすごくよくて、着たいなぁって思えるドレスばっかりなのですが、ヴァルトは一見微妙…って感じのドレスの方が目立っていいんですよね。声も意外とどっしりした感じがなく、他のキャストにまぎれて消えてしまいます。
マリーアントワネットのときもイーストウィックのジェーンの時もはまり役で輝いていたので、期待しすぎたかもなぁ。やってる回数がものを言う難しい役なんですね~。香寿ヴァルトも最初はあんまり好きじゃなかったけど、今回すごくいいと思えましたから。
その他いくつか。「人は忘れる」で、マリーそのものの軽いアニメ声…というか、高い声。もう少し威厳のある声を想像してた…。その割に、「星から降る金」は宝塚風。と思いきや、サビの‘な~りた~いものになるため♪’の‘な~’と‘た~’が裏声なので、聴いててあまり心地よくないです。それと、ナンネールが星金の直前に‘憧れの精?’と聞くセリフがありますが、それに対して表情がノーリアクションw ヴォルフの方しか観てないのが気になりました。その後ナンネにも優しい視線を向けてましたけどね。
よかったのは2幕の「ウィーンでのレオポルト」での親子を見てそこから立ち去る時。なんで…というような悲しい顔して去っていくんです。ヴァルトにはずっとこうして欲しかったので一番しっくりする演技でした。
今回が初日だし、多少の硬い演技は当たり前です。これからM!のラストまでに進化することを期待しております!!

阿知波悟美セシリア
毎回役作りのアプローチが違っているし、レミゼやTDVを経て、また一回り大きくなった阿知波さん。歌の安定感も2005年よりずっとよくなって。トーアヴァルトと再婚してから悪の道へ徹底して向かっていきますよね~。あくどい!!

武岡淳一アルコ伯爵
最近慣れてきましたこの前mariが指摘した楽譜を見る演技ですが、楽譜見てどひゃーっ!!こりゃすげぇ!という表情を一貫してとるようになりました。よかった!

吉野圭吾シカネーダー
最近レポり忘れてましたが(笑)、ご安心ください!!めちゃくちゃ盛り上がってますww 吉野さん大人気!私も好きです!ダンスうまいし、演技もヴォルフごとにちょっと違って面白い。「ここはウィーン」も棒さばき(ジャベールみたいだなw)うまいし。あの棒、一体何なのか気になりますがw あ、あと、「チョッピリ~」の歌のラストで‘花形スター総出演 俺も♪’で、アンサンブルさんたちが‘ヤッホゥ’って言うのって再再演からですよね?何かかわいいですね!!w

碓氷マキさん
香辛料売りさんをやられていますが、どすのきいた歌がうまいわ~!でも、ナンネールは買ってくれないのよね。。w

徳垣友子ゾフィー
かわいい、かわいいゾフィーも毎回ちょっとずつちがうんだよなぁ。あのウェーバーの家族いいわぁ。「マトモな家庭」の‘アラーー’がめっちゃキュート!!「ここはウィーン」でもセンター近くで船を頭に乗っけて(笑)踊っておられます!「モーツァルト!モーツァルト!」のダンスは必見です!!すっごくうまいから!

残りは全てアッキーヴォルフです!!!

↓よろしかったら、お願いいたしま~す♪
d0034432_1515650.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-12-09 15:18 | モーツァルト!('05'07) | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/6693137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by JUNJI at 2007-12-07 01:01 x
なるほど。涼風ヴァルトどうだったか、今日一日中気になっていたんです。早々のレポ感謝です。
涼風さんの高音って特徴あり過ぎますものね。涼風さんは主役の方が魅力が出る方のような印象があります(スターってことかな?)。あとは最近出ずっぱりなので、観る側がイメージをリセットできないのかも知れませんね。
今日は初日ということもあるし、週末観て来ますね。
もっとも私は涼風さんも好きですが、元々香寿さん派ですので、あまり公平には観れないかも。最近の香寿さんの舞台は大抵観ていますが、特に「10ヶ月」というストプレで大好きになりました。
Commented by mari-tak at 2007-12-07 01:26
JUNJIさん、わたしもヨッシーヴォルフより涼風ヴァルト狙いで今日は行ったのですが、ちょっと期待はずれでしたねー。特に、香寿さんが好きだと、「う~ん、違う!!」と心の中で叫んじゃうかもしれませんw 「10ヶ月」、聞いたことあります!香寿さんはコリオレイナスにしても、ストプレ進出してきてますよね☆来年のペテン師~も楽しみになってきましたよー!!
確かに、涼風さんはMAのような、王妃様っぽい方が似合いますよね~!華やかだから、ドレスは地味目のをチョイスしたんでしょうかね?それに、もっとお若い役のほうが似合ってるって気もしますね。週末は少しいい変化が見られるかもしれません!レポヨロシクです♪