ライオン・キング 9/8 17:30~

d0034432_2401971.jpg

劇団四季ミュージカル第2弾、『ライオン・キング』に行って来ました!!
『オペラ座~』のときの劇場は汐留だったのですが、今回は浜松町の春という劇場。
『ウエストサイド~』の開幕日と実はかぶっていて、そっちも観たいぃ(笑)とか思いつつもライオンキングのほうへ行きました。

ミュージカルにはちょっと(いや、かなり?笑)細かいというかウルサイmariですが、四季はホント初心者中の初心者で、ストプレとかよりもよく分からないので、人に誘われたりしないと自分では行かないんですよね…。だからいい機会でしたライオンキングはやっぱり観ておいたほうがいいですよね♪

【総括】
観ている率の高いミュージカルだと思いますが、これから楽しむ方はネタバレなので気をつけてください!!
バルコニー席にて観劇。あの席楽ですねw いつもは前かがみで観ると注意されるのに、あの席だけは前かがみで観ろ!!みたいな感じでw 3F席だったけど、基本的に観やすくてよかったですよ~。でも、最初の方に舞台下から登場する動物さんたちがバルコニーだと見えないですね。
内容は…楽しむミュージカルですね!!ディズニーで観て話も知っていたし。笑いあり・涙あり。ストーリー的に緊張感はあまりないですが、子どもと一緒に行くにはもってこいです動物の仕組みがすごいですよね!特に象とキリン。あの木製に見えるように出来た精巧なお面たち。舞台装置も結構前にTVで特集されていた「ライオンキングの舞台裏」みたいな番組でも言われていましたが、舞台下から出る螺旋階段を利用した装置と、フライング(確か2回)、木につかまるときの臨場感。考えられてるなぁと感心しちゃいました!!あ、あと、曲調がSHIROHっぽいなーと思いました!

【キャスト別感想】
大鹿礼生ヤングシンバ
かわいいなぁ~!でも、めっちゃ演技が学芸会でした笑 あのしゃべり方は何とかならないのでしょうか…。何度かふきだしそうになりましたw 歌っているときはそうでもないし、体もよく動くのですが、台詞回しがあれれ?って感じです。かわいいのでこれからの成長に期待です。

飯浜菜帆ヤングナラ
ヤングシンバの微妙な台詞回しをうまくカバーw 子どもらしいあどけなさも残しつつ、しっかり者なナラを好演。演技をしすぎて目立つということがなくてよかったです。

田中彰孝シンバ
何となくカンで1幕ラストでヤングシンバ⇒シンバになるな…みたいな予想をしていたら、やはり…舞台上手にヤングシンバがはけていったらターザンみたいな感じで堂々とシンバ登場!!分かっててもジワっと感動しますね~!あぁこれがサカケンのやっていた役なのねって思いました。でも、田中シンバは…ちょっと棒読みっぽかったです。演技がまだ出来てないですね…。歌は普通にうまいですが。あと、観てて思ったのがシンバってってホントに主役?!ってくらい出番少なくありませんか??ソロも1,2曲しかないし。身体能力重視なのかな。身体能力も子役のがどっちかって言うとすごかったような。
北澤さんもシンバやられてるんですよね~観たかったな。

熊本亜紀ナラ
声がだいぶ低くなり、よりいっそうしっかり者で落ち着いた女性に見えました。歌も演技も動きも○。シンバが棒読みだったので、ナラは抑揚があってよかったですw あえて一ついうとしたら、もう少し女性らしくてもいいかな。恋愛なんかしなくても生きていけそうなナラに見えました。

内海雅智ムファサ
ムファサってmy泣きツボなんですよねー。死ぬって分かってるから、ヤングシンバに向かって星空の中(レミゼの「星よ」みたいww)、親として優しく厳しく諭しているときに感動しちゃいました~!内海ムファサめっちゃうまいです!声の低さがダンディーよく観たらすごいペインティングなのに(笑)、惚れ惚れ…w

下村尊則スカー
スカーが出てくると、『ハムレット』しか思いつかないです。話の運びがめっちゃハムレットなのでw 下村スカーすごくよかったです!実はシンバよりもムファサよりも舞台に登場している時間が長いので、彼が影の主役かもって思いますw お上手な人でよかったー

雲田隆弘ザズー
演技達者な方です!!そうじゃなきゃつとまらないですね!!アドリブもかわいかったですw 笑っちゃいました!

鄭雅美ラフィキ
最初の出だしは彼女。めっちゃ声量あって驚きでした。その後も『マクベス』の老婆のように予言者っぽく何度か登場しますが、なんか…ウケるww 笑いとってました~!

羽根渕章洋ティモン
小回りの利くザズーと似たキャラクター。ホントにミーアキャットが動いているようで、感動モノです~!!

川辺将大プンヴァ
大きな口で魚を食べたりしますが、一体それはどこへ消えていくんでしょう??不思議ー!!牛っぽくてかわいかったですよw

西村礼子サラピ
お母さんらしくおとなしいキャラでした。1幕最後の方でムファサが死んでスカーが王になるとき、メスライオンはお面から涙のテープを引っ張って出すのですが、2幕の最後の方でスカーを追い詰めるときもまだそれをつけたまんまで(笑)かなりツボでしたww まぁ、途中で外すんですが…最初っから外しててもいいんじゃないかなぁと思いましたw

ハッキリ言ってしまえば、ヤングシンバ&シンバ以外は皆さんすごくお上手でした!!
主役なんだからもっとお二人にはがんばってもらいたいですね~!!
キャストスケジュールの写真ですが、この並び、やっぱりシンバは主役じゃないの?!とひそかに思う私……ww でもサカケンがやっていたし…w

カテコは10回くらい(レミゼのようにパフォーマンスがあるのではなく、キャストの皆さんは立ったまま)ありました。スタオベしている人もいて、大盛り上がりのライオンキングでした!!
今度は『キャッツ』か『ウエストサイド~』!!だって、ウエストサイドは綜馬さんがトニーやっていたし♡♡っていうのは嘘で(嘘じゃないですがw)、もとから大好きなミュージカルで、映画版何度も観てるので…。『キャッツ』は勝手に四季の三大ミュージカルの一つに入れているので(笑)。ちなみにあと2つはオペラ座とライオンキングです!いつか…これから他の舞台も目白押しなので、行けたら行きます!!w

↓よろしかったらポチっとお願いいたしま~す♪
d0034432_12413163.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-09-09 13:00 | 劇団四季ミュージカル | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/6103220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Yurie at 2007-09-09 20:50 x
こんばんは☆
ライオンキング観たんですね(^^)v 私はmariさんのちょうど1週間前に観ました♪
プロローグで動物がたくさん出てくるシーンから感動しまくりでしたよ(;▽;)
ただ私も、子役の芝居には う〜ん…という感じでした(^^;)
すごく頑張っているので、あまりウルサイおばちゃんにはなりたくないのですが‥(笑) やっぱり四季独特の"母音法"で台詞を言うので、どうしても不自然に見えてしまうのかもしれないですね〜。。
ちなみに私が観たヤングシンバはmariさんと同じ大鹿礼生くんで、ヤングナラは森本芽衣ちゃん(元・リトコゼ&リトエポ!)でした(^o^)
ライオンキング、もう1回くらいは観たいなぁ、と思ってます☆
Commented by mari-tak at 2007-09-09 22:04
Yurieさん、こんばんわ!Yurieさんもご覧になりましたか!!動物かわいいですよね~☆メルヘンな世界に招かれたみたいで幸せな気分に慣れました♪♪
ヤングシンバ、おそろですねw ‘母音法’っていうんですか!違和感がありますよね~苦笑 もうちょっと普通でいいのにって思います~!飯浜ヤングナラもよかったですが、わたしも森本芽衣ちゃんで観たかったんですよね~!レミゼ通としてはw うらやましいですぅ♡あと、ヤングシンバは苫篠くん(エリザのチビルドルフ)で観たかったです~☆子役の方も東宝ミュージカルで子役をやっていたかと思えば、こうやって四季でも活躍しているんですよねー!!なんか感心しちゃいましたっ笑
私も四季作品にいろいろ目移りしちゃってます~!!ライオンキングもまた観たいです~♪
Commented by harumichin at 2007-09-14 13:33 x
こんにちは~♪
今年の春『ライオン・キング 』を見て、おもいっきり感動して、レミゼ同様「BWで見たいぞ~」という気持ちにさせられまして、今年の夏、実行してしまいました。
私の中では、手塚治虫の「ジャングル大帝レオ」そのものだ!という思い
がありつつも、こんな素敵なミュージカルに仕上げたスタッフに感心しきりで、ロングランで上演されているのもうなづけました。
Commented by mari-tak at 2007-09-14 23:04
harumichinさん、こんばんわー!!
きゃぁ~BWでも観られたんですか☆☆本場はすごそうですね~っ♪
『ライオンキング』って舞台の真髄って感じですよね~!個人的にはムファサが大好きなキャラクターなんですよね♡泣けてきちゃいます!!「ジャングル大帝」や「ハムレット」など、いろいろなものを組み合わせた感じなのですが、いい仕上がりですよね☆動物たちもすごく凝っているし。今年で日本は9年目なんですって。来年は10年目ですね~!すごいです、『ライオンキング』!!