レ・ミゼラブル6/14ソワレ☆☆

d0034432_0423898.jpg

チケ買い足し作戦第1弾する計画をしました笑(まだ未然です!!w)
予定日を右側に書いておきましたので、もし同じ日の方がいらっしゃったら、感動を共有しましょうね!!
【総括】
今日はなんだかみんなはりきりすぎてお疲れ??
疲れの少々目立つ公演でした汗
しかも、役の作りこみ度が良くも悪くもみんな高くて、こちらも疲れました(オイオイ)
今回で3度目のレミゼですが、キャストの好き嫌いがハッキリしてきましたね、アンサンブルさんも含め。
もう『キャストで絶対チケを取らない日』×しました~。
もちろん、『絶対チケ取りたい日』◎◎デス笑

【キャスト別感想】
橋本さとしバルジャン
今回は力みすぎてる?!笑 なんか音が取れてなかったり、音上げ↑に失敗したり、ちょこちょこミスが目立ちました。でも、そんな豪快さもさとしバルジャンの魅力かな?もう少し繊細さが出るとGOODですMYラブの別所バルや石井バルにはまだまだかも~?(←当然ですがね!回数違いますし!)あと、やっぱし親戚のお兄ちゃんぽい!いそうですよね、さとしさんみたいな人笑 お父さんとはまだ呼べないなぁ。
今回はイエス様度が高かったです笑 ジーザス!!
「囚人の歌」では、黄色い紙切れをもらうと、‘自由なのかーーぁっ??’と、ひざまずきスタイル!新しい笑 今までって、ほかのバルジャンは立ったままでしたよね??すがってる感じが良かったです!それにやっぱり囚人の位置変わりましたよねー!バルジャンが反対側に来た~!さとしさん、1回くらい短髪かつらでやってくださいよーキーヨバルかなんかから借りて…ww プログラム写真のときのようなさとしバルジャンも観たかったなぁ。

石川禅ジャベール
声は低め。一言で言うなら、怖い!!!!!めちゃめちゃ作り込んでますぅ!!MAのルイのお姿はどこへやら…ww ここ!こういう演技をしてほしい!と思うところでして思ったとおりの演技をしてくださるので気持ちよくスパコーン!と心に入ってきます(下水道への流れの演技とか)。すごく細かい!荒削りでなく、繊細。さとしさんとの「対決」はそれ故ちょっとバラバラでした笑 そして、最初の方はブレスの目立つところもありましたが、ほら、ジャベールってポイントポイントで出てくるので、出てくるたびにパワーアップ!って感じがして。「星よ」や「ジャベールの自殺」はショーストップ状態でした。でも、ただの歌謡ショーっぽいわけでもなくて、表情がめちゃくちゃ豊かなんです。「だらしないルイの顔のしわ」は「バルジャンを追い詰める執念の顔のしわ」へと見事に変化していました。2幕にバルジャンに命を助けられるところは、‘やるのは…(ハッハッハッハッ…)ナイフか…(ハッハッハッハッ…)’と笑いつき。しかもめちゃくちゃハイドでした(鹿賀さんじゃないのにw)
禅ジャベ楽を取っておいて良かったです!というか、チケ買い足します笑

坂本真綾エポニーヌ
やっぱりいいねぇ
もぅ真綾ちゃんは固定キャストのままで観たいくらい好きで好きでしょうがないんです!
「エポニーヌ」ってソロもあるし、特別視されがちなキャストだと思いますが、真綾エポになるとそれがあまりなくって。それがかえって泣けるんですよねー。マリウスに相手にされてないなぁって。「恵みの雨」では、死に際に「一人の女の子」に戻るあの瞬間がドツボ(泣きの)です!!涙

渚あきファンティーヌ
あれれ??喉に線入っちゃった??咳してくれ~!って感じでした。
でも、はかなさは増してました(声ゆえ?w)

辛島小恵コゼット
ほかの方のレポを見ていると、結構の好みの分かれる辛島コゼ。私は結構良かったと思います♪思ったよりずっと小柄でかわいかったですよ!滝田版CDの佐渡コゼに似ていますね。高音になるとオペラテイストになります笑 そんな気になりませんでした。それにしても、あのちょっと微妙な感じのコゼットの衣装を完璧に着こなせてるというか、似合ってしまっているのは辛島コゼが一番かもしれません笑 エピローグでは、最後までマリウスの胸に顔をうずめて父の死を悲しんでました。手紙を読み出すのが遅かったですね。

山崎育三郎マリウス
マリウスやってまだ回数少ないのに、完成されてるなぁ~~!
まだまだ成長すべき部分はたくさんありますが、ひとまずいいんじゃないでしょうか。歌だけじゃなく、演技も表情もなかなか良いです!歌声は完全に藤岡くんに似ている~!「少し落ち着きのない藤岡マリ」ってな感じでしょうか。
「エポニーヌの使い走り」で、‘気をつけてな♪’でエポの頭を軽くなでるのがいいそれと、「ABCカフェ」では、グランテールが‘こいつは驚き ついに恋をした 堅物マリウスが♪’で、マリウスに祝杯のお酒を注いでマリウスの前に置きますが、山崎マリはそれを飲み干した!!笑  今まではどのマリウスもあそこは恋に落ちたばかりで呆然としていたので、新しかったです。
ちょっと余談ですが、「プリュメ街の襲撃」で、‘誰かの足音隠れよう♪’って言いますが、アンタ…それはアンタの未来のお父さんの足音だよ!!笑 といつもツッコミを入れてしますのですが……ww

三谷六九テナルディエ
本日が三谷さん自身の初日でした!アニメ声~!それも、駒田さんみたいに使い分けるのではなく、常にアニメ声ww すっごくがんばてて、かなり好印象ではあるのですが、演技をしすぎというのかなぁ~。何だかひとつの出来事に対しての行動が多いというか。すごく観てて疲れちゃいました。もう少しあっさりしててもいいかなぁ。
‘この宿のおどけ者♪’では、メニューの書いてある板を首にかけてぶんぶん回したり、‘便所など2度入りゃ 5%上乗せだ♪’で、手を2にしてからマジックのように5に早変わりさせたり。「下水道」では、死体のジョリをうつぶせに転がしてそのお尻の上に座って歌ったり、奇声発したり。「結婚式」では、張り切りすぎたのか、‘あれは確かシャドラファルジュ♪’の確かを入れ忘れて作詞していましたw 演技をがんばるのは、観ていてこちらもうれしい限りなのですが、限度ってものが。難しい要求だと思うのですが、適度にがんばってもらいたいですね~。テナは芸達者さが問われる役だから、みんな新しいことをしようと必死なのかなぁ。

森公美子マダム・テナルディエ
うーん…手持ちのチケット以上でモリクミマダムはパス!
ごめんなさい!!でも、譲れません。もう笑えません。
だって、演技が同じで雑で…誰かを髣髴とさせる…。
厳しくてごめんなさい。

坂元健児アンジョルラス
「物静かだけど冷静でみんなにいつの間にか慕われてリーダーになった」感じのアンジョルラス。
歌が伸びますね~!心地よいアンジョ。エポが死んでからマリをなぐさめる時は、山崎マリが死体を運ばず、泉見マリのように座って悔しがる演技だったので、サカケンアンジョは黙って見守るというサラッとした演技でした。それはそれで好き!9日ソワレの岡アンジョの対応と対極って気がします笑 そして、サカケンアンジョ、死ぬときは体操の選手にしか見えん…笑
2006年レミゼのときは淡白すぎて飽きてたのですが、2007年は結構好きです!周りが新生になったからかなぁ~。

アンサンブルもだんだん覚えてきました。
赤石リトコゼちゃんは、井戸水を汲むときのビクビクさが足りなかったですが、歌はうまかったです~!
今回見た14日ソワレでの注目株は石井フイイ野島プルベール梶クラクスー
あとは、2003年から続投の3人組が今回はそろって出演されていました。伊藤グランはもうかなりグランだし、珠美マダム‘うぉかげでお客はあの世行き!’も健在だし、亜久里かつら屋も歌のツボしっかり押さえてるし、あぁやっぱ差が出るよなぁって思っちゃいますねぇ~!他の皆様もがんばれ!!

レミゼ祭り、次回は17日マチネ!阿部裕ジャベ新妻聖子エポニーヌ山崎直子ファンティーヌ安崎求テナルディエ田中利花テナマダム原田優一アンジョルラスのMY初日です!
いっぱいだなぁ~!!

↓ここまで読んでいただき感謝デス♪次回はどうかな??
d0034432_9451553.gif
[PR]

by mari-tak | 2007-06-15 10:04 | レ・ミゼラブル('05~'17) | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/5599861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by えりこ at 2007-06-15 11:39 x
怒涛のレミゼ観劇ですねぇ。かつての私を思い出します(笑)。

私は今回さとしバルを2回入れてるのみなのですが、さとしさん、
まだ試行錯誤のようですね。好きになるか嫌いになるか・・・・ドキドキ。
禅さんも2回(さとしさんと同じ日)入れてますが、彼は期待を裏切らないと思うので楽しみです。

果たして私のレミゼ愛は復活できるか!?
Commented by mari-tak at 2007-06-15 23:57
えりこさん、こんばんわ!
レミゼが始まるとついお祭り化してしまいます笑 親のような気持ちですね!厳しいこともいえちゃう感じがしますw
さとしさん、観る価値ありますよ☆日本史上7人目のバルジャンです♪♪日本でバルジャンやられているのは7人だけってのも驚きですよね!
禅さんは確かジャベ・マリ1回ずつでしたよね!!素敵なチケの取り方です!きっと後悔しないと思いますよ~!見ていて安堵感がありますよねぇ~!!
レミゼへの愛の復活をかけた観劇ですね!!どうなるでしょうか!!ドキドキ♡♡レポ楽しみにしてます!!
Commented by チロルチョコ at 2007-06-17 00:06 x
すごい~。既に3回ご覧になっていたのですね~~!さすがです
私はまだ先の橋本バル禅ジャべの感想読めてよかったです。
なんか楽しみになってきました(^^)
少しずつレミゼモードになってくるかな~(笑)

あの禅さんが怖い??!!優しい感じのルイとは完全別人ですね。
MA終わって間もないのにしっかり役作りされたのですね
観るのが楽しみ!!橋本さんも確かに父ってよりは「お兄ちゃん」って
イメージですよね。どう変わっていくのか楽しみ
山崎マリは来月なんですけど、かなり観るのが楽しみ。期待☆
手元のチケも山崎マリが一番持っているかも
Commented by mari-tak at 2007-06-17 02:13
チロルチョコさん、こんばんわ!!そうなんですw そして明日も観に行きますww 明日の観劇が終わったら、7月までないのです!こんなにあくのは最後かも…ww
禅さんはルイとジャベールがジキルとハイドのようでした!!笑 二重人格!!俳優さんだなぁとひしひしと感じました~。さとしさんはイエス様かおにいちゃんです笑 8月までには父に化けてくれるといいですねぇ☆
山崎マリは、私も7月ほとんどそうなんです!でも、手持ちチケで一番多いのは小西マリ…っぽいです笑
Commented by ヌヌ at 2007-07-07 02:46 x
禅さんレポ楽しく読ませてもらいました!!まだこちらも未見なもので!!本当に徹底的に怖そうな雰囲気が想像つきます!!作りこみ方が深い方なので観る度に新たな発見がありそうで楽しみですね♪
そして好評な山崎マリウス!!こちらも未見なのですが、いい評判を耳にします(〃ω〃)キャァ♪歌が安定されていると思うので、その後ついてくる演技も期待大です!!
坂元さんの死に方って鉄棒クルクルですよね(爆)私も体操のお兄さんに見えましたよw
私はまだアンサンブルに至ってのレポは書いてないのですが梶クラクスー好きですよ(*´艸`)石井さんは今後あのルックスで絶対に人気でそうですし!!
↓の港さんと松原さんは私も大注目してます!!アンサンブラーの血が騒ぎますね(*゚∀゚)ニヤニヤ
Commented by mari-tak at 2007-07-07 12:42
禅ジャベは8月まで観られないので、さみしいですが、今月マリウスでお会いできると思うとドキドキですよね♡めちゃくちゃ怖いです!オススメは、MAの時のルイを想像しながら行くことです!きっとジキハイを観ているような気持ちになると思いますよっ笑 山崎マリは、評判いいですね!表情がすごくいい方だなぁとおもいます☆ビックリなことに、姿が藤岡マリっぽいのに、歌が泉見マリっぽいんですよーww ミックスマリウスです笑 サカケンアンジョの死に方はちょっと違うなぁって感じがしますよね…。落ちていく感じがもう少しほしいです!ついでに顔も体操のお兄さんのイメージですw
アンサンブラーとして、張り切って書かなくてはですよね!笑 この人スキってアンサンブルさんは何人かいるのですが、改めて記事を別にして書こうかなぁとかいろいろ考えてるうちにここまできてしまって…泣 梶クラクスー、私も好きなんです♡歌うまいですよねぇ☆石井フイイもかっこいいです♡港レーグルも安定感バッチリですし、あ、中井レーグルもお若いのになかなかいいですよ!松原さんもタイタニックを思い出します!