ミス・サイゴン '14 7/26 13:00~

7月に行ったミスサイゴンレポ~~!!!

キャストスケジュール!
d0034432_2350215.jpg

サイゴン仕様になっていました!
d0034432_23511184.jpg

終演後外観をパチリ!
d0034432_23514055.jpg




【総括】

実に5年ぶりのミス・サイゴン!2012年は出産があり行けなかったので、久しぶりな上、新演出になっていました!
まず最初に、市村さんが降板することになってしまったこと、とても残念でした。初演からずっと出演されていただけに、降板することは苦渋の決断だったのではないかな、と思います。幸い、モーツァルト!で復帰されるようなので、無理はしないでいただきたいですが、順調に回復されてるようで一安心です!筧さん、まさかのエンジニア登板でしたが、どんな感じだったんでしょう?!
以前より説明的というか、なにもストーリーを知らずに行っても分かりづらいところがない分かりやすい作品になっていました。2幕の「クリスとエレン」はジョンは最初から話を聞いておらず、後から部屋に入ってくるのに変えたことでクリスとエレンが際立ったように思います。あと、舞台の真ん中=主役がいるとは限らず、神よ何故?からサンアンドムーンライト辺りなんてほとんど舞台の上手で演じていました。装飾品は全体的にきらびやかで、現実が暗い闇であることを強調するかのよう。ヘリコプターの迫力には驚きました!3Dをうまく使って、クリスとジョンが乗っていることもしっかり確認できました!エリザの時も3D使ってましたが、個人的には嫌いではないです。舞台は限られた空間なのでその中で迫力をめいっぱい出すには良い方法ではありますよね!あと、斬新だったのが、今まではキムはクリスと一夜を過ごした後に「神よ何故」が終わるまで寝ている演出でしたが、今回は曲の途中から起き出し、自分でピンを止めながらおだんごを作っていくんですね。暗いのに器用だなぁ。たとえ失敗しても、「取引」の前まではその髪型でいかなきゃいけないし、サバイバルですね(大げさ(笑))あと、歌詞は結構変更が加えられていました。エレンの「今キムに会った」がなくなったのも衝撃!エレン、何だか気の弱い歌詞になったなぁw あと、忘れてしまいましたが、「ユニコーン」じゃなくなってましたね。違うもの飾るってキムが言ってて、さすがに前回の歌詞を知っている身としては吹き出しそうになってしまった覚えがあります(でも忘れちゃったw)w
ラストは分かっているのに涙…。あ、でも、久々に観たら、もちろんラストが泣けるのは当然なんですが、むしろ幸せな場面のが泣けました。世界が終わる夜のように、とか。あと気持ちの変化としては、今まではクリスがエレンにいとも簡単に乗り換えてしまうなんてキムがかわいそう!という思いの方が強かったのですが、今回は、戦争がそれだけクリスという弱い人間に重くのしかかり、それから逃れるためにエレンという女性を選んで一からやり直したかったのかもしれない、と同情的にみる気持ちの方が強かったです。キムはその時の感情に流されただけの恋愛、戦争の合間にみる夢のような存在ではあったかもしれないけれど、決してエレンの方が好き、とかではなく、キムとの愛を貫く、というのは常に戦争を近くに感じ、悲惨なその当時を思い出すことでもあるから、弱いクリスにとってはそれができなかったのかも。こうやって考えると、この作品の中では、クリスはヒーローでもなんでもない存在ですねーww





【キャスト別感想】

駒田一エンジニア

体格のせいもあるかと思いますが、こざかしそうで何だかんだで要領よく生き残れそうなエンジニア。 どこにでもいそうな雰囲気で、スマートな印象はないけれど、ざっくり言ってしまえばテナルディエで見慣れたようなずる賢さが垣間見えてスッとなじめました。歌もお上手ですし、ちょっとした駒田さん流のアドリブを入れてくださるので嬉しい!はい、ホーチミン、ハイホーハイホー…チミン!とかね(笑) 今まであまり座長の器ではなく、座長を盛り上げる司会者のような役割を担ってきた駒田さんを沢山観てきたので、エンジニアを堂々と演じられている姿にとても感動しました!Wキャストやトリプルキャストだと、絶対に選んでしまう役者さんです!

昆夏美キム
知念キムとどちらを観るかとても迷ったのですが、ニューフェイス(笑)の昆キムをチョイスしました。昆さんはいつ観ても、素朴な印象があり、決して主役だからといって目立ちすぎるわけではないので、小さな身体でもあるので消えてしまいそう…。なのにしっかりとキムの心を宿していて好印象でした。

上野哲也クリス
素朴な可もなく不可もないクリスかな?インターネットを観ていると評判はいまひとつの上野クリスですが、そこまで悪いとは感じなかったかなぁ。でも、かといってぐっと迫ってくるものもなかったようなw これから成長する可能性大ですね!歌はお上手でした!

上原理生ジョン
初めて観る気がしないのはHPの動画を観ていたから?それとも1年以内にレミゼのアンジョで観ているから?それとも錯覚ww?!なんだか上原さんを観劇する率がめちゃくちゃ高いんですよーー!何かそれだけで笑えてしまう(笑)ジョンはホントピッタリの役なので、全体を通して安心して観ていられましたが、「ブイドイ」は動画で見ていたより迫力が足りなかったかな?!上原さんってまだまだジョン演じられる年齢なんですよね!もう少し年齢いってるのかと思いましたw 年齢を重ねてジョンをまた演じてもらえたら新しい発見がありそう!

木村花代エレン
初見でしたが、クリスの妻として思い悩み葛藤する様がとてもハマっていました。総括にも書いたのですが、新バージョンのエレンのソロは前回までよりだいぶ弱気な歌詞になりましたよね(笑)?前回までは夫のクリスを奪われないよう戦うわ~♪みたいな歌詞でしたが、今回はキムにクリスを渡してしまうかもみたいなことを言っていませんでした?具体的にうまく言えないのですが、聞いてて結構変わったなぁと感じました。

神田恭兵トゥイ
5年前に博多座で観て以来、めぐりめぐってまた神田トゥイを観ることができました!人間的で好みのクリスです。昆キムと同じで、決して目立ちすぎないんだけど、心に残るトゥイです。前回出演の時は「キムの悪夢」で高音で歌って登場でしたが、今回それはなくなっていました。セットが変わったため、正面に仏壇もないし、どうやって登場するんだろうと思ったら登場位置は上手側の窓からでした!

吉田玲菜ジジ
ジジは髪下ろすようになったんですね!若々しくてかわいらしいジジでした!黒髪下ろしてる姿みてると何だかクレオパトラに見える(笑)

↓よろしかったらお願いしま~す!!
d0034432_159771.gif
[PR]

by mari-tak | 2014-10-04 00:02 | ミス・サイゴン(04&08&09) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://mali.exblog.jp/tb/21060341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]